<   2010年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

第14回センチュリーライド③《冷や汗の前日》

初参加だった昨年の前日をどう過ごしていたか…というので“灘立農園だより”を読みかえしてみたら午前は畑で午後はヒマワリの種まきボラしていたようです
そして帰りは最後の練習だっていって自転車に乗って帰ってきた(約15km)ことを今、思い出しました

今年は順番こそ違えほぼ同じようなもので、午前は地域協議会委員研修会に春日山駅前の春日謙信交流館まで「最後の練習だ!」って自転車で行って(約17km)、午後は畑してきました

そして、悲劇は起こったのです!?

昨年はその後でどんなふうにもろもろの準備をしたのかまったく覚えていないんですが、今年は畑から帰ってきたままの格好で、まずはチェーンの汚れを取って潤滑油をつけてからフレームを磨いて、次はタイヤをと…

そしたらなんと後輪がパンクしているではありませんか!?
春日謙信交流館で自転車を分解して車に積んだときはなんでもなかったのにと思いながら、それでもと空気を入れようとしてもシューシューいう音だけが虚しく聞こえてくるだけです

みなさんはきっと「これだけ自転車乗ってるんだからパンク修理くらいできるんでしょう!?」って思っていらっしゃるでしょうが、おっとどっこい、私はできないんです!!

それからがいつもの“ノロ亀ライダー”にしては素早い対応で、F自転車店に電話でお願いして、すぐに車で向かいました
Fさんは私のようなど素人にもいつもわかりやすく丁寧に解説していただけるので本当に感謝感謝なのですが、今回も(簡単に言うと)空気をいれるバルブの締めすぎがチューブを傷めていたからということでした

今回はこれで事なきを得たのですが、今年はまだ単独走も何回か計画しているのでやっぱりパンク修理をちゃんと教わらないとだめだな~と思いつつも、パンクが夜に判明したら…と思ったらゾクっとしました

翌朝、そんなことがあってもやっぱり忘れ物をしたことも気づかずにノロ亀ライダーは勇んで出発したのでしたが、どうにも会場に早く着きすぎるような気がして時間調整のため直江津港の佐渡航路乗り場まで行ってきました
c0187298_2131347.jpg

こがね丸を見ながら佐渡一周も行きたいな…
でもその前にまずはパンク修理の習得です!!

*あーあ、今日もスタートまでいきませんでした
 すみません
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-31 21:19 | 自転車 | Comments(0)

第14回センチュリーライド上信越②《緑の風を切って》

昨日の今日で体も気持ちもかなりぼんやりした感じで目覚めたんですが、新聞を広げたら《緑の風を切って》の見出しとともに、昨日の大会のスタート直後の写真が載っていて、そこになんと私も“こっそりと”(っておかしいですね)写っていました
昨日の様子はおいおいこのブログにも載せていこうと思っていますが、まずはこの写真で雰囲気を感じてみてください

この写真を見たオドロキやその後の主夫業(洗濯~掃除)でようやくぼんやり状態も解消されつつありますが、これからふれあいランチの配達ボラに行き、そして午後は久々の農夫です
今週は天候も安定しているようなので本腰入れて農夫をがんばることにします

そして、自転車はしばらくおやすみにして(メンテナンスにもださなきゃ…)来週の高田城ハーフマラソンの準備をやわやわしていこうと思っています

そうそう
記事が載っていたのは上越タイムスです
新聞がお手元にある方は時間がありましたらどうぞ見つけてみてください
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-31 09:58 | 自転車 | Comments(0)

第14回センチュリーライド上信越~プロローグにならないプロローグ~

昨年の雨と寒さから一転、今年は久々に穏やかな春の日差しの下で第14回センチュリーライド上信越が行われ、昨年に続きチーム《AvecVent》の一員で参加してきました

チーム《AvecVent》については昨年も紹介しましたが、本当は写真のように(自転車と釣りのメーカーSHIMANOのデザイン)4人組なんです
でも、昨年はUさんが不参加で、そして今年は昨年参加したHさんが不参加で、結果的には2年連続3人で走ってきました
c0187298_2174848.jpg

そこで途中の信号待ちでの会話

 A 去年はひどい天気だったよね~
 B ということは私が晴れ男!?
 C そーだね
 A ということはHさんが雨女!?
 B かわいそうに…
 A でも、そう考えるとちゃんと納まるじゃん

だれがなにを言ったかはナイショにして、(仕事で参加できなかった)Hさんは今日の空を見上げてきっと口惜しがっていたことでしょう
でも、チーム思いのリーダーが「今度Hさんも入れてみんなで反省会しよう」って言ってたから、楽しみにしていてください
そして来年こそは4人で!?

ということで、まったく走りに関係のないプロローグはこのくらいにして後は明日です
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-30 20:38 | 自転車 | Comments(0)

雨天決行デイ!?

雨は農夫にとってはその日の過ごし方を決める最大の要因とでもいえるもので、普通は“雨天中止”なんですが、今日は小雨ということもあり農園も、そして自転車も“雨天決行”にしてしまいました

ということで、まずは“第二農園”に行ってみてビックリ
ここはせいぜい1週間に一度くらいしか行かない畑なんですが、なんと昨日からの雨で畝の間が川みたいな水溜り!!
c0187298_2140769.jpg

そーいえがこの前この畑に行ったとき、横の畑のオバサンが「あんたね、この畑ね、雨が降ると水がたまってしまうから、ここに(ここって「畦・あぜ」のこと)溝切って水出すようにしなきゃだめだわね!」と教えてくれていたのですが…
というのも、この畑ももともとは田んぼだったわけで、「やっぱりな~」とか「こんなひどいとは…」とか言いながらスコップと鍬を駆使(?)して、ようやく少し水が流れ始めました
c0187298_21404789.jpg

いずれ抜本的な対策をしなきゃいけないと思いますが、先日、サツマイモやコンニャクなどを植えたばかりですので、収穫後にまたがんばることにします
ヤレヤレ

雨は午後も霧雨~小雨…と降ったり止んだりで、なにをしようとしても中途半端な空模様だったのですが、ランするにもいつもの屋内体育館は使用不可ということもあって、「今日は小雨決行デイ!」と腹をくくり…そして、自転車にまたがって桑取ゆったり村に向かったのでした
c0187298_2142161.jpg

雨の日に自転車なんて普通は考えにくいのですが、これはもちろん今週末の160kmライドに向けた練習が一番の目的で、ついでに温泉に浸かって…
ゆったり村までは片道約17㎞なのでそれほど辛いものではないのですが、それでも小雨に加えて上り坂です
途中からは雨なのか汗なのかわからないくらいにびしょ濡れになって、なのでその後の温泉の気持ちよかったこと!!
でも、その後の雨がひどくなってきた下り坂の帰りは…(ご想像にお任せします)

でも、こんなふうに“雨天決行”は体にはきつかったし、なんにも得するものはなかったですが、気持ち的にはなんだか「やったぞっ!」って思えて…不思議なもんですね
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-26 21:38 | 灘立農園 | Comments(0)

これからの“いきいきサロン”

先月のサロンのときはちょうど桜の花が満開でしたが、それからもう一ヶ月が過ぎ、利用者のTさん家の前のツツジがこんなに色鮮やかに咲いていました
c0187298_2323166.jpg


昨日は今にも降りだしそうな空模様で風も強かったですが、それでも今回も14人の利用者のみなさんが集まってくれました

2度目の“登場”になるグレープフルーツ・ボールを使った軽体操や「松の木小唄」体操などでうっすらと汗をかいた後、
c0187298_2315429.jpg

春らしいフラワーアレンジメントに挑戦です

具体的にいうとアジサイ、コデマリ、タマツバキ、シダ、ミヤコワスレなど野山の木や草花を使ってオアシス(スポンジ)に挿しこんでいきます
c0187298_23153038.jpg

フラワーアレンジメントと生花のどこがどう違うのか私にはよくわかりませんが、先月苦労したコイノボリ作りのときのような“悩ましげな”顔つきななく、みなさんお互いの出来栄えを称えながら(批評しあいながら?)も楽しげにやっていました
c0187298_2315502.jpg

                  *素晴らしい作品群です

今回のお楽しみタイムはフラダンスショーです
c0187298_23161027.jpg

運営委員のJさんの知り合いの紹介で平均年齢〇歳のオバサマたちの華やかなショーになったのですが、あいにく音響器具の不具合で2曲だけしかご披露いただけませんでしたが、いつの間にか利用者で一番の芸達者のMさんはお手製の“風呂敷スカート”を着け、ダンサーに合わせて腰をクネクネやって、利用者やボランティアの拍手喝采を浴びていました
c0187298_23182147.jpg

早いもので横町いきいきサロンも半年が経過しました
幸い利用者のみなさんからは喜んでいただいていますし、運営委員やボランティアのみなさんの協力もあり順調に続けてくることができました
でも、これからは利用者のみなさんも(失礼な言い方かもしれませんが)ときには“お客さま”としてだけではなく、みなさんに無理のないように一緒に協力してサロンを開催していくようなことも考えていければいいなと思っています
そういうこともあり、6月のサロンでは7月7日の名立祇園祭で各町内に立てる七夕飾りをみなさんから作っていただき、こどもたちにプレゼントしてもらおうと計画しています
c0187298_23252292.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-24 23:03 | ボランティア | Comments(0)

先週のあれこれ

なんだか久しぶりのブログです

「なんでかな~」って考えてみたら、先週はお天気にも恵まれ、日中は麦わら帽子かぶって農夫した後で、月・水・金の夕方は10km走して、そのほかの日はテニスや地域協議会やらで、少しがんばり過ぎた感じで、夕飯後になんとなくパソコンに向かいはしてもブログを綴る(元)気まで残っていなかったようです

なので、今日は先週をザーっと振り返っての駆け足ブログです

□5月20日(水)AM 福祉運動会
山海クラブ(老人クラブ)と救護施設名立園合同の運動会に社会福祉協議会の理事として参加してきました
名立園も開設から30年が経ち、利用者の平均年齢が66歳ということで、車イスを使われている方も以前に比べ多くなってきました
でも、競技が始まればみなさん元気に、そして真剣に《パン食い競争~玉入れ~車イスリレー~クス玉割り》に“挑んで”いました
私もパン食い競争にだけ参加させていただき大好きなアンパンをゲットしてきましたが、なかには“パン食い”ではなく堂々と(!)“パン取り”でゴールした方もいて、それにはさすがにアングリでした
c0187298_0334946.jpg

□5月21日(木)PM 簡単パンづくり
おなじみの正善寺工房でのキムチ、コンニャク、豆腐、味噌に続く“ものづくり”第5弾は「お手軽パン作り」でした
家でもときどきいわゆるホームベーカリーを使ってパンをつくっていますので大体の要領はわかっていたつもりだったのですが、確かに“お手軽”でした
とはいえ、それはS先生のあまりの手際よさが「な~んだ、簡単じゃない…」って私に勘違いさせているのかもしれないので早々に独力で(!)でやってみたいと思っているんですが、実はわが家にはそれなりの電気(あるいはガス)オーブンがないのだった!!
ということでまずはヤマダ電機にGO!です
ともあれ、手前味噌ならぬ(ちょっとかじった後の)“手前パン”のご紹介を…
c0187298_0343794.jpg

             *手前左:アンパン 手前右:ウインナーパン  上:食パン 
               右(タッパ)下:ハム&チーズ巻き 右上:アップルパイ

そして、今日というかもう昨日になってしまいましたが、
□5月23日(日)AM 横町いきいきサロン
こんなフラダンスで楽しんでいただきましたが、それは明日にして…
c0187298_0395046.jpg

そうこうしている間にあの(!?)ジャガイモもここまで育ってくれて、「大きくなれ!大きくな~れ!」と念じながら土寄せをしました
c0187298_0375296.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-24 00:29 | なんでも | Comments(0)

百寺巡礼《北陸》自転車紀行・その5【吉崎御坊】

次の(といっても現段階では未定ですが…)輪行やらノンキ旅に出る前に《北陸紀行》をそろそろ閉じたいと思います

今回の最後の訪問地は吉崎御坊(福井県あわら市)です
c0187298_2353218.jpg

                *吉崎御坊跡地は右上の高台にあります

ここは蓮如上人が転々とした布教活動の末、約550年前にこの地(越前吉崎)に御坊(本願寺の今の役所みたいなもの)を建てたことにより「一大佛教都市」(蓮如上人記念館パンフ)ができたんですが、その数年後に他宗との軋轢等により吉崎から離れたということです

その跡地に立って見わたせば五木寛之著「百寺巡礼《北陸》」の中にあったように「現在の吉崎は、きれいに整備された公園のようになっている。春には、松の木立のあいだの八重桜が淡いピンクの花を咲かせ」ていました
c0187298_23535413.jpg

           *八重桜の向こうに見えるのが蓮如上人像です

その高台から駐車場に降りる途中にあったのが願慶寺という寺でその門前には(ちゃっかりと)こんな看板がありました
c0187298_2354114.jpg

そしてこの寺は「嫁威し肉付き面」でも有名(なんだそうです)で、そのオドロオドロシイお面を手にしながらの住職の“講釈”はいかにもそんな看板を建てるような感じがしてなんともはやでした

ちなみに「嫁威し…」をさっきのパンフから紹介すると…
これは蓮如上人にまつわる七不思議のひとつで「嫁の吉崎御坊詣でをやめさせようと、姑が鬼の面をつけて脅しました。顔に面が食い込んでしまった姑は、上人の前で改心し、外すことができました」とさ…

そういえば七不思議のひとつに「片葉の葦」の話があって、蓮如上人とは約200年も違う時代の親鸞聖人にも当市(上越市)に同じ話があって…これこそ不思議ですね

願慶寺の住職から吉崎御坊の高台から眺める夕日は素晴らしいとお聞きしたのですが、帰りの時間が予定より遅くなっていたので残念ながら見ることはできませんでしたが、それでも無事に全行程を終えることができたことを感謝して北陸から越後への帰途につきました
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-18 23:50 | 自転車 | Comments(0)

5⇒7⇒10!

5月30日(日)の(昨年に続き2回目の)上信越160kmライドまで残り2週間ということで昨日ちと自転車してきたことは昨日のブログのとおりですが、実は(これも昨年と同じスケジュールで)その翌週の6月6日(日)に高田城ハーフマラソンがあります

ランと自転車では使う筋肉も練習方法も違うので別々にやっておくのが一番いいのですが、(これも)実は4月25日の魚津しんきろうマラソンからまったくランしていなかったのです

そこで夕方、農夫からランナーに衣替えして久々にラン・シューズを履いてみました
c0187298_23124057.jpg

              *発芽してからなかなか伸びないキュウリに“業を煮やし”、とうとう苗を買っ
                てきて定植しました
                黄色の紙は害虫捕殺用です

最初は“久々の5km”だったのですが、“どうせならの7km”に延び、“とうとうの10km”になってしまいました
久々のランで10km走れたことはそれなりに安心しましたが、でも、後半はメロメロでした
これじゃ《最後までしっかり走る》という私のラン・モットーが果たせません
ということで、明日からは160kmの大会が先にもかかわらずランを主体とした練習にすることにします

そして自転車とランが無事に完走できたら次は今年初めての米山登山です!
c0187298_23125773.jpg

                *ランチ配達先のAさんの石垣に咲いていた山吹です
                 でも、後に見える裏山に先日クマが…!!
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-17 23:04 | ラン | Comments(0)

灘立農園の“7人のマメ侍(?)”

昨年、灘立農園で栽培したマメ類はサヤエンドウ、大豆、小豆、インゲン、モロッコ、ササギ、ソラマメのなんと7種類もあって、今年もこのラインアップで進行中で、今日は6番目のササギの播種でした(昨日のブログとそっくりな出だしでゴメンナサイ)

隣の畑ではササギの葉がもう伸び始めているのを見て、遅まきながらの“種まき権兵衛”でした
と言いつつ今日も種まき担当は(昨日に続き「恥ずかしくて顔を見せられない!」という)相方さんで、私はといえばなかなか伸びてくれないジャガイモの切ない(!)土寄せです
c0187298_234289.jpg

鍬を使うのはあまり慣れていないうえに、先日の雨で畑土が少し軟らかだったので播いたササギに土をかぶせるのが大変だったようですが、それでも汗をふきふきがんばってやってくれました

これで残りは「あれは手間がかかるから今年はいいわ!(*つまり、「要らない」ってことですが…)」と相方さんが言っている小豆です
でも、これも播かないと“7人の…”にならないのでなんとかコソコソとやることにします

青空微風の午前はこんな慌ただしい感じで終わり、その勢いで午後は今月末の160㎞ライドに向けた練習に出かけました

その途中で見かけたほほ笑ましいシーンを2枚ご覧ください
c0187298_23433945.jpg

これは“田植え体験”だったのかな?
小学生らしきこどもたちと指導役のオジサンが田んぼで手植えをするのを親やジーちゃん・バーちゃんたちが遠めに眺めていました
c0187298_23442820.jpg

昨年このコースを走ったときにもこの農場に立ち寄って思いがけずに美味しいジェラードを食べたので「今日も!」と思って急な坂をがんばって上ってきたのに、なんと非情にも「本日臨時休業」という看板が!!
ちょっと怒りつつあったのですが、この馬面には勝てません!?
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-16 23:39 | 灘立農園 | Comments(0)

灘立農園の“7人のイモ侍”

昨年、灘立農園で栽培したイモ類はジャガイモ、サツマイモ、サトイモ、八ツ頭、ツクネイモ、伊勢イモ、そしてコンニャクイモまで加えるとなんと7種類もあって、今年もこのラインアップで進行中で、今日は6番目のサツマイモ植えでした

少し前に黒マルチの畝をつくっておいたので、今日は即苗を植えていきます
植付け担当は(「恥ずかしくて顔を見せられない!」という)相方さんで、私はといえば…苗を植えた後に苗の根もとにかぶせる草を刈ってました
c0187298_0392816.jpg

雨上がりで畝間がぬかるんでいたのでなかなか植付けも大変だったようですが、それでも約100本の紅アズマの苗が植わりました
残りは今、発泡チロールの箱で芽出し中の伊勢イモだけになりました
今年はジャガイモで思いもよらぬツマズキをしてしまったのでなんとか残りのイモは無事に生長してもらいたいものです

かと思えばイチゴの花が咲き始めています
c0187298_0402975.jpg

ノンキに花を愛でてばかりいないで早々に網掛けをしないとせっかくのイチゴが“4本足”にかっぱわれてしまいます
[PR]
by mm-nadachi | 2010-05-16 00:40 | 灘立農園 | Comments(0)