<   2015年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

どっちが上手?

昨日から新潟の長男家族が帰ってきています
1歳2ヶ月半のAくんはよちよちながらも“自分の足”で歩いています
c0187298_181783.jpg

それに引きかえ…のリハビリ報告です

先日もお知らせしたように現在は体重の1/3荷重なんですが、それがどのくらいなのか…を体重計で測ってみますが、一瞬のことで結局はよくわかりません
c0187298_18173770.jpg

         *こうして写真で見ると、我ながら間抜けてますね~

なので、今はあまりその1/3にはこだわらず、ともかく“歩くことに慣れる”を目標にやっています
その甲斐あってか、お天気もよかったので、今日初めて外を歩いてみました
c0187298_18183130.jpg

Aくんと“競歩”したらきっと私のほうが負けてしまうでしょうが、それでも約1ヶ月ぶりの巷の風はいい気持ちでした

そうそう
今日の“外出”のときに気づいたんですが、先日の階段昇降の「合理的手順」の一部に記憶違いがありましたので、下記のとおり訂正するとともにご指導いただいたPTにお詫び申し上げます

『上るときは松葉杖と右足を一段上に置いて、「よっこらしょ」と左足でけり上がり』ではなく、
『上るときはまず左足を一段上に置いて、それから「よっこらしょ」と松葉杖と右足を同時に一段上に上げて…』でした
なお、『下りるときは…』は先日のとおりでいいのですが、こんな肝心なことを勘違いしていて大丈夫なんでしょうかね~
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-28 18:20 | リハビリに暮らす | Comments(0)

荷重リハビリ開始

今日は退院後3回目のリハビリ通院です
いよいよ今日から(予定では)3週間かけて段階的に右足への荷重リハビリとなります

その前にいつものように右膝を曲げたり、伸ばしたり…なんですが、今日は膝を曲げるときに膝の表も裏も張る、というか攣るような感じで、今までではいちばん“のけぞって”しまいました
そのおかげで膝曲げは110°と前回からまた10°曲がるようになりましたが、さてさて次回は目標の120°までいけるかな~

その後、ついに荷重歩行リハビリです
さすがに4週間も右足を床につけてないので、いったいどうなることやら…という不安感のなか、まずは(体重の)1/3がどれくらいなのか両手で平行棒を押さえながら右足でおそるおそる体重計に載ってみます
「区切りよく20㎏(ホントはもっとあります!)でいいですよ」とPT(理学療法士)から優しい言葉をかけられますが、その加減がなかなかわかりません

その後、松葉杖に替えてそろーっと“記念すべき”第一歩を踏み出します
あれだけ不安だったのに…あーら不思議です
きっと目標の1/3荷重まではいってないんでしょうが、なんだか結構歩けます

そんなふうに嬉しげに歩いている気持ちを覚られてしまったのか、なんとPTから「それじゃ階段も上ってみますか…」とまったく予想もしていない展開になります
「いやいや」と言っても「いやいや」と応じられればリハビラーとすれば上らざるをえません
これにはコツというか、合理的手順(?)があって、上るときは松葉杖と右足を一段上に置いて、「よっこらしょ」と左足でけり上がり、下りるときも松葉杖と右足を先に一段下に下ろしてから左足を下ろす…といった感じ(でよかったかな)で、一段ごとに確認しつつの上り下りです

病院からの帰り道、生来のお調子者なのでついついこの塩梅なら…と思ってしまいましたが、焦らず(それこそ)一歩ずつの気持ちで、家でのイチニ・イチニのリハビリ風景です

イチ:松葉杖+右足
c0187298_19524740.jpg

ニ:左足
c0187298_1953351.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-24 19:59 | リハビリに暮らす | Comments(0)

鬼もいろいろ

昨日は予定から一週間遅れの横町いきいきサロンです
利用者のみなさんには申し訳なかったのですが、スタッフの日程調整、そしてこのあたりでもインフルエンザが流行っていて、そんなこんなでの延期でした

とはいえ、昨日もスタッフは運営委員とボランティアを含めてもこれまでの最少の5人だった(もちろん私は…留守番です)のですが、利用者のみなさんからもご協力いただき、無事に実施することができた…ようです
というのも、いつもは進行役のNさんから昨日の朝、「発熱(結果はインフルエンザだったんです。うー、危なかった!)したので欠席させて…」という連絡があり、昨日はMCから準備まで諸々やらなくてはいけなくなった相方さんにとっては大変だったようで、サロンから戻っての楽々感に如実に(!)表われてました
おつかれさまでした

体操
c0187298_140236.jpg

2月は恒例のその①…豆まき
c0187298_1404334.jpg

今年の“吹き飛ばす”べき鬼はインフルエンザです…ね

2月は恒例のその②…「がんばれ、名立っこ!」
c0187298_1412644.jpg

「あまりの忙しさに写真撮れなかった…」ので、(見にくいでしょうが…)完成“作品”をご覧くさい
c0187298_1435877.jpg

なお、これらのメッセージは3月から名立駅で展示する予定ですので、よろしかったらどうぞ…

それにしても今年の鬼くんは人なつっこい二人連れで、一緒に写真まで入ってくれてます
c0187298_1441551.jpg

それはさておき、それこそ「来年のことを言うと鬼が笑う」でしょうが、来年は鬼にカンバックしなきゃ…と思う「鬼の霍乱」後(中?)のリハビラーです
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-23 14:09 | 横町いきいきサロン | Comments(0)

春一番の灘立農園

昨日は昨年よりも18日早い“春一番”が吹いて、この近くでも最高気温が19℃まで上がり、4月下旬から5月上旬のような陽気だったようです

そんな陽気のなか、相方さんと私のお見舞いにきてくれた相方さんの実兄夫妻で灘立農園に“ご機嫌伺い”に行ってきてもらいました
私はもちろんの…留守番です
c0187298_9374962.jpg

雪はまったくなかったようで、大根、白菜、ニンジンを穫ってきてもらいました
c0187298_938617.jpg

そして、やっぱりのふきのとうです
c0187298_9382018.jpg

今の膝の状態や今後のリハビリ計画などからすれば今年の農夫始めはきっと4月に入らないと無理でしょうし、ましてやジャガイモ植えは4月中旬までに終ればいいかな…って思ってます

うー、待ち遠しいな~
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-23 09:41 | 灘立農園 | Comments(0)

トキ鉄開業まで…20日!

今の私には“窓越し”になってしまうんですが、今朝から(きっと!)気持ちのいい青空が広がっています
今さら“たられば”を言ってもしかたないですが…絶好の農園日和です
そんな気を紛らわすように、久々にサックスを吹きます
c0187298_1832622.jpg

         *毎日「片づけてよ…」って言われ続けているこの雑然さがいいのにな~

3月14日のトキ鉄開業イベントで我らがSBSEも演奏予定にしていて、実は先日から合同練習が始まっているんですが、こんな足の状態なので残念ながら今月は欠席させてもらっています
ほかのメンバーに迷惑をかけていることをしっかり自覚し、ちゃんと自主練習しなければいけません…ね

そんなわけで、名立駅にもなかなか行けず、今日は相方さんに様子見をお願いしました

昨年、外された券売機が(トキ鉄移行に伴って)新しく設置されています
c0187298_1845515.jpg

         *ストーブ当番は中学の同級生2人から新しくお手伝いいただいてます

そして、昨年12月、宝田小学校3年生から植えてもらったチューリップが芽を出しています
c0187298_1875937.jpg

         *12月11日…でした
c0187298_1855178.jpg

「咲いた咲いたチューリップの花が…♪」のころはトキ鉄が走っているでしょうし、そのころにはちゃんと歩けてるかな~
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-21 18:09 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

リハビリ通院2日目

退院してちょうど10日目の今日は2回目のリハビリ通院です
もちろんまだ車の運転ができないので相方さん運転の後シートで右足を伸ばしながら“ふんぞり返って”向かいます

往きはお天気もよく、高田城三重櫓も青空にくっきりです
c0187298_16471079.jpg

さてさて…ここでちゃんとした(?)私のリハビリ計画をお知らせします

手術が1月27日でしたが、術後4週間は“非荷重”、つまり「右足は床についちゃだめよ!」とM医師から術後じきに厳命が下っています
では、それまでどんなことをしてるのか…なんですが、膝の曲げは同じく術後4週間までは90°までで、その後6週間までは120°まで、そしてそれ以降は“制限なし!”の予定になってます

で、今日はその4週目の真っただ中になるわけで、さて、今日の膝曲げは…100°、つまり予定よりも10°も(!?)曲がっているという状態でした
ただ、そうも単純に喜んでいていい状況でもないらしく、逆に膝を伸ばす力が少し低下しているようで、曲げ・伸ばしバランスよく進めないといけないようです

リハビリ後は院内に飾られている絵画や写真でちとリラックスして帰ります
c0187298_16474339.jpg

              *広い院内はさすがに車イスのお世話になります

そして、次回リハビリ予定の来週24日からいよいよ術後5週目に入るということで、体重の1/3まで荷重をかける予定になってるんですが、果たしてどんな“第一歩”になるか?

次回リポートをお楽しみに…
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-19 16:50 | リハビリに暮らす | Comments(0)

うつぶせ寝ができた!?

相も変らぬ“ひきこもり”暮らしですが、それでも“牛歩(かたつむり…かな?)のごとき”ではありますが少しずつ回復している…と思いたい日々です

さりとて「どこがどうなった?」と問われれば答えに窮するのですが、昨夜、実に(!)3週間ぶりに“うつぶせ寝”ができました
もちろん、赤ちゃんが寝返りができるようになったことを家族が大喜びするということではなく、そっと私だけのちっちゃな喜びです

「だから、それがどうした?」なんでしょうが、手術直後は仰向けにしか寝られず、ずっと同じ姿勢だったので、腰や背中の痛かったことったらありゃしませんでした
それが一週間くらいしてやわやわと体を横に傾げることができるようになって、腰などの痛みも和らいできたのですが、それでも体を傾げるたびに手術痕がズキンズキン…です

でも、退院してからはそれも日々楽になってきていて、ついに昨夜、気がつけばうつぶせで寝てました
それって膝の回復と直接的につながっているのかどうかはわかりませんが、おかげで夜はゆっくりと眠れるようになりました
ま、それだけでも回復の途上と考えることにします

ちなみに私の現状と今後のリハビリ予定なんですが、それは明後日の退院後2回目のリハビリ通院後に詳細をお知らせしますね

そうそう、今週初めから家の一部改修を始めていて、トンチンカンチンでお昼寝ができるかと思ってましたが…
c0187298_18295.jpg

とんでもない
c0187298_1822959.jpg

ちゃんと寝させてもらってます
「いいね、お気楽で…」
いいえ、これがリハビリなんです!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-17 18:02 | リハビリに暮らす | Comments(0)

レール・ツー・金沢

3月14日の北陸新幹線金沢駅開業まであとひと月
今朝の新聞には『地域活性化・若者来訪~夢と希望 沸き立つ沿線~』という期待感あふれる大きい見出しが躍っている一方、北陸新幹線構想が浮上してからの半世紀の歩みを綴る『鉄路・山越えて~政治攻防半世紀~』という特集連載も昨日から始まりました

もう17年くらい前になりますが私も(数年間ですが)北陸新幹線整備促進に関わる仕事に携わったことがあります
そうしたことからすれば3月14日は待ち遠しい…はずなんですが、今はそれどころじゃないというのが正直なとこです
というのも、その3月14日(と15日も)に《えちごトキめき鉄道開業イベントin名立駅》を計画していて、その最終準備がこれからなんです
なのに…そうこの右膝です
でも、昨年末に半月板損傷手術をすると決めたときにはこうしたかなり厳しい状況になるってことはわかっていたことなので、もちろん自己責任で自己完結しなければいけません
そのためにもあらゆる神仏に祈願して(!)一日も早い回復を祈るだけです

ということで、今日、相方さんが北陸新幹線試乗会に参加してきました
(以下、撮影は高校時代に写真部だった…相方さんです)

9:45 上越妙高駅
c0187298_20402447.jpg

c0187298_2040475.jpg

c0187298_2041738.jpg

11:00 上越妙高駅発
c0187298_2041227.jpg

                *座席は十分足が伸ばせるくらい余裕があったようです

11:52 金沢駅着(上越妙高駅から168.54㌔)
c0187298_20414034.jpg

                *ダブル・バーバのふたり連れです
c0187298_20415615.jpg

12:30 金沢駅発
c0187298_20421289.jpg

散居村風景が広がります(高岡市あたり…かな)
c0187298_2042523.jpg

糸魚川市街地、日本海が見えます

13:21 上越妙高駅着
c0187298_20431051.jpg

c0187298_20432816.jpg

まさしく“とんぼ帰り”の試乗会のようだったようですが、それでもしっかりと楽しんできたようです

こうして3月からは1時間もかからないで金沢まで行けるようになるわけですが、そこをあえてトキ鉄(新潟県)~あいの風とやま鉄道(富山県)~IRいしかわ鉄道(石川県)を乗り継いのんびり行くのも一興でしょう
それを楽しみにリハビリをがんばることにします
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-15 20:44 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

リハビリ・パワー

今日からまた新しいシリーズの始まりです
きっと怠惰なリハビリ暮らしを綴っていくことになると思いますが…
c0187298_15202690.jpg

10日午後の退院でしたので、今日で4日目になります
まだ4日…といった感じですが、ようやく自宅での暮らしにもなんとか慣れてきました
病院では終日ほとんどベッド上でしたが、家ではお昼寝以外はイスに座っています
とはいえ右脚はまだ10日ほど「禁着地令」、つまり床に着いてはいけない(!)んです
なので、移動はすべてこの松葉杖を使用します
c0187298_1521422.jpg

病院にいたときは車イスでの移動だったので松葉杖はうまく使えなかったのですが、“人間、必要に迫られれば…”ですね

リハビリはイスに座りながら右膝の曲げ伸ばしや筋力トレをゆるゆると(ときどき思い出したように)やってます
病院でのリハビリはこれからも基本的には週一回の通院なので、いかに“自主トレ”を真面目に続けるかなんですが…さて?

そんなわけのまったくの庵暮らしですが、今日はご近所さんから嬉しいプレゼントをいただきました
c0187298_15213874.jpg

さっ、チョコ食べてリハビリがんばろう!
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-14 15:21 | リハビリに暮らす | Comments(0)

別荘帰りの記~写真でふり返る苦闘の日々…~

昨日午後16日間の“別荘暮らし”から帰ってきました

お知らせしてあったように膝の経過とインフルエンザが流行っていることなどを考えての退院でした
結局リハビリはたった(!)4日間しか受けられず、そういう意味ではなんだか「こんなんで(退院して)いいの?」って気持ちはありますが、インフルで高熱にうなされるよりはいいだろうと…
そして、やっぱり入院暮らしもこのあたりが限度、というか、そろそろいろんな面でストレスがたまってくるのを感じていたこともあり、ちょうどいいタイミングでしたでしょう

なので、まだまだ自力で歩くことはできませんし、家の中では車イスと松葉杖の使い分けしながら、とにかく「転ばないように…!」気をつけながらの日々になりそうです

ということで携帯で撮ってあった「苦闘の日々」(?)をふり返りながら、この間多くのみなさんからいただいたご厚情へのお礼とともに、取り急ぎのご報告とさせていただきます
(*ピンボケはご容赦ください)

ありがとうございました

1月29日(水)手術3日目~いったん胃痛が治まっての重湯食~
c0187298_1142534.jpg

1月31日(金)手術5日目~初めて見る手術痕(右膝)~
c0187298_11421942.jpg

2月1日(日)手術6日目~重宝した愛車…~
c0187298_11423231.jpg

2月3日(火)手術8日目~やっぱり相方さんが乗ることになった…幻の北陸新幹線試乗券~
c0187298_1143183.jpg

2月4日(水)手術9日目~妙高連山がくっきり~
c0187298_11431315.jpg

2月6日(金)手術11日目~抜糸「うん、きれいだね」~
c0187298_11432488.jpg

2月8日(日)手術13日目~病棟は全面的に「面会・お見舞い禁止」~
c0187298_11433866.jpg

明日は退院3日目でさっそくの通院~リハビリです
そのためにも午後に少し自主リハビリすることにします
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-11 11:44 | 別荘だより | Comments(0)