<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

がんばれ、名立っこ!

明日から“草木がだんだん芽吹く”弥生3月です
なので、この歳になっても春が来るのが待ちどおしくてたまらないんですが、でも、春は(新しい出会いとともに)別れの季節です

ということで、この春、このまちを巣立っていくオニーちゃん、オネ―ちゃんたちへの激励メッセージを名立駅に貼ってきました
c0187298_22574848.jpg

          *右はH代表。左は散歩がてらに寄ってくれたご近所さん

これは2月の横町いきいきサロンに集まったチビッコやおじーちゃん、おばーちゃんたちから書いてもらった30枚です(2月19日ブログ)

私も高校卒業と同時に(移転する前の昔の)名立駅から両親に見送られて東京(予備校!)に向かったものです
今の彼ら・彼女たちはどんな思いでこのまちから巣立とうとしているのかわかりませんが、またいつかこの駅に帰ってきてくれることを願っています
c0187298_2305036.jpg

~もうすぐ名立から巣立っていくみんなへ~
この春に就職や進学など、ひとり一人の進む道は違っていても新しい世界へ旅立つときがきました。
大きな希望とともにちょっとした不安もあるでしょう。でも、これまでこの名立で生まれ育ってきたみんなならきっとこれからも元気にがんばってくれると思っています。
そこで、横町いきいきサロンから激励メッセージを送ります!
チビッコからおじーちゃん、おばーちゃんまで、みんな一生懸命に色を塗り、そして心があったまるメッセージを書いてくれました。
辛くなったら名立の豊かな自然と優しい人たちを思い出してくんないね。
がんばれ!名立っこたち!
この名立駅で帰ってくるのを待ってるでね!!

                                   
[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-29 23:02 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)

2012輪行Ⅱ~ふたたびの上信電鉄サイクルトレイン②~

貫前神社までの途中、セブンでエネルギー補給です
お店の陰で風を避けながらアンマン・肉まんを頬張っていたら
「どっから来たんだね?」とオジサンが自転車を興味深そうに見ながら話しかけてきます
「新潟から…」
「新潟から?!」
ここまではよくあるパターンで、きっとみんな新潟から自転車で来たと思うんでしょうね
「自転車かついで上州福島駅まで電車で来て、そっから乗ってきたんですよ」
これで、またみんな安心(?)するんです
「どこまで行くの?」
「下仁田まで」
「気をつけて…」
「ありがとうございます」

このオジサンが教えてくれたように大きな真っ赤な鳥居が迎えてくれます
でも、そこからが今日初の上り坂です

ここで簡単に貫前神社の紹介を…

正式名称は一之宮貫前(ぬきさき)神社といい、創建が531年っていうことはざっくりいうと1500年も前ということです
「室町時代末期の西上州は越後上杉ほかの各氏に支配され、各氏から庇護を受け…」ってことは多少は越後とも縁があったということなのでしょうか…
その後、「江戸時代には徳川家の庇護を受け、社殿の再建などが行われ」、本殿、拝殿などは国の重要文化財に指定されています

そしてこの神社の特色は「普通、神社の境内、特に社殿は参道や門から石段を上がったところにあるが、この神社は正面参道からいったん石段を上がり、総門を潜ったところから石段を下ると社殿がある、いわゆる「下り宮」と呼ばれる特異な形態を有している。『全国一の宮めぐり』によれば「下り参りの宮」の通称で呼ばれる」とのことで、ご覧のとおりです
c0187298_15475148.jpg

ちょうどハイキングのみなさんも大挙して参拝です
c0187298_15481494.jpg

家族の健康と輪行の無事を祈願して、さて、下仁田に向かいます

その途中、以前から気になっていた上信電鉄のある駅に立ち寄ります
c0187298_15484896.jpg

気になっていたのはこの駅名、漢字で書くと「南蛇井」ですが平仮名とのギャップがおもしろいですね
c0187298_1549473.jpg

        *近くの小学校では少年野球…でも、ピッチャーは“少女”でした

「道の駅しもにた」にはかの名高い下仁田ネギほか地元のいろんな特産品が販売されていました
c0187298_1552462.jpg

お腹もそろそろになっていましたが、そこはぐっと我慢して「みそおでん」だけにして下仁田に急ぎます
c0187298_15531883.jpg

   *冷えた体にアッタカイこんにゃくと甘酸っぱい味噌がことのほか美味しゅうございました

果たして下仁田になにが待っているのか!?
以下、明日に続く…

今日の名立の冬景色です
c0187298_166276.jpg

青空が広がっていますが、風は上州に負けないほどの冷たさです
でも、川の水の流れに少しずつの春を感じます
c0187298_1664344.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-28 16:09 | 自転車 | Comments(0)

2012輪行Ⅱ~ふたたびの上信電鉄サイクルトレイン①~

2月もそろそろ終わりになるというのに相も変わらぬ寒さでなかなか雪消えが進みません
ということで今月も輪行袋をかついで“国境の長いトンネル”を抜け、高崎駅から昨年12月以来の上信電鉄のサイクルトレインに乗りこみます
c0187298_18402666.jpg

今回のルートは上州福島駅をスタートし、甘楽町⇒富岡製糸場⇒貫前神社⇒下仁田駅へと進みます
天候は曇り空でやや肌寒い(待合室の温度計は3℃!)ですが、今のところ上州名物(?)のからっ風は吹いていません
c0187298_1840664.jpg

初めて訪れた甘楽町は「自然と歴史に恵まれた町」(「 」は観光パンフから引用)で、というのも「町中央の小幡は織田信長の次男・信雄から8代152年間、織田氏に統治された城下町」で、そうした時代のいろいろな「面影を色濃く残して」いる町とのこと

そう聞くと「徳川家康の6男・松平忠輝」により開かれた高田藩とダブリますし、そういえば甘楽のまちを南北に流れる雄川堰沿いには桜並木が連なっています
c0187298_18405799.jpg

                  *左の家並みはかつての養蚕農家群です

そしてこの桜並木が満開になるころに毎年開催されている甘楽町さくらマラソン大会(今年は4月15日(日)開催)に今年初参加の予定です
なので小幡のまち歩きはそのときの楽しみに取っておいて歴史民俗資料館~武家屋敷~楽山園の周りをゆるゆると走ります

次の目的地は富岡製糸場です
c0187298_18424063.jpg

3月まで安全対策工事中ということで今回も残念ながら煉瓦壁の全容を見ることはできませんでしたが、これも4月の楽しみにしておきます

ここから次の貫前神社までは少し距離があります
なので続きはまた明日です

そういえば昨日は東京マラソンでした
今回は申し込むことさえ忘れてしまったお粗末さでしたが、さて来年もう一度あの興奮に身を任せつつ体力の限界に挑むか?
これから半年かけて考えることにします
とりあえずは4月15日甘楽町さくらマラソン10㌔の完走が目標です
[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-27 18:46 | 自転車 | Comments(0)

灘立農園・冬の4部作

今日も青空が広がって、保育園横の空き地に積まれた雪山でちびっこたちの賑やかな声が聞こえていました
c0187298_205615100.jpg

とはいえ灘立農園はもちろん雪の下でじっと春を待っているんですが、この季節だからこその灘立農園産野菜による4部作が楽しめます

それはこれまでもご紹介してきているので今さらなんですが、キムチ、味噌、豆腐、そして久々(きっと2年ぶり)の、それも2年前にコンニャク芋を茹でて冷凍していたのがあったのでせっかくだからということです

①冷凍してあったコンニャク芋をお湯の中でもど(解凍)してから同量の熱湯とミキシングします
②そいつを約20分ほどこねたら、そこにぬるま湯で溶かした凝固剤(炭酸ソーダ)を入れてまた10分ほどこねます
③それをほどよい大きさに丸めてお湯の中で30分ほど茹でます
④そーすっとほどよい(つまりは適当な)固さになって、しかも灰汁が抜けてくれます
c0187298_2058668.jpg

⑤そしたら冷水に移して、これで完成です

ということで、今夜はコンニャク料理が並びます
c0187298_20582837.jpg

コンニャクの刺身と筑前煮なんですが、「できたてを撮ってくれたらいい色だったのに…」となぜか相方さんは不機嫌です
ごちそうさまでした

夕方、西の山に夕日が織りなす木々のシルエットが見えました
c0187298_2115059.jpg

明日も晴れてくれるのかな?
[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-20 21:03 | 灘立農園 | Comments(0)

旅立つ世間に鬼はいる…かな~?

2月のいきいきサロンは毎年「鬼は外!」に決まっていて、おまけに鬼役はH代表と私の迷コンビです

でも、その前にまずは軽運動です
c0187298_23340100.jpg

利用者、ボランティア、それにチビッコたちも入り混じって運動というよりはゲーム感覚でにぎやかにワイワイやってます

そして、いよいよ本日の主役(と本人たちは思っています)が登場します
c0187298_2341479.jpg

最初のうちこそ「鬼は外!」ですが、そのうちに“鬼より豆(&チョコ&せんべい)”で、だれも鬼なんかに見向きもしてくれません
c0187298_2343365.jpg

これも毎年の“お約束”なのでもう慣れましたけどね…
ただ、まだ年少組の3人のチビッコたちだけは本当におびえてくれます(?)
この快感(!?)もくせになりそうです

そして、今日は参加者全員にもうひとつ大事な仕事(!)をお願いしました
それは「名立っこへの激励メッセージ」の作成です
c0187298_235321.jpg

これは名立駅マイ・ステーション作戦の《春の陣》に使おうと思っています
名立駅の今の利用者は高校生がほとんどです
その彼ら・彼女らにとって3月は進学や就職など、新たな出発の月です
その中には18年間生まれ育ってきた名立から旅立つ人もいるでしょう
そうした彼らのために「名立ってこういうとこだよ…」という思いも込めて昨夏から名立の自然や暮らし、歴史、人の営みなどを写真で伝えてきたつもりです
そして、旅立ちへの餞別に激励メッセージを送ります
c0187298_2353152.jpg

元気で行ってきないね!
また帰ってきないや!
元気でやんないや!
たまには名立のこと思いだしないや!
名立を忘れないでね!
体に気をつけてガンバンナイヤ!かぜ引くなネ!
名立は空気も良いし、人柄もやさしいよ。山も川もきれいです。きっと帰って来てね。
古里はいつでも待ってるよ
名が立つ町、出世はここからだ、成功して帰ってこいよ、がんばって!!
c0187298_2355334.jpg

こんな彩り豊かで温かい思いのこもった名立弁満載のメッセージが約30枚もできました
c0187298_2362263.jpg

3月に入ったら名立駅に飾ろうと思っています
c0187298_2365177.jpg

なんだか急に春が待ち遠しい気持ちになりました
でも、今日はお昼になって青空が広がってもツララはそのまんまの寒さでした
c0187298_2371736.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-19 23:11 | 横町いきいきサロン | Comments(0)

そろそろ…かな?

今朝は名立駅のストーブ当番で、そのときはサラサラとした雪が風に舞っていたんですが、お昼前からはすっきりした青空が広がりました

なので、1月の千葉~三浦半島輪行以来、玄関先に置きっぱなしの自転車の整備というか清掃です
c0187298_18161435.jpg

ということは…
そうです!
そろそろまた出かけてこようと思ってます
なんたって雪の下からフキノトウが姿を見せ始めたんですからね
c0187298_18164654.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-16 18:19 | 名立に生きる | Comments(0)

直江津・塚そばのかけ中か

お弁当配達のときはいつもラジオを聴いているんですが、先日いきなり(当たり前か…)「直江津のつかそば」という言葉が耳に飛び込んできました
ボリュームを上げて耳を欹ててると…
この「欹てる」って字、初めて見ました、「そばだてる」とはこんな変わった(?)字なんですね

続けます

…その後なんども「かけちゅう」って言葉が出てきます
よく聴いているとそれはどうも「かけ中華そば」の略称(?)のようです

そこで「直江津のつかそば」と「かけちゅう」がようやくつながりました
直江津にある塚田そば店(だから「つかそば」)のかけ中華(だから「かけちゅう」)のことだったんです

番組の途中からだったのでそれが有名なのか、美味しいのか、希少なのか…そのへんがよくわからないんですが、ともあれ全国放送(「谷村新司の純喫茶」という番組です)で「直江津のつかそば」です

ところが…
お店には昔(「むか~し」と読んでください)なんどか行ったことはありますが、私はこれを今の今まで食したことがなかったんです
そこで今日、遅まきながら(ほんと!)の初体験です

塚そばはこのあたりでは「やすい・はやい・うまい!」で知られていることもあって13:00過ぎなのに駐車場は満車です
c0187298_22582443.jpg

あれっ!?
「かけちゅう」ではなく「かけ中華」、でもなくて「かけ中か」です
c0187298_22584212.jpg

お店の中はこぎれいな雰囲気で老いも若きも、そして女子もけっこういます
見るともなく見てると(いいえ、ちゃんと“観察”したんですが)やっぱり「かけ中か」がほとんどでアンちゃんたちはこれにおにぎりを追加です

なので私も…
c0187298_22592148.jpg

ということで、これが正真正銘の「塚そば」の「かけ中か」、220円です…ね、安いでしょ!!(ちなみにおにぎりは80円です)
注文を受けて茹でてある中華めんをお湯に通して、天かすとネギを入れて、そばつゆを注げば「はい、お待ち!」…ね、早いでしょ!!
そばつゆなのでさぱっりして優しい味…ね、美味いでしょ!!

あっ、失礼!
それは食べた人しかわかりませんね
どうぞみなさんも一度ご賞味ください
[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-15 22:59 | その他 | Comments(0)

豆腐転じてゼリーとなす!?

今日も出だしは「あの豆腐のその後」です

今日の夕飯の卓にこんな一皿が載っていました
c0187298_2332552.jpg

「なんじゃこりゃ?」と一口
それでもやっぱり「なんじゃこりゃ?」
そんないぶかしげな私を見て相方さんが一言
「固まらなかった豆腐にゼラチンを入れてみたの」
ときどきこの人はこういう奇想天外なことをします
でも、今回はうまくはまったみたいで、とろみのあるショウユ味のアンをかけて食したらけっこういける味になってました
でも、まったく豆腐、というか大豆の香りがなく、それはそれで豆腐を作ろうとした私にはやっぱりショックでしたが…

で、ゼリー風豆腐(豆腐風ゼリー?)を食しながら今回の豆腐作りの失敗はミキシング時間が短すぎたということにようやく気がついた次第です
あーあ
でも、次回こそ!?

そんなことしてるうちにいつかは春が来るのでしょうが、今日は一足早く満開の桜の花がわが家に…
c0187298_235245.jpg

日本三大夜桜のひとつ、高田観桜会の今年のポスターに顔をくっつけんばかりに見入っているのは先月90歳になった母です
ちなみに今年は4月6日から22日までの会期です
みなさんも近くにお出での際はどうぞ!!
[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-13 23:10 | 灘立農園 | Comments(0)

冬の夕景

そして今日、昨日のオカラはこうして正真正銘(?)のオカラになったのでした
ごちそうさまでした
c0187298_2330450.jpg

これだけじゃなんとなく申し訳ないので、昨夕、名立駅をシャーっと通過する“はくたか”や…
c0187298_23303029.jpg

西隣のあの(!)筒石駅からの長いトンネルをゴトゴトと抜け出てきた普通電車や…
c0187298_2331483.jpg

それよりもやっぱり名立の冬の夕景を見てもらえたら嬉しいです
[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-12 23:32 | 名立に生きる | Comments(0)

オカラな一日

雪がしんしんと降っていてどこにも出かけられないような、そんな日に家の中でひっそりと豆腐を作ってみるのが私の冬の隠れた楽しみでもあるのですが…

昨日から浸していた大豆をミキサーですりつぶし…
c0187298_20361035.jpg

それを鍋にかけて焦がさないように煮ます
c0187298_20363180.jpg

それをこし袋で濾したものにニガリを入れて固めると豆腐にな…る予定だったのですが、今日はどこをどう間違えたのか、いつまでたっても豆腐になってくれません
c0187298_2037369.jpg

あー、やっちまったよ~

そして、残ったのはオカラです
c0187298_20374310.jpg

明日はオカラ煮かオカラコロッケにでもして、いいえ、相方さんに作ってもらって食することにしましょう

「豆腐死してオカラ残す」とはこういうことです!?
[PR]
by mm-nadachi | 2012-02-11 20:38 | 灘立農園 | Comments(0)