2016夏を振り返る②≪楽≫

先週末、上越市で第15回北信越生涯野球還暦大会が開催されました
その模様を地元新聞が報道しています
【開会式~選手宣誓~】
c0187298_19391983.jpg

【ライフロングの戦い】
c0187298_19393831.jpg

【ライフロング2年連続のブロック優勝!】
c0187298_19395766.jpg

「V2」とありますが、実は昨年も3試合のうち2試合がサヨナラ勝ちでの優勝で、2年連続2試合もサヨナラ勝ち…なんて、そうそうあるものではありません
c0187298_19403991.jpg

*白山還暦チームでのT選手のサヨナラ中前打の打席

私はこの大会もほとんど本部席に詰めていたのですが、最終試合だけユニフォームを着てベンチに入りました
この試合は実質的なブロック優勝決定戦で、逆転につぐ逆転でなんとか1点差で勝つことができたんですが、この写真が今大会の№1と自分では思っています
c0187298_19411229.jpg

    *右翼線へのランニングホームランで3塁を必死の形相で回るK選手と
     「回れ!回れ!」と腕をぐるぐる回すFコーチャーです

こんなふうにベンチから応援や写真撮りをしてたんですが、最終回、守備固め(?!)として“温情出場”させてもらいました
残念なことに守備機会はありませんでしたが、1点差の最終回、2死ランナー2塁、一打同点…というちょっとしびれた状況になり、だからこそやっぱり野球は楽しいですね

とはいえ、右膝半月板損傷が完全に治ったわけではなく、やわやわとならなんとか…という状態に変わりはありません
ただ、春先の(例えば)イスから立ち上がるたびに膝が外れていたようなことは最近はまったく(といっていいほど)ありません

これも日々の農夫暮らしで坂道をエッチラオッチラ上り下りして足腰を鍛えている(?)おかげか…と勝手に思い込んでいるんですが、それならば…と2度目のしまなみ海道に行ってきたんです
4年前は一日で今治から尾道まで約80キロを走ったんですが、今回は無理なく、そして寄り道もしながら、初日は約40キロ、2日目は約60キロのゆるゆるサイクリングでした

今回は前回とは逆に尾道から今治へ向かうルートで、初日は生口島で宿泊し、2日目には前回行けなかった大三島の大山祇神社へもお参りすることができました
c0187298_19422188.jpg

         *まず尾道から渡船で向島へ…ここから走ります
c0187298_19424051.jpg

         *因島大橋
c0187298_19431831.jpg

         *生口島で見かけたサックスのオブジェ
c0187298_19433360.jpg

         *大山祇神社前
c0187298_1944121.jpg

         *大山祇神社
c0187298_19442124.jpg

         *最後の来島海峡大橋…今回も事故なくケガなく

でね、走っている途中で思ったんです

膝のことを考えれば、いつまでこうして走ることができるかわからないし、そんじゃ、来年からも身体や膝の状態を確認するという意味でも毎年走りに来よう!

とまー、いろいろ御託を述べてますが、しまなみ海道を走るのはほんとに楽しいんです…それだけなんです!
[PR]
by mm-nadachi | 2016-09-08 19:49 | 自転車 | Comments(0)


<< 2016夏を振り返る③≪喜≫ 2016夏を振り返る①≪怒≫ >>