<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

二百十日の百日紅

今年はうるう年なので今日が立春から数えて二百十日です
古からこの日は「季節の移り変わりの目安となる“季節点”のひとつ」とか「台風が来て天気が荒れやすい」とかも言われています
そのせいか(そんなことはないでしょうが)さっきはいきなりのドシャ降りでした
夕方にあまり発芽状態のよくない白菜の種をまた播いてきた農夫にとってはありがたい雨ですが、刈り取り間近な稲にはどうなんでしょうか?
c0187298_2055985.jpg

幸い今のところ台風接近の情報はありませんので無事に刈り取りが終わるように祈っています

これはお弁当配達に行ったSジーちゃん家に咲いていた百日紅、サルスベリです
c0187298_20555432.jpg

サルが登ろうとしても滑ってしまうという、ホントかウソかわからないような語源になってますが、さっき見たネットでは「実際には猿は滑ることなく簡単に上ってしまう」と“言わずもがな”なことが書いてありました
ちなみに「百日紅」の語源は「原産地の中国では次から次へと花を咲かせ、百日にもわたってどこかに花を咲かせている」ことからこの名になったそうです

ともあれ、こんなふうにして名立も少しずつ秋の彩りです

それはさておき、9月1日号の市広報に私たちの横町いきいきサロンの取組みが掲載されています
c0187298_20571912.jpg

7月のサロンでちょうど30回を迎えた節目のグッド・タイミングでしたが、次の目標は50回です
ちなみにそれは再来年2014年5月になります
みんなでその日を元気で迎えることができるようになればいいですね
[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-31 20:57 | 名立に生きる | Comments(0)

東日本還暦軟式野球大会②~少しだけのついでの楽しみ~

雨音で目が覚めて開けっ放しにしてあった窓を閉め終わって時計を見たら4:30でした
これで早朝農夫はなし
「ラッキー!」とばかりに即寝です

ということで久々に午前中に灘立農園に向かいます
いつの間にか周辺の彩りが変わっています
ススキと…
c0187298_20504780.jpg

稲穂です
c0187298_20511297.jpg

ただ、雨上がりの畑はとんでもなく蒸していてあっという間に汗でビショビショになります
そして夕方にもサラーっとひと雨でした

こうしてひと雨ごとに秋が近づいてきてるのでしょうね
でも、そう思うと勝手なものでなんか“夏の忘れもの”がないかとちょっと不安(?)になります
そんな意味から東日本還暦軟式野球大会は2012夏のいい思い出になることでしょう
それは3位という結果もそうですが、私には野球とサックスの“二足のわらじ”の4日間でした

24日(金)AM母の介護担当だったのでひとり遅れて14:00直江津駅発⇒18:00太田駅着~太田市泊
25日(土)9:00開会式~(1時間以上遅れて!)11:40第一試合対「箕郷還暦」戦
 
ここまではお知らせしてあったとおりですが、予定では第一試合が終わってすぐに太田市を離れるつもりでした
それが見事な逆転勝ちでテンションが上がりすぎたせいか試合後もなかなか興奮がおさまらず、お昼のお弁当を食べながら…350缶をいただきながら…写真を撮りながら…みんなとワイワイやっていて気がつけば予定の時間をとっくに過ぎてます
c0187298_2054381.jpg

もちろん開始時間が遅れたので13時前の電車はいうにおよばすどうにもその次の電車も無理となかばあきらめつつマイクロバスに乗り込んだんですが「もしかしたら…」の微妙な時間です
なのでホテルに着いて2泊目となるメンバーに「明後日また来ますのでがんばって!」とエールを送りつつ36℃の中、駅に走ります
んが、タッチの差でその電車は発車したばかりです
ここでまた汗が一気に噴き出します

ところで「そんなに急いでどこへ行く?」です

実は太田市周辺は初めての場所でもあり(お得意の)“ついでの楽しみ”にわたらせ渓谷鉄道に乗ってみようと思っていたんです
c0187298_2102815.jpg

             *車体に描かれているマスコットキャラクターのシカくん

ただ、太田駅からはわたらせ渓谷鉄道の終着間藤駅までは早くても2時間もかかってしまい、そうなると名立駅着は最終の22:38になってしまいます
でも、「せっかくなのでがんばって…」と思ってましたし、楽しみにもしてました
そこでとりあえずは近くまで(?)ということで相老駅に向かいます
c0187298_2056987.jpg

間藤駅に向かうにはここでわたらせ渓谷鉄道に乗りかえればいいですが、そうしたらどっかにもう一泊です
なので今回は(逆方向の)桐生駅までの2駅という短い時間でしたが、それでもレトロな電車で少しだけわたらせ渓谷鉄道の雰囲気を味わってくることができました
c0187298_20563611.jpg


そうそう
この大会は実は「太田市長旗争奪兼東日本還暦軟式野球大会」となっていて毎年この太田市で開催されていますので今度参加するときにこそゆったりとわたらせ渓谷の豊かな自然を満喫したいと思います
c0187298_20571246.jpg

              *桐生駅を発車したわたらせ渓谷鉄道

こんなふうにちょっとだけのついでの楽しみをして名立駅にはやっぱり最終電車でした
c0187298_20591693.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-30 21:05 | 野球 | Comments(0)

東日本還暦軟式野球大会①~還暦残酷物語~

東日本還暦軟式野球大会から帰ってきて2日が経ちました
その疲れなのか…はたまた群馬にも負けないほどのこっちの暑さなのかはわかりませんが、どうにも体がしゃんとしません
でも、灘立農園ではその猛暑にもメゲズニ野菜たちは踏ん張っています
ということで連日の早朝&夕方農夫です

さて、そろそろ東日本還暦軟式野球大会の特集です
で、今日はまずこの大会運営についての素直な疑問から始めたいと思います

大会開催要項「競技規則」
②試合は7回戦とする。同点の場合は、1死満塁の継続打順による特別延長戦
④5回以降、点差が10点以上生じた場合はコールドゲームとする

コールドゲームの規定はイニング数や点差はいくつかの設定はありますが、一般的には私たちがやっている軟式野球の競技規則はこんなもんですが一つだけ触れていないものがあります

それは「1時間半を超えて次のイニングには入らない」というものです
もちろんプレーヤーとしては7回まできっちりきっちり戦って雌雄を決したいのは言うまでもないことですが、そうはいっても全体的な大会運営上やむを得ないものと思っています
c0187298_2332665.jpg

            *初戦の対戦チーム「箕郷還暦」と開会式前に談笑

ところがこの大会にはその規定がありません
つまり「どんなに時間がかかっても7回までどうぞ!」ってことです
それが私たちの初戦の前の試合で現実となったのです
c0187298_2252588.jpg

この組み合わせのいちばん左にある19対10という試合です
この得点だけでもわかるように試合時間はなんと2時間半です
つまり一般的に規定してある1時間半よりも1時間も長い試合時間です
しかも①、“日本一暑い”と自他とも認めている群馬県での夏の開催です
しかも②、還暦野球です

もちろん両チームの選手のみなさんこそ大変だったと思いますが、5回くらいから次の試合に備えてむし暑いスタンドで待機していた私たちも…
大きな声では言えませんが私個人的には時間が経過するごとにとにかくの空腹感です!!

でも、バタバタしながらも“嬉々”としてボールを追っかける“還暦野球少年”を見ているとなんだかこんなことを思っている私が軟弱に思えてきますけど、みなさんはどう思いますか?

それはさておき、さっきネットで今回の大会の最終結果を知ることができました

****************************************

『第17回太田市長旗争奪東日本還暦軟式野球大会は27日、太田市運動公園野球場で決勝戦などが行われ、地元のウイニングおおたが初優勝を果たし閉幕した。決勝は8年ぶり3回目の優勝を目指す東海ブラザーズ(茨城)との対戦となり、先制したおおたが再逆転で優勝旗を手にした。
 おおたは創部7年目で富士重工業や三洋電機の企業チームに在籍したOBらが主力のチーム。渡辺八寿翁(やすお)監督(69)は「このところ地元から優勝チームが出ていなくて、何とかがんばらなくてはと思っていた。1回戦から勢いづいて勝ち進めた」と喜んだ。』

 個人賞は次の通り。(敬称略)
 最優秀選手賞=小川弘八郎(おおた)▽敢闘賞=佐藤泰博(東海)▽首位打者賞=大縄義秋(同)
==============
 ▽準決勝
東海ブラザーズ  11−0 三鷹スリーホークス
ウイニングおおた  4−2 上越ライフロング野球クラブ
 ▽決勝
ウイニングおおた 4−3 東海ブラザーズ

****************************************

なんと、我がチームが準決勝で敗れたチームが優勝したとあります
すごいぜ、LL!!
[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-29 23:06 | 野球 | Comments(0)

やったぜ、LL!!

今日はいつものように5時に起きての早朝農夫
まずは発芽したばかりの秋冬野菜たちに2日ぶりの水やりです
まだか弱そうな二枚葉なのでもうしばらくこうして毎朝面倒をみなくてはいけません
その後、収穫の終わったカボチャ畑、というか土手の草刈り
それが終わってオクラやナス、キュウリなどの収穫をして汗だくで家に帰ります
c0187298_11365044.jpg

             *トマト畑にはクモが幾何学的な巣を張っています

少し遅い朝食をひとりでしてからみんなの食器洗いを済ませ、それから汗と畑の土で汚れた農夫着もろもろを洗濯
その間に新聞を広げます
洗濯ものを干してくればもう10時です
母にお茶とおやつを出し、私もコーヒータイムにします
そうそう
朝採りのナスの漬物も作りました

そして、ちょっと腰を伸ばそうと食堂の板の間に寝そべり、昨日買ってきたばかりの「男の隠れ家~過ぎ去った時に出合う夏のローカル線~」をパラパラしているうちに不覚にも(?)寝込んでいまいました

板の間の涼しさがよかったのか、はたまたこんな気ままな時間は久しぶりで、ここ数日の慌ただしい時間の反動に体が自然と反応したのかもしれません

その慌ただしい時間の経過は追ってお知らせしたいと思いますが取り急ぎのお知らせを…
我が上越ライフロング野球クラブは東日本還暦軟式野球大会で見事の3位!
c0187298_1139361.jpg

クラブの先輩からこうした規模の大会で3位以上の成績は初めてのことなんだそうです
みなさん、おつかれさまでした!
[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-28 11:40 | 野球 | Comments(0)

がんばれ、ライフロング!

今、9:15を過ぎたとこです
群馬県太田市宝泉球場では上越ライフロングクラブの東日本還暦軟式野球大会2回戦が始まっています
c0187298_9533856.jpg

                   *開会式選手宣誓

なのに私はこうして…
でも大会初日の昨日はちゃんと太田市運動公園野球場で地元群馬県の箕郷(みさと)還暦と1回戦を戦っていました
試合は3対2の見事な逆転勝利!
2点を先行されていた6回裏、それまでノーヒットに抑えられていた相手投手に集中打で一挙3点
c0187298_9541733.jpg

                   *4番Yさんの勝ち越し右前打!

しかし、そうすんなりと勝利の女神が微笑んでくれるものではなく最終回7回の相手チームの先頭打者は三遊間ヒット!
次のバッターを迎える前に内野陣が集まり「一人を確実にアウトにしよう!」と…
そして次打者の打球のセカンドベース寄りの難しいゴロをTさんが捕って、いわゆる二~遊~一のダブルプレー成立!!
遊撃手の私は…いやーあんなに盛り上がったのは久しぶりで、ガッツポーズの大奮発!!
そして次打者が見逃し三振で見事初戦突破!

で、今、「日本一暑いまち」館林市のお隣の太田市で今日も暑い中みんなはがんばっているってわけです
できれば私もみんなと一緒に今日も勝利を目指して戦いかったのですが、実は今日の午後にサックス教室の発表会があることもあって、「本当に帰るのか!?」との声を振り切り、試合後みんなに別れを告げて(?!)一人で帰ってきたんです

私にとってはどっちも大切な仲間たちとの“ハレの舞台”なので体がふたつあればと思いましたがこればかりは仕方ありません
なので、みんなの健闘を祈りながらこうして太田市で戦っているナインへの思いを馳せています

そうそう
昨夜、家に戻ってすぐにユニフォームを洗濯しました
もちろん今日の2試合を勝ち進み、明日(27日)の準決~決勝戦に向かうためです!!
さて、そんなこんなで今日の結果を含め昨日からの大会模様はまた後日お知らせします

がんばれ、LL!!
c0187298_95520100.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-26 09:57 | 野球 | Comments(0)

秋の気配

灘立農園に上がる農道脇に今年もハサギが立ちました
c0187298_1753586.jpg

この風景を目にすると秋の気配を感じます
でも、今日もこの空からもおわかりのようにアッチャかったですね

ところが畑に行ってみたら…
c0187298_17533076.jpg

タマネギの種をまいた畝の上に日除けにかぶせておいた新聞紙がめくれあがってますし
c0187298_1754056.jpg

ネギ畑は“畝下浸水”です

これはなんでかっていうと実は昨夕ものすごい雷雨があったんです
稲光もかなりのもんでしたが農夫にとってはなんたって雨!雨!
涙が出るほどのうれしさです

ということでタマネギは雷雨に伴う風のせいとすぐにわかりましたが、ネギ畑にはなにが起こったのか!?
理由はあっけなく判明!
ネギ畑の奥に(写真では見えませんが)用水路(というかごく狭い側溝みたいなもの)があって、しばらくは水が流れていなかったのに昨夕の雨なのかかなりの水量が流れているのをなんとカボチャがせき止めてしまい、用水路から水があふれて畑に流れ込んできてしまっていたのです

ネギにとってはありがたい水ですがまさかこのまんまってわけにはいきません
さっそく“復旧作業”にかかりましたが、さて明日朝には水は引いてくれているんかな~
c0187298_17562436.jpg

タマネギは播種第2弾を終え、また新聞紙をかけなおしておきました

さて、秋は順調に近づいてきてくれているのかな…
[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-23 18:01 | 灘立農園 | Comments(3)

あなたは眼底出血になったことがありますか?

毎度おなじみの光景で恐縮ですが、よ~く見ていくと…
c0187298_22212756.jpg

ほらっ!
c0187298_22221036.jpg

第3陣のヒマワリの横でコスモスが咲き始めています
先日の地元紙で「大輪がお出迎え!」ってせっかく掲載していただいたというのに…
c0187298_22242160.jpg

こんなふうに季節は変わっていくんですね

それは私にとっても同じ気持ちで、一ヶ月前から患っている眼底出血が急転直下とまではいかなくても“日々是快復”になるように願っています

あれは7月19日の夕方のことでした
知人の奥さんのお通夜に行くために下駄箱から久々に黒い靴を取り出そうとかがんだ瞬間、左眼に違和感を感じました
なんか左眼の前を黒いものが落ちていったような影を見た感じです
そうした違和感を抱きながら出かける準備をしていましたが依然としてなんかおかしいんです
とうよりもそのころには左眼の中でなにかが起こったと思わざるを得ないようになっていました
そこで気休めに目薬を点眼してから出かけましたが左眼の中、というか感覚的には左眼の前になんか汚れが漂っているのでどうしても視界不良になってしまいます

つまりはこんなふうに人生初の眼底出血に“襲われて”しまったということです

で、早速翌日には眼科へ受診
そこで厳命されたことが「過激な運動等は禁止!」でした
「症状的にはそれほど重くはないが原因がわからない」ので「しばらくは過激な運動はしないように!」とのこと
どうにも「網膜を取り囲む硝子体(というの)が振動などで網膜からはがれるときに(眼底)出血するから…」ということで運動禁止らしいんですが、「網膜に傷がつくと危ないから…」と言われればさすがのお気楽農夫も「仰せのとおり」です

ということで野球や自転車、そして夜の運転が不安だったのでサックスレッスン(や合同練習)は自粛
そして、農夫もおそるおそるという感じの一ヶ月でしたが、先週末「そろそろ大丈夫でしょう」という眼科医の声が…!!

でも、そうはいってもまだ左眼は完全にクリアーにはなっていませんし、再発の不安もあります
なので活動再開といってもまだやわやわと…というレベルですが、それでも体を動かすことってやっぱりいいですね

そんな思いで25日には野球を…、そして26日にはサックスを楽しんでこようと思ってます
おっとその前に明日も早朝農夫で汗流してきます
いざ!季節は秋へ…!
c0187298_2230354.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-21 22:31 | ふと思うこと | Comments(0)

お盆が過ぎて…

いつもは平均年齢70歳(!)の3人でひっそりと(?)暮らしているわが家も最大で9人に膨れ上がった2012年のお盆もようやっと過ぎていきました
その慌ただしさのせいか相方さんは珍しく少し体調を崩してしまいました
それでも待ち焦がれた灯くんとも短い逢瀬(?)でしたがしっかり満喫したようです
c0187298_2226547.jpg

              *5代目の夢は消防士!?

ということでお盆が過ぎての農夫暮らしです

お盆が過ぎたとはいえまだ空は夏色です
c0187298_22265688.jpg

名立駅では帰省客でこんなにぎわいが…
c0187298_2227341.jpg

毎日こんなだといいんだけどな~

灘立農園ではタマネギや大根など秋冬野菜の播種が始まりましたが、この先も相変わらずの雨ナシ予報で農夫にはつらい日々です
c0187298_22275777.jpg

ブドウ棚ではまだ青い巨峰の房が…
c0187298_22283053.jpg

そういえばブドウ園の収穫作業ももうじき始まるんだっけな~

昨日は久々の(その①)サックス・アンサンブルレッスンでした
c0187298_22285819.jpg

今週末の26日(日)の発表会に向けた最後のレッスンだったんですが、もしかしたら今年の発表会が今のメンバーでの最後の演奏になる…かもしれない状況なので、なんかいつものように楽しく吹けなくて…
せめて26日は悔いのないように…と思ってます

そして、今日はこのアッチャイ中、久々の(その②)野球の練習です
c0187298_22292370.jpg

これも今週末25日(土)から群馬県太田市で始まる東日本還暦軟式野球大会に向けた最後の練習です
しかも、私にとっては本当に久々の“野球”でした

というのは…もったいぶって明日に続く!
[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-19 22:30 | 名立に生きる | Comments(0)

往く人がいて来る人もいて…

今月の昨日までの灘立農園だよりの「記事別アクセス月間レポート」の栄えある第一位は2009年2月22日の「謙信が兼続に勝った!?直江津駅お土産ベスト5!」です
それも第二位以下の3倍あまりのポイント獲得のダントツの首位です
「3年半目前のこんなのがどうして…?」と思っていたんですが、昨日、わずか一泊の帰省で東京に戻る二男を送りに直江津駅に行ったので最新情報を収集(!?)してきました
c0187298_21161897.jpg

ちなみに前回のベスト5は…
第5位 謙信の城
第4位 継続だんご
第3位 翁飴
第2位 謙信の里
第1位 出陣餅
…でしたが、昨日、売店を見渡してもそんな「これがベスト5!」なんて表示はありません

そこで、ひとつずつチェック(!?)していったら…
c0187298_21174752.jpg

やっぱり「出陣餅」は強い!
なら2位は?3位は?

3位はさっきの売店写真をよ~く見返してください
わかりにくいかもしれませんが「継続だんご」です
でもいくらがんばって探しても2位はわかりません
翁雨?
謙信の里?
それとも…さて?

こうして多くの人がこの売店でもふるさとのお土産を買って帰っていきます
名立駅でもこうしたみなさんを気持ちよくお迎えしようと待合室などの清掃を先日行いましたが、今日の地元紙にその様子が掲載されていました
c0187298_21201038.jpg

なんとあの(!)Hちゃんがしっかり写っています
そうそう
彼女も明日、東京に帰るんです
今度この待合室に“帰って”くるのはいつかな?
c0187298_2121848.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-16 21:25 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

ヒマワリだって…朝顔だって…

13日夜の雨は農夫にはひと安心でしたが、雷もひどくていっときでしたが久々の停電があったり、直江津では落雷なのか火災も発生したくらいでした
加えて強い風も吹き、名立駅のヒマワリもあっち向いたりこっち向いたりでせっかくの満開ぶりが台なしです
c0187298_21402670.jpg

             *14日夕方の状況

そこで急きょ杭(支柱)を打って、ロープでヒマワリを挟み込むようにして起こします
c0187298_21453778.jpg

             *これは今日の午前中の一コマ

作業が終わったとこに普通列車が…
c0187298_2146198.jpg

乗客をよ~く“観察”してたら残念ながらあんまりヒマワリに気づいていないようです
うーん

秋のコスモス“街道”、来春の菜の花“ロード”に向けての課題ですね
みなさんからもグッド・アイディアがあったらぜひ教えてください
その前に一度でいいので観にきてくださいね

c0187298_21464665.jpg

ヒマワリにばっかり…といううちに朝顔だってこんなに咲き始めています
[PR]
by mm-nadachi | 2012-08-15 21:49 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)