<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ついにデビュー!!

久々に“サックス”です

サックス・レッスンを受け始めて3年目
今も基本的には隔週ごとに土曜日夜はアンサンブル、そして日曜日夕方にソロのレッスンです

そのアンサンブルがついにデビューです!!

8月2日(日)に市内の正善寺工房で開催される「みょうがの里まつり」のイベントとして11時ころからサクソフォン・コンサートを行います

アンサンブルは昨年のメンバーから一人減り、ソプラノ、テナー、バリトンがそれぞれ1人にアルトが2人の5人編成です

昨年秋のレッスン教室発表会(*下の写真)での演奏はあるものの、“外”での演奏は初めてということに加え、準備期間が少なかったこともあり土曜日のアンサンブルレッスンのほか、(付け焼刃的ではありますが)水曜日に合同自主練習を3回行いました

c0187298_0562095.jpg


“レッスン生”ということからもおわかりのように、メンバーだけではお互いの顔を見ながらの練習だったので、今日は私のボランティア演奏のパートナーであるSさん(現役吹奏楽団員)から“助っ人”としてきていただきました

とても丁寧に、でもところどころは厳しく教えていただきましたが、“吹奏楽用語”とでもいうのでしょうか「もっと音に厚みを…」とか「音に乗せて…」とか、なんとなくイメージは浮かびますが、そこは初心者の哀しさというか、そのためにはどう吹いたらいいのかがわかりません

でも、たまにピタッと音が重なったりするとやっぱりアンサンブルは楽しいと感じます

ということでみなさんの中で時間と興味がある方はぜひどうぞ

お待ちしています
[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-30 00:54 | サックス | Comments(0)

夏休み

おはようございます

こんなに朝早くからのブログは160kmライドの朝以来かと思いますが、今日はラジオ体操が雨で中止になって…

先日のブログで小学生のころの夏休みに野球に熱中していたことを書きましたが、ラジオ体操も夏休みの定番でした

あのころは全児童が学校のグランドに集まってやっていたものですが、それがいつの間にか地区別に実施されていて、そして、もっと驚いたことになんと土日やお盆は休みなんです

こうした“変化”も実は昨年約20年ぶり(つまり息子たちが小学生のころ一緒に行っていた以来)にラジオ体操に行って知ったわけなんですが、昨日農園で聞いていたラジオ番組ではある地域ではラジオ体操は7月で終わりとか…

毎朝、眠い眼をこすりながら、あの出欠表(なんて言いましたっけ?)を首からぶらさげて走っていき、帰りには近くのお寺の墓地でセミを捕まえに行ったり…

どうにも最近は小さなころが思い出されます

私の地区は区総合事務所の駐車場で実施しているため、今日のように雨になると中止になってしまい、今年は今日でもう2日目になり、逆に実施できたのが昨日だけという、これからも今年の遅い梅雨明けがわかります

参加しているのは大別すると(少子高齢化ということではありませんが)こどもと高齢者です
昨日はほぼ同数で総勢50人くらいの参加でした
c0187298_7135927.jpg


どうにもしばらくはまだ青空がなかなか見えない日が続きそうですが、ラジオ体操のためにも、農園のためにも、そしてこどもたちの楽しい夏休みのためにもそろそろカラッとした夏の太陽が待ち遠しい気持ちです
[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-29 07:10 | ふと思うこと | Comments(0)

夕方の虹

今日も雨でした
昨日も朝方から小雨模様だったこともあり灘立農園は休園だったので、これで2日続けての休園です

ちょっと物騒ですが「〇〇殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降ればいい」という言葉がありますが、〇〇に“農夫”とでも“自転車乗り”でもピッタリとあてはまってしまうのには苦笑せざるをえません

あんなに雨に恋焦がれていたのにもうそろそろいいかなって感じですが、先日の夕方、こんなに鮮やかできれい虹を見かけました


c0187298_23553396.jpg













c0187298_23552111.jpg

c0187298_2355598.jpg












夕方になってちょうど夕日が西の海に沈まんとするころだったので、茜色の空の虹というきっとめったに見ることができないような虹でした

虹を見ると幸せになれるそうです

みなさんもこの(つぎはぎだらけですが)虹を見て幸せになれるように祈っています

さて、明日(こそ)は晴れるかな?
[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-27 23:49 | ふと思うこと | Comments(0)

野球小僧

まだ梅雨明け宣言が出されていないのでこういってもかまわないのでしょうが、久々の“梅雨の合い間”の青空の下、初めて少年野球観戦をしてきました

これにはいろいろな経緯があるのですが、それは省略して…先日までアルバイトしていた葡萄園職員のNさんがコーチをしている牧ジュニアーズの試合を観戦(心情的にはもちろん応援ですが)してきました
c0187298_1271232.jpg


昨年まではなかなか思うような成績が残せていなかったようですが、今年はがんばっているようで、Nさんからは作業の休憩時間等にチームや試合の様子を教えてもらったり、さらには練習や選手の育成方法なども話し合うなどしていたので、もともとが野球小僧だった私としてみれば一度は応援に行ってみようと思っていたわけです

ただ、この日の対戦相手は地元ではかなりの強豪チームで…結論からいえば残念ながら完敗でした

応援といいながらも第3者的に観ていたので牧ジュニアーズの“輝かしい明日”のためのいくつかのポイント(それはゲームプランであったり、練習方法であったり…)を私なりに感じるところがあったので、今度Nさんとじっくり話し合うことにしたいと思います

私が彼らのころは、こうした少年野球チームなんかはなくて、ただ友だちとボールを追っていた記憶があります
特に夏休みは水泳、これも当時は学校にプールがなく、日本海という天然プールで泳いだ後、地域のこどもたちが全員といっていいほど学校のグランドに集まり、学年に関係なくみんなで夕方まで野球していたものでした

でもきっとそのころの野球は“遊び”の気分で、こうして“ちゃんとした”グラブやバットを使い、“おそろいの”ユニフォームを着て、“りっぱな”球場で野球できるこのこどもたちがうらやましいと思う反面、みんなと野球できることが楽しくて嬉しかったあのころが間違いなく私の野球の原点なんだろうと思っています

牧ジュニアーズの明日に栄光あれ!!
c0187298_129565.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-27 01:24 | ふと思うこと | Comments(0)

皆既日食の翌日の怪奇現象

葡萄園でのアルバイト最終日はおかげさまの雨なしで終わることができました
今度は(またバイト依頼があればの仮定ですが)9月の収穫期の予定です
それまでは農夫に戻り、ひたすら汗することにしたいと思います

そんな最終日に“怪奇”現象を目撃することになりました
下の写真をご覧ください
c0187298_23161440.jpg

写真の拙さは別として、ブドウ棚の上を飛んでいるのはトンボです
この時期にまるで秋空を群れなして飛ぶ赤とんぼを思い起こさせるような情景です

これは今日の午後2時過ぎで、ちょうど水分補給休憩のときにバイトのみなさんと一緒に空を見上げたときのもので、どなたかが言っていた「昨日の皆既日食の影響か?」に一同不思議な顔をしながらもうなずかざるを得ませんでした

そして、河川敷サッカー場で中学校生のサッカーを眺めながらのんびり自転車で帰ってきたアルバイト最終日でした
c0187298_23183591.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-23 23:19 | 葡萄園アルバイト | Comments(0)

皆既日食の下のブドウ

昨日は大雨
そして、今日は皆既日食(もっともこのへんは“部分日食”ですが)…のはずでしたが、残念ながら葡萄園周辺は朝からやや曇空で、それでも作業中に「オー」という声があがって、それからしばらくはKさん持参の“溶接用サングラス”を回し使いながらいっときの天体ショーを楽しみました

そして、お昼休みに入るやいなやの写真がこれで、“皆既日食の下のブドウ”という題名まで用意してあったのですが、相も変らぬ拙い写真ですみません
c0187298_2342876.jpg

ちなみに、ブドウの上に白く光っている部分が“部分日食”のはずだったのですが…

さて、ブドウはご覧のとおり順調に生長しています
収穫まであと2ヶ月
待ち遠しい思いです
[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-22 23:03 | 葡萄園アルバイト | Comments(0)

夏の太陽は今何処?

6月下旬から始まった葡萄園でのアルバイトも今週でとりあえず終了になります
とりあえず…というのは、今回は新梢誘引~摘房~摘芯~ネット張りなどの作業で、“生長環境”が整ったブドウの房はこれから夏の太陽をいっぱいに受けて、大きく、そして色づいてくるのです
そして、9月からの収穫を迎えます
ということで9月まではアルバイトは暫時“休業”になります

その最終週の初めの今日は今回のアルバイトで最悪のコンディションでした

テレビでは山口県防府市の大雨による土砂災害のニュースが流れていますが、葡萄園でも午後から“バケツをひっくり返したような”大雨に見舞われました
午前は小雨で、しかもブドウ棚の下にいると茂った葉で雨にはそれほど当らなくて済んでいたのですが…

お昼の休憩中に糸魚川の友人から電話があって、すごい雨が降っているとの話だったのですが、ここまではしばらく時間がかかるかなと思っていた(天気は西から変わる!?)のに、ほぼ午後の作業開始とともに大粒の雨が降ってきました

今日は摘房作業でどうしても上を見上げて、両手を上げながらの作業になるので、顔面には痛いほどの雨があたり、雨具の袖口からはいやおうなしに雨が入ってきます

そして、雷の心配もあったので、まもなく「避難してくださーい」との声がかかって…
写真はその雨を避けているときのものです
c0187298_2336462.jpg

雨はその後は少し小雨にはなったものの、結局作業終了まで降り続きました
雨具の下の衣服はどうしようないほどのびしょ濡れで、最後のほうはもうなんだかヤケな気分で雨に当っていました

幸い明日の午後には青空も期待できそうです
あと2日間元気にがんばってこようと思います

*天気の日には“高田城下”が一望できる見晴台からの眺望です(このときはまだ雨は降っていませんでした)
c0187298_23381780.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-21 23:33 | 葡萄園アルバイト | Comments(0)

ドキュメント風北海道旅行記Ⅳ~さらば、北の大地~

いよいよ北海道の旅も最終日となりました

旭川といえば旭山動物園です

□旭山動物園
旭山動物園がいつからこんなに話題になっているのかよくわからないが、日曜日とはいえ開園30分ほど前からこの長蛇の列がその人気ぶりを物語っている
c0187298_21355318.jpg

結果的にこの中に並んでいたことが“正解”だったようで、約2時間後に動物園を出るころには多くの「○○館」に入館者の長い列が延びていた







さて、動物園の主たちの表情といえば…
この日は暑い日のせいか、ホッキョクグマはなんどもプールに飛びこんでいたし、アザラシやペンギンは気持ちよさそうに泳いでいた
c0187298_21395636.jpg












c0187298_21403873.jpg












逆にオオカミやライオン、トラ、黒ヒョウどもは暑さバテなのか愛想悪くだらけっぱなしだった
c0187298_21455283.jpg












そして、オランウータンやチンパンジー、サルなどは少しも落ち着くこともなくにぎやかに動きっぱなしだった
c0187298_21471495.jpg
















c0187298_2148796.jpg











この動物園の人気の秘密は動物たちのありのままの姿(=自然に近い動き)を目の前で見ることができるさまざまな工夫がなされていることなんだろうか…
例えば、ホッキョクグマの豪快なジャンプ!
そして、オランウータン母子の深い絆や黒ヒョウのけだるさ…
そんな姿がガラス越し、檻越しにすぐそこに見える
“大の大人”でも楽しめた2時間だった

*********

こうして3泊4日の北海道の旅は終わり、夕方、新潟空港に着いたときに見えた夕日が(新潟に)帰ってきたな~と思わせてくれました
c0187298_2149311.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-16 21:49 | 旅行 | Comments(0)

きゅうりキムチ

本題に入る前に今日もそうだったんですが、今年は本当に風の日が多くて…農園管理は大変です
雨なら降ったあとでも数日すれば畑は乾いてくれますが、風で倒された作物は“起こして”やらないといけません
下の写真は9日の風で倒伏したトウモロコシです
このあと一本ずつ起こして、根元に土寄せして…なのに、また13日にも風にやられ、そしてきっと今日の風でも…
明日も葡萄園アルバイトなので農園には行けず、明後日はどんな状態なのか心配です
c0187298_23231650.jpg

そんなこともありますが、できるだけ楽しみながら…というのが灘立農園のモットーなので、先日、初めてキュウリ・キムチづくりに挑戦してみました
もちろんこの冬の白菜キムチづくりが予想以上にうまくいったので“二匹目のドジョウ”を狙って…という、いたって単純な動機といってしまえばそれまでですが、せっかくのキムチづくりノウハウとあまるほど採れるキューリの活用といった一石二鳥でもあるんです

それではペンと紙のご用意を…

■キュウリの下ごしらえ
キュウリを洗い、塩をふり混ぜ、軽く重石をして2時間ほど漬けます
■材料準備
大根を千切りにします
c0187298_23235676.jpg












ニンニクと生姜を潰し切りします

c0187298_2325129.jpg












昆布と粉末だしでだしをとります(これがキムチづくりの大事な作業なんですが、今回は粉末だしだけで…)
キュウリは水気をよくふき取り、味が染み込みやすくするため、またすぐに食べられるようにサイコロ状に切ります
■漬け込み
だし、おろしにんにく、砂糖、粉唐辛子を混ぜます
大根の水気を切って袋に入れ、下漬けしたきゅうりと一緒に漬けんで、冷蔵庫に入れます
c0187298_2325364.jpg












これで一晩漬ければ食べられるんですが、やはり2日3日と少しおいたほうが“味がのってきて”いるようです
今回が初めてなのでまたいろいろ工夫してみようと思っています

今日はなんと36℃とか…
私の平熱がだいたい35.5℃なのでそれよりも暑かったわけで、道理でいつものようにドバーという感じではなくダラダラといったいつもと違った汗のかきかたでした
みなさんもどうぞ体調に気をつけてお過ごしくださいませ

ということで、遅ればせながらの…書中お見舞い申し上げます
[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-15 22:54 | 灘立農園 | Comments(0)

巡礼記13~多くの思いを胸に~

c0187298_0221165.jpg
ほぼ一ヶ月ぶりの巡礼に行ってきました

予定どおりに“雨の月曜日”で、三条市(旧下田村)の最明寺でした

そして、今日が最後の巡礼になってしまいました

雪降る1月中旬から始めて雨降る7月中旬まで、結局半年かかってしまいましたが、今は越後33観音札所をすべて回り終えたことを素直に喜びたいと思います

今日の巡礼記も含め、これまで歩いてきて思ったことや感じたことなどはまた後日にして取り急ぎの報告でした
[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-14 00:21 | 越後33観音札所巡礼 | Comments(0)