<   2017年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雨の日はやむなく干し柿づくり

台風22号は当地には直接的な影響はないようですが、昨夜からまた雨です
雨…といえば、先日の「雨の早川谷を下る」ところを茅ヶ崎から来ていたマサヨシくんが撮っていたので、頼んで送ってきてもらいました
c0187298_2102036.jpg

c0187298_2103389.jpg

雨で路面が濡れていて、しかも下りなのでかなりスピードが出ていて、その緊張感が顔に出ています

雨の自転車…といえば、実は今年もしまなみ海道に行ってきたんですが、雨でした…
c0187298_212890.jpg

なので、残念ながら因島大橋でUターンして尾道に戻ってきたのです

茅ヶ崎…といえば、9月の箱根⇒鎌倉ライドの途中、大磯・茅ヶ崎あたりで雨にたたられたので、これで“自転車・雨の3連敗”です
次回こそ青空の下を…と願っていますが、さて、どこに行こうかな…

ということで、今日は干し柿つくりです
本当はカラッと晴れた日が最適なんですが、晴れた日はなかなかありませんし、晴れた日は農夫でそんなヒマはありゃしないのです
c0187298_2131249.jpg

c0187298_2132964.jpg

いつもはこの後ビニールテープで括ってぶら下げるだけなんですが、今回初めてカビ発生予防の“熱湯消毒”をやってみました
c0187298_2135271.jpg

雨なので車庫(冬期間以外は物置状態)の物干し竿に吊り下げます
c0187298_217270.jpg

明日以降は雨でなければ外に干し、雨ならここで…の繰り返しです
それでもカビとハエには要注意です
それでもあのぽったりと甘い干し柿を楽しみにがんばる(!)ことにします

それにしても明日も雨なんだな~
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-29 21:04 | 灘立農園 | Comments(0)

楽しきは農夫三昧な日々

一昨日の「雨の早川谷」は想定外でしたが、それでもこの2日間は気持ちのいい秋晴れで、楽しいかぎりの農夫三昧です

なんといってもようやく玉ネギ苗の定植①が完了です
c0187298_1830173.jpg

昨日、畑の帰りに先輩農夫のUさんに「玉ねぎ植えました?」と訊いたら、「10月上旬に植えたら、その後の長雨で溶けてしまった…」と言ってました
ということはこのタイミングでよかった…のでしょう
昨冬は雪、といより強風の影響で思うように生長しなかったので、今冬はなんとか無事に(!)冬越ししてもらいたいな~

今秋初めての試みが秋生りのつるなしインゲンです
c0187298_18304391.jpg

          *左はカリフラワーです

こいつも台風21号の影響でほとんど根元から倒れていたのですが、なんとか収穫できました
c0187298_1831245.jpg

早速いただきましたが軟らかくで美味しゅうございました

家では天日干しの味噌用大豆とサトイモの片付けもあり、体がふたつ欲しいくらいです
c0187298_1831388.jpg

とはいえ、気持ちはゆとりを持って…リンドウが咲いています
c0187298_18324425.jpg

春には満開の桜も紅葉が進んでいました
c0187298_18325941.jpg

長雨・多雨だった分、こんなふうに秋をちゃんと観ておきたいと思います
c0187298_20493489.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-27 20:47 | Comments(0)

雨の早川谷を下る

ところが…目覚めれば雨!
c0187298_17544742.jpg

みんなは「自転車をマイクロに積んで一緒に帰ろうっさ」と言ってくれます
そんな温かい気持ちに従えばいいものを…
c0187298_17523433.jpg

一人だけどこかからまぎれ込んだような集合写真②のとおり、意を決して雨の早川谷を下ります
上りにあんなに苦労したのに下りはあっという間で、あとはいつもの久比岐自転車道です
白山神社で無事のお礼参りをして…
c0187298_17481950.jpg

とっとこ岩も雨に濡れています
c0187298_17483284.jpg

Dバッグを覆っているのは旅館でいただいたゴミ袋で、セットしてくれたのは女子の同級生でした
最後までお手数おかけしました

名立川はこの日も濁っていましたが、台風21号のときのような水量はありません
c0187298_1749571.jpg

それがさっき畑の帰りに通りかかったとき…
c0187298_17492925.jpg

間もなく始まるサケ漁のやなば作りが始まったようです
来週には11月
一気に深まる名立の秋です
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-27 17:49 | 自転車 | Comments(0)

秋晴れに早川谷を上る

ということで、久々に久比岐自転車道を走り、向かうは…

お約束感の強い能生・とっとこ岩
c0187298_17131646.jpg

これもおなじみの白山神社
c0187298_17133265.jpg

久比岐自転車道入・出口付近の中宿駐輪場
c0187298_17135019.jpg

ここでちと寄り道をして…
c0187298_17143219.jpg

春に訪れたことのあるわさび園でワサビ・ソフトでエネルギー補充して、さ、いよいよ早川谷約13キロの坂道上りです

以前にも紹介したことがあった(ような気がするんですが)ように、この早川谷は「越後西浜七谷」の一つで、おそらく…
①川西谷 
②根知谷 
③西海谷 
④早川谷 
⑤能生谷 
⑥名立谷 
⑦桑取谷 
のはずだと思います

④早川谷から⑦桑取谷までの“四谷”は自転車で走ったことがあって、その中でもこの早川谷がいちばん難儀だったことを覚えています
そこでさっきちと四谷の海岸線からの距離と標高を調べてみたら…
④早川谷 焼山温泉 13.1㎞ 378ⅿ
⑤能生谷 柵口温泉 11.5㎞ 206ⅿ
⑥名立谷 東飛山  12.9㎞ 226ⅿ
⑦桑取谷 くわどり湯ったり村 10.8㎞ 190ⅿ
やっぱりそうなんですね~
距離も標高もいちばんだもんな~
ほとんど緩やかな上りをひたすらペタルを踏み続けないといけないわけで…しんどいわけです
でも、途中から少し紅葉も進んでいて、鉾が岳の雄々しい姿を見ることができました
c0187298_1718150.jpg

奥に見えるのが目的地の焼山温泉清風館で…
c0187298_17183295.jpg

中学時代の仲間との同級会兼かなり早い忘年会でした
c0187298_17184787.jpg

みんなまだ澄まし顔ですが、この後お酒が入り、(右に見える)カラオケで無邪気に大騒ぎした早川谷の夜でした

ところが…
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-25 17:19 | 自転車 | Comments(0)

台風去りて…

昨日までの荒天がうそのような今日の好天です
c0187298_1123576.jpg

午後から出かけることもあり、まずは取り急ぎ畑の様子見です
みんな倒れてます
c0187298_1118383.jpg

c0187298_11185489.jpg

このほか、キャベツ、ブロッコリー、白菜、大根等々にかけていた虫よけネットもはちゃめちゃです
これくらいは想定済みでしたのでまーいいとして…
c0187298_11205038.jpg

あらあら、ブドウ棚の支柱も見事に倒れています
これはもう10年近く前に太い竹を支柱にしてあったもので、春先、いや昨年ころから根元が腐ってグラグラしてたのでこれで踏ん切りがつきます
来春には直すことにしましょう

おや、柿の実が…
c0187298_1123650.jpg

今年は不作と思ってましたが、あちこちに落ちてます
でも、雨で傷んだり、虫に食われたりで…それでも30ケほど拾ってきました
c0187298_11232958.jpg

枝がついていないので焼酎漬けにしていただくことにします

ともあれ久々の秋晴れは気持ちも軽くなります
ということで午後から出かけてきます
c0187298_11241486.jpg

ほなまた…
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-24 11:24 | 灘立農園 | Comments(0)

まさか!?

“超”大型で強い台風21号の影響で、当市でも夜中に行政防災無線から何か所かに避難指示が出た放送がありました
そこは大雨になるとたびたび避難指示が出る地域だったので、「また大変だな~」と思っていたんですが、それがなんと名立にも…だったんです

8:07、「大雨により名立川の氾濫と土砂災害の危険性が高まったことから、午前8時5分、名立区全域に避難準備・高齢者等避難開始を発表し、区内の指定避難所を開設しました」との放送が流れてきました
そのころはまだ雨も、そして風も強かったんですが、「まさか!」って感じです

ただ、細かな状況がわからないので、まずはカッパに長靴で名立川に向かえば轟々とした濁流です
c0187298_22473792.jpg

橋桁の最上部近くまで水嵩が上がっています
c0187298_22482743.jpg

名立川に流れ込む用水もかなり水嵩が上がってきており、道路上に氾濫しないようポンプアップして水を逃しています
c0187298_2249575.jpg

こうしてひと回りして、すぐにどうこうなるという危険性は薄いと感じましたが、私の町内にも高齢者の一人暮らしや日中だけ一人になる高齢者もいます
そこで「どうしてますか?」と声かけて回りましたが、みなさんやっぱり心配げな様子でしたので、「いつでも避難できる準備しておいて、もう少し様子みましょうか…」

その後、雨も少し弱まりましたので、11時からお弁当配達に向かいます
海沿いでは弱まった雨も奥山に進むにつれてまだまだ強い雨が降っています
c0187298_22503923.jpg

          *海岸線から約9キロ地点
c0187298_22505212.jpg

          *海岸線から約11キロ地点
c0187298_2251083.jpg

          *海岸線から約14キロ地点

どこも同じような濁流です
そして、何か所か小規模な土砂崩れも見ました
本当に今年は長雨・多雨です
c0187298_22534856.jpg

          *滝も濁流です

灘立農園の崩れた畑もまだ修復してなく、この雨でどうなってるか心配です
ただ、明日からはしばらく雨予報がないので、畑の乾くのをじっくり待ってから、玉ネギ苗定植やサトイモ収穫などをしていこうと思っています
c0187298_22543664.jpg

          *YCPの菜の花も水びたしです


ちなみに避難準備・高齢者等避難開始は14:40に解除になりました
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-23 22:55 | 名立に生きる | Comments(0)

さて、今年の(味噌用)大豆のできは…

ちょっとわかりにくい写真ですが、味噌用大豆の収穫です
大豆も(こそ?!)長雨・多雨のせいでなかなか思うように生長せず、このまま置いておいても…と、「えい!えい!」の掛け声とともに引っこ抜きます
c0187298_17562434.jpg

例年はしばらく畑の稲架で乾かしてから家に持ち帰るんですが、来週明けには台風襲来とのことなので、家の裏に干すことにしました
c0187298_17571911.jpg

明日から雨、そして台風と続くようですが、来週後半には晴れ間も期待できるようなので、それまで農夫は暫時休業…ですね

今日はもうひとつの楽しみがありました
第70回新潟県縦断駅伝競走大会です
c0187298_1758101.jpg

これまで妙高市をスタートし、長岡市までの初日と長岡市~新潟市の2日間の大会だったんですが、来年からは長岡~新潟間の一日の大会になるということで、来年以降はなかなか観戦・応援ができなくなります

上越地区からは「上越」「糸魚川」「妙高」とこの「上越くびき」の4チームが出場しています
c0187298_1759285.jpg

そして、この上越くびきチームの監督をLLの右のエースTさんが務めていて、チームと彼の応援に2区(高田~直江津)の沿道から声援を送ってきました
c0187298_17595083.jpg

ただ、残念ながら現実はなかなか厳しく…
明日2日目の奮起に期待しましょう!
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-21 17:59 | 灘立農園 | Comments(0)

春よ早く来い!?

雨なしデイも一昨日からわずか2日で終わり、今日は終日冷たい雨です
10月も明日から下旬になりますが、全国的に日照時間は平年を大きく下回っているよう…困ったもんです
今日は社協用務もあり、どっちみち農夫はできなかったのですが、この雨では明日も畑仕事は難しいようです
ということで夕方、ソラマメをポットに播きました
c0187298_18135422.jpg

今年はソラマメに巣食ったアブラムシが隣のキュウリ、そのまた隣のナス…と“伝播”した苦い思いがあるので、なんとか来春は健やかに(!)育ってもらいたいものです

トラ豆はもう少し穫れそうですが、例年よりはなかりの不作になりそうです
c0187298_18141733.jpg

これも雨が多いせいなんでしょうか…

さて、この3種類のカボチャ
c0187298_18143644.jpg

緑色の栗かぼちゃ(灘立農園産)はよくご存じかと思いますが、もう2つの品種がおわかりですか?
左は「ばなな南瓜」といって、「地場野菜のブランド化と消費拡大を図るために上越地域で古くから栽培されてきた伝統野菜(11品目)」に認定された上越野菜のひとつです
お盆過ぎにある会でこのカボチャの煮付けを持ってこられた方がいて、とてもうまかったのでちよっとおお伺いしたら、なんと先日わが家に持ってきてくださいました

そして、右は今日(!)いただいたピーナツカボチャです
まさしくピーナツの形をしてますね
こっちは食したことがないので、どんな味なのかちとネットで調べてみようと思ってますが、さて…
c0187298_18164255.jpg

この2つのカボチャは栽培したことがないので、種を取っておいて来年育ててみようと思っています
「春よ来い、早く来い」ってなもんですね
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-19 18:16 | 灘立農園 | Comments(0)

いただきます

さっき、今日もまた全日本還暦軟式野球連盟のHPを見ました
全日本選抜還暦軟式野球大会が無事に終了したようです
優勝は福井県のチームで、昨日の「LLが初戦に完敗したチームにコールド勝ちをした」栃木県のチームは準優勝でした

LLは試合終了後、球場外で汗をふきながら市内中学校の駅伝大会を応援し、少し気持ちを落ち着かせてから次の試合の初回表裏だけ観戦しました
c0187298_2323181.jpg

そのときのチームが準優勝したチームだったわけですが、その投手のスピードたるや!!
昨日も書きましたが還暦野球を始めて7年目になりますが、これまであんな剛速球を見たことはありません
LLの誰もが「うわー」と驚き(!)と呆れかえった(?)声でした
もちろん試合は投手一人で勝てるものではないんですが、あのスピードがあれば…準優勝も納得です
でも、もしかしたら全国にはもっとすごい投手や選手がいるのかもしれません
最近LLが全国大会で勝てなくなったのは、LLの戦力が落ちたからではなく、他のチーム、つまり全国のレベルが一気に上がったから…なのかもしれません
ということで2018はチームとしても個人としても一層のレベルアップを図らなければいけません
いやはや、いくつになってもノンビリすることは難しいようです

そのためにも健康第一で、昨日は「畑の肉」の豆・マメ・まめでした
c0187298_2342333.jpg

            *赤花豆の莢、長いものは30㎝!
c0187298_2345388.jpg

            *莢の中から…
c0187298_2351629.jpg

            *車庫に置いてあったササギも選別
c0187298_236564.jpg

            *これは白花豆

このほか今年はダメだと思っていたトラ豆も少し穫ってきました

そして今日はニンニクを植えてきました
c0187298_2372822.jpg

これでパワーアップ間違いなし…です
c0187298_2375360.jpg

デザートのイチゴも植え替えの第1弾終了

今日、聴いた話です
「いただきます」の由来は「あなたの命を私の命にさせて“いただきます”」なんですって…
ということは私は灘立農園の作物で生かされているってことですね
ありがたいことです
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-18 23:12 | 灘立農園 | Comments(0)

第19回全日本選抜還暦軟式野球大会

お待たせしました…でもないかな?
第19回全日本選抜還暦軟式野球大会の報告です
LLは残念ながら初戦敗退で日曜日に帰ってきたのですが、大会はまだ終わっていなくて、さっき全日本還暦軟式野球連盟のHPを見たら、雨天順延もあり、今日、準々決勝まで進み明日が準決勝~決勝のようです
ということは開会式が金曜日だったので6日間も遠征しているわけで、日本一になるには大変だ!

開会式は13日(金)16:00から長良川球場で行われました
c0187298_21353212.jpg

北は北海道から南は沖縄まで、全国から62チームが集まって、選手は約1,600人!
c0187298_21355573.jpg

私は開会式は広報班(?)でたいがいこうしてスタンドから写真を撮っているんですが、毎回この“数”には圧倒されます
c0187298_21362023.jpg

              *LL入場行進
c0187298_21364291.jpg

              *選手宣誓

この日は雨が降り続き、翌14日(土)からの試合が心配でしたが、曇天ながらも8:30からの第1試合で岩手県のチームと戦います
c0187298_2138949.jpg

初回に3点を先制され、中押し、ダメ押しの8点に対し、LLはわずか3安打無得点
試合開始から約1時間半後、LL最年長のO選手が最後のバッターになってしまいました
c0187298_21385860.jpg

完敗でした!
強かったです!
でも、そのチームも2回戦で4対14で負けていて、そこに勝ったチームが準々決勝まで進んでいるようです
つまりLLが完敗したチームにコールド勝ちするほどもっと強いチームが全国にはいる…ってことですね

ちと振り返ってみると、私が還暦野球を始めて7年目で、こうした全国大会へは今年で5回目の出場になります
最初はLLに入った2011年の大阪大会で、なんと2勝し、ベスト16まで進出しました
その後2年は全国大会への出場が叶いませんでしたが、2014年の岡山大会からは4年連続の全国大会です
岡山の大会では初戦勝利も2回戦で敗退
そして、2015年福井大会、2016年群馬大会(この年は全日本選手権大会)はいずれも初戦敗退で…今年で3年連続初戦敗退が続いています
しかも、どの試合も完敗…でした
振り返ってみると、大阪、岡山で敗退した後は「なんとかなったのにな~」という感じでしたが、3年前からは「これはちと(勝つのは)難しいな~」というように変わってきました

もちろん、これはあくまで個人的な感想であり、決して来年以降のLLの戦いに“水を差す”つもりはありませんが、「全国で勝つ」ことを目標に掲げるのであれば、これまでのような気持ちの持ちようや戦い方では残念ながらなかなかそれは厳しいな~と思いつつも、ビール~ジンジャハイボール~焼酎ウーロン割と飲んで騒いだ岐阜の夜だったのです

これで今シーズンが終わりました
1月15日の室内での初練習から9ヶ月
チームとしては“有終の美”を飾ることはできませんでしたが、個人的には無事にシーズンを終えることができたことを喜びたいと思います
今年も知らず知らずのうちに膝をかばってしまうことが多くありましたが、結果としてはそのことが“一病息災”効果でケガなく過ごせたのかもしれません
来年の全国大会は静岡とか…
富士山を見るのを楽しみに来シーズンもがんばる…かな
[PR]
by mm-nadachi | 2017-10-17 21:40 | 野球 | Comments(0)