<   2009年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

行く年来る年

今年もいよいよ大晦日です
昨夜から荒天で波浪警報が発令されているようで、今も強い風に雪が舞っています
c0187298_1332115.jpg

それなのにこんなふうにちょっとノンビリ気分でいられるのが大晦日なのでしょうか…

わが家の大晦日は父がまだ元気だったころは “男ショ”は大掃除で“女ショ”はおせち料理作りと役割分担が決まっていて、夕方までただただ慌ただしいうちに過ぎてしまっていたような記憶がありますが、最近はできるだけゆっくりしようということで30日までにあらたか年末仕事を終わらせています

ということで、今年は昨日(30日)に餅つきをしました

といっても先日ブログしたような臼・杵スタイルではなく、餅つき機であっという間の1時間です
c0187298_1341091.jpg

もち米をふかして~ついて、あとは雑煮用に伸(の)して、残りはお昼用に適当な大きなに丸げて、きな粉・大根おろし・アンコの3点セットのできあがりです
c0187298_1343520.jpg

これになぜかいつも白菜の味噌汁と白菜、タクアンの漬物がついて、わが家の餅つき日のお昼の定番メニューです
c0187298_1345329.jpg

そして、29日夜から続々と家族が集結し始めて、玄関はこんなアリサマになっています
c0187298_1355534.jpg

 母      大正11年1月13日生まれ
 兄      1948年5月生まれ
 兄の妻   (?)
 M       1951年1月1日生まれ
 妻      1951年9月16日生れ
 長男     1976年2月24日生れ
 長男の妻  (?)
 二男     1978年9月3日生まれ

こうして家族が今年一年健康で過ごせたことに感謝するとともに、来年も良い年になるように祈りつつ…

そして、今年一年ご愛読(笑覧?苦笑覧?呆覧?)いただいたみなさんにお礼を申し上げますとともに、新しい年が素敵な一年でありますようにお祈り申し上げます
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-31 13:01 | なんでも | Comments(0)

09年灘立農園仕舞い!

この時期の青空は天からのクリスマスの贈り物みたいなもので、大切に、そして大事に使わないと罰(バチ)があたってしまいます

ということで、もちろんの農園行きでした

ブルーベリーの(なかなか大きくならない)苗木の冬囲いにワラで巻いて…
c0187298_0413464.jpg

雪の下になってちょっと傷みかけのレタスや菜っ葉類を収穫したり、この時期にしてもう“とう立ち”が始まった感じの大根をとったり…

こうして今年最後の農園仕事は約2時間で終わりにして、(今年最後の収穫の)レタス、サニーレタス、ホウレン草、チンゲンサイ、小松菜、大根、ミニ赤大根、ニンジン、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーなどをぬかるんだ山道を転げないように一輪車で農園近くの市道まで下ろして…

確か09年灘立農園開園は3月末頃だったと思いますが、さて、10年の農園始めはいつになるのかな?
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-30 00:34 | 灘立農園 | Comments(0)

Happy Birthday to me !

1年前のブログに私の“誕生秘話”を載せたので今年は淡々と《最初の誕生日》を迎えています

それでも今までいろいろな人にこの話をしてきたようで、今日はバースデイ・メールを何通かいただきましたし、相方さんからも先ほどコーヒーとともに「誕生日おめでとう」の言葉をかけてもらいました

もう何年も前から歳を重ねることに特別の感慨も抱かなくなってきていますが…

私が小さなころのわが家の12月28日はお正月の餅つきの日でした

朝早くから母や祖母が台所で米をふかし、父とKさん(当時、わが家に住み込みで石工していた方)の二人が替わりばんこに大きくて重い(M少年にはそう感じていたのです)杵で餅をつきます(ちなみに臼は石屋さんらしく石でできていました)

そうしてついた餅で神棚のお供えや雑煮用のほか、お昼にアンコロ餅や大根おろしの餅も作ってくれて、それを家族全員(あのころはジーちゃん、バーちゃん、父母、兄妹、KさんとM少年の8人の大世帯でした!)で食べるのが楽しみで楽しみで…

その後はまた家族全員で大掃除やらなんやらで夕飯になって、またみんなで飯台に向かっていると、大体いつも母だったと思いますが「おや、今日はMの誕生日だったね」と…

ここ数年この日になると毎年妙にそんなことを思い出しています

今日からの一年もいろいろがんばれるように

Happy Birthday to me !

と言っておくことにします
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-28 23:39 | ふと思うこと | Comments(2)

ハッピー・クリスマス

A very merry Christmas And a happy New Year
心からメリー・クリスマス そしてハッピー・ニュー・イヤー
Let's hope it's a good one Without any fear
願おうよ 良い年であることを 不安なんてない年をさ

ジョン・レノンの《ハッピー・クリスマス》のフレーズです

いきいきサロンと椿寿苑で何曲かクリスマス・ソングを吹きましたが、本当はこれが私のクリスマス・ソングで一番好きな曲です

静かなメロディと“普通の”の言葉で自分の、そして人々の願いを表しているように思えます

(かなり早いですが)みなさんにとっても来るべき新年がそうありますように祈っています
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-25 16:42 | なんでも | Comments(0)

野郎どもだけのジャジーなイブ

サックスの発表会は例年11月なんですが、今年は年を越した1月23日の予定です

なので考えてみればあと一ヶ月近くも(!?)あるのですが、なんといっても今週末にエレクトーンとの初音合わせが予定されていることもあって、今夜はアンサンブルの自主練習でした

よりによってクリスマス・イブにと思われるでしょうが、もうそんなことにあまり“ご縁のない”野郎ども4人だけで、それでもなかなか真面目にやってきました

みなさんどれだけ練習しているのかわかりませんが、なんだか私が一番“乗り”きれていないようで、ちょっと焦りです

ということで野郎どものアンサンブル模様を見せられてはせっかくのイブがダイナシでしょうから、今日は“はま子さん”に特別出演をお願いしました
c0187298_23584831.jpg

         *白菜、キャベツ、ネギ…の中にコンニャク芋を見つけました!!

彼女に会いたい方はどうぞ《うみてらす名立》までお出でください

お待ちしていま~す
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-24 23:57 | サックス | Comments(0)

雪は消えてしまったけど…ホワイト・クリスマス

朝方は気持ちのよい青空が広がっていたのですが、午後からはだんだんと冬空になってきて、今は雨と風が少し強くなってきています

それでも午前中はほんの少しだけでしたが農園に行って、雪の中からネギ、大根、白菜、レタスなどを少々収穫です

そして午後は椿寿苑で今年2回目(通算3回目)の演奏ボラでした
c0187298_0553068.jpg

時期的に《クリスマス・コンサート》ということにして、クリスマス・ソングをメインに冬の童謡や日本の四季メドレーのほか懐かしい歌謡曲など全部で12曲を演奏しました

クリスマスということでサンタさんのコスチュームで登場したのですが、ヒゲが口の中に入って吹きにくかったり、衣装を重ね着したため汗がタラタラ…と想定外のこともありましたが、『ジングル・ベル』では先日のいきいきサロンで使ったペット・ボトル製マラカスを振ってもらったり、童謡は一緒に歌ってもらったり、楽しい時間を過ごすことができました

そして、『見上げてごらん夜の星を』ではまた涙を流されている方もいて、私までジーンとしてしまいました

そして“お約束”のアンコールに『聖夜』を吹いて終了!という予定が「もうひとつ吹いてくんない!」とのアタタカイかけ声にはガラッと変わって美空ひばりの『川の流れのように』を吹かせてもらいました

サックス教室で主にジャズ系の曲を吹いていることが多く、今日のように童謡や歌謡曲などを吹くことはあまりないのですが、こうしてみなさんから楽しんでもらえるのはいつやっても嬉しいものです

そして、今回もアンサンブルの相方をお願いしたバン・マスのSさん(フルート)には今日のギャラとして朝に収穫してきた灘立農園野菜&キムチをお持ち帰りいただきました

ありがとうございました
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-24 00:53 | ボランティア | Comments(0)

冬至にはカボチャを…

先日来の手づくりコンニャク騒動の“そもそも”であった《冬至にカボチャとコンニャクの煮物を食らう》の日になりました
c0187298_23565965.jpg

                     *カボチャも灘立農園産です

明日から春に向けて少しずつお昼の時間が伸びていくんでしょうが、実際はこれからが本格的な冬になります

それでも今日はしばらく続いた雪模様や寒さもゆるみ過ごしやすい一日になりました

かといって明日からも雪はないようですが、あまり青空が期待できる予報でもありません

でも、農園小屋の大掃除やブルーベリーの冬囲いのほか、菜っ葉類(サニーレタス、ミズナ、ミニ赤大根、チンゲンサイ、ホウレン草…)やもう少し残っている青首大根の収穫(⇒大根干し)など、ちゃんと畑仕舞いを終わらせて年を越したいと思っています
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-23 00:00 | 灘立農園 | Comments(0)

昨日は豆腐屋…今日は蒟蒻屋!

この冬、2回目のコンニャク作りです

前回は少しお湯が多く、うまく固まらなかったので今日は少し慎重に…の思いでスタートです

これがコンニャク作りの材料等で、芋(500g)は灘立農園産のコンニャク芋を湯がいて冷凍しておいたもので、この芋を何回かに分けてお湯(このお湯の量が微妙なんです)と一緒にミキサーで潰します
c0187298_0583379.jpg

潰したものを大きな鍋に入れてあとはひたすら煉るだけなんですが、20分ほどしたら凝固剤としてぬるま湯で溶いた炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム)を加えて、そのあとも約10分煉り続けます
c0187298_0585318.jpg

これを茶碗かお玉ですくってハンバーグを作るときのように両手でパタパタ空気を抜きながら形づくった後で鍋にかけます
今日はこの楕円型のコンニャク12ヶのほか(少し分厚い)板コンニャクも2枚作りましたが、このときに昨日使った豆腐の木型の底板を使ったのですが、これがまた本当はコンニャク作りの用具だったかと思わせるようにとっても役にたちました
c0187298_0591286.jpg

煮ていると灰汁がかなり出てきますので途中でお湯を換えて合計で30分ほど煮たものを割ってみるとこうして芯までよく固まってきますので、
c0187298_0594299.jpg

そしたら冷水にいれて…これでコンニャク作りの終了です
c0187298_103015.jpg

こうしてみると昨日の豆腐作りとは《ミキサー~煮る~凝固剤~成型》などの共通点がいくつかあることに気づかれたかと思いますが、にわか作成者からすると最も緊張するのは『うまく固まってくれ~!』につきますが、今日は幸いにうまくできたと思います

そして、最後の共通点はやっぱり食卓をにぎわせてくれることで、今日はオデンでした
ついでにですが、昨日のおぼろ豆腐はおぼろ汁で登場し、オカラとキムチは昨日に引き続きの副菜でした
c0187298_105841.jpg

ごちそうさまでした

さて、次は納豆作り!?
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-21 00:50 | 灘立農園 | Comments(2)

ドキュメント風《豆腐作り》

朝食の片付けもそこそこにいよいよ《手づくり豆腐》の開始です

9:00 昨日水に浸しておいた大豆を上げて重さを計ったら1,630gになっていました
     約2.17倍に“ふとびて”(相方さんの言い方です)ました
c0187298_0482654.jpg

9:15 大豆を水と一緒に何回かに分けてミキサーにかけます
     このときの潰し加減がオカラの食感に微妙に影響します
c0187298_0491916.jpg

9:33 「生呉(なまご)」(ミキサーですり潰した液)を強火で沸騰させます
     沸騰してくると泡が吹き上がってきますので“消泡剤”(そのままですね!)を入れ、鍋が焦げ付かないように根気よくかき混ぜます
c0187298_0502181.jpg

9:42 20分ほど煮た「呉」をこし袋に入れて絞ります
     呉はアチチなので今日は茶碗洗いの受け皿に置いて、竹べらでせっせと押しました
c0187298_0504187.jpg

9:47 絞り上がった豆乳です
c0187298_051151.jpg

9:51 ぬるま湯で溶かしたにがり(凝固剤)を入れたバケツに豆乳を“投入”します(うまい!?)
     ここが豆腐作りの一番のポイントで《うまく固まってくれ~》と祈りたい心境です
c0187298_0514160.jpg

10:12 少し冷ましておいたら固まり始めたので木綿豆腐を作るために先日作った木型にお玉で入れます
c0187298_052896.jpg

10:22 これにオヤジの残した漬物石を載せて水分を除きます
c0187298_0522793.jpg

10:29 本日の成果品です
     手前左がおぼろ豆腐、右は木綿豆腐(作成中)、奥のビニール袋に入っているのがオカラです
c0187298_0524661.jpg

11:15 これが“木綿豆腐”です
c0187298_0531185.jpg

11:23 “兵どもが夢の跡”です
      お疲れさまでした
c0187298_0533216.jpg

とまー、こんな感じで約2時間半(実質的な製作時間は1時間半)の豆腐作りでした

おぼろ豆腐はすべすべ滑らかにできましたし、木綿豆腐もほどよく固まってくれたので、いつも母がお茶飲みでお世話になっているお向かいのオバサンと木型製作協力者のumeさんに少しお裾わけし、残りはわが家の今夜の食卓に…
c0187298_0535865.jpg

             *おぼろ豆腐とオカラ、そしてついでに自家製キムチも一緒に…

さて、明日は2度目のコンニャク作りです
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-20 00:43 | 灘立農園 | Comments(0)

豆腐づくり始動!?

来週の23日、冬至の日に給食配達ボランティアをしている椿寿苑で(今回で3回目になりますが)サックスとフルートのアンサンブルでクリスマス・コンサートを行うことになっています
クリスマス・ソングや冬の童謡メドレーなどを演奏することになっていて、昨日からの雪で周りの景色もそんな雰囲気になってきました

でも、南北に長い名立谷の山間部はそんなノンキなこといっている状況ではなく、
c0187298_16555847.jpg

ちょうどSさんにちに配達に行ったら、スノーダンプで玄関先の雪をがけ下に落としているところでした
c0187298_16553697.jpg

帰り際、話に夢中になっていて危うくがけ下(それでも5mくらいはあります)に落っこちそうになりました

今日もそんな寒い一日でしたが、いよいよ手づくり豆腐の始動です!!

といっても今日は午前中に750gの豆を水に浸しただけで、明日が実質的な作業日です
c0187298_16562193.jpg

さっき雪が“下から降ってくる”中、無謀にもランニングしてきて(途中で知り合いに「風邪引くなねや」とのアタタカイ言葉もいただきましたが、きっとあきれていたでしょうね)、これでなんの気兼ねもなく(?)勤めていたときのみなさんとの久々の懇親会にこれから電車で出かけます

そうそう

電車といえば,先日もお酒を飲んでも最終電車に乗ろうとしたら、なんと「ただいま電車のドアが開きませんので、しばらくお待ちください」ってアナウンスです
結局その電車の“代車”に乗り換えて40分ほど遅れて出発したんですが、スピードの出し過ぎよりはいいけど、よくよく考えてみれば、いまどきドアが開かない電車なんて…

今日も無事に帰ってこれますように…

では行ってきます!
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-18 16:53 | なんでも | Comments(0)