2012輪行Ⅸ・JR最高所を走る小海線②~高原列車はゆるゆるやわやわが…~

昨日までの猛暑が信じられないような雨の一日でした
いきなりこんな日になると農夫としては「さて…」と思ってしまうんですが、今日はこれまで(あまりの暑さを言い訳にして)手つかずだった事務仕事やってるうちに午前が過ぎて、午後は会議と打合せ…汗だくにならなかった一日なんて久しぶりです

   *************************************

さて、5:30に春日山駅を出て小淵沢駅までは信越本線~しなの鉄道~小海線と乗り換えて普通列車でようよう5時間の“長旅”です
小諸駅まではなんどか乗ったこともあったのでひたすら眠りほうけてましたが、小諸駅からの小海線は初めてです
ただ、“JR最高所を走る”といっても小諸駅からいきなりそうなるわけでなく、標高663mの小諸駅から2時間近くかけてその倍以上の1,345.67mという国内一高いJRの駅、野辺山駅を経て小淵沢駅(ちなみに標高882m)まで進むわけで、標高1,000mを超えるのは小諸駅から約1時間超の松原湖あたりからです

それまでは線路沿いの民家のすぐ横を走ったり、単線のためのすれ違い停車があったりとゆるゆる気分で、それでもやわやわと上っていきます
c0187298_22305096.jpg

               *小諸駅から17番目の八千穂駅ですれ違い停車

でも、さすがにここまで来るといたるところに“高所”を感じさせる風景が広がります
c0187298_22322212.jpg

               *ひたすらの白菜畑

そして、お待ちかねの野辺山駅~清里駅~甲斐大泉駅~甲斐小泉駅~小淵沢駅はいきなりのにぎわいで、それまでゆったりした空気が漂っていた車内も一気に観光列車になってしまい、ちょっと興ざめです
c0187298_22334429.jpg

                *野辺山駅から向かいの席に座った都会っぽい少年です

そうこうしてるうちに小淵沢駅着です
ですが、この後の行程を考えれば駅そばを食べた…つもりで早々に自転車を組立て、いざ出発です
c0187298_22341350.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-09-19 22:35 | 自転車 | Comments(2)
Commented by クロタマ at 2012-09-20 21:22 x
お久しぶりです。
このお盆は1週間ほど帰省し下名立近辺をあちこちと散歩してきました。
ところで、小海線沿線サイクリングお疲れ様でした。
私もURLにあるように3年ほど前に小淵沢から横川まで走ってみました。多分、野辺山までの上りが大変だったかとお察しします。
本命のサイクリングレポ楽しみにしております。
Commented by もと・とも at 2012-09-20 23:22 x
コメント、ありがとうございました
今日は終日の雨模様でしたが、遊びほうけていた農夫は雨にうたれながらサツマイモを掘っていました
クロタマさんのおっしゃるとおり、野辺山駅まではこれが自分の足か…と思うほど重くて大変でした
そんなこともちりばめながら(?)明日からゆるゆるとレポートしていきますのでよかったらおつきあいください


<< 2012輪行Ⅸ・JR最高所を走... 2012輪行Ⅸ・JR最高所を走... >>