<   2017年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新年会3題

あっという間に1月も残り3日
そろそろ新年会も打ち止め(?)ということで、今日は私の住む町内会の新年会です
途中でみなさんから「今年の抱負」を話してもらいました
「ゴボウ茶でダイエット…」
「一日一回は笑って…」
「介護のためにも自分の健康に気をつけて…」
ともかくみんな身体のことがいちばん!
そうですね
みんな健康で今年を過ごしたいですね
c0187298_2091173.jpg

12日には横町いきいきサロンの新年会でした
c0187298_2093327.jpg

“新春を寿ぎ”日本舞踊で楽しんでいただいた後は、カラオケに合わせて無手勝流の踊りも飛び出しました
c0187298_2094925.jpg

今年で8年目を迎えた横町いきサロ
今年も笑顔と笑い声の絶えないサロンにしていきたいと思っています
c0187298_2010628.jpg

19日には山海クラブの新年会です
この会は研修会も兼ねていますので、まずはU駐在さんから高齢者の交通事故状況やその防止に向けた注意点などをお聞きします
c0187298_2011397.jpg

その中で「自分の身体の衰えを自覚する」というお話がありました
ごもっともです
そのほか、注意力や判断力なども然り…です
c0187298_20112255.jpg

ただ、この“老人たち”はとにかく元気です
最年少の私はみなさんのパワーに圧倒されないように…です

と、3会3様の新年会でしたが、願いはみんな同じで「今年も元気で…」でした
そのためにも一日一日大切に、しっかりと…ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-29 20:12 | 名立に生きる | Comments(0)

名立の冬を歩く

私が暮らす名立大町地区は海沿いで、しかも名立は海に突き出た位置にあることから、毎年さしたる積雪もなく、なので久々に灘立農園に向かいます
c0187298_2282447.jpg

ちなみに、海岸部から200~300mくらいの総合事務所の積雪計はご覧のとおりの0(ゼロ)!
c0187298_2285498.jpg

相方さんから青物(葉物)があれば穫ってきて…というオーダーもありましたが、今日のいちばんの目的は山小屋の補修です
というのは昨年ちょっとした不注意でサッシ戸のガラスを割ってしまい、なのにちゃんと直さないでブルーシートで覆うというお手軽な修復しかしてなく、それが吹きまくる冬の強風でハチャメチャになってしまっていたのです

といっても大工さんみたいなことができるわけでもなく、サッシ戸に両面テープを貼り、その上にちょっと厚手のセルロイドカバーを貼り付けるだけです
c0187298_22105481.jpg

c0187298_22111763.jpg

これで春まではなんとかなるかな…と、毎々のいい加減さですが、この山小屋も築後20(30?)年以上経っていて、トタン屋根の雨漏りや雨樋の劣化などもあり、そろそろ改築(!)が必要な段階になってきています
ただ、灘立農園の後継者が不明・未定な状況のなかでどこまで投資(!?)したもんかと…

青物は雪の中からブロッコリーとキャベツをいただいてきました
c0187298_22115670.jpg

c0187298_22121515.jpg

三月菜、五月菜も今は静かに春を待っています
c0187298_2212512.jpg

畑から戻り、その勢いであっちこっち歩いてきました

そうすっといいこともあるもんで、中学の同級生からは今朝漁したばかりのエビ、ハタハタほかを「食うか?なら持ってけよ」です
c0187298_22142083.jpg

こんなに動く気になったのも今日は久々に10℃超えの暖かい日だったからでした
そのせいか水仙の蕾もちょっと膨らみ、ほころび始めています
c0187298_2215430.jpg

           *名立機雷爆発事件供養塔前
c0187298_22152489.jpg

           *日前神社前

とはいえ、寒さはまだまだこれからも…です
みなさんもくれぐれもご自愛くださいまし
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-27 22:15 | 名立に生きる | Comments(0)

物は試し…です!

“最強寒波”といえども奥山の積雪は驚くほどでもなく、相方さんと新くんはつかの間の雪遊びです
c0187298_2272964.jpg

c0187298_228393.jpg

でも、ちょっと車外に出ただけで寒さが急激に襲ってきます

それなのに、早朝ストーブで待合室を暖めているのに気がつけばサッシ戸は開けっ放し…
これまでは気がついたときには戸を閉めていましたが、さすがに6年目ともなるといい加減“頭にきて”、今日こんなのを入口と改札口に貼ってきました
c0187298_2285574.jpg

        *入口
c0187298_2294539.jpg

        *改札口

これでどれだけ効果があるか…
明後日のストーブ当番で観察しようと思ってたところに、さっき帰ってきた電車通勤の長男から「駅に紙貼った?高校生がそれ見て戸を閉めてたよ」との報告!
“物は試し”なんですね

お正月のお供えを下げて、マエダマを飾ってきました
c0187298_22111042.jpg

そんなこんなで1月ももう折り返しです
そろそろ次のMSイベントを計画しないといけないのですが、でも、まだ寒いしな~
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-16 22:11 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

2017初練習

c0187298_2236258.jpg

“最強寒波”は今日も居座っていて、名立漁港内は一見穏やかな情景ですが、堤防の外ではこんな波しぶきです
c0187298_2236461.jpg

なのに、わがライフロングは今日が2017初練習です
c0187298_22374548.jpg

今年は監督、主将、コーチの首脳陣が総入れ替え…といっても決しておどろおどろしい(?)内紛なんかじゃなくて、昨年までの首脳陣が一斉に(!)70歳を迎え、古希チームへ移ったためなんです
そして4人の新人を迎え、ということはちょっぴり若返った(のかな?)2017新生LLですので、どうぞ今後ともご声援をよろしくお願いします
で、半月板に傷持つ背番号33は懲りもせず「もう一年だけ…」と誰に言うことなく…今年もやります!

新主将から『全日本大会に出場するのが目標ではなく、全日本大会で勝つこと。それを明確な目標として掲げて、元気よく、そして和気あいあいにやっていこう』との檄のあと、早速練習開始です
c0187298_22402231.jpg

     *ただひとり、ユニフォーム姿のM選手
      2017年に賭けるただならぬ意気込みの表れか!?

今日は10数名と少ない参加でしたし、おまけにこの寒さですので、ボールは使わず、ゲームを取り入れながら軽く体を動かす程度でしたが、それでも最後のほうでは…でした
c0187298_2240446.jpg

4月中旬くらいまではこうして室内練習で体力づくりに励むことになりますので、個人的には毎夕のウオーキングと今日教えてもらった体幹トレーニングを継続したいと思います
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-15 22:42 | 野球 | Comments(0)

マエダマ作り

“今季の最強寒波の襲来”でわが家の前の路地も名立駅もすっかり雪化粧です
c0187298_21224726.jpg

c0187298_21231331.jpg

        *イルミネーション点灯継続中です

この寒さと雪はもうしばらく続くようです
「暑さ寒さも彼岸まで…」にはまだ1ヶ月以上もありますし、ここは我慢のしどころですね

ということでマエダマ作りの餅つきが始まりました
c0187298_21235359.jpg

蒸かしたもち米を少しだけおはぎにします
c0187298_21241149.jpg

餅つき機はこれでよく餅になるもんだと毎度のことながら不思議です
c0187298_21243065.jpg

いつの間にか灯くんが伸し棒の先っぽについた餅にかぶりついています
c0187298_21244775.jpg

餅がつきあがって、いよいよ飾りつけです
c0187298_2125260.jpg

マエダマ(繭玉)に大判小判、米俵ほかのお飾りを付け、色とりどりにできました

今年も豊作でありますように…
みんな健康でありますように…
といいつつ新くんが昨日から風邪で全員マスク姿での2017マエダマ作りでした

c0187298_21252379.jpg

灯くんは春から小学生になります
前を向いて元気に歩んでいくように…
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-14 21:28 | 名立に生きる | Comments(0)

みかんジャム作り

どこの空かと思うような透きとおった冬空です
c0187298_2037023.jpg

左の石仏は「西国霊場順礼供養塔」と読めるんですが、いつか謂れを聞いてみたいと思うことにして、この日はumeさんの入院日ですので、なにはともあれ「信神が第一」のご神託どおりに早速お参りさせてもらいます

これがたった2日前のことなのに昨日からいかにも越後の冬が続いています
こんな荒れた日は以前は灘立農園産の大豆やコンニャク芋で豆腐とかコンニャクとかを作っていたもんですが、最近はキムチだけという怠惰ぶりです

そんなときに『みかんジャムを作る』なんて新聞記事を読めば、そして、いかにも簡単にできそうだったのですぐにその気になってしまいました

皮はむくんですよ
c0187298_20375136.jpg

果肉を半分にして
c0187298_2038758.jpg

ミキサーにかけます
c0187298_2038235.jpg

これに20%の砂糖を加えて(新聞では砂糖だけでよかったんですが、相方さんが粟飴とか蜂蜜も入れたら…とか言って加えられてしまいました)
c0187298_20385884.jpg

あとは中火で煮るだけ
c0187298_20391035.jpg

「10分強煮詰めれば…」とありますが、なかなかジャムっぽくなってくれません
結局20分ほど煮詰めて初の(ちょっとゆるめの)みかんジャムつくりの完了です
c0187298_20392736.jpg

お昼にパンとヨーグルトとにかけて食しましたが、やさしい甘さでとても美味しゅうございました
相方さんによればまだみかんはいっぱいあるようなので、また作ってみることにしましょう
c0187298_20395776.jpg

みなさんもどうぞやってみてください

そうそう
むいた皮は窓辺で干していて、「乾いたらお風呂に浮かべてみようかな…」と言っています
こんな寒い冬の夜はあったかいお風呂ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-12 20:40 | 灘立農園 | Comments(0)

ごちそうさまでした

先日、“ビッグなお年玉”としていただいたume農園産コシヒカリが夕飯に出てきました
c0187298_19124079.jpg

少しもちっとしていて美味しくいただきました

そのumeさんが明日から入院します
そこで、午後ちょこっと外出した帰り、umeさんの病気治癒を願掛けに135段の石段を上り、春日山神社にお参りしてきました
c0187298_19132447.jpg

春日山神社は上杉謙信公を祀った神社で、1901年( 明治34年)に小川澄晴という人によって創建されました
c0187298_1916447.jpg

童話作家・小川未明はこの創建者の子であり、東京に行くまでここで育ったことから社務所前には母娘の人魚像が設置されています
c0187298_19154869.jpg

これは小川未明の代表的な童話「赤い蝋燭と人魚」にちなんだ像で、1971年(昭和46年)に建立されたとのこと、ちなみに上越市内には全部で9体の人魚像があるということも今回初めて知りました

お参りの後、umeさんに代わりおみくじを引いたら、なんと「大吉!」
c0187298_19162757.jpg

しかも「病気」については「なおる」と一言
いたって心強いご神託です
そのためには「信神が第一」とありますので、明日からはumeさんの分も神棚やお天道さまにumeさんの一日も早い病気治癒お祈りすることにします
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-09 19:17 | 灘立農園 | Comments(2)

春が来た!?

午後、3箱の“春”がやってきました
c0187298_20424668.jpg

開けてビックリ…なんてことはなく、JAに注文しておいたジャガイモの種イモで、ダンシャク、トウヤは各10㎏、キタアカリは5㎏あります
ただ、彼らの出番は3月末~4月中旬ですので、裏小屋でもうしばらく眠っていてもらいます

そんなわけで穏やかな天気もあり、今年初の農園参りです
もちろん農初めはまだまだ先のことで、ブロッコリー(脇芽)とキャベツを穫ってきただけです
c0187298_20433379.jpg

その後、もひとつの春の使者を探してみましたが、どこにも見当たりません
そうですよね
いくら雪がないとはいえ今は寒の入りですもんね
なのに、先日umeさんの車庫わきでこんなの見つけたんです
c0187298_20442683.jpg

ひと足もふた足も早くumeさんに春を届けたかったのでしょうね

ということで今日も完全防寒(&風邪)スタイルで3日連続の夕方ウオーキングに出かけます
c0187298_20491744.jpg

今月からLLの室内練習が始まるので、少しずつ体を動かすことにしました

で、3日坊主かどうかは…後日をお楽しみに!?
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-06 20:46 | 灘立農園 | Comments(2)

ビッグなお年玉

新年早々のサプライズでした

umeさん夫妻が新年のあいさつに見えました
それ自体がかなりの驚きだったんですが、そのうえ「アルバイト代…」といって持ってきてくれたのがume農園の2016年新米です
4月の田植えと9月の稲刈りのお手伝いを少ししただけなのに…
c0187298_23164288.jpg
c0187298_23165651.jpg




























でも、ありがたくいただくことにして、早速の糠擦りです
c0187298_23171538.jpg

その間に私は(こっちも昨秋に穫ってあった)大豆の莢取り・選別を、そして相方さんは大根漬けです
c0187298_23195592.jpg

大根漬けといっても昔ながらのタクアン漬けではなく、干し大根を塩と砂糖を酢に溶かしたものに漬け込む“酢漬け大根”という、至って(というと相方さんに怒られそうですが…)簡単なもので、これに重しの石をのっけて2週間置けば食することができるんです
c0187298_23212236.jpg

c0187298_23213993.jpg

c0187298_23215464.jpg

大豆のほうはといえば…いろんな合間に少しずつやったのでとうとう夜までかかりましたが、せいぜいこんなもんです
c0187298_23224355.jpg

これで約1㎏ですが、この中から不具合のものやゴミなんかを除いて、最終的にはどのくらいになるのかな~
これにもう選ってある2㎏ほどを加えても3㎏もありませんが、それでもこれでまた“手前味噌”作りが楽しみです
c0187298_23233850.jpg

umeさんの新米は近々に美味しくいただくことにします
ありがとうございました
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-03 23:23 | 灘立農園 | Comments(2)

新しき年の新しき月の新しき日の...

『新しき年の新しき月の新しき日の今日の朝日の豊栄登に…』
これは今朝6時からの歳旦祭の祝詞の一節です
c0187298_23534515.jpg

豊栄登とは「朝日が美しく輝いてのぼること」ですが、私が読んだブログでは「祈りの言葉に近いのかもしれません」とありました

「日の出を見るたびに人々は今日一日への、そして、これから続く日々への期待をこめて、こう言ったのではないでしょうか。たとえ、今日がよくない日であったとしても明日には初めてのようなみずみずしさで太陽がのぼります。豊栄登る朝日が限りない可能性を秘めた新しい一日を連れてきてくれるのです。」
c0187298_235487.jpg

          *あいにくの曇空でした

でも、こんなに贅沢には願いません
「今日がよくない日であっても、可能性を秘めていなくてもいいから、ただただ新しい一日がくれば…」と祈ります

お気楽農夫にしては「おやっ?!」という書き出しですが、ここ数年の私自身のケガ、相方さんや友人の病気、そしてなんといっても昨年末の糸魚川市の大火…
(下の写真は、今夜、東京に帰る二男を糸魚川駅まで送ったときに車の中からスマフォで撮ったものです。「あのまちが消えてしまった…」ようでした)
c0187298_23545542.jpg

そんな思いで今年の年賀状は「一日一日を大切に過ごしていきたいと…」しました
そして、みなさんのご健康とご多幸をお祈り申し上げます

名立駅(MS作戦)からも…
c0187298_2357355.jpg

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-01 23:51 | 名立に生きる | Comments(0)