<   2018年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大雪の落とし物

大雪から4日が経ちます
まだあちこちに除雪された雪山は見えますが、ほぼ普段の生活に戻った感じです
ところがよ~く見てみれば…
c0187298_20572117.jpg

見事な樹形の松の枝が先っぽで折れています
支柱もしてあるにもかかわらず…です

ちょっと振り返って…大雪の朝です
c0187298_20581443.jpg

軽自動車がすっぽりと埋まっています

今日の午後です
c0187298_20583716.jpg

ほとんど雪が消えていますね
でも、よ~く見ると、なんと…
c0187298_20591269.jpg

ペコンと凹んでいるではないか!?
だれだ!?なんでだ!?
でも、周りを見てもだれもいないし、なにもありません

“犯人”は…?
そう、屋根からの落雪です
チビたちに「危ないから軒下を歩いちゃだめだよ!」って言い聞かしていたのに、なんたる不覚!
c0187298_2111964.jpg

         *海のすぐ前にある食堂の窓からは餌を待つカモメたちが…

こんなとこにも大雪の落とし物です
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-16 21:02 | 名立に生きる | Comments(0)

行ったり来たりの名立駅

お天気も回復したので、昨夕から歩いて名立駅まで3往復しました

①日曜日夕方~マエダマ飾り~
待合室にマエダマを飾るのも5年以上は続いているでしょうか…
c0187298_17252382.jpg

最近はあまり家庭で飾ることが少なくなったマエダマですが、だからこそなんとか名立駅で見てもらえれば、特に高校生たちには…と思っているんですが、さて?
c0187298_1726012.jpg

②月曜日朝~ストーブ当番~
今朝はがんばって暗い中を歩いて名立駅に向かいます
ストーブを点けて、掃除が終わるころには6:47発の直江津行きです
c0187298_1726491.jpg

糸魚川行きが少し遅れたこともあり、ストーブの周りには高校生たちが…でも、だれもマエダマ飾りを見てないな~、残念!
c0187298_17274919.jpg

③月曜日午後~雪かき~
①のときです
いつものように名立川堤防上の歩道から待合室に向かうつもりでしたが、なんと通路はまだ雪除けしてなくて通れません
c0187298_17283018.jpg

なので同じ道を途中まで戻ってから県道に出て、駅に向かいました
ただ、県道沿いの歩道は除雪された雪で埋もれていて、車道を歩かざるをえませんし、しかも、車道は圧雪があったりでちょっと危ない感じなんです

②のときにも私と同じように堤防歩道を歩いてきた高校生が何人かいて、彼らはずぼずぼと雪を“こざいて”きたようで(下の写真にその跡がくっきりと写っています)、待合室で長靴の中に入った雪を出しています
「それくらいなんだ、がまんしろ!」と思う反面、『義を見てせざるは勇なきなり』ではないですが(でも、意味は少し違うかな?)、午後になってスコップ片手に3度目の名立駅に向かいます
c0187298_17293834.jpg

こうして、上着3枚と毛糸の帽子を脱ぎ脱ぎ、汗を拭き拭き、ようよう20ⅿほどの通路を空けることができました
c0187298_17295713.jpg

雪かき中、直江津行きのホームではピーターで除雪をしていました
ホームの安全管理上の対応なんでしょうが、あの辺は乗降場所から少し外れている場所ではなかったかな~
c0187298_17302727.jpg

それなら先にこっちをしてくれてもいいのにな~
それともこっちは最初っから(除雪)する気なんかないのかな~
勝手に雪かきしているので“文句言う筋合い”ではないのは重々承知ですが、ちと辛辣な思いの約40分でした
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-15 17:40 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

新春を寿ぎ…第90回横町いきいきサロン

想定外の大雪でしたが、なんとか峠は越えたようで、今年初の横町いきいきサロン(YIS)は予定どおりの実施です

新春を寿ぎ…の日本舞踊は今年で何年連続になるのかな…
c0187298_2203850.jpg

お師匠さんのTさん(写真左)は私の同級生ですし、お弟子さんのNさん(写真右)はYISのスタッフで、ふたり踊りのほかひとり踊りも含め4曲披露してくれました
Tさんは毎回さすがに華のある踊りで魅了させてくれますが、Nさんも年々上達しているように…日本舞踊はまったくわかりませんが、そう思います

新春を寿ぎ…②は宝引きです
c0187298_2241110.jpg

9人の利用者が1本ずつリープを握り、ロープの端に縛ってある“当たり犬”を引いた人に景品を…という、いたって単純明快な“お遊び”です
その景品たって100均なんですが、それでも当たればご覧のとおり!
c0187298_2244510.jpg

今日は3人が大当たりでした!

最後はみんなでお昼(セブンのお弁当におぼろ汁とお漬物)をいただきながら、昨日までの大雪騒動をあーでもない、こーでもないと…で終わった第90回YISでした
c0187298_225814.jpg

2018年が始まったばかりになんですが、2019年1月のYISが実は100回目になるんです
c0187298_2252766.jpg

みなさんと楽しみながらカウントダウンしていくことにしたいと思います
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-14 22:10 | 横町いきいきサロン | Comments(0)

灯の回廊・横町ロード

大雪翌(々)日の朝です
c0187298_19373675.jpg

(熟睡でまったく気がつきませんでしたが)早朝除雪のおかげで道路はきれいになりました
ありがとうごうざいます
c0187298_19364497.jpg

でも、屋根から垂れ下がってきている雪がなんとも不気味ですね
c0187298_19371052.jpg

なんども言いますが(!)この辺りでこんな雪は何十年ぶりなんですから…

そういえば昨夕から(今)朝方まで国道8号を交通止めにして除雪作業する…と聞いていましたが、その影響でumeさんは自宅直前わずか200ⅿから3時間かかった(!)ようですし、ご近所で上越へ通っているUさんは8時間(!!)、そして同じ町内のIさんは10㎞先の能生から9時間(!!!)もかかって、夜中に帰宅した…とか、そんな信じられない話ばっかりです
ついでに…ですが、糸魚川までトキ鉄で通っているわが家の長男は運休のため帰れず、お隣の青海にある彼の妻の実家に泊めてもらい、今朝帰ってきました

車も電車もだめなら、残っているのは海?船?
さすがにこれはありませんけど、ともあれ今回は雪の猛威を知らされました

それでも、チビたちは今日も元気に雪遊びです
c0187298_19442853.jpg

その横の駐車場では除雪機が急きょの出動で、さすがに瞬く間にきれいになっていきます
c0187298_1945977.jpg

お昼になりました
お餅をついて小正月のマエダマ(マユダマ)飾りです
c0187298_19545135.jpg

もちろん美味しくいただきます
c0187298_201163.jpg

おっとその前に神棚と仏壇にお供えしますけどね…
c0187298_19564150.jpg

青空にもなり、駐車場はご覧のとおりです
c0187298_19463868.jpg

これなら外出できそう…と思い、念のために国道の様子を見に歩いていたら…
c0187298_19474725.jpg

ここは50年以上も前は旧国道だった“本通り”なんですが、まだ除雪(排雪)ができていなく「進入禁止!」の看板まで立ってます
c0187298_19481233.jpg

明日にはなんとかなるといいですが…
c0187298_1949049.jpg

家の前の道路は午後には路面が見えるくらいになりました
ありがたいもんです

ところが、16:00くらいからまた雪が舞うようになりました
“雪が舞う”ということは風が出てきたことなので、この辺りでは雪は積もらなくていい塩梅なんですが(奥山のみなさん、ごめんなさい)、ただ、暗くなったらしようと思ってチビたちと準備していた“灯の回廊・横町ロード”はこの風でロウソクの灯がすぐに消えてしまって、今日はこれくらいにして明日以降に延期です
c0187298_1952466.jpg

c0187298_1953666.jpg

c0187298_19532093.jpg

そんなこんなでアタフタの大雪な2日間でした
さて、明日は…
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-13 20:06 | 名立に生きる | Comments(0)

続・雪国

いつの間にか夕です
ふたりのチビくんは小学校と保育園から帰ってきて、家に入る間もなく雪遊びに興じます
c0187298_1746185.jpg

「雪だまる」と言ってますが、もちろん雪だるまのことです
c0187298_17463114.jpg

そんなこんなで暗くなってきました
それでも雪はなかなか降りやむ気配はなく…
c0187298_17465325.jpg

国道はノロノロでも走ってますが…
c0187298_17471014.jpg

わが家の前の道路はとうとう除雪車が来ず…
c0187298_17472412.jpg

こんなときはくれぐれも火の用心です!
みなさんもお気をつけください
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-12 17:47 | 名立に生きる | Comments(0)

雪国再認識

朝です
c0187298_15153731.jpg

なんと大雪です
c0187298_15155520.jpg

昨夜というか、朝方から降り始めたようで、いつもの強風が吹かなかったためこんなに積もってしまいました
ということで朝から除雪車の出動です
c0187298_15164334.jpg

c0187298_15181582.jpg

これは歩道除雪車です
c0187298_151747.jpg

新くんも雪を“こざいて”保育園に向かいます
c0187298_15175798.jpg

ときは流れ…11時からお弁当配達で奥山に向かいます
c0187298_15194958.jpg

「うちのほうと変わらんね…」と、朝の雪かきのときに車で通りかかったKさん(奥山に7キロくらいの地区に居住)から聞いてたんですが、いや~なんか「うちのほうが多いねかね!」てなもんです
c0187298_15201796.jpg

お気に入りの撮影ポイントの杉の木にもびっしりと雪が…
c0187298_15204288.jpg

下には除雪車が見えますが、ここにも…
c0187298_15211521.jpg

おっと、これは道幅を広げるために雪を飛ばしています
c0187298_15213798.jpg

どこもかしこも雪ばっかりで、昨日の青空はなんだったんでしょうね
c0187298_15215588.jpg

さらにときは流れ…午後です
c0187298_15223248.jpg

朝からまた50㎝以上積もったようで、とうとう1mを超えてしまった…でしょう
風がなければこんなもんです
やっぱりここも雪国なんだな~
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-12 15:24 | 名立に生きる | Comments(0)

小寒雪景色

久々の青空になりました
ちょうどのタイミングで文書配達があり、午後、ぐるーっとひと回りしてきました
c0187298_17552328.jpg

夜半に降った雪がまだ樹木に残っています
ということは気温が上がってないようです
それでも青空であればいいのです!

いつものお気に入りの景色も雪模様です
c0187298_17562885.jpg

c0187298_17564776.jpg

c0187298_1757218.jpg

でも、初めての景色もありました
c0187298_1757323.jpg

            *どっかの高速道路みたいな雰囲気…

初めての神社にもお参りしてきました
c0187298_17574561.jpg

            *谷口・諏訪神社

名立も広いもんです

配達が終わるころには曇ってきて、そーすっと寒さが一気に身に沁みます
c0187298_175878.jpg

なんたって小寒ですもんね~
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-11 18:03 | 名立に生きる | Comments(0)

2018年が始まる②~「あーあ…」3連発の灘立農園~

お弁当配達から帰り、昼食もそこそこに灘立農園に向かいます
c0187298_20381663.jpg

あらまー雪はまったくありません
ずっと雨とかみぞれでしたし、強い風が吹いてたからそれも道理ですが、問題はその風です
そんな心配をしながら見回っていると…なんと、畑小屋のトタン板がない!?
c0187298_20384150.jpg

「どこだ?どこだ!」と探してみれば上の畑に飛んでました
トタン板は塩害で大きな穴が空いてますし、畑小屋自体も経年劣化というか“木材疲労”というか、トタン板を打ち付ける木が腐っているようなので釘を打つのも無理みたいです
ということはこの屋根に上ることがまず危険と思っていたほうがよく…とにかくそんな有様なので、とりあえずトタン板を元の場所に戻し、それを単管なんかを重石にして…あとは「飛ばないように…!」と祈るだけです
c0187298_20422166.jpg

これが「あーあ…①」で、さて②は…

電気柵を取り外すときから危惧してましたが、やっぱりイノシシどもが畑を歩き回っているようです
c0187298_204389.jpg

これはブドウ(巨峰)の根元あたりをほじくり返した跡ですが、幸い畑の作物には及んでいないのがせめてもの救いでしょうか…

そうそう
今日の農園行きの目的はまだ畑に残っていた白菜を穫ってくることで、イノシシどもの標的にはならずに無事に収穫できましたし、そのほかに大根、ブロッコリー、カリフラワーも穫ってきました
c0187298_20442390.jpg

ただ…ただですよ
c0187298_20443759.jpg

玉ネギの苗がまるっきり消えてしまっています
まるで昨年と同じシーンで、この「あーあ…③」は同じことを2年も続けてしまった悔しさ、情けなさ、悲しさ…なんぞがもろもろ入りまじった最悪の「あーあ…」です

ということで前途多々難な灘立農園です
そういえば、「難」と「灘」の違いって「さんずい」があるかないかですもんね
農園名を変えようかな~
そーすっとこのブログ名も変わるんだ!?
c0187298_20451811.jpg

これは“せめてもの救い②”のソラマメです
この強風の中、いくら防風対策してあったとしても、「よくぞご無事で…」てなもんですね
収穫した白菜はわずかでもお日様に当ててから保存します
c0187298_20504860.jpg

そうそう
4ケはキムチ③の材料として早々に塩漬けしようとしてるところに…
c0187298_2057787.jpg

はす向かいのSさんからカニをいただきました!
これを“せめてもの救い③”にすれば3勝3敗です(!?)
そう思って、明日からまたがんばろう!
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-05 20:54 | 灘立農園 | Comments(0)

2018年が始まる①~ストーブ当番とお弁当配達~

正月三が日は荒天が続いたため、“食っちゃ歩く”のダラ・スタイルの3日間になってしまい、3日夕に体重を測れば…やっぱり久々に最低ラインを上回ってしまい、さらに4日も強い雨風は止む気配もありません

そこで、巷は仕事始めですし、ダラ・スタイルからの心機一転(!?)を期し、“自主的早朝ストーブ当番”をやってきました
c0187298_1935237.jpg

ほんとは高校の3学期が始まる(のかな?)9日からの予定だったんですが、通勤・通学の人も少しはいるだろうし…くらいの見込みでしたが、帰省客らしきご家族もいて、やってよかったのかな…との2018年初ストーブ当番でした

そして、今日は“待ってました!”の青空です
c0187298_19403971.jpg

まだ冬休みでサッカーに興じていた灯くんと久々に洗車です
c0187298_19405638.jpg

さて、今年初のお弁当配達です
c0187298_19353833.jpg

奥山では夜中に少し降ったようで、いたるとことで新雪がキラキラしています
c0187298_1935577.jpg

奥山に10キロちょっと入ったところにある巌橋を渡ってすぐ横の岩壁に「厳鼻の観音様」と呼ばれる石仏群があります
c0187298_19361394.jpg

かつてこの付近は名立谷の一番の難所で、江戸時代には子どもや修行僧などが川に流され、竜の仕業と恐れられていて、その竜の災難から逃れるために観音像を祀られたのが最初で、その後33体の観音様が祀られた…という謂れがあるようです
なので、だれもがいろんな災いに遭わないよう…お参りしてきました
なのに…なのにですよ
c0187298_19414887.jpg

灘立農園でなにが起きていた!?
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-05 19:43 | 名立に生きる | Comments(0)

あけましておめでとうございます

紅白歌合戦が終わり、「ゆく年くる年」を観ながら着替えして、二年参りに向かおうと玄関を出て空を見上げれば…
c0187298_2210153.jpg

少しくらいの風なんてまったく気にならないほどの“快晴”です
c0187298_2210582.jpg

そのせいか、神社には多くの参拝者がお祓い~お神酒~おみごくを列をなして待っています
c0187298_2210414.jpg

今年も健康でよい年になるように…
c0187298_22111039.jpg

二年参りというのは一般的には初詣として大晦日の深夜0時をまたがって参拝するることだと思っていましたが、実はここ数年は町内会役員等として、いったん家に帰り、6時にまた神社に上がり、歳旦式という元旦の祭事で改めて参拝していて、こういうのも二年参りというようです
c0187298_2213825.jpg

例年この時間帯に参拝にみえる方も多いのですが、今日は強い雨風でそれほどでもなかったですね
c0187298_22125095.jpg

篠笛同好会のNさん(左・篠笛)と“お師匠さん”のTさん(右・太鼓)が楽人を務めます

お御籤を引いたら大吉で、気になる「病気」では「精神の安定第一」とありました
一緒にお参りしていた氏子総代からは「これで今年の運を使い切ったな」とからかわれましたが、なんのその!
気持ちにも体にもゆとりを持っていきたいと思います

夕方は“お雑煮満腹対策散歩”の途中に日前神社へのお参りしました
c0187298_22141574.jpg

ここには古登比良神社が合祀されているのは知っていましたが、こうして錨が納めてあることには今日はじめて気がつきました
c0187298_22143952.jpg

それも道理で、古登比良=金刀比羅宮は海上交通の守り神として信仰されているわけで、日前神社のある地区は名立小泊という昔からの漁師町なんです
c0187298_2215257.jpg

ただ、近年は漁師が減少していて、今は4,5艘での生業のようです

最後のお参りは1949年(昭和24年)の機雷爆発事件による犠牲者を祀る慰霊塔やこうした惨禍が二度と起きないようにとの願いを込めて建立した「平和をまもる」碑です
c0187298_22154969.jpg

今年こそ平和な年になりますように…
[PR]
by mm-nadachi | 2018-01-01 22:16 | 名立に生きる | Comments(0)