カテゴリ:自転車( 154 )

くびき野の春を走る

夕飯後、umeさんから電話がありました
いきなり「最近畑仕事してるんか?!」と…
なんでかといえば、私のブログが最近あんまり畑のことを書いてないから…とか
「ご心配ありがとう。でもご心配なく…」と、その後は近況報告やいろんな情報交換を行いました
それなのに今日も畑ではなく自転車のことを書くのは憚られるんですが…

リージョンプラザ駐車場で自転車を組み立て、向かうは吉川区です
c0187298_22125673.jpg

直江津港では佐渡汽船がちょうど入港しているとこでした
c0187298_2213823.jpg

国道を避けて旧国道をノンビリ走ります
c0187298_22133825.jpg

ここは大潟区にある県立大潟水と森公園で、芝桜が見ごろでした
c0187298_22135617.jpg

多少のアップダウンはありましたが、約22キロ走って所用を済ませ、「お茶でも…」を丁寧にお断りして早々に折り返します

遠くに見えるのは米山です
c0187298_22142181.jpg

もう登ることはない…かな

久々に樹下美術館に立ち寄ります
c0187298_22144498.jpg

6月下旬に20名ほどで見学~ティータイムをお願いしようと思っていることもあり、いえいえ、それは電話でも済むことで、美味しいコーヒーとケーキをいただきたかった…だけです
c0187298_2215639.jpg

いつものように静かな時間と空間を楽しむことができる…はずだったのに、3人組のおばさんのにぎやかな声で…残念でした
c0187298_22151834.jpg

なので、ちょっとだけゆったりして…そろそろ帰ります
c0187298_2218014.jpg

名立の海も…
c0187298_22181319.jpg

旧山海荘のぼたん桜もみんな西日でキラキラしてました
c0187298_22182494.jpg

明日も暖かくなりそうです
明日は間違いなく(!?)農夫しますよ
[PR]
by mm-nadachi | 2018-04-20 22:18 | 自転車 | Comments(0)

年末恒例の東京旅①~利根川・江戸川CRを走る~

今年も年末恒例の東京旅です
そして、今年最後の輪行です
宇都宮線栗橋駅から利根川サイクリングロード(CR)経由で江戸川CRを走り、柴又までの約55㎞です
c0187298_15265933.jpg

                 ⇊
c0187298_1534857.jpg

このコースは昨年も走ったので、コース紹介は省略して、今回は河川敷で繰り広げられているあれこれをご紹介しながらゴールへ向かうことにします

まずは空からで、モーターハングライダー(でいいのでしょうか?)
c0187298_15282021.jpg

グライダー
c0187298_15283365.jpg

川の中ではカヌー
c0187298_15285170.jpg

そして、グランドではラグビー、サッカー、野球にゴルフです
c0187298_15293029.jpg

c0187298_15294126.jpg

c0187298_15295782.jpg

c0187298_15302026.jpg

もちろん自転車乗りもランナーも散歩してる人もたくさんいます

みんなが楽しめる利根川、江戸川…なんですね
それもそのはずで、こんな青空ですもん
家でじっとなんかしてられませんもんね

こんなふうにあちこち見ながら(今回も股擦れに悩まされましたが…)の3時間でしたが、ちょうど中間地あたりでバナナとあんパンの栄養補給&休憩後に走り出してすぐに軽くゴツゴツとした違和感が…
おいおい!?
まさかのパンク!?
というのでコース横の草むらでタイヤ点検です
c0187298_15315275.jpg
       
ところが完全なるパンクではないけれども少しずつ空気が抜けているという微妙な状況なんです
そこでとりあえず空気を入れて走り出しますが、4,5㎞走るとまたゴツゴツ感が下から突き上げてきます
そこで降りてみてまた点検~空気入れ~走り出し~ゴツゴツ感…この繰り返しを5回はやったと思います
いっそ気持ちのいいパンク(?)なら諦めてチューブ交換するんですが、どうにも今回はその判断が難しく、とうとうそんなこんなで柴又まで走ってしまいました
c0187298_1532415.jpg

             *ゴールしてやれやれ…
              右には ⇒ 矢切の渡し
              左には ⇒ 寅さん記念館 ⇒ 柴又帝釈天

今年は房総半島、しまなみ海道、箱根⇒鎌倉といった輪行や笹倉温泉など、長距離走では天候に恵まれたことは一度もなく、今回はこれまでの分もひっくるめた最高のお天気のロングライド…で終わるはずだったんですが、世の中なかなか思うようにはいかないもんですね
でも、性懲りもなく来年もまた股擦れや腰痛、肩痛に顔しかめながらもどこか走っているだろうな~
[PR]
by mm-nadachi | 2017-12-25 15:38 | 自転車 | Comments(0)

12月なのに畑のち自転車

5日ぶりの灘立農園です
もちろん畑仕事ではなく、野菜クズを畑に置いてあるコンポストに捨てに…です
雪はほとんど消えています
c0187298_1954568.jpg

とはいえ少し見回ってみれば…このつややかさ!
c0187298_19532818.jpg

キャベツなどは寒さに当たってきっと甘みが増しているでしょう
c0187298_19553195.jpg

今日みたいにまた晴れたら散歩がてらに来ることにしますが、お正月に神棚に供える榊もそろそろ確保しておきます

家に戻ったら、来年植えるジャガイモの種イモが届いていました
c0187298_19563875.jpg

今年と同じくダンシャク、トウヤ各10㎏、キタアカリ5㎏です
「春よ来い、早く来い!」ですね

午後もまだ青空だったので、昨日できなかった自転車です
c0187298_19574089.jpg

             *不動滝前で…

umeさんに用もありましたし、週末に向けて自転車の具合も確認したかったので、やわやわとの5キロでした
c0187298_19585781.jpg

幸い自転車道路には雪がなく、でも、さすがに風は冷たいですね
c0187298_19592066.jpg

             *青木坂トンネル前で…

ということで2017ラスト・ライドは…?
[PR]
by mm-nadachi | 2017-12-21 20:00 | 自転車 | Comments(2)

雨の早川谷を下る

ところが…目覚めれば雨!
c0187298_17544742.jpg

みんなは「自転車をマイクロに積んで一緒に帰ろうっさ」と言ってくれます
そんな温かい気持ちに従えばいいものを…
c0187298_17523433.jpg

一人だけどこかからまぎれ込んだような集合写真②のとおり、意を決して雨の早川谷を下ります
上りにあんなに苦労したのに下りはあっという間で、あとはいつもの久比岐自転車道です
白山神社で無事のお礼参りをして…
c0187298_17481950.jpg

とっとこ岩も雨に濡れています
c0187298_17483284.jpg

Dバッグを覆っているのは旅館でいただいたゴミ袋で、セットしてくれたのは女子の同級生でした
最後までお手数おかけしました

名立川はこの日も濁っていましたが、台風21号のときのような水量はありません
c0187298_1749571.jpg

それがさっき畑の帰りに通りかかったとき…
c0187298_17492925.jpg

間もなく始まるサケ漁のやなば作りが始まったようです
来週には11月
一気に深まる名立の秋です
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-27 17:49 | 自転車 | Comments(0)

秋晴れに早川谷を上る

ということで、久々に久比岐自転車道を走り、向かうは…

お約束感の強い能生・とっとこ岩
c0187298_17131646.jpg

これもおなじみの白山神社
c0187298_17133265.jpg

久比岐自転車道入・出口付近の中宿駐輪場
c0187298_17135019.jpg

ここでちと寄り道をして…
c0187298_17143219.jpg

春に訪れたことのあるわさび園でワサビ・ソフトでエネルギー補充して、さ、いよいよ早川谷約13キロの坂道上りです

以前にも紹介したことがあった(ような気がするんですが)ように、この早川谷は「越後西浜七谷」の一つで、おそらく…
①川西谷 
②根知谷 
③西海谷 
④早川谷 
⑤能生谷 
⑥名立谷 
⑦桑取谷 
のはずだと思います

④早川谷から⑦桑取谷までの“四谷”は自転車で走ったことがあって、その中でもこの早川谷がいちばん難儀だったことを覚えています
そこでさっきちと四谷の海岸線からの距離と標高を調べてみたら…
④早川谷 焼山温泉 13.1㎞ 378ⅿ
⑤能生谷 柵口温泉 11.5㎞ 206ⅿ
⑥名立谷 東飛山  12.9㎞ 226ⅿ
⑦桑取谷 くわどり湯ったり村 10.8㎞ 190ⅿ
やっぱりそうなんですね~
距離も標高もいちばんだもんな~
ほとんど緩やかな上りをひたすらペタルを踏み続けないといけないわけで…しんどいわけです
でも、途中から少し紅葉も進んでいて、鉾が岳の雄々しい姿を見ることができました
c0187298_1718150.jpg

奥に見えるのが目的地の焼山温泉清風館で…
c0187298_17183295.jpg

中学時代の仲間との同級会兼かなり早い忘年会でした
c0187298_17184787.jpg

みんなまだ澄まし顔ですが、この後お酒が入り、(右に見える)カラオケで無邪気に大騒ぎした早川谷の夜でした

ところが…
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-25 17:19 | 自転車 | Comments(0)

横浜~箱根~鎌倉を旅する③箱根~鎌倉自転車旅

本当に寝てる間に台風18号は過ぎ去っていきましたが、でもまだ今日は降ったり・吹いたり⇔止んだりの一日でした
明日は秋晴れのようなのでもちろん農園ですが、強風と雨の被害もありそうで、今からビクビクな臆病な農夫です

そういえば箱根から鎌倉まで自転車で走ったときも、強羅を出るときは青空だったのに、箱根湯本で自転車を組み立てたころにはどんよりした曇空になっていたんでした

9:40 箱根湯本を出て、国道1号線をまずは小田原に向かいます
c0187298_20522388.jpg

10:00 小田原城祉の外堀では今ごろ蓮の花が咲いてます
c0187298_20524145.jpg

11:00 旧東海道の国府本郷一里塚がある松林です
c0187298_20525452.jpg
    
説明板には「1604(慶長9)年に徳川家康の命で築かれた東海道の17番目の一里塚」とあります
ということは江戸から約68キロでしょうか…
「それならこのままお江戸日本橋まで…」とはまったく考えもしませんでしたけどね

11:15 大磯あたりのコンビニで水分補給等をして外に出たらポツポツと雨が…
雨対策は用意してなかったのでそのまましばらく走ります
そうそう
ここで国道1号線から分かれて134号線を走ります

11:30 とうとう本格的な雨になってしまい、急きょ道路高架下で雨宿りです
そこに自転車の横にサーフボードを載せた女性がふたりきて、サーフボードを片手に海のほうに向かって歩いていきます
c0187298_20535085.jpg

サーファーに雨は関係ないんですね

12:30 幸い雨はすぐに上がったので、再び134号線を鎌倉に向かいますが、せっかくなので(?!)途中から海沿いの道を走ることにします
c0187298_2054937.jpg

後ろに遠く江の島が見えます…か?

13:00 海沿いの道は風も強く、砂混じりで走りにくく、早々に134号線に戻り「いざ、鎌倉へ!」
c0187298_20545170.jpg

ここは鎌倉高校前駅を過ぎたあたりで、後ろを走っているのはいわずもがなの江ノ電です
やっぱり自転車で走っているといろんなところで江ノ電にバッタリで、これは由比ヶ浜駅近くの踏切です
c0187298_2055131.jpg

13:45 そんなこんなで鎌倉大仏さんに久々にお参りして
c0187298_20553398.jpg

14:20 鎌倉駅に無事ゴール
c0187298_20554614.jpg

約55キロ、3時間15分(実走行時間)の「曇のち一時雨のち晴れ」のめまぐるしく天候が変わった自転車旅でした

今回の輪行は3日目最終日に走ったので、その間ずっと輪行袋を担いでいて、おまけにDバッグにも荷物が増え、しかも雨、そして向かい風など、しんどいことも多々ありましたが、やっぱりいろんな街を走るのは楽しいものです
と同時に今回は(も?)体力・脚力の衰えを感じてしまいました
あとは気力だけ?
それを重々承知しながらも、そんなに気張らずにこれからもユルユル輪行は続けていきたいと思っています
[PR]
by mm-nadachi | 2017-09-18 20:58 | 自転車 | Comments(0)

久々の久比岐自転車道

清々しい秋晴れです
お弁当配達で奥山に向かってると、あちこちで稲刈り風景が…
c0187298_21145930.jpg

本当に黄金の波ですね
c0187298_21151636.jpg

灘立農園はお弁当配達前にホウレン草などの播種をしたので午後は休園として久々の自転車です
c0187298_21154524.jpg

*能生川でのアユ釣り…ちょうど釣れたとこでした

目的…というほど大げさではないですが、
①近々(今週中に…)輪行の予定があって、その前に少し走っておきたい
c0187298_21193219.jpg

②10月1日実施の「駅からウオーキング」で歩く久比岐自転車道の点検
そして、それ以上に③あまりの秋空だから…ですね
c0187298_21163523.jpg

      *木陰が涼やかでした

折り返し地点は走り始めてから決めよう…ということだったんですが、結局は久比岐自転車道の西ゲートの糸魚川市中宿まで来てしまいました
c0187298_21172176.jpg

先日も地元紙に載っていましたが、久比岐自転車道は今年でちょうど40周年を迎えるんです
いくつかの記念イベントも計画されているようですが、この駐輪場(の整備)もそうなのかもしれません
春に来たときはまだこうなっていなかった…ような気がします
c0187298_21174570.jpg

       *浦本駅前国道8号線脇のお地蔵さまです

帰りは向かい風でしたが、それ以上に久々の自転車だったので、あまり疲れは感じない42.5キロでした
c0187298_2119613.jpg

       *筒石では大雨による土砂崩れでう回路を走ります
        (上の道路が久比岐自転車道です)
(レンガ壁は旧北陸線の遺構です)

今週の輪行は関東方面なんですが、どうにも天気が心配です
白山神社のご加護を賜りますように…パンパン
c0187298_21195052.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2017-09-04 21:21 | 自転車 | Comments(0)

わさびに逢いに…

GWも残り3日ですが、農夫にはGWロスなんてものはないので、明日からもゆるゆると畑を耕し、畝を作り…です
c0187298_21282116.jpg

こうやって少しずつ畑っぽくなっていくのを見るのは楽しくも嬉しいもんです
c0187298_21283774.jpg

お隣の田んぼでは田植えでした
c0187298_21292123.jpg

でも、昨日は少しはGWらしく久々の自転車でした
c0187298_21294094.jpg

           *能生付近では植え直しの最中でした

久比岐自転車道を西に向かいます
c0187298_2131795.jpg

浦本駅でトキ鉄をお見送りして…
c0187298_21315117.jpg

目的地までもう少し
c0187298_2132518.jpg

おっとこれはご褒美で…
c0187298_21322575.jpg

本当の目的はこれ
c0187298_21323856.jpg

ここはわさび園です
そのわけはいずれ…です
c0187298_21331039.jpg

糸魚川には約3,500株のつつじが広がる「かねこつつじ園」がありますが、灘立農園ではまだ4株です
千里の道も一歩から…です!?
[PR]
by mm-nadachi | 2017-05-04 21:35 | 自転車 | Comments(0)

今日も自転車に乗った

今日もありがたいことに青空です
なので連日の自転車です
でも、なかなか春めいた風にはなってくれず、ちと着込んで…いざ、スタート
今日は久比岐自転車道を西に向かいます

筒石の手前です
c0187298_2255481.jpg

国道8号線沿いの建物は(今はもう使っていない)舟小屋です

も少し走ると、3階建て木造家屋が連坦している筒石の集落を俯瞰できます
c0187298_2256285.jpg

前にもお話しましたが、この久比岐自転車道は約50年前に現在の山間部を走る路線に移転した旧北陸本線の線路跡で、移転理由の一つであった地すべりや雪崩の被害を防ぐ目的で当時からトンネルが多くあり、それは今もほとんど往時の姿で残っています
これも産業遺産のひとつと言えるのか不明ですが、じっくり見るとやはり長い歴史を感じさせる重厚な構造物です
それもそのはずでこのあたりの旧北陸本線が開業したのが大正元年(1912年)ですから、100年以上経過しているんですもんね

百川トンネル(東口)
c0187298_22575252.jpg

百川トンネル(西口)
c0187298_2258739.jpg

マリンドリーム能生付近の小泊トンネルの東口入口は洞門になってます
c0187298_22582895.jpg

美しいシルエットですね

ということで、今日の折り返しは能生白山神社です
c0187298_22584722.jpg

昨日は南へ
今日は西へ
ならば明日は東!?
でも明日は雨…とか
[PR]
by mm-nadachi | 2017-03-01 23:01 | 自転車 | Comments(0)

自転車に乗る

青空に誘われて自転車しました
c0187298_22592650.jpg

途中で早々と畑の草取りしている人も見かけましたが、まだ2月…
そういえば、明日から3月ですね
でも、まださすがに早い…ですよね
それに…畑に向かいたくない別の(それも大きな!)理由があって…
ま、それはいつかお知らせすることにしましょう

コーㇲはまだ雪深い約13キロ山間部に入った東飛山までの往復です
c0187298_2258480.jpg

          *10㎞くらいのろばた館

往きは緩やかな上りですのでほどよいトレーニングになりますが…
c0187298_22585644.jpg

帰りは当然のことながら下りですので、どうしても身体が冷えてしまいます
c0187298_22595029.jpg
c0187298_2301050.jpg
        









*雪像が迎えてくれました

















こんなことで風邪を引いてしまえば元も子もないんですが、それくらいしないと、いいえ、それくらいしても適正体重(標準体重とは10㎏差ですので、まずはその半分を“適正体重”と都合よく設定しました)にさえ近づけないかもしれないという危機的な身体状況なのです

よし、明日も走るぞ!
[PR]
by mm-nadachi | 2017-02-28 23:02 | 自転車 | Comments(0)