<   2015年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋深きいずこにおわす青森大蒜

10月も残りわずかになってきました
「秋深き…」の彩りの中でサケのやな場作りが始まりました
c0187298_15162083.jpg

毎年11月になると名立川には多くのサケが遡上します
その頃には川面を冷たい風が吹き、いよいよ冬の訪れになります

灘立農園でもゆるゆると秋から冬に向かいます

りっぱなニンジンが穫れました
c0187298_15165229.jpg

白菜、大根、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーはも少し先…かな
c0187298_151798.jpg

このまま干し柿になればいいのに…
c0187298_15175931.jpg

お弁当配達で向かった奥山も秋の装いです
c0187298_15181752.jpg

恐竜がひとりで紅葉狩りを楽しんでいます…ん?
c0187298_15194644.jpg

こんな秋晴れの週明けでしたが、今日は冷たい雨が降っています
なので農園には行けず、車庫で何年かぶりにソラマメの種をポットに播きました
c0187298_15202697.jpg

種の上下を間違わず、そして少しだけ土の上に出す…これがポイントだそうです
来春にはこいつで一杯…なんてです

そうそう
そろそろニンニクを植えようかと思って毎年購入しているHCに先日行ったら…なんと、ニンニクの影も形もありゃしません
昨年は11月3日に購入した青森産ニンニクでしたが、いったいどこへ行ったのだ!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-28 15:21 | 名立に生きる | Comments(2)

ほろ苦いデビュー!?

昨日の午後から雨風になり、そして、今日は肌寒い一日でした
そんな週末は少し福祉について係わる2日間になりました

土曜日は上越市社会福祉協議会主催の社会福祉大会です

今回は「一人ひとりがちがっていても、いいんじゃない」というテーマで、映画「みんなの学校」や市内のフリースクール学園長からの講話など、近年増加している発達障害や対人コミュニケーションで悩む人々を理解し、ともに生きていくために、「多様性を認め合う」「一人ひとりの個性を尊重する」ことの大切さを考え直してみましょう…という内容です

で、その前に社会福祉功労者やボランティア活動者・団体への社会福祉協議会長表彰がありました
その中で私たちの横町いきいきサロンが平成21年12月から5年以上にわたるサロン活動ということでボランティア活動顕彰を受けました
c0187298_20534510.jpg

受賞者を代表して相方さんが謝辞を述べました
c0187298_20541268.jpg

『6年間にわたり活動を続けてくることができたのは利用者のみなさんのおかげだと考えています。
 毎回笑顔と笑い声があふれ、帰りには「楽しかったよ」「また来月ね…」と言っていただけることが私たちに元気とやる気を与え続けてくれたものと思っています。
 ただ、介護保険制度の改正に伴い、今年度からいきいきサロンの仕組みや位置づけが変わり、今後の継続的・安定的な運営が難しくなることが予想されますが、地域主体による「だれもがいつまでも安心して暮らしていくことができる地域づくり」のためにいきいきサロンの果たす役割はますます重要になってくるものと考えています』

6年目最後のサロンは11月22日の予定です
c0187298_20564813.jpg

                 *10月18日のサロンです

『今後も運営委員、ボランティアの仲間たちと力をあわせて、楽しく取り組んでいきたい』と思っています

そして今日は今回で3回目になる「福祉の名立(まち)づくりフェスタ」です
主催は今春設置した名立区住民福祉会で、今年も宝田小学校の文化祭にあわせ、午後の時間帯に開催です

福祉、介護、認知症などについてもっと若い世代から関心をもってもらおうと昨年から文化祭にあわせて開催しているのですが、昨年は残念ながらその“目論見”は達成したとはいい難く、ということで今年は「児童とともに、保護者とともに…」の仕掛けを考えました
c0187298_20592338.jpg

寸劇では4年生の6人から出演してもらい…
c0187298_20583132.jpg

とはいえたった1回の合同練習でしたが、6人は元気にやってくれました
ありがとうね!
c0187298_20594281.jpg

そして、カルタ取りは親子がペアになってお互い協力しあって…という思いも込めて「親子カルタ取り」とし、保護者のみなさんからも大勢参加してもらうことができました
c0187298_2102336.jpg

最後のほうには山海クラブのみなさんからも参加してもらいました
c0187298_21192050.jpg

                 *みんな、いつでもなんでも真剣ですね~

わずか1時間半のフェスタに大きな期待をすることは無理でしょう
c0187298_2104529.jpg

                 *最後は全員で「ふるさと」を合唱

家庭や地域の中での支え合い、親子の協力の大切さ、でも、実際の難しさ(もありますよね~)、そんなことを少しでも感じてもらえたのであればそれでいいんです
懲りずに(!?)また来年もいろいろ考えて開催します…から

それにしても演劇、なんていうほどのものではありませんでしたが、やっぱり舞台は難しいですね~
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-25 21:03 | 名立に生きる | Comments(0)

県大会決勝トーナメント②~至福の瞬間!~

決勝トーナメント2日目は5・6位決定戦、3・4位決定戦と続き、決勝戦は13:00試合開始です
c0187298_2155828.jpg

昨年までの2年間、私たちは3・4位決定戦を戦った後でスタンドから悔しい思いで決勝戦を眺めていたものです
でも、今年は私たちが決勝の場で戦うのです
c0187298_21555958.jpg

               *試合前のブルペンでLLが誇る左腕トリオです

相手は“みつけ60”
みつけ60はブロック予選で戦ったチームで…ということは、同じブロックから決勝トーナメントに進出した2チームでの決勝戦になるという、だれもが想定していなかった(でしょうね~)展開です
c0187298_21571718.jpg

予選では10対2で勝利していますが、それはそれ
c0187298_21574915.jpg

ここまできたら優勝目指して…です
c0187298_21583024.jpg

1回表、1番バッターの死球を足場に…とはいかず、3,4番の連続見逃し三振という嫌~な滑り出しです
c0187298_21585225.jpg

2回表に1点を先制するもその裏にすぐに逆転され、3回には追加点を奪われ、一時は2点差まで開きました
c0187298_21591631.jpg

その後、同点に追いつくも5回裏にはまた突き放され…というめまぐるしい展開になります
c0187298_2213145.jpg

でしたが、なんとこの試合にもビッグ・イニングの神が降臨して(?)6回表の一挙7点で試合を決定づけ、最終的には11対6で…6年ぶりの(そうなんだそうです)県大会優勝です!!
c0187298_22221583.jpg

私はこの試合も途中の守備からの出番でしたが、最後のバッターがファーストライナー・ゲッツーに終わった瞬間、両手を挙げてマウンドに駆け寄っていき、だれかれとなく「ナイスゲーム!」とタッチタッチタッチです

思い返せば1月27日、右膝半月板損傷手術を受け、なかなか回復しない膝をさすりながら一時は野球はもう無理か…と諦めかけた日もありました
それがこの優勝を決めた試合の、しかもゲームセットのときにグランドに立っているなんて…夢のような一瞬でした

諦めなくてよかった…です

その後は表彰式~監督の胴上げ~記念撮影と続きましたが、優勝チームお約束の(?)ビールかけは後日となりました
c0187298_2221383.jpg

c0187298_2223963.jpg

c0187298_2231122.jpg

3試合とも結果的には大きな得点差でしたが、途中までは追っかける展開でけっこう気づかれするゲームでした
c0187298_2241725.jpg

それを投手陣の踏ん張りと終盤の集中打による一気の形勢逆転でした
c0187298_225023.jpg

そうした意味でもやはり初戦の準々決勝の苦しい戦いを勝ち上がったことが今大会の優勝に結びついたものと思います

ともあれ…みんな、おつかれさまでした!
c0187298_2234569.jpg

やったね!!
c0187298_2262193.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-23 22:06 | 野球 | Comments(0)

県大会決勝トーナメント①~夕陽に向かって…~

今日はタマネギ苗の定植です
「遅くても(10月)20日ころまでに植えないと、(しっかり活着しないうちに)雪で消えちゃうからね!」との助言で数日前に半分くらい植えてあったので、今日は第2弾です
c0187298_23324561.jpg

こんなふうに日が陰ると寒さを感じるようになった農園で一人タマネギを植えていると週末の激戦がうそのように思えます

でも、うそじゃないんです!

決勝戦の7回裏、ファーストライナー・ゲッツーでゲームセットの瞬間、ショートから両手を挙げてマウンドに駆け寄った…んだから!

ということで『激戦の軌跡!』を…

まずは「一年の集大成として悔いなくがんばろう!」
c0187298_23334083.jpg

準々決勝の相手は新潟市のユ・レインボウです
c0187298_23342757.jpg

私は5年目で初対戦ですが、対戦したことのある先輩たちの中にはやや楽勝ムードもあって、まさかそのせいでもないでしょうが、先制されなかなか追いつくことができずに苦しい展開です
c0187298_23352816.jpg

                    *主砲にもバント…です

ただ、3人の投手リレーで最少失点に止めておいたことで終盤の一気の6得点というビッグイニングでベスト4進出です
c0187298_2335537.jpg

c0187298_23362653.jpg

c0187298_2337137.jpg

でも、なんといってもこの試合のビッグプレイは2死満塁での押し出し四球による失点のあと、次打者のレフトへの大飛球…
完全に抜かれたか、ひょっとしてフェンスオバーという打球をT選手が背走・転倒しながらの好捕でした
抜けてれば走者一掃で、この4点を追いかけるのはさすがにしんどかったと思います

準決勝までは2試合をはさむため、お昼したり、塁審やボールボーイしたり、なかにはこうして素振りしたり…
c0187298_23375379.jpg

準決勝はこれまでなんどか対戦している三条シニアです
c0187298_23404032.jpg

            *好調なバッティングのK選手

この試合も初回の2失点を追いかける展開で、4回にようやく同点に追いつくと、5回の3点で突き放し、最終回には集中打でまたもや7点のビッグイニングで、結果的には12対3の大差の試合でしたが、同点になるまではなかなか厳しい戦いでした
c0187298_23381785.jpg

             *なんとなく重た~い雰囲気のベンチ

これで決勝戦に進出決定…ということはですよ、来年の全日本大会への出場権を得たということなんです
全日本なら…とお思いかもしれませんが、違うんです!
c0187298_23385115.jpg

             *リリーフで硬軟織り交ぜ、打者を翻ろうしまくったW投手

これまで私が3回出場したのは『選抜大会』という大会で、来年こそ“正真正銘の”全日本大会なんです

そうそう
私は準決勝の終盤に守備から入り、1回だけ回ってきた打席では空振り三振!
言い訳をしますが、この球場はこの時間帯はちょうどセンター方向に夕陽が位置し、ピッチャからの投球がまぶしくてマブシクテ…(*上の写真の影を見ればわかるでしょう!)
それでもバットに当てている人もいるんだから、やっぱり言い訳にならないですね

ともあれ試合終了が16:30とかなり遅くなったこともあり、決勝進出の余韻に浸る間もなく、憎っくき夕陽に向かって帰ってきた決勝トーナメント初日でした
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-19 23:41 | 野球 | Comments(0)

横町いきいきサロン運動会~灯くんも新くんも一緒にガンバレ!…~

10月のいきサロは毎々の運動会です
少し前までは“大”運動会と称していたのですが、最近はケガなくゆるゆると…ということで公民館の会議室を借りてみんなで楽しく明るく…運動会です
c0187298_20573886.jpg

*まずは棒を使った体操です…おっ、新くんも!?

今日はスタッフの半分が不参加(その中に私も…)のため町内の男性ふたりから助っ人してもらい、競技開始です

ストローリレー
c0187298_20583329.jpg

ビン倒し
c0187298_20584818.jpg

くっつきボール
c0187298_20595288.jpg

パン食い競争
c0187298_20593424.jpg

              *おっ、灯くんが後ろで出番を待ってます

玉入れ
c0187298_2101410.jpg

灯くんは白組で結構がんばっていたようですが、新くんはあっちこっちで動き回っていたようです
c0187298_2103152.jpg

            *自由気ままな新くんです
c0187298_2154186.jpg


で、私はといえば…
c0187298_2142825.jpg

から始まり
c0187298_2145290.jpg

で終わる週末を送っていましたが、それは明日以降に…
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-18 21:06 | 横町いきいきサロン | Comments(0)

2015駅からウオーキング②~つみれ汁で…お帰り~!~

筒石集落を抜け、この路地の坂を上れば久比岐自転車道に出ます
c0187298_23264559.jpg

今回も5班編成でそれぞれのペースで歩みます
c0187298_2327251.jpg

c0187298_23272093.jpg

うみてらす名立の風車が見えてきました
c0187298_23273951.jpg


途中で班別の記念写真撮影を兼ねて休憩します
c0187298_23283117.jpg

        *最年少(6歳!)と最年長(88歳!)の参加者がいた5班です

ついでに(?)Sさんファミリーも記念撮影ですj
c0187298_23294229.jpg

Sさんこそ(!)一昨年のウオーキングのときに筒石集落散策を提案してくれた方で、それもそのはずの筒石の出身なんです
保育園年長のお孫さんと3年連続の参加になりますが、わが家の孫どもは最近は風邪ひきさんでウオーキングどころではありません
来年はひっぱり出そうかな…

ゴールの公民館に着くころには“風雲急を告げる…”といった空模様になりましたが、幸い雨にもあたらず全員完歩です
c0187298_2334102.jpg

そして…お待ちかねのつみれ汁です
30分くらいで3人の食生活改善推進員さんが9:00から準備して調理した100食分が完食!
c0187298_2331784.jpg

少し疲れた体にアッタカイつみれ汁はとってもうまかったですね~
ごちそうさまでした

こうして3回目の駅からウオーキングは無事に終了して…次の名立駅MS作戦は…11月の紅葉まつり!(の予定)
乞うご期待!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-13 23:31 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

駅からウオーキング①~50年前にタイムスリップ~

駅からウオーキングは今年で3年目になりますが、昨年までは快晴の秋晴れに恵まれて、「これぞウオーキング日和!」だったんですが、今年はどうにも…の予感どおりに朝から重たい雲が陽ざしを遮っています

それでも予定どおりに8:45からイベント前恒例(!)のクリーン活動です
c0187298_23292126.jpg

こんなときでないと拭けない高い窓は脚立に乗ってごしごしですし、秋枯れのプランターにはパンジーとビオラの苗を植えます

そうこうしているうちに10:00の発車時間が近づいて、60人近い参加者がホームで電車を待ちます
c0187298_23305033.jpg

トキ鉄に移管されてからこの時間帯は1両運行になっていて、果たしてこんなに大勢が乗れるのかがちと心配だったんですが、同行してくれたトキ鉄職員によればこの車両は定員113名とか…
c0187298_23311634.jpg

もちろんほぼ全員が立ってますが、思っていたほどの混雑感はありません
c0187298_23313786.jpg

わずか5分で筒石駅に到着です
c0187298_2332502.jpg

280段の階段をわいわい言いながら上ります
c0187298_2333949.jpg

その方が疲れを忘れていいのかもしれないですね
c0187298_23333273.jpg

280段で十分すぎるくらい体は温まっていますが、一応はラジオ体操してからウオーキングに出発です
c0187298_2334810.jpg

       *幸い雨の心配はなさそうです

筒石からのウオーキングは一昨年以来ですが、さすがに同じルートでは…ということで、「古くからの漁村で、山々と海岸線の間のわずかな平地に家があるため、木造家屋の多くは間口が狭く、3階建ての住宅となっている」(筒石自治会観光交流部会作成の「筒石駅からのぶらぶら散歩」から)筒石集落を散策します
c0187298_2335817.jpg

今ではなかなか見ることができなくなった家並みをただ歩くのもなんなので、地元のMさんとIさんに説明をお願いし、車1台が通れるかどうかの狭い道路を歩きます
c0187298_23353723.jpg

筒石は八そう張漁業というので大きく発展し、そのピークは昭和36年ころと能生町史にあるようです
その八そう漁業の豊漁で家々の増改築が行われ、「山々と海岸線のわずかな平地」に300人もの漁師さんが暮らしていたようです

実は私の祖父はこの筒石の出身で、私も小学生のころまではなんどか連れてきてもらった記憶があります
そのころと家並みの印象はそんなに大きく変わっていないように思いますが、それでも戸数はピーク時の約60%くらいに減少しているようです

いっときタイムスリップしたような感覚の筒石まち歩きでした
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-12 23:36 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

栄冠は君に…

体育館に老若男女…ではないですね、“老男老女”が集まっています
c0187298_21391616.jpg

区内の4つの老人クラブが一堂に会しての輪投げ大会です
5人一組の団体戦と個人戦があり、全10チームの1,2位が地区大会への出場権を得ることができます
ということでみなさんそれなりに真剣で…
とはいえいたって和やかな雰囲気で応援したり、笑ったり…
c0187298_21402180.jpg

これがみなさんの元気の源です

1回で9つの輪を投げるんですが、それを4回繰り返して、合計点で順位を決めます
c0187298_2140437.jpg

で、結果は今年も団体戦はわが山海クラブが優勝、準優勝を独占し、個人戦でも1位と3位を占めました
c0187298_21432933.jpg

団体戦、個人戦とも優勝のTさんの華麗なる(?)フォームです
c0187298_21434639.jpg

私も欠員が出ればこの黄金の右手で…と思っていたのですが、残念ながら出番はなく、撮影&応援班での半日でした
c0187298_21445630.jpg

         *山海クラブは4チーム20人の参加でした

うーん、いつかきっとこの手に優勝杯を!?
c0187298_21443919.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-10 21:44 | 山海クラブ | Comments(0)

秋の中越路~栃尾と山古志~

9月中旬までのダラダラした雨模様からようやく秋晴れが続くようになって…気がつけばうっすら紅葉が始まっています
c0187298_2314128.jpg

灘立農園ではコスモスとススキが仲良く風になびいていますし、アキアカネもコスモスを背にひとやすみです
c0187298_23142098.jpg

c0187298_23195799.jpg

先日、そんな秋が深まる農園を休園にして、栃尾~山古志方面へ行ってきました

これは旧栃尾市(現長岡市)の菅畑地区にある農村レストラン&農産物直売所「すがばたけ」です
c0187298_23154186.jpg

このレストランを経営する農事組合法人越後田舎の親類村はこの周辺に何棟ものビニールハウスで野菜を栽培したり、20町の稲作のほか、新潟地鶏の飼育など、20数年前から取り組んできた集落営農をベースとした地域活性化に取り組んでいます
「中山間地域の集落形成と維持発展のためには農業だけではなく、総合的な地域づくりが必要」という考えで地域づくりを実践してきた…とのこと
c0187298_23161993.jpg

              *長岡菜…というらしい

この日はレストランで新潟地鶏を使った親子丼定食のうまさに感激した後でビニールハウスを見て回っただけで、残念ながらこの法人の取組みの全容を窺い知ることはできませんでしたが、国道から山道を登り、田んぼの真ん中のある20~30席のレストランが平日のお昼にもかかわらずほぼ満席になるんです
c0187298_23165964.jpg

先日、名立でがんばる二人を紹介しましたが、名立にも美味しい米も野菜も(地鶏はないけど)牛もいる!
お気楽農夫が言うことでもないんですが、「ここには高速道路も新幹線もない」菅畑に比べ、そのどっちもある(んだろうな~)名立の現状は…と、どうしても思ってしまいます

その次に向かったのが10年前の中越地震で甚大な被害を受け、全村避難を余儀なくされた旧山古志村(これも現長岡市)です

あの日、私はなぜか職場にいて、地震発生と同時にそれまで感じたことのない揺れにとっさに机の下にもぐりこんだんですが、そのとき耳にした4階の防火シャッターが閉まっていくガシャンガシャンという音を今でも覚えています

それはさておき、震源地に近い山古志では震度6を記録し、家や牛舎の倒壊、棚田や畑などの地滑り、道路の寸断による孤立など、その被害は壊滅的なものでした
c0187298_23202243.jpg

      *水没したままで“保存”されている家屋です

その当時のことを今さらながらですが「やまこし復興交流館おらたる」で知ることができました
c0187298_23175261.jpg

      *説明している担当者は当時小学生だった地元の青年です

この施設は「中越大震災で体験したことや復興に向けて積み重ねた経験を後世に伝える」とともに「牛の角突き、錦鯉、棚田など、山古志の魅力を全国に向け情報発信する施設」でもあり、10年経った今でも復興に向けて取り組んでいる山古志魂を感じることができました

名立以外のいろんな土地を訪れて、その土地の自然、風土、食、人々などに触れるのは楽しいですし、こうしていろんなことに気づかされます
もちろんいつもそんなこと考えて歩き回るわけじゃありませんし、たとえなんかに気づいたとしてもそれもなかなか簡単にできるもんではないですが、でもやっぱりいろいろ歩いてみるのは楽しいですね
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-09 23:20 | ふと思うこと | Comments(0)

みんなで…備えあれば憂いなし~合同防災訓練~

前日の天気予報からは雨なんて想定もしていなかったのですが、朝方はポツポツと…
なので灯くん新くんは完全装備で8:05を待っています
c0187298_21494731.jpg

        *灯くんの頭には防災頭巾!

そうです!
今日は防災訓練です
しかも(?!)昨年までは横町町内会自主防災組織単独の防災訓練でしたが今年は合同防災訓練です
なにが“合同”かといえば…これまでどこの町内会も防災訓練は単独で実施していたんですが、今年は名立大町自治会に属する8つの町内会(自主防災組織)が合同で実施することにしました
c0187298_21505938.jpg

       *避難訓練が終わり、体育館に集合した約260人の参加者に日程の説明をします

8つの町内会は避難ルートや一次避難場所、緊急避難場所などは違ったりしますが、指定避難所は同じ体育館になるということもあり、自治会の主催のよる防災訓練となりました

もひとつの“合同”は自治会のほか、消防署、消防団、行政といった関係機関との合同訓練という意味です
c0187298_21533088.jpg

なので、まずは消防団による“駆けつけ放水”訓練の見学です
c0187298_215427.jpg

c0187298_21542155.jpg

その後、消防署と消防団の指導をいただき、屋外では主に女性対象の初期消火訓練
c0187298_21543873.jpg

屋内では主に男性対象の搬送訓練を行いました
c0187298_21545677.jpg

訓練の最後は消防署名立分遣所長から防火に関する講話を聴いていただきました
c0187298_21554128.jpg

いつ災害が発生するかはだれにもわかりません
でも、災害が発生したときの被害を最小限にすることはできる…かもしれません
だれもが安心して暮らすことのできるまちづくりは一日にしてならず…ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-04 21:56 | 名立に生きる | Comments(0)