祇園祭も中日が過ぎて…

祇園祭も昨日が中日で、明後日はもう最終日
c0187298_2202680.jpg

          *夜宮でも篠笛同好会のメンバーが小神楽を奏でています
c0187298_2211969.jpg

          *御旅所のある仲町は中日の賑わい

そしたら「名立に夏が来る…」というのが例年の“ごあいさつ”なんですが、なんたって今年はもう梅雨も明け、連日の猛暑です
そんな暑さでも…いや、この暑さだからこそ灘立農園の作物は元気に生長しています
c0187298_222788.jpg

          *初めて育てる“ご当地野菜”の上越カボチャ
c0187298_223114.jpg

          *今年のキウイは…不作です

それに引きかえ農園主は暑さ&日除けの新装束は勇ましいですが、足元ヨロヨロでサトイモ畑でうごめいています
c0187298_2234812.jpg

草だらけのサトイモ畑
c0187298_2241970.jpg

まずは草取り
c0187298_2253298.jpg

施肥~土寄せ~刈った草を日除けに置きます
c0187298_22681.jpg

周りも草刈りしてすっきりです
c0187298_2264657.jpg

ついでにサツマイモの草取りと“つる返し”もしました

ちなみにさっきの格好で町中を歩けば間違いなく不審者と思われるでしょうね
それに汗だくで濡れてくると鼻だけでも出してないと呼吸困難になってしまうのが難点ですね
とにかくそれだけの暑さです

農園仕事はあとは…
うーん、考えるのも億劫になるほどの暑さです
[PR]
by mm-nadachi | 2018-07-11 22:10 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 白昼堂々と… 雨に奏でる~篠笛11人衆~ >>