あけましておめでとうございます

紅白歌合戦が終わり、「ゆく年くる年」を観ながら着替えして、二年参りに向かおうと玄関を出て空を見上げれば…
c0187298_2210153.jpg

少しくらいの風なんてまったく気にならないほどの“快晴”です
c0187298_2210582.jpg

そのせいか、神社には多くの参拝者がお祓い~お神酒~おみごくを列をなして待っています
c0187298_2210414.jpg

今年も健康でよい年になるように…
c0187298_22111039.jpg

二年参りというのは一般的には初詣として大晦日の深夜0時をまたがって参拝するることだと思っていましたが、実はここ数年は町内会役員等として、いったん家に帰り、6時にまた神社に上がり、歳旦式という元旦の祭事で改めて参拝していて、こういうのも二年参りというようです
c0187298_2213825.jpg

例年この時間帯に参拝にみえる方も多いのですが、今日は強い雨風でそれほどでもなかったですね
c0187298_22125095.jpg

篠笛同好会のNさん(左・篠笛)と“お師匠さん”のTさん(右・太鼓)が楽人を務めます

お御籤を引いたら大吉で、気になる「病気」では「精神の安定第一」とありました
一緒にお参りしていた氏子総代からは「これで今年の運を使い切ったな」とからかわれましたが、なんのその!
気持ちにも体にもゆとりを持っていきたいと思います

夕方は“お雑煮満腹対策散歩”の途中に日前神社へのお参りしました
c0187298_22141574.jpg

ここには古登比良神社が合祀されているのは知っていましたが、こうして錨が納めてあることには今日はじめて気がつきました
c0187298_22143952.jpg

それも道理で、古登比良=金刀比羅宮は海上交通の守り神として信仰されているわけで、日前神社のある地区は名立小泊という昔からの漁師町なんです
c0187298_2215257.jpg

ただ、近年は漁師が減少していて、今は4,5艘での生業のようです

最後のお参りは1949年(昭和24年)の機雷爆発事件による犠牲者を祀る慰霊塔やこうした惨禍が二度と起きないようにとの願いを込めて建立した「平和をまもる」碑です
c0187298_22154969.jpg

今年こそ平和な年になりますように…
[PR]
# by mm-nadachi | 2018-01-01 22:16 | 名立に生きる | Comments(0)

よいお年を!

新年まで残り2時間半くらいっていうのにこんなことしてました
c0187298_21492052.jpg

2017キウイジャムづくり④で、これから30分ほどグラニュー糖になじませてから煮込むんですが、その間に2017ラスト・ブログです

ということでいたって穏やかな大晦日です
c0187298_21502538.jpg

          *ガラス拭きの後でドッチボールに興ずる3人です

でも、さっきから風が少し強くなってきたようです
ただ、このあたりの“少し”は少しではありません
先日の新宿での同級会でも関東組は「冬のあの風とか吹雪を思うと帰る気にはならないよ」と非故郷民的発言(!?)をしてました
せめて、2年参りのころには少し静かになってくれてるといいんですが…

それでも冷たい風の中でスイセンの蕾が少しふっくらして薄黄色に色づき始めてました
c0187298_2152462.jpg

名立駅も新年を迎える準備が済みました
c0187298_21522034.jpg

さすがに鏡餅の横にXmasツリーは…なので、(そっと)持ち帰ってきました

ご近所の玄関先には自作の(と、言ってました)門松です
c0187298_21523876.jpg

神棚と仏壇の飾りも終わり、あとは除夜の鐘を…ですが、今年最後の仕事のジャムづくりが待ってます
c0187298_2153112.jpg

c0187298_2153257.jpg

それではみなさん、よいお年をお迎えくださいませ

私は明日から3日間、年初めの楽しみの大好きなお雑煮を食べ過ぎないよう…食べ過ぎたと思ったら(たとえ吹雪でも)散歩するよう…サウイフモノニワタシハナリタイ
c0187298_21542339.jpg

           *新くんががんばって伸してくれたお餅をいただきます
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-12-31 21:56 | 名立に生きる | Comments(0)

年末恒例の東京旅➃~ライオンキングの世界~

師走30日にのん気なもんですが、東京旅の最終回です
でも、正直なとこ「東京旅の最終日、さてどこ行こうかな…」だったんです
無目的に喧騒の区内をダラダラと歩き回るのは疲れます
そこでここで乗り換えて
c0187298_202226.jpg

モノレールに乗って
c0187298_2023582.jpg

ここで降ります
c0187298_2025550.jpg

この日は曇空でじっとしてれば肌寒いですが、幸い風がなく、ゆるゆる歩くにはちょうどの塩梅です

サンタさんが檻の上でなにやら蠢いています
c0187298_2032366.jpg

下からはサーバルがXmasプレゼントの餌めがけて飛び上がっています
c0187298_2034047.jpg

近くにはチーターやライオンなど…
c0187298_204283.jpg

c0187298_2041580.jpg

いかにもアフリカ園らしく…これぞライオンキングの世界です
来年の東京旅は4回目(かな?)の「ライオンキング」もいいな~

このほかにもオーストラリア園、アジア園などがあり、それぞれ“代表選手”をご紹介しておきます
c0187298_2061641.jpg

オーストラリア園からはお客さんにお尻を向けて、ぬくぬくと暖房完備の部屋で寝ているコアラです

アジア園からは猛々しいユキヒョウと毛布をひっかぶって寒さをしのいでいるオランウータンです
c0187298_2073117.jpg

c0187298_2074781.jpg

ほかにも紹介したい彼らもいますが、それはまたの機会にしましょう
そうですね~
次回は新緑鮮やかな初夏か色とりどりの紅葉のころがいいですね
c0187298_208458.jpg

そんなこんなで初めての多摩動物園公園でした
c0187298_209831.jpg

こうして2日間の東京旅を無事に終え、東京駅から自転車担いで越後へ帰ることにします
c0187298_209296.jpg

そうそう
動物園は今年2回目なんです
c0187298_2094949.jpg

猛暑の8月に長野・茶臼山動物園に灯くんと行ってきたのでした
あっちゃくてあっちゃくて…だから動物園は春か秋に限るんです
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-12-30 20:12 | 旅行 | Comments(0)

年末恒例の東京旅③~寅さんと虎の会~

今回の東京旅も昨年と同じく関東地域在住の中学同級生との忘年会に参加する…のが主目的で、自転車での柴又参りは“ついでの楽しみ”…なんですが、一年に一度の帝釈天なのでお参りすることが多くて大変です
c0187298_23333013.jpg

寅さんシリーズで“源公がゴーンゴーンと撞いている”帝釈天の鐘楼が見えます
c0187298_23334562.jpg

土曜の午後とあって、参道は大勢の参拝客です
c0187298_23341790.jpg

柴又駅前も賑わっています
c0187298_23344673.jpg

昨年までは帝釈天やとらやの方を振り返る寅さんしかいませんでしたが、今年はさくらさんが寅さんを見送っています

そういえば私たちの同級会の名称は“虎の会”なんです
寅年生まれといういたって単純な理由なんですが、なぜか「虎」なんですけどね
c0187298_23353296.jpg

関東在住4人と名立組2人の6人(写真は5人ですが…)で2時間ワイワイやって「また来年な!」

ホテル最寄りの御徒町駅に戻ったらこんな風景が…
c0187298_23383097.jpg

屋外スケートリンクです
こんなことよーやるわ…ですね
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-12-28 23:38 | 旅行 | Comments(0)

年末恒例の東京旅②~柴又といえば…~

予報どおりの“強風波浪注意報”の一日になり、先日の東京旅の青空が異世界のようです
その異世界の続きです

タイヤの空気が半分くらいの自転車を手で押して向かった先…さてここはどこでしょう?
c0187298_2321572.jpg

これでわかれば100満点!
わからない!?
これならどうだの(甘いけど)70点
c0187298_2324588.jpg

これが最後の30点
c0187298_23325.jpg

もうおわかりですね
c0187298_2332863.jpg

そう、柴又といえば…の「寅さん記念館」です
もう何年前か忘れましたが、今回が2度目になります
なので記念館内部がどんなふうになっていたかほとんど思い出せないんですが、ただ一つはっきり覚えていることがありました
それがなんと今も展示されていたのです
c0187298_2335167.jpg

「上越からの寅さんのハガキ」です
「男はつらいよシリーズ」の第47作目にあたる『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』の中で、旧高田市内の郵便局から出されたハガキで、そのシーンが今でも浮かんできます
なので、このハガキを最初に見たときは、数多い寅さんの思い出の品の中から選ばれて展示されていることにちょっと感激した…と思うんです

ちなみに『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』は1994年(平成6年)に公開されていて、実は「男はつらいよシリーズ」の最後から2作目になるということを今回初めて知りました

寅さん記念館の次に初めて入ったのが…また問題です
これはエレベーターの壁紙です
c0187298_2345926.jpg

こっちのほうが簡単かな?
c0187298_2352912.jpg

正解は…
c0187298_2354647.jpg

2012年に開館した山田洋次ミュージアムで、寅さん記念館の真ん前にあります
「男はつらいよシリーズ」のほか、数々の名作を手がけた山田洋次監督の映画作品を紹介するとともに、作品制作当時の時代や登場人物像、映画づくりへの思いなどを知ることができます
c0187298_2394116.jpg

私の大好きな「たそがれ清兵衛」(三つ上の写真)「隠し剣 鬼の爪」関連の展示もあり、久しぶりにまたこの2本を観たくなりました

のん気なもんですね~
でも、のん気旅はまだ続くのです
[PR]
# by mm-nadachi | 2017-12-26 23:10 | 映画 | Comments(0)