<   2014年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2014駅からウォーキング①~酒井順子も歩いた久比岐自転車道を我らも歩かんとす~

昨年同様、今年も秋晴れの下での「駅からウォーキング」ですが、その前にこうしたイベント時恒例のクリーン活動です
c0187298_21321985.jpg

少し早く着かれた参加者からもお手伝いいただき…ありがとうございました
c0187298_21324045.jpg

名立駅出発前の集合写真です
c0187298_2133268.jpg

階段が写真を撮るにちょうどいい塩梅なんですが、これでざっと75人くらいでしょうか…
そうなんです!
今回は昨年より20人ほど多く、参加者、スタッフの総勢85人の“大ツアー”になりました

なので6班に分かれて名立駅から乗り込んで…
c0187298_21335219.jpg

おっと、列車を待っているときに来年で運行廃止となる「はくたか」が通過しました
c0187298_21344414.jpg

お隣の有間川駅まではわずか4分
c0187298_2135726.jpg

ホームは国道より少し高台にあって、日本海はすぐそこですし、昭和22年開業当時からの木造駅舎、そこに日本海に沈む夕焼け…とくればうらやましい限りのロケーションです
c0187298_21353123.jpg

駅前に85人が集まれるほどのスペースがないので、ちょっと歩いて久比岐自転車道路で開会式~ラジオ体操を行ってウォーキングのスタートです
c0187298_21355395.jpg

『直江津から北陸本線の各駅停車に乗って、スタート地点の有間川駅に着いたのは9時55分です。有間川は直江津から二つ目の無人駅。横を走る国道8号線の向こうには日本海が見えます。』

ね…私と同じこと(?)を鉄道ファンとしても知られているエッセイストの酒井順子さんが「女流阿房列車」の中の「廃線跡の女~日傘片手に北陸本線旧線を歩く~」の中で書いてます
酒井さんはここ有間川駅から浦本駅までの約25キロを“日傘片手に…”に「ある初夏の日」に歩いたのです

それでは私たちも酒井さんと一緒に『有間川駅を出てすぐ、国道8号線に沿って始まるのが「久比岐自転車歩行者道」』を歩いていきましょう!
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-29 21:36 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

第16回全日本選抜還暦軟式野球大会③~これから鬼の征伐に…~

秋晴れ…というにはやや暑い一日になりましたが、「2014駅からウォーキング」はどなたもケガなく、そして事故もなく無事に終わりました
c0187298_20123232.jpg

               *出発前の名立駅にて

それは明日以降にお知らせするとして、『鬼征伐』の続きです
対戦チームは地元岡山県の和気スカイクラブです
和気は「わけ」と読みますが、全国的には和気清麻呂の生誕地として有名…なんだそうです

そうそう
初戦は埼玉県の妻沼(めぬま)甲友クラブでしたが、埼玉県といえば…8月末の東日本大会の初戦で敗れたふじみ野還暦野球クラブも埼玉県のチームで、だれの情報かは忘れましたが、この両チームはともに埼玉県内での強豪チーム…なんだそうです
そんな強豪チームに競り勝ったんですから、わがLLもなかなか…なのか?
それがこの2戦目で明らかになる…のでしょうか

先発メンバーです
c0187298_20145627.jpg

これを撮っていたら何人かが「あとでこの写真くんないね」と…
記念になるから…というのです
たしかにこうして選手名まで掲示されることはめったになく…こんなとこでさすがの全国大会と思ったわけですが、さてさて、終了後はどんなスコア―ボードになっているでしょうか?
c0187298_20182251.jpg

この試合も追いつ追われつ…で4回裏まで5対3でLLのリードです
c0187298_20185187.jpg

しかし、5回、LLのエラーやWSの連打等で一気に6点を取られて逆転されてしまいます
c0187298_20191587.jpg

                *昨日の試合で負傷したTさんも後半から出場です

その後じわじわと追いすがりますが、最終回に決定的な4点を取られ、結局8対13での敗戦となりました
c0187298_2020338.jpg

昨日の上越タイムスに載っていた監督談では「これほどエラーがあってはゲームにならない。再度守備を鍛えたい」とある一方、この試合は前日の負傷退場で欠場したYキャプテンは「逆転されたも最後まで粘り強く、諦めないチームに成長した」とありました

なにはともあれ、負けは負けです
負けたほうが弱かったということです
勝ったほうが強かったということです
でも、やっぱり負ければ悔しいもんです…ほんと!!

こうして『鬼征伐』は桃太郎の地元に譲り(?)、というか桃太郎の“返り討ち”にあって、また9時間かけて吉備の国から越後へと旅立ったのであります
c0187298_20203241.jpg

               *琵琶湖に沈もうとしている夕陽です

そして、10月第2、3土曜日に開催される来年の全国大会への出場権獲得をかけた県大会決勝トーナメントに向け、週末には「再度守備を鍛えたい」との練習が続いているLLなのであります

ここで桃太郎なら「めでたしめでたし」で終わるとこですが、それはこれからの戦い如何です
なので…とりあえずの「おしまい」です
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-28 20:22 | 野球 | Comments(0)

第16回全日本選抜還暦軟式野球大会②~お腰につけたきびだんご…~

午後からIさんの稲刈りのお手伝い②です
c0187298_23391276.jpg

今日は息子のSくんはいないのでロートル農夫二人でがんばります
c0187298_23394382.jpg

            *白く見えるのは…ソバの花です

しかし、そこはまだまだ未熟な二人(?)
コンバインの刈り後はこんな曲線で、まるで稲文字みたいですね
c0187298_234069.jpg

穀物からみで…『きびだんご』の「きび」はきび(黍)を粉にしただんご(団子)ですが、岡山県ではその『きび』と同じ音で、なんでも江戸時代から作られている吉備団子にからめて(?)桃太郎ゆかりの地として先んじている、というかきっと誰もそう思っているんでしょうね
だって、2年前のしまなみ海道への輪行の帰りに寄った岡山駅前広場にはこんなりっぱな桃太郎くんが今にも鬼が島へ…という感じですものね
c0187298_23381759.jpg

それはさておき…決戦の朝、ふたたび美観地区周辺を歩いてきました
初戦突破(!)とチームの和(?)を祈願した阿智神社からは倉敷の街並みが一望できます
c0187298_23413074.jpg

試合前のミーティング
c0187298_2342910.jpg

初戦が最後の試合になるかもしれないから今のうちに集合写真…って不吉な!!
c0187298_23435527.jpg

早く野球がしたくてたまらない…って感じです
c0187298_23423656.jpg

礼!
c0187298_23441543.jpg

1回裏は一番セカンドTさんの打席から…
c0187298_23443155.jpg

3番サードYキャプテンの三遊間ヒットで先制!
c0187298_2345314.jpg

こうして幸先のよいスタートだったのですが、途中でYキャプテンが左脚の負傷で退場し、その代打のTさんも自打球でこめかみを裂傷するアクシデントが続きます
試合も3回表に一気に逆転され、暗澹たる気持ちになりつつ…こんなときこそチーム力が試されるわけで、Tコーチの檄もあり4回裏に同点に追いつき、その後小刻みに加点します
c0187298_2345325.jpg

最終回、1点差まで迫られましたが見事に初戦突破です!
c0187298_23455081.jpg

以前にこんなチームになれば…という願いを込めた“粘勝”でした

その夜の飲み会が盛り上がったことはいうまでもありません
ただ、Yキャプテンの左脚には試合後に病院で厚く巻かれたギブスですし、Tさんのこめかみにも傷バンです

それなのに(?)2回戦の相手は地元岡山県代表チームです
見事「鬼征伐」となったか…次回をお楽しみください
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-26 23:46 | 野球 | Comments(0)

コスモスのち稲刈り

久々の灘立農園では“人の気も知らない”コスモスたちが開花のスピードを上げています
c0187298_2362875.jpg

この勢いだと1ヶ月も先のコスモス・コンサートまでは持ちそうもないので、せめて週末の『駅からウォーキング』のためにと待合室に活けます
c0187298_2371485.jpg

さて、いきなりですが…稲刈りです

ふり返れば…ちょうど4か月前の5月23日に田植えをしたIさんの田んぼで稲刈りのお手伝いです
c0187298_23105821.jpg

とはいえ、なんの役にも立たない農夫のほかに今日は強力な助っ人、Iさんの長男のSくんがコンバイン操作をします
c0187298_23113289.jpg

ただ、これがときどき“言うことを聞いてくれない”で、こうして親子で「あっちかこっちか…」とかまいます
c0187298_23135285.jpg

Sくんがコンバインしている間に私たちはこうした刈残しを手刈りしたり、“落穂拾い”したり、昔話したり…
c0187298_23141641.jpg

コンバインにいっぱいになると乾燥機にモミを運びます
c0187298_23144246.jpg

久々の稲刈り(といっても50年も前のわが家の稲刈りはすべて手作業でしたが)で稲独特の匂いをかいだり、田んぼの中をずんずん歩いたりしてるといろいろ昔のことが思い出されました

そして、Iさん親子の姿を見ていると微笑ましいやら、うらやましいやら、懐かしいやら…
c0187298_2325547.jpg

今度“彼ら”が帰ってきたら…うーん、せめてキャッチボールでもしっかな
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-24 23:22 | ふと思うこと | Comments(0)

第16回全日本選抜還暦軟式野球大会①~桃太郎さん桃太郎さん…~

桃太郎のきび団子をお土産の3日ぶりの越後は一気に秋が進んだような気候になっていました
今朝の新聞配達ではもちろんのこと、朝夕はもう長袖長ズボンでないとクシャミ連発になってしまいます

ということで一昨日夜遅く、倉敷市で開催されていた全日本選抜還暦軟式野球大会から無事に(いろんな意味で…)帰ってきました

それにしても倉敷は遠かったですね~
名立谷浜ICを出たころは朝焼け
c0187298_21173655.jpg

8時間後にようやく桃太郎さんが出迎えてくれました
c0187298_21181096.jpg

開会式は岡山県倉敷スポーツ公園野球場、というよりはマスカット球場(スタジアム)といったほうがわかりやすいですよね
c0187298_21183944.jpg

ここに全国津々浦々から64チームが集まります
c0187298_21192750.jpg

これはバックネット裏最上階(3階)からの俯瞰ですが、かなりの斜度があり、ちょっと怖かったですね~
c0187298_21195471.jpg

でも、やっぱり壮観でした
c0187298_2120117.jpg

                       *選手宣誓

開会式終了後はスタジアム横(外)で“交流会”です
c0187298_21205118.jpg

さ、いよいよ明日は初戦です

なのに(&しかも…)みんながまた(まだ)飲んでる間に「倉敷といえば…」の美観地区をぶらぶらしてきました
c0187298_21212470.jpg

ここには10年ほど前に一度来たことがあって、そのときも確か人通りがほとんどない夜でしたが、この日も試合に向けての荒ぶる気持ちと交流会での酔いをやんわりと静めてくれました
c0187298_21215344.jpg

                     *大原美術館
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-23 21:22 | 野球 | Comments(0)

コスモス事情

このあたりでもそろそろコスモスの可憐な花が咲き始めました

9月28日の「駅からウォーキング」のスタート地点の有間川駅周辺では、満開のコスモスが秋風さわさわと揺れています
c0187298_21462152.jpg

              *後ろに木造の有間川駅舎が見えますか…

灘立農園ではまだちらほらです
c0187298_21492580.jpg

それよりもブドウがそろそろですね
c0187298_21494559.jpg

“お隣”のKさんは稲刈りも終わり…
c0187298_21504748.jpg

ところで、名立駅は…
c0187298_2151760.jpg

ここもまだのようです

なんでコスモスにこだわっているか…といえば、これです
c0187298_21513191.jpg

ちょうど1ヶ月後の“コスモス・コンサート”まで咲いていてくれるでしょうか…
それも不安ですが、そのときに演奏する篠笛とサックスもがんばらねばいけません

おっと、その前に明日はいよいよ全国大会に向け倉敷に出発です
c0187298_2152083.jpg

             *9月14日付け上越タイムスから

結果報告をお楽しみに…
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-18 21:53 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

敬老もなんのその!

明日は敬老の日ですが、山海クラブのみなさんは今朝も早よから草刈りボランティアです
c0187298_22441488.jpg

場所は保健センター周辺で、ここに以前は町の診療所があり(現在は民間クリニック)、“いちばんの利用者”である高齢者(=山海クラブ)が感謝の思いで始めた…というのが本当かウソかよくわかりませんが、春秋の2回、こうして花壇整備やセンター周辺の空地の草刈りを行っています
c0187298_22444283.jpg

c0187298_2245383.jpg

今日は21人が参加して1時間ほどで作業終了です
c0187298_22453328.jpg

さー、みなさん!
明日は精いっぱい“敬老”してあげてくださいね

そうそう
後方のハサに稲がかかってますが、昨日、こんなふうに家族総出でやっていました
c0187298_22472778.jpg

懐かしい光景でした
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-14 22:47 | 山海クラブ | Comments(0)

初めての演奏ボラ

今日も夜は雨なのに昼間は青空…という(“男心”か“女心”のどっちかはわかりませんが)秋の空です

それなのになんだか足取りが重そうな一団が歩いています
c0187298_18212761.jpg

それもそのはず(?!)で、これから篠笛メンバーで初の演奏ボランティアです
向かうはいつもの(?)椿寿苑です

篠笛講座は昨年11月に始まり、今年3月には発表会で“人前”で演奏したことはあるとはいえ、開講後まだ一年も経っていないのでこうした演奏は少し早いかな~と思いつつ、『見る前に跳べ!』です

今日は11人が童謡・唱歌、歌謡曲、民謡など各自で選曲して演奏します
ということで演奏順に紹介します

1 トップバッターの私は「村祭り」
 ただし、“記録写真”はなし…です

2 H会長「かごめかごめ」
c0187298_18243266.jpg

3 Nさん「おぼろ月夜」
c0187298_18245944.jpg

4 Nさん「荒城の月」
c0187298_18252739.jpg

5 Hさん「やしの実」
 ごめん!ばたばたで撮り忘れたみたい…
 なので、練習のときので勘弁してくんない(写真左です)
c0187298_20521616.jpg

6 Oさん「砂山」
 
c0187298_18293696.jpg

7 Hさん「北国の春」
c0187298_1830381.jpg

8 Tさん「大きな古時計」
c0187298_18304213.jpg

9 Nさん「なだそうそう」
c0187298_18312063.jpg

10 Hさん「ソーラン節」
c0187298_18314062.jpg

11 Iさん「ドンパン節」
c0187298_1832332.jpg

ソロ演奏が終わった後、講座の講師をお願いしている名立里神楽保存会のIさんの太鼓、Tさんの笛にあわせてNさんから獅子舞を舞っていただきました
c0187298_18323827.jpg

いつもはもっと勇壮な舞(のはず)なんですが、今日は“品よく”おしとやかに舞っていただきました

こんなふうな45分間でしたが、やっぱり“人前”での演奏はどうしても緊張しますね
でも、曲目によっては手拍子をいただいたり、一緒に歌っていただいたり…楽しい45分間でした

で、帰りはこんな笑顔です
c0187298_1833971.jpg

さー、次は10月19日(日)の「コスモス・コンサートin名立駅」だよ!
よろしく!
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-13 18:33 | 篠笛を吹く | Comments(0)

秋の空と秋茄子

雷注意報とか竜巻注意報が出ているとは思えないような秋の空が広がっています
c0187298_23184968.jpg

             *女心と秋の空!?
c0187298_2319915.jpg

             *男心と秋の空!?
c0187298_23193368.jpg

             *お地蔵さんも気持ちよさそうです

お天気がよければ明日からの3連休はきっとあっちこっちで稲刈り風景が見られるんでしょうね
c0187298_23202243.jpg

一方…灘立農園では農夫が大好きな草取りと草刈りに汗を流していました
c0187298_23204719.jpg

             *左からオクラ~ナス~きゅうり
               でも、「秋茄子は嫁に食わすな!?」

ブドウの収穫はもう少し先…かな?
c0187298_23222788.jpg

そして、夜は篠笛吹きで冷や汗です
c0187298_23225712.jpg

             *Hさんは「北国の春」を…

明日は篠笛同好会で初のボランティア演奏なんです
それは明日お知らせします
お楽しみに…
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-12 23:24 | 名立に生きる | Comments(0)

母をたずねて…“ほうやれほ”

横町いきいきサロンは8月は開催しないのでこの日は2か月ぶりにみなさんの笑顔が集いました

軽く体操をした後で円くなってお隣の人の肩をとんとんとん…
c0187298_18184912.jpg

その後は口腔ケアーのお話です
c0187298_18191148.jpg

みなさん神妙な面持ちで聴いているようですが、部屋の外にいた私にはときおりかなり大きな笑い声が聞こえていました
そんじゃ私はなにをしていたかっていうと…
ちびっこの遊び相手をしながら、紙芝居の語りの練習です

で、その紙芝居の最初の語りは

『あかあかと秋の夕日が海と山と旅人をてらした。
 ここは越後の春日から今津(*現在の直江津)へ出る道である。』

と始まり、直江津がこの悲話の最初の舞台になっている『安寿と厨子王』です
c0187298_18202817.jpg

そして、みなさんもよくご存知かと思いますが、悲劇的な運命から立ち直った厨子王が最後で最大の願いである生き別れた母の行方を求めてたずね歩いたところが佐渡です

そこで鳥を追う唄をうたっている年老いた女性に会います

『厨子王恋しやほうやれほ。
 鳥も生あるものなれば
 とうとう逃げよ追わずとも』

まさしくこの人こそ厨子王の母だったのでした!!

『「おお、厨子王…」
 母の目に涙があふれ、それとともに目があいた。
 「おかあさま」!
 ふたりはぴったりだきあった。』

こうして紙芝居は終わったのですが、それまでのにぎやかさがうそのようにしーんとした15分間でした
にわか語り手としてはその雰囲気にちと戸惑うやら“してやったり!”という感じもあり…
c0187298_1822294.jpg

さて、来月10月は恒例の“大運動会”です
[PR]
by mm-nadachi | 2014-09-10 18:22 | 横町いきいきサロン | Comments(2)