寄り道しながら…横町巡行

お神輿の巡行は天王河原隣接の新井町から始まります
c0187298_17592438.jpg

でも、その前に「一年後の灘立農園」です
c0187298_17595956.jpg

今でも思い出すことさえ腹立たしい一年前の7月8日です
c0187298_1801287.jpg

今年は電気柵に守られ、順調に生長しているサツマイモですが、収穫まであと2ヶ月…かな
毎日まずはサツマイモ畑の点検から始まる農夫です

さて、祇園祭に戻ります
昨年から氏子総代ではなく、篠笛同好会メンバーたちの“楽人”ぶりにもなんら心配することもないので、今年は横町町内だけお神輿と回ることにしました
c0187298_1805849.jpg

*わが家の前です

横町セントラルパーク(YCP)に6月18日種まきしたヒマワリとコスモスは長雨や日照りにも負けずにほぼ発芽してくれていました
c0187298_1811796.jpg

篠笛同好会メンバーは汗を拭きながらがんばっています
c0187298_1813569.jpg

9月開設予定の地域密着型介護老人福祉施設(ミニ特養)「ひなさき」の工事も竣工間近でしょうか…
c0187298_1815150.jpg

          *上に見えるは北陸自動車道です

名立駅にも立ち寄りました
6月11日に植えたコスモスとヒマワリの苗がこんなに大きく育っています
c0187298_1822980.jpg

そうこうしているうちにお神輿が名立駅前を通過していきます
c0187298_1824273.jpg

ダンプカーが写っていますが、この県道は交通量が多く、事故のないよう若連や駐在さん、ガードマンのみなさんに“護られながら”の巡行になります

横町巡行も終盤になり、5町内の6台の山車が勢ぞろいです
c0187298_183977.jpg

いよいよ横町町内から次の仲町町内へお神輿を渡す前に気合の入った「ワッショイ、ワッショイ」です
c0187298_1832616.jpg

お神輿がお休みする家では神官のお祓いの後に、家族みんなでお参りします
c0187298_1833866.jpg

こうして約3時間をかけて横町町内の巡行が無事に終わり(私はついでに何か所か寄り道もしてしまいましたが…)次の仲町へお神輿は渡っていきます
ということで、まだまだ祇園祭は続きます
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-07-08 18:05 | 名立に生きる | Comments(0)

今年も祇園祭がやってきた

すっきりとした青空に幟旗がはためいています
c0187298_2042195.jpg

今日から江野神社の祇園祭が始まります

7:30に町内の“若い衆宿”前に集合して、まずは若連を中心に記念撮影です
c0187298_20423835.jpg

その後は“チビ連”集合写真です
c0187298_20425548.jpg

こうやって集まるとそれなりにいるもんだな~です

江野神社では9:00からの発輿祭を終え、いよいよお神輿のお出ましです
c0187298_20432026.jpg

篠笛同好会の“楽人”も勢ぞろいです
c0187298_2044216.jpg

c0187298_20442042.jpg

これから5つの町内を巡行するわけですが、その前にこのお神輿が流れ着いたとされる天王河原に向かいます
c0187298_20445013.jpg

すでに暑いです
さー今年はどんな祇園祭になるのでしょうか
続きは明日以降で…
今日はお神酒やビールをたくさんいただきましたので早めにやすんで、明日はまた早朝農夫です
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-07-07 20:41 | 名立に生きる | Comments(0)

ブドウ勝負

長かった雨が上がり(九州地方の豪雨も早く過ぎるように祈ります)、3日ぶりに農園に向かいます
c0187298_22252116.jpg

               *今が盛りのホタルブクロです

畑はまだまだぎちゃぎちゃですが、それなりの仕事をして、いっぱい汗をかいてきました
c0187298_2226332.jpg

カボチャの蔓に沿って草取りをしていたら、あちこちにこんなのを見つけました
いつの間に…って感じです
c0187298_22262166.jpg

このカボチャと今が旬のモロッコとジャガイモを母が甘く煮てくれたものが好きでしたし、今も懐かしく思い出しますが、今は相方さんが立派な(味の)後継者となってくれていて、ありがたいこってす

“林立する”コンニャク畑です
c0187298_22285490.jpg

その奥にはキュウリ、ナスなどが植わっていて、ナスは今日が初もぎでした

ブドウも実が少しずつ大きくなってきています
c0187298_22292537.jpg

ブドウの収穫には夏を越えなければいけません
c0187298_22294576.jpg

まだまだ先のことです

そういえば、裏庭にもなぜかブドウの房が…
c0187298_2230931.jpg

以前、鉢植えしてあったマスカットベリーAを相方さんが隅っこに植えたそうで、いつの間にかこんなになったようです
c0187298_22311183.jpg

どっちのブドウが秋に“笑う”か…
これも楽しみです

そんな裏庭を眺めることができる場所に私の居場所を移しました
c0187298_22314383.jpg

           *懐かしのユニフォームを飾りました

わずか半間×1間しかありませんが、「狭いながらも楽しいわが場所」です

それはともかく、そんなこんなで、明日から祇園祭です!
c0187298_22323279.jpg

[PR]
# by mm-nadachi | 2017-07-06 22:35 | 灘立農園 | Comments(0)

ゆとり旅行⑥~信州を巡る➃お蚕さん~

どうにも雨が止みません
おまけに台風まで…と心配していましたが、台風はどうやらこの辺りは直接のルートには当たっていないのが“せめてもの救い”です
が、もちろん油断大敵です
そうやって考えれば、お天気に恵まれたゆとり旅行でした
その旅行記も今日で最後です
***********************************
諏訪市から移動して、岡谷市立蚕糸博物館です
博物館ということで学芸員の方から丁寧に案内や説明をいただきました
c0187298_132418.jpg

ちなみに彼は富岡市の職員で、富岡といえば…の関係でこちらの博物館に研修派遣されているとかでした

ちょうど桑の実が生り始めていて、「よければどうぞ食べてみてください」ということでしたが、あまり熟した実はありませんでした
c0187298_1342628.jpg

それもそのはず(!?)で、この日の午前中に市内の小学生が見学に来たとき、蚕にこの桑の葉を取ってあげたそうで、きっとそのときにワイワイ言いながら採って食べていったからなんでしょう…ということが旅行の翌日、農夫しながら聴いていたラジオから流れていました

“小学生が取ってきてくれた”桑の葉の中に蠢いているのが蚕です
c0187298_1352577.jpg

左から孵化して1週間~2週間と続き、1か月でこんなに太々した蚕になっています
c0187298_136262.jpg

これは灘立農園で見かけた“お蚕さん”です
c0187298_1364885.jpg

なんになるんでしょうか?

閑話休題
博物館というだけあって、ミュージアムエリア「糸都岡谷ものがたり」では絹やカイコに関すること、日本の製糸業および岡谷市の発展の歩みを紹介しています
あわせて、富岡製糸場で稼動していたフランス式繰糸機や諏訪式繰糸機ほかの製糸機械類が展示されていました
そして、諏訪式繰糸機ほかの製糸機械類が実際に稼動している姿を見学することもできました

この間、「うちの母親が製糸工場に行っていた」とか「昔、家で蚕を飼っていた」とかで、トコロテラス同様、さすがに人生を長く生きているみなさんからはいろいろな話が出てきます

こうして新潟~富山~長野と3県を跨いでのゆとり旅行は無事に終わることができました
2日間、かなりきつい行程でしたが、それでもなんだかんだ言いながらも全行程を歩きとおしたみなさんの元気さにはただただ敬意を表します
ただ、毎年参加者が少なくなってきていて、さて来年はどうかな?
ともあれ、みなさんお世話さまでした
c0187298_1382448.jpg

          *立山・室堂での全員写真
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-07-04 13:08 | 旅行 | Comments(0)

ゆとり旅行⑤~信州を巡る③信州でトコロテン?!寒天!?~

今日は7月7日の祇園祭の直前日曜日です
8:00から町内総出で大提灯屋台を立てたり、山車の組み立てなどを行います
c0187298_2205858.jpg

今日も雨予報だったんですが、幸いにも曇空で無事に終わることができました
でも、この先一週間は連日のように雨予報ですが、せめて7日だけでも…と願います

そうそう
横町CPのヒマワリとコスモスの生育状態です
c0187298_2234887.jpg

        *ヒマワリ
c0187298_224681.jpg

        *コスモス

苗はほぼ出そろったようですので、あとはお天道さまをいっぱい浴びて、ぐんぐん大きく育っていってもらいたいものです
c0187298_2242229.jpg

        *気の早いアサガオ

さて、信州路はも少し続きます

おぎのやで「峠の釜めし」を食べてから向かったのは諏訪市のトコロテラスというところ
なんのこっちゃ…と思っていたら、“ところてんと天然寒天の製造直売”のお店なのでトコロテラスなんですね
でも、なんで信州でトコロテン!?寒天!?

そのわけは“天然寒天”の製造にあるようです
というのもこの諏訪市は冬期間は氷点下、そして晴の日が多く、トコロテンから水分を抜いて寒天にするのには絶好の環境にある…ということをお話いただきました
c0187298_2255073.jpg

ちなみに原料となる天草は静岡県産のようでしたが、参加者には天草を採ったり、トコロテンを作る人が何人かいたもんですから、次から次へと質問し、説明のオネーさんは大変でしたね
c0187298_2261835.jpg

トコロテンも寒天も昔から健康食品として注目されていて、ここにもそんな製品がいっぱいありました
ダイエット継続中(!)の私もついつい手が伸びてしまいました
c0187298_2271367.jpg

           *トコロテラスのテラスで…

さっ、見学先は残り1か所ですよ、みんな、がんばって!
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-07-02 22:09 | 旅行 | Comments(0)