<   2012年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2012輪行Ⅶ・散居村を走り抜ける城端線~日本海ひすいラインに向けて…~

前回の氷見からの帰りは白エビバーグを食してから富山駅に向かい国道8号をひた走ったんですが、今回は少し時間的な余裕もあった(…)のでちょっと寄り道して県民公園太閤山ランド経由で行くことにします

途中で北陸本線の高架橋から貨物列車が見えました
c0187298_21425597.jpg

2014年の北陸新幹線開業でこの北陸本線は第三セクターによる経営となります
富山県は新潟県より経営状態がいいようですが、北陸本線は単に旅客用だけではなく貨物輸送の重要な責務も担っているんです

そういえば新潟県の第三セクターの会社名と路線名が決まりました
○会社名  えちごトキめき鉄道株式会社(変更予定日:7月1日)
○路線名  日本海ひすいライン(直江津駅~市振駅間)
この会社名と路線名を決めるにあたり一般公募をしていたので名立駅MS作戦実行委員会でもいっぱい考えて、その中からいくつか応募しました
ただ、今となっては候補名リストは残っているんですがどれを応募したかは忘れてしまいました
ヤレヤレ
候補名の中には「日本海ヒスイ・ジオ線」というのがあって…うーん、残念!?

先を急ぎましょう

太閤山ランドへはこの中央サイクリングロードから行ける…はずだったんですが、見事に迷ってしまいました
c0187298_21452286.jpg

そこに「おーおー」とかいう声が聞こえてきて…見上げれば野球場!?
c0187298_21465879.jpg

試合中ですがなんかおかしな感じです
なんだか内野が狭く見えます…し、どうにも雰囲気もゆったりした感じです
「ひょっとして…」と思ってバックネット裏に行くとそこには「富山県還暦野球大会」の文字が…
あらっ、お仲間です
そうです!
どこでもみんな必死です…が、体が動かないんだ!!

ちょっとのんびり観戦しすぎました
そろそろ帰らないと…
で、最後に富山名物(?)の富山城とセントラムを見て今回の輪行・自転車の部約70㌔は無事に終了です
c0187298_21475769.jpg

こうして氷見線、城端線と続いた北陸路輪行の3回目は実はもう決まっていて…
それはまたの機会に…

明日から中学の同級生と福島・会津若松~いわき方面への旅行に行ってきます

そして帰ってきた翌日7月(もう7月なんだ!)1日は恒例の正善寺工房あじさいまつりでサックスコンサートです
c0187298_21502150.jpg

                *昨年の模様です

今年の演奏曲は次の5曲です
・イン・ザ・ムード
・美女と野獣
・アベ・マリア
・君をのせて
・A列車で行こう

時間は10時から10時半までです
ご用とお急ぎでないかたはどうぞ遊びにお出でください
お待ちしてます
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-28 21:53 | 自転車 | Comments(0)

2012輪行Ⅶ・散居村を走り抜ける城端線②~いざ!白エビ丼!だったはずが…~

ここしばらくまた雨がなく、この先もあまり期待できないようです
昨日、ホウレン草ほかの葉物類を播種したのでオシメリ程度でもいいのでパラついてくれると助かるんですが…
c0187298_23232195.jpg

ということで今日はトマト畑の草取りしてから防鳥(憎っくきカラス!)ネット張りです
c0187298_2324321.jpg

          *この畑にはカボチャ、ユウガオ、ササギ、キャベツ、ブロッコリー、
            ナス、ピーマン、シシトウも…

トマトはまだ実も小さく色づいてもいないので7月に入ってから収穫になるのかな~
でも、楽しみです

さて、そんな農夫は汗かきながら砺波平野を走っています

砺波駅はちょっと寄っただけでしたが、街灯やバス停の表示にはやっぱりチューリップです
c0187298_23253255.jpg

砺波駅から向かうは道の駅カモンパーク新湊です
そー!
前回白エビバーグをムシャ食いしたとこです
今回は白エビ丼を…ということで少し長い距離をがんばって走ります

途中で庄川を渡ります
橋の上からでもその透明度が鮮明な庄川でのアユ釣りです
c0187298_23261440.jpg

走ること1時間45分
ようやくありつけた白エビ丼です
c0187298_23264269.jpg

でも…
淡白な白エビと甘みなタマネギのかき揚げに和風タレです
上品といえばそのとおりですが、どうにもインパクトが足らない感じです
白エビバーガーの濃いめのタレのほうが…と思いつつレストランで教えていただいた白エビ水槽に向かいます
c0187298_23282034.jpg

みんなお疲れのように寝そべっています
あー、食べた後に見てよかったです
食べる前ならあんまり食欲のわかない画です

さ、富山へ帰ろう!
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-27 23:30 | 自転車 | Comments(0)

2012輪行Ⅶ・散居村を走り抜ける城端線①~越中の小京都・城端~

この週末は天候に恵まれ、これ幸いとばかりに農園そっちのけで自転車やら野球やら…
そして今日は痛む肩(*後日詳報予定)をかばいながらニンニクとタマネギの収穫でした
毎週こうやって帳尻合わせをしている農夫です

さて今回の輪行先は…
と、その前に今回のスタート駅は北陸線の青海駅です
c0187298_2219237.jpg

前回の氷見線輪行のときはなにも考えず(つまりは単純に)“最寄りの”名立駅からスタートしたのですが、実は糸魚川駅始発のもっと早い時間帯の電車があったんです
朝早いのは心身ともにキツイのには違いありませんが、でもそのほうがなんたって余裕をもって動けるということで今回は青海駅までは車で行って6:38発の金沢行きでまずは高岡駅に向かいます

8:26高岡駅着
ここで9:21発の城端(じょうはな)線に乗りかえです
そうなんです
前回は高岡駅から氷見線で北(富山湾方面)に向かいましたが、今回は城端線で南(砺波平野方面)に向かいます
そして、前回はハットリくんの声しか聞けませんでしたが、今回は嬉し恥ずかしハットリくん電車です
c0187298_2220256.jpg

それにしても派手ですね

城端線は「常花線」という愛称もあるように車窓からチューリップ畑などを眺めることができるらしいのですが、いかんせんこの時期は残念ながらチューリップの影も形もありません

10:12城端駅着です
電車を降りるときに振りかえると輪行袋を抱えた人の姿が…
c0187298_22203532.jpg

               *後ろのほうに輪行袋を抱えた人影が…見えますか?

「へー、こんなとこに…」とすっかり自分のことを棚に上げています
c0187298_222276.jpg

城端駅は1897年(明治30年)の開業当時からの木造駅舎とのことですが、えー、そーすっと100年以上も経ってるんですね
もっとよく見てくればよかった…

早速自転車を組み立てて駅舎前で写真を…と思ったら、その横でさっきの彼も自転車の組み立て中です

 彼 どこまで行くんですか?
 私 何か所か寄りながら最後は富山駅まで…。どこから?
 彼 昨日の夜に東京を車で出て高岡まで来て、氷見線で氷見まで行ってきました
    で、今の電車で来て、これからまた高岡まで自転車で帰るんです
 私 雨晴海岸、どうでした?
 彼 よかったですね~

つまり、彼は私が2回の輪行でやってることを一日でやってしまってるってことなんですね

 私 で、今日、東京に帰るの?
 彼 いいえ、今夜、金沢で大学の同窓会があるので…。そのついでに走ってるんです
 私 それじゃ、お互い気をつけて…

こうして短い会話を交わした後で城端の落ち着いた街並みに向かいました

城端は「越中の小京都」と呼ばれているまちで、裏通りにはこんなしゃれた小路もあります
c0187298_222446.jpg

これは城端別院善徳寺山門
c0187298_2224221.jpg

文明3年(1471年)蓮如上人によって開かれ、永禄2年(1559年)にこの地に移築された真宗大谷派の名刹で、さすがに山門、本堂、鐘楼などは歴史の重みをじっしりと感じる静かな迫力でした

城端からしばらくは城端線沿いの国道304号線を走ります

15分ほど走って福光駅着
駅前広場には棟方志功の作品を飾ったモニュメントがあります
c0187298_22244389.jpg

なんでも棟方志功は戦後7年間ほどこの福光に疎開して制作に励んでいたことがあったようです

福光駅から約30分
ここは福野駅と高儀駅のほぼ中間地点の線路脇です
ここで今でも残る散居村風景をバックに撮影を…と思って、バナナを食いながら電車を待っていたのですが、ちとタイミングが遅かったようです
c0187298_22251797.jpg

散居村が広がる砺波平野は「にほんの里百選」にも選ばれている景観です
医王山というところに上ればこの景観を一望することもできたようですが、先を急ぎますゆえ(このフレーズは毎回出てきてるな~)
c0187298_22254466.jpg

でも、輪行記は先は急ぎませぬゆえ本日はこれにて…
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-25 22:34 | 自転車 | Comments(0)

2012輪行Ⅶ~予告編~

昨日は日帰りでまた(×7)の輪行でした
輪行記は明日以降にして今日は写真だけの予告編です
c0187298_2324165.jpg

c0187298_23253212.jpg
c0187298_23255119.jpg
c0187298_2326668.jpg

さて私はどこからどこへ輪行してきたのでしょうか?
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-24 23:26 | 自転車 | Comments(0)

ホタルはまだだけど…

前にも書いたかもしれませんがホタルブクロは私の好きな山野草のトップ5には間違いなく入ります
あの大きな口を開けた姿がちょっとおかしいですが、やっぱり名前に魅かれますね
c0187298_2345322.jpg

そういえばそのほかもみんなそんな感じです
ネジリバナ…
c0187298_23327100.jpg

ツリガネニンジン…
c0187298_23125364.jpg

イカリソウ…
c0187298_234132.jpg

カタクリ…
c0187298_2343095.jpg

ということでホタルにはまだ早いですがホタルブクロが咲き始めました
c0187298_2352286.jpg

さて、ホタルが飛びかうまで咲いていくれるんでしょうか…
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-21 23:13 | 名立に生きる | Comments(0)

台風…一過?

昨夜の今ごろはほとんど風もなく、これが嵐の前の静けさなのかと思っていたくらいでしたが、結局そのまんま台風はどっかに行ってしまいました
でも、全国のどっかではさまざまな被害があったわけでそうしたみなさまには心からお見舞い申し上げます

なのに今朝は決して強くはないんですがなんかおかしな風が吹いています
なので灘立農園の様子を見に行ってきました
幸いキュウリやサヤエンドウなどのツルものは倒れていません
菜っ葉類にかぶせてあった虫除け網が風にめくられていたくらいです
もちろん畑は雨上がりなのでかまえませんので畑の隅っこでだんだん大きくなってきたコスモスをスコップで株ごと起こして⇒名立駅ホーム花壇に移植です
c0187298_22374710.jpg

そして、夕方にはH代表ともう一度ホーム花壇づくりに汗を流しました
c0187298_22382932.jpg

ただ、家で芽出しして定植したヒマワリの何本かが虫なのか病気なのか…枯れていたのが気になります
ヒマワリの咲く夏はまだ先…
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-20 22:41 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

初夏の名立

新潟はどうにも台風4号の進路にあたっているようで心配ですが、なんと(!)台風5号も発生していて日本上陸の機会を窺って(?)いるようです
せっかくツルもののインゲンやモロッコ、そしてキュウリ、もちろんなんかも採れ始めたというのに…
こうしたツルものには風が大敵です
風はそのほかトマトやナスなどの背が高い野菜にも影響も大ですし、なんとかその牙をおさめて穏やかに去っていってもらいたいものです

今日はそんな台風が来るのかというようないいお天気です
午前のお弁当配達の帰りにあっちこっちで今日の名立を写してきましたのでご覧ください

週末の雨で畑はちょうどいいオシメリです
c0187298_2394092.jpg

石垣イチゴとユキノシタの向こうには(古)民家
c0187298_23101363.jpg

アジサイもようやくポツポツ咲き始めてます
c0187298_23102110.jpg

2014年4月に開通見込みの北陸新幹線…でも、コンクリ・トンネルでその雄姿を見ることは叶いません
c0187298_23105286.jpg

一週間前に蒔いたヒマワリの種もほぼ発芽しました
c0187298_23105789.jpg

こうして見るまでもなく季節はまさしく初夏です
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-18 23:18 | 名立に生きる | Comments(0)

コンパニオンプランツ

まずはこの写真から…
c0187298_20572821.jpg

一見するとネギの畝?!
c0187298_20574191.jpg

でも真横から見ればあれっ?!
そうなんです
ナス(家で芽出ししたものでまだちっちゃいですが…)とネギが同じ畝に植わってます
これが「2種類以上の植物を近距離に植えて栽培すると、一方または双方に生育が良くなる、病虫害が減るなどの効果が現れることがある」という“コンパニオンプランツ”(のつもり)です

ここに植わってるネギ(やニラ類)はトマト・ナスなどのナス科野菜と混植すると、害虫を遠ざけ、青枯病・萎凋病・かいよう病・立枯病・根腐萎凋病・半身萎凋病などの病気を抑えるといわれています

このようにコンパニオンプランツは(私もそうなんですが)野菜の減農薬栽培に利用する目的でやってる人がきっと多いんでしょうが、「ただ、農薬のように劇的に効果があるわけでもないので、過剰な期待は禁物。長年根気よく続けていけば、ようやく穏やかな効果が現れてくる気の長い病虫害防除法である。害虫が10匹来るところが8匹になれば御の字、くらいの精神的余裕を持つべし」とあります

本当ですね
穏やかな効果…
10匹が8匹で御の字…
そんな気持ちで明日は3日ぶりの早朝農夫です
c0187298_20583478.jpg

ブロッコリーの畑のスギナに朝露が光っています
こんなきれいな光景は早朝農夫の特権です
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-17 20:59 | 灘立農園 | Comments(0)

ヘブンリーブルー

先日の名立駅マイ・ステーション作戦で朝顔はプランターに苗を植えたとこで終了してましたので、今日は3人がかりでネット張りです

リーダーは朝顔名人のWさん
屋根に上るのは実行委員会のH代表
で、ちょっと高いところが苦手の私は細々とWさんの補助なんかを…
c0187298_21302339.jpg

駅舎入り口には4つのプランターをセットして約3.5㍍の高さの屋根までネットを張ります
私はどうにもこういう作業は不得手でして(じゃ、なにができるかといえば…いやはや)Wさんの指示のとおりに手(と足)を動かします
おかげで、ほーら(!)こんなにきれいにセットできました
c0187298_21313375.jpg

あとは朝顔がきれいに咲いてくれるのを待つだけなんですが…
「この中にヘブンリーブルーという西洋(ドイツ?)朝顔があるんだよ」ってWさんから教えていただいたのでさっきネットで調べてみたらなんかけっこう大変そうなんです
c0187298_2132861.jpg

おまけに開花時期がちょっと遅く「ヘブンリーブルーは秋の花です」
えっ!朝顔は夏の花です…よね~
でも、まー、気長に楽しめるからよしとしましょう

そうそう
夕方の水やりのときに、先日、駅ホームに播種したヒマワリが明日には発芽しそうな感じになっていました
朝顔にヒマワリ、そしてコスモスもありますがこれからときどき生長具合をお知らせしていきますのでお楽しみに!
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-15 21:33 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

小さく植えて大きく育てる

先週末の雨でひと安心…だったはずなんですが、その後は盛夏を思わせるような暑さです
c0187298_239234.jpg

でも、今週末は雨模様…という予報にすがってネギの苗を定植です
c0187298_2310233.jpg

よその畑のスラーっと伸びた青々したネギ苗に比べ灘立農園のは…とずっと思い悩んでいた(?!)んですが、考えてみればわが農園のはホワイトスターという品種でこのあたりの一般的な長ネギとは生長度合いが違うんだ!!と思うことにしました
小さく植えて大きく育てる
これでいきます!!
c0187298_23104096.jpg

私の大好きな山野草のホタルブクロのフクロが少しずつ大きくなってきています
ホタルブクロの薄紫の花が咲くころには灘立農園のネギもきっと…
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-14 23:11 | 灘立農園 | Comments(0)