<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

瀬戸内海を走る④~四国に渡る~

今年の紅葉はなんだかスピードが早いような気がします
そして、夏が長引いたせいなのでしょうか、色合いも例年よりも濃い感じです
c0187298_2131351.jpg

           *家の近くでも紅葉が進んでいます

それもそのはずで…あれからもう2週間です

**************************************

(とびしま海道東端に位置する岡村島の)岡村港から今治港に向かいますが、途中で2つの港(=島)を経由します
c0187298_2172052.jpg

ここではフェリーが“日常生活に不可欠な足”です
今治港に近づくころ、しまなみ海道で今治側から第一の来島海峡大橋の下をくぐります
c0187298_2182141.jpg

とびしま海道の6つの橋に比べて…この高さ!この長さ!
明日はこの橋を走るんです!

今治港着です
c0187298_218497.jpg

フェリーから続々と…でもないですが、大型車もあれば自転車も、もちろん歩きの人も…

今治港からJR今治駅までもそのまんま自転車で行くことにしていましたので少し市内散策…といっても今治城周辺をグルっとひと回りしただけでした
c0187298_2193360.jpg

そういえば(たびたび引用させてもらっている)NHK・BS「こころ旅」の先週の放送で火野正平がここを走っているのが流れていて、なんか嬉しいような懐かしいような気で観てました

今治駅前にも今治城です
c0187298_21103651.jpg

ここで自転車を輪行袋にしまって松山駅に向かいます
当初は特急で向かう予定でしたが、普通列車とほとんど到着時間が変わらないのでゆったりと行くことにしました
c0187298_21111738.jpg

c0187298_2112578.jpg

          *途中の伊予北条駅で(乗る予定だった)特急通過待ちです

松山駅では四国出身(高知県香美市)のやなせたかしさんのアンパンマンが出迎えてくれます
c0187298_21124571.jpg

改札口を出ると地元の小学生の俳句が…
c0187298_21161324.jpg

いうまでもなく松山は正岡子規の出身地です
c0187298_21203884.jpg

          *道後温泉近くにある正岡子規記念博物館です

松山駅から道後温泉までは市内(路面)電車で向かいます
c0187298_2122616.jpg

          *道後温泉駅

道後温泉駅に着いたらちょうど「坊ちゃん」が乗ったという“坊ちゃん列車”がいて、その周りを観光客が囲んでいます
c0187298_21232439.jpg

ここでそんなにノンビリしているわけにもいきません
そそくさとホテルに向かいシャワーしてから松山城に向かいます
[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-31 21:25 | 自転車 | Comments(0)

横町いきいきサロン第3回大運動会~江野神社の神主が…~

今年も名立川に遡上するサケを捕獲するやな場づくりが始まりました
c0187298_21311435.jpg

11月25日(日)にはサケまつりが実施されます
そのころは毎年冬型の天候になるので穏やかに秋を過ごすことができるのもそんなに長くないのかもしれません

今日は今にも雨が落ちてきそうな曇空でしたがそんな湿った気分を吹き飛ばさんばかりにいきサロの第3回大運動会です
とはいえこの“大”に特別な意味はなく、まー気合を入れるためというか、そんなもんです
なので、利用者のみなさんやボランティア、そしてチビッコたちもゲームが始まれば戦闘モードです
でも、その中に笑い声と笑顔がいっぱいなのが横町いきいきサロンです

ビン倒し
c0187298_21324527.jpg

パン食い競争
c0187298_2133293.jpg

輪投げ
c0187298_21332380.jpg

       *90歳の母も特別ルールで1㍍前からホイッ!

玉入れ
c0187298_21343912.jpg

ゲーム終了後はみんなで豚汁とオニギリでちょっと早いお昼です
c0187298_21354951.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-28 21:36 | 横町いきいきサロン | Comments(0)

瀬戸内海を走る③~海に生きるとびしま海道~

名立の奥山にも少しだけ色がつき始めています
c0187298_22134373.jpg

***************************************
とびしま海道の2日目、雨は上がりましたが曇空です
朝食用のオニギリをリア・バッグに押し込んで7時前に出発です
c0187298_221076.jpg

                *民宿かつら亭

神社の鳥居が海に向いて建っています
c0187298_2213879.jpg

いかにも海に囲まれた島の暮らしです
そして後方に見えるのが次の豊島に渡る豊島大橋(全長903m)です
ところがこの橋の手前がとびしま海道の最高地点になっていて、まだ走り始めの寝ぼけた体には…ヒーヒーゼーゼーでした
もちろんその後にはこんないかにも瀬戸内海っぽい…って、これは先入観なんでしょうか?
c0187298_2231029.jpg

ミカン畑、瓦屋根の町並み、港、そして海に浮かぶ島々…
ともあれこんな光景は越後にはありませんのでしばしの休憩です

全長543mの豊浜大橋で豊島から大崎下島に渡ります
c0187298_2241185.jpg

ほぼ平坦な道を10㌔くらい走ると最後の岡村島に渡る平羅橋(全長98.5m)~中の瀬戸大橋(全長251m)~岡村大橋(全長228m)の“安芸灘オレンジライン”(と呼ばれているそうです)に入りますが、
c0187298_22202833.jpg

フェリーの時間に余裕があったので直進して御手洗地区に向かいます
c0187298_226627.jpg

御手洗は「大崎下島の東端に位置し、江戸時代以降、潮待ち・風待ちの港町として賑わった。現在も江戸後期から昭和初期の建物が数多く残ることから1994年(平成6年)に重要伝統的建造物群保存地区として選定された(全国で38番目)」地区です

御手洗に着いたのが8時過ぎだったので観光客どころか地元の方の姿もあまり見えず、自転車を押しながらどこか懐かしい町並みをゆるゆると歩きます

格子戸には季節の花が飾られています
c0187298_2263730.jpg

町の床屋さんはこんな路地によく似合います
c0187298_2265641.jpg

c0187298_2295483.jpg

             *中の瀬戸大橋

c0187298_22105040.jpg

この安芸灘オレンジラインの最後の岡村大橋の途中に広島県と愛媛県の県境があります
c0187298_2291686.jpg

岡村島から遠望する御手洗地区です
c0187298_22122199.jpg

8:50、岡村港着
早朝の約33㌔でした
汗をふき、朝食用に作っていただいたオニギリを頬ばりながら9:30の今治港への出航を待ちます
c0187298_22124057.jpg

さて、もうじきようやっとの四国です
[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-26 22:14 | 自転車 | Comments(0)

瀬戸内海を走る②~雨に煙るとびしま海道~

今回の全行程はこんな予定です

10月17日(水)
 青海駅から列車を乗り継ぎ広島県安芸川尻駅へ
 ここで自転車を組立ててとびしま海道・上蒲刈島へ(泊)
10月18日(木)
 上蒲刈島から自転車でとびしま海道・岡村島(岡山県)へ
 岡村港からフェリーで今治港(愛媛県)へ
 今治からは予讃線で松山に向かい、道後温泉にて東京平河会に参加(泊)
10月19日(金)
 松山から今治に戻り、しまなみ海道で尾道へ
 午後は尾道市内散策(泊)
10月20日(土)
 尾道から山陽本線で岡山へ
 岡山城散策の後、吉備線で吉備神社参拝
 きび団子をお土産に名立へ

こんなふうにまとめるとなんですが、ここまで決めるのにあーでもないこーでもないと…
ま、それも旅の楽しみのひとつなんでしょうけどね

ということで早朝の青海駅を出てから魚津・新大阪・福山・三原駅と乗り継ぎ、6時間20分後にようよう広島・安芸川尻駅に到着です
c0187298_2315434.jpg

             *三原駅からJR呉線で安芸川尻駅に向かいます

京都手前からの雨が福山駅ではドシャ降りです
c0187298_2316659.jpg

             *新幹線の車窓からです

安芸川尻駅はいくぶん小雨になったものの一向にやむ気配はありません
c0187298_23165255.jpg

             *川尻は筆の名産地…なんですって

でも、この日の雨は想定済みでしたし、宿泊先までは20㌔弱
宿に着いたらすぐにお風呂に入ればいいや…と軽いノリ(実はそうでもなかったんですが)で出発です
c0187298_23174065.jpg

安芸川尻駅から10分も経たずにとびしま海道への入り口となる安芸灘大橋が見えてきます
c0187298_23181569.jpg

いよいよのとびしま海道です
なので少しくらいは気分が高揚してもいいはずなのにこの時点でもうビショビショでそれどころではありません
晴れていればきっと穏やかな瀬戸内海が見渡せるんでしょうが、この日は靄っていて全部ぼんやりです
なのでそれは明日以降の楽しみにしてとにかく前へ先へ…

全長1,175mの安芸灘大橋を渡ると下蒲刈島ですが、島内を走るのはわずか5㌔弱で次の上蒲刈島に渡る蒲刈大橋(全長480m)です
c0187298_23193316.jpg

ただこの橋に上る手前の道路で急ブレーキをかけたときに(雨で)スリップしてしまい転倒
左ひざを少し擦りむいてしまいました
結果的には今回の自転車での事故はこれだけでしたが車でも自転車でも、もちろん歩行者いても“急”には気をつけないといけませんね
c0187298_23194579.jpg

              *蒲刈大橋を振り返ります

上蒲刈島に渡ってから30分ほどでこの日の宿泊先の民宿「かつら亭」着です
この日の走行距離は16.1㌔
雨に濡れた体にはアッタカイお風呂が、そしてオニギリとパンで食いつないできたお腹には瀬戸内海の美味しい魚料理がことさらのご馳走でした
c0187298_23203398.jpg

             *この後も唐揚げ、茶わん蒸し、釜めしなどなど…お腹いっぱいです
[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-24 23:23 | 自転車 | Comments(0)

瀬戸内海を走る①~待ち受ける雨雲に向けて…~

昨日は床暖、そして今日はとうとうセーターでした
今からこんなに冬仕様でこの先どうしようと思いますが、それもそのはずで今日は二十四節気のひとつの霜降(せいこう)、「露が冷気によって霜となって降り始めるころ」で童謡「もみじ」の歌詞にあるように「楓(かえで)や蔦(つた)が紅葉し始めるころ」とか
そして、「この日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らし」と呼ぶそうです

四国に旅立ったのは10月17日で明日でちょうど一週間になりますが、こんな寒さでなくて本当によかったです
というのも瀬戸内海を自転車で走ってきたからなんです
もちろん海の上を走れるわけもなく“とびしま海道”と“しまなみ海道”という瀬戸内海の島々を走ってきたんです
c0187298_23474179.jpg

               *しまなみ海道・因島大橋(10月19日)

「えっ!新潟から?」という話をあっちで何人からも聞かれましたが…そうですよね
もちろん(?)いくらお気楽な農夫でもわざわざ自転車に乗るためだけで行ったわけでなく、もう10年以上も前になる東京事務所勤務当時のお仲間との年に一度の集まりが四国>愛媛>松山市であったからなんです
その計画を初めて聞いたのが昨年の開催市の金沢でした
そのときに今回の計画を即決したのですが、あれから一年

 あけましておめでとうございます
 今年も名立に暮らしながら…
 自転車はしまなみ海道走破!
 野球は‘13全国大会出場権奪取!
 ハーフマラソン再チャレンジ!

と、今年の年賀状で無謀にも掲げた目標で唯一達成できそうな「しまなみ海道走破!」に向けての旅立ちでした
でも、行く手には雨雲が…
でも、そんなことなんのそのという気持ちでの17日早朝の青海駅でした
c0187298_23484388.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-23 23:53 | 自転車 | Comments(0)

いくらなんでも…

土曜日の夜に四国から帰ってきたら朝夕の寒さが身体に沁みます

今日は15:00過ぎからタマネギの苗を定植しに行ってきたんですが、少し時間が遅かったせいもあって16:00を過ぎると長袖シャツの上からでも寒さを感じます
c0187298_23284731.jpg

             *灘立農園近くにはいつのまにかリンドウが…

ということで「いくらなんでも…」とは思ったんですが夕方とうとう試運転を兼ねて今冬(いいえ、まだ秋です!)初の床暖房スイッチ・オンです
c0187298_23301062.jpg

             *名立駅ホームのコスモスはもう少し楽しめそうです

さて、さっきさらっと流した(?)四国のお土産話は明日からです

       
[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-22 23:32 | 名立に生きる | Comments(0)

松山・道後温泉から

予告(?)どおりに四国・松山に来ています

松山といえば・・・そう、道後温泉です

松山駅から市電に乗って道後温泉駅まで来たのはよかったんですが、そこからホテルまで輪行袋をかついであっちこっちですっかり汗をかいて・・・それをすっきり道後温泉の湯で洗い流してきました

明日は5時に起きて今治からしまなみ海道にチャレンジです

きっとまたいろんなハプニングもあるでしょうが、それはまた「とびしま~しまなみ輪行記」で・・・

それでは・・・
[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-18 21:39 | 旅行 | Comments(0)

秋浅きタマネギ植え

最低気温が10℃を下回る日もでてきて、一気に“秋深し…”の感が強まりますが「秋が深まる」というのはもっと先のことなんでしょうね
なのできっとまだ早いんでしょうが伸びすぎた(?)タマネギの苗を先日少し定植してきました
c0187298_17462185.jpg

その横ではこんなんのが秋の陽を気持ちよさそうに浴びてました
c0187298_17464594.jpg

今日もこんな秋晴れの一日でしたが南のほうではまた台風が発生しているようです
特に台風21号は「17日15時には那覇市の南約420kmに達する見込みです。18日15時には那覇市の南南東約260kmに達するでしょう。19日15時には日本の南に達する見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけ~大しけとなるため厳重な警戒が必要です」とのことです
実は明日から中国地方~四国を回る予定なのですが…なんともはやです

ということでしばらくブログはおやすみになりますが、帰ってきてからの「あれもこれも…」をぜひお楽しみにお待ちください
ただ今朝から体調が少し下降気味(?)なのであまり無理しないよう行ってきたいと思ってはいますが、みなさんも風邪なんぞ召されませんようにお過ごしください

それではまた
[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-16 17:47 | 灘立農園 | Comments(0)

収穫に感謝し…~江野神社秋祭り~

10月13日は江野神社の秋祭りです
と書いて今さらながらに思ったんですが、「江野神社の…」という言葉、というか文句は小中学校の運動会の応援歌にありました

 江野神社の神主がおみくじ引いて申すには
 今度の試合は勝っち勝っち勝っち勝ち(かっちかっちかっちかち)

これはきっといろんなとこで同じように歌われているんでしょうね

それはさておき、この秋祭りが8月から横町町内会の氏子総代になった私の実質的な“デビュー”です
祭典ではお供物を運ぶ役目を仰せつかり、里神楽の舞台づくりでは板や柱を運び、里神楽が始まれば参拝客にお神酒を注いで回ります
そして、後片付け…
そんなこんなの半日…本来は午後まであるんですが昨日は諸般の都合で半日になりました
そのため12ある里神楽も7つだけです

獅子舞
c0187298_2052126.jpg

三番叟
c0187298_20524263.jpg

太平楽
c0187298_20531710.jpg

当社
c0187298_20541912.jpg

山幸
c0187298_20543172.jpg

海幸
c0187298_20552217.jpg

戸隠
c0187298_20551144.jpg

(*それぞれの舞の概略は4月5日の「春祭り」をご覧ください)

今年も無事に収穫が終わったことに感謝し、来年の豊作を祈る
そんな思いで見上げる秋空でした
c0187298_20572196.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-14 20:58 | 名立に生きる | Comments(2)

10年後も野球小僧?!

わが上越ライフロング野球クラブには私が属する還暦チームのほかに70歳以上の古希チームがあります
もちろん試合や練習も別々なので普段はあんまり交流もないのですが、昨年から一緒に還暦チームでプレーした先輩が今季から古希チームの“新人”として加わり、きっとその“ヤング・パワー”で今年は好成績を残しています
そして、今日、長岡市であった試合に勝つと来年の全国大会の出場権を獲得することができるとか
しかも、私をこのチームに誘ってくれたIさんが出場するとなれば…長岡に向かいます!

その前に名立駅ホームで…
c0187298_23242426.jpg

球場には試合開始10分ほど前に到着
えっ!?こんなに…と思えるほどの選手数です
c0187298_23245262.jpg

試合は両チームの投手がそれぞれの持ち味・特長を生かしたピッチングでなかなか攻撃の糸口をつかめません
c0187298_23251197.jpg

なんと途中でザーっと大粒の雨が…
c0187298_23253135.jpg

それにもめげず6回裏にLLに待望の先取点と追加点!
そして、最終回7回表、相手チームに1点は取られるも2死1,3塁
全国大会まであと1人!
と、思いきや牽制で誘い出した1塁走者の狭殺プレーにミスが出て…
あっという間に同点…
c0187298_2326698.jpg

野球なんてこんなもんで、なにかひとつ動き始めるとだれにも止められないもので、その裏2死3塁からの内野ゴロの1塁悪送球で…サヨナラ勝ち!!
c0187298_23264866.jpg

                *お互いの健闘を讃え…ゲームセット

こうして古稀チームは晴れて2013の全国大会に進出です
初めて観た古希チームの試合でしたが、みなさんほんとにお元気です
オイラも10年後にあんなふうに動けるかな~
そんな先のことより来年です
還暦チームもがんばんなきゃ!!
[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-11 23:30 | 野球 | Comments(0)