<   2009年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

完走証

№1366
灘立農園の自転車乗り農夫 様

あなたは第13回センチュリーライド上信越において、
全コース160km を完走されましたのでこれを証します

             平成21年5月31日

              第13回センチュリーライド上信越
              BICYCLE TEAM AIOLOS
              実行委員長 岩野良樹

みなさん、ご声援ありがとうございました

“ドキュメント風報告”はまた明日です

今日はおやすみなさい

c0187298_2053252.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-31 20:46 | 自転車 | Comments(0)

雨です

スタートまであと2時間

雨の音で目が覚めてしまいました

外に出てみたら少し風もあります

小雨決行なのでもう少ししたら出発です

“夜雨”までは叶ったのであとはなんとか“昼晴”になるよう祈りつつがんばって走ってこようと思います
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-31 04:56 | 自転車 | Comments(0)

ひまわりの種まき

160kmの前日をどう過ごそうかと思っていましたが、午前はいつものように農園で汗を流し、午後は区内の“不動森あげ米かい”( http://www.fu-moriagemaikai.com/)のひまわり畑の種まきに参加してきました

昨日はいろいろな用務がかたまって農園仕事はお休みにしたこともあり、まずは2日分の(?)水やりからでした
そのうえ昨日は強い風が吹いて、苗の根元に敷いておいたワラがあっちこっちに散らばっていたのをかき集めたり…と、結局いつもの倍くらいも時間(と手間)がかかってしまいました

今日の夕方から明日にかけて雨予報もありますが、いつも願っているように“夜ニ雨フリ昼ハ晴レ”にならないかな~と思っています

さて、不動森あげ米かい、「フドウモリアゲマイカイ」と読みますが、不動地区の25人のメンバーが「これからは地域が元気を出していかなければいけない」と、7年ほど前に地域の将来像を描き、その実現に向けたさまざまな地域づくりの活動を行っています

この不動地区は名立川の最も上流に位置する地域で私の自転車トレーニングのホームコースの折り返し点なんですが、ひまわり畑はそこから約5kmくらい急な農(林)道を上ったところにあり、以前は牧場として使用されていたところですc0187298_1741106.jpg


*牧場っぽさが少し残っていることが感じられますか?









ひまわり畑も今年で7年目になり、約4反の畑を耕し、種や肥料をまき、そして除草・防虫など、「多くの人たちの力を借りてここまで」やってきたそうですが、私は今回が初めての参加です

参加者は地域の方や区内の事業所、そしてボランティアなど総勢70人くらいで、家族連れも多く(そういう我がパーティも妻と昨夜から帰ってきている有紀ちゃん(長男の妻)の3人組)、おチビちゃんたちもがんばって小さい手で種をまいていましたc0187298_17422317.jpg















c0187298_17424152.jpg












畝はけっこう高く、そして幅もあって驚きましたが、ひと穴に2粒の種をまき、覆土した上に肥料をまいて…
c0187298_1743378.jpg

















c0187298_17433547.jpg












昨年より参加者が多かったそうで、また、きっと経験者も多かったせいでしょうか、予定時間よりもかなり早く作業が終了して、お茶をいただいてから記念写真です

開花予定を多くの人たちから楽しんでもらおうとお盆の時期にあわせての種まきだったそうで、開花が今から楽しみです
帰りに余った種をいただいてきましたので、さっそく灘立農園にもまいて育てたいと思います

でも、その前に…いよいよ明日は160kmです!!
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-30 17:39 | ボランティア | Comments(0)

開墾畑にナス

先日のブログで「今年は風が強くて…」と書きましたが、今日もそんな日でした

この時期になるとトマトやナスなどの夏野菜は支柱に結んだりするので風による被害は少ないのですが、定植したばかりのカボチャや夕顔の苗をビニールで覆ってあり、それがときには風でめくられてしまうこともありますし、サツマイモの苗の根元も風に揺られてユラユラしてます

それよりも風によるイチバンの被害、というか影響は、とくに今年は雨が少ないこともあり、畑土が乾いてしまうことかなと思います

ということで、今日も一時間の水やりの後、“開墾畑”へのナス苗の植付けを行いました
開墾畑は今年、作付けを拡大しようと昨年まで果樹園的(つまり、なかなか実が成らない果樹園だったということです)に使用していたところを畑にしようと汗を流してきていたのですが、ようやく今日そこに知人からいただいたナス苗を定植することができました
c0187298_22381019.jpg*ススキがはびこっている開墾前












c0187298_22374869.jpg
この畑は灘立農園の中でイチバン上(高い場所)にあり、収穫時期はなかなか大変だと思うのですが、これも体力強化と思いつつ…

そんなこんなで160kmまであと3日!!
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-28 22:34 | 灘立農園 | Comments(0)

思わぬ休園

早朝トレーニング3日目の朝に一大事発生!

実は昨日の午後、農園でエンドウ豆の支柱にかけてあったシャツを着たらなんだかチクチクしていたので気になって脱いでみたら、右腕のヒジあたりに虫刺されのような痕がポツポツあって、家に帰ってきてから「カユミドメリン」(ふざけた名前ですね)とか「ムヒ」を塗っていたのですが、それが今朝みたらなんと右腕にかなり広がっていたのです

そこで、早朝トレは休止にして急きょ皮膚科に行くことにしました
でも、体調的にはまったく問題なかったので、(“病人”のすることではないでしょうが)早朝トレも兼ねて片道約18kmを自転車で行くことにしました

診察結果は「最初は部分的な湿疹だが、そのままにしておくとだんだん広がっていくから」と抗アレルギー剤の錠剤と塗り薬をもらってきました
残念ながらまだ回復というよりは逆に朝よりも範囲も広がり、湿疹も大きくなってきていますので、なんとか早く薬効が出るように祈っています(みなさんも祈ってください)

それはさておき、(昨日に続き)帰りに見つけた雑景をいくつか…

久々にイトーヨーカ堂に寄ってきました
目的は最近なぜか無性に食べたいと思っていた“大判焼き”を探しに行ったのですが、ありませんでした!
その代わりにパン屋さんでこんなのを見つけ(そして、買って、もちろん食べ)ましたc0187298_22545344.jpg
ここにも“天地人”です

その天地人博をやっている会場脇を通り過ぎたときに県外の大型バスが何台も停まっているのを見て、高田公園の観桜会以外にこんな風景に出会うなんて、これぞ“天地人”でした

今日の片道18kmのうち10km以上がいつもの久比岐自転車道なのですが、鍋が浦地区を走っていくと「鍋ヶ浦の三十三観音」という史跡案内板が設置してあります
c0187298_22555216.jpg案内板によれば、「昔からこの地区で信仰されていた33観音を修復して地区の公会堂に安置してある」とのことで、あれからなかなか進まない正統(?)の「33観音札所巡礼をいながらにして」できるという言葉に引かれて急な坂を上ってお参りしてきました
私の巡礼の旅も週末の160kmと翌週のハーフマラソンが終わったらけじめをつけに行ってくることにします

そして、この案内板から2つのトンネルを抜けたところで見えるのがこの滝です
公式な滝の名前は知りませんが、このあたりには“乳母岳神社”とか“乳母岳トンネル”があることから勝手に“乳母岳滝”と呼ぶことにします
c0187298_225787.jpg


午後は区内で会議が続き、結果的に今日は思わぬ休園になってしまいましたし、明日の早朝トレもこのカユミのおさまり次第です

大会直前に自分の不注意でこんなことになってしまい、なんとも情けない一日でした
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-27 22:48 | 灘立農園 | Comments(0)

早朝トレーニング雑景

早朝トレーニングも無事に2日目が終わりました

早朝に散歩やジョギングする人はよく見かけますが、(私がそうですが)自転車に乗っている人もいるんですね
昨日は小雨なのに大きなバッグを背にマウンテンバイクに乗った“旅人”風の人とすれ違いました

そして、今日は海にサーファーのオニイチャンたちが(あいにく今日はあまり波が高くなかったので)波間に漂っていました
c0187298_206418.jpg
*ここは名立と筒石のちょうど境目あたりです








最近はほとんど久比岐自転車道でのトレーニングなのですが、ところどころでこうした状況が見られます
c0187298_20141344.jpg住宅の前に自転車道がある地域に限定されているので全体からみればわずかな区間なんですが、雨や風、そして日差しなどで前方が見えにくいときなどこうして道幅が半分以下になっていると案外狭く感じてしまいます
自転車道は歩行用でもあり、また地域によっては大切な生活道路になっているところもありますので、私も自転車乗りとして気をつけて走っているつもりなのですが、この“道”をいつもだれもが安心して使うことができるよう最低のマナーはみんなで守っていかなければならないと思います

ということで、明日は3日目です
3日坊主にならないように今日も早寝(そして早起き)です
なので、ブログも私にしては早い時間に書いています
(ところで“3日坊主”って「3日もできない」のか「3日しかできない」のか、どっちなんでしょう?)

早朝トレをしているので夕方はゆっくり農園仕事ができていいのですが、朝は走ってきたそのままの格好で育苗ポットと植木の水やり~朝食~後片付け…とバタバタしてから農園に向かいます

一日26時間くらいあったらいいなと思う週明けの2日間でした
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-26 20:03 | 自転車 | Comments(0)

“まな板の鯉”気分

いよいよ“越後路・信濃路ふるさとラン160km・センチュリーライド上信越”までちょうど1週間となりました

それにしても…そして、いまさらながらですが、初めての自転車大会への参加なのに160kmとは我ながらかなり思いきったことを考えたものです
とはいえ、ここまできたら“まな板の鯉”気分を味わいつつも大会当日まで今までどおりのトレーニングをがんばっていくだけなんですが、それでも少しでも“安心材料”を探しに(?)、というか気休めに土曜日の午後、コースの下見を兼ねて少し試走してきました

平地を延々と&淡々と走る大変さもきっとあるのでしょうが、初心者の私にはなんといっても坂道攻略がやはり最大の不安です
先日、チーム・メンバーで集まったときに唯一の経験者のUさんから「妙高~長野の上り坂よりも終盤の飯山から新井への富倉峠のほうが大変ですよ」とのアドバイスがありました
「コース概略図」を見ると、そこはだいたい110km前後の第2チェックポイントから見上げるばかりの峠というよりは山(概略図には標高600mってあるけど…?)に向かっていく最後の難所?!(のようです)

ということで、試走はそこに決めて、その前に以前から一度走ってみたかった野尻湖一周サイクリングをすることにしました
かなり前に車で回ったこともありましたが、そのときの記憶も曖昧になっていたのでとりあえずネットで調べてみたら…考えていた以上に長く、一周16kmほどあって、坂道もかなりきつそうというデータをインプットして走り始めました

ネットを見て大変参考になったのは“時計回り”ではなく“反時計回り”のほうが楽だという記事で、もちろんそれを信じて回ったのですが、それでもかなりきついアップダウンで苦しいときもありましたが、新緑の木々の山道を野尻湖を見ながら走ることができ、自転車の楽しさをあらためて感じることができました
c0187298_237567.jpg


さて、富倉峠です

千曲川沿いの117号から292号に入りひたすら上り坂をこぐだけです
もちろん最初から一気に心拍数も上がり、息はヒーヒー、足はガタガタ、汗はボタボタ
途中の「登坂車線」表示のところはその名の示すとおりさすがにきつかったですが、峠のトンネルの入り口が見えたときは涙が…流れませんでしたが、「やったぜっ!」という達成感みたいなものが湧いてきて嬉しかったですね

さて未知の160kmはこんなに簡単には終わらないと思いますが、来週の今ごろ(最終ゴール時間は17:00です)はどんなふうになっているのか楽しみでワクワクです
ということで、明日から大会当日の日程(6:20開会式~7:00スタート)にあわせようと、早朝トレの開始です
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-24 23:07 | 自転車 | Comments(0)

3晴1雨

今日も暑かったですね

でも、いつものように農園にでかけ、今日も水やりから始まりました
最近は前日の最後の“仕事”として、ポリバケツなどに水をためて帰るのがほぼ日課になりつつあります

先日ある雑誌に「甘いトマトを作るには3日晴れて1日の雨」とありましたが、今年は本当に雨が少なくて、今日も隣の畑のオバーちゃんも曲がった腰でせっせと水やりしていました

そんな姿を見ていると切なくなりますが、畑仕事は身体的にはもちろんですが、それなりに“頭を使う”ので認知症予防等にはかなり役立っているのではないかと(この年齢になって初めて)思います

さて、今日の農園仕事はササギやインゲン、そして大豆(枝豆)などの播種が主なものでしたが、ササギは赤飯に、インゲンは煮物に、そして大豆はもちろんビール(私はショーチュウ派ですが)の友と自家製味噌にと“つつがなく”育ってくれることを祈っていますc0187298_22424544.jpg
*“開墾畑”にササギを定植








自家製といえば梅干や梅酒とか、また昨年はジャム(シロップ)も作りましたが、農園の2本の梅の木に青い実が成っているのが見えました

c0187298_22434894.jpg明日は雨の予報ですが…
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-21 22:39 | 灘立農園 | Comments(0)

晴耕晴乗の日々

今日は暑かったですね

そんなのに日中ライドをしてしまいました

というのも、10時から町内会的用務があって、それは30分くらいで終わったのですが、それから農園に行くのも中途半端な気がして、そして夕方から出かける予定があったので、じゃ、これから乗るぞって勢いだけで走り始めました

コースはいつもの久比岐自転車道で、先日は日暮れ近い時間帯だったので浦本駅どまりでしたが、今日はがんばって久比岐自転車道の最西端の中宿駐輪場まで行くことにしましたc0187298_014293.jpg

今日のイデタチは写真のとおりの半袖短パン
風を切って走るのはいい気分ですが、その代わりに日焼けは覚悟しなくちゃいけなくて、農園仕事もあわせそろそろいい色になってきました

先日もこの自転車道について紹介したように、ほとんどが日本海を横に見ながら、そして潮風を受けながらのコースで、浦本駅を過ぎてからは浦本漁港を横切るように走りますc0187298_0143735.jpg

約20kmを1時間くらいで走り、お昼は駐輪場脇のローソンで買った「豚生姜焼き弁当」(しょっぱかったな~)で済ませて、早々に復路に戻りました

その途中、能生のホームセンターでゴーヤ、ズッキーニ、トウモロコシ、大豆の種を買ったりして…

そういえば、「ランニングしているときにはなにを考えているの?」と同じように、自転車しているときはもちろん安全走行が第一であまりひとつのことをじっくり考えることはないし、周りの風景を眺めたりしていることも多いのですが、その中でもどうしても野菜が植わっている畑が気になります

さりとて、よその畑と灘立農園を比較してもどうにもなるものではないのですが、それにしても今年はタマネギの生育状況が悪く、このままだと“玉”にならないのではないかと心配です
c0187298_0181213.jpg

*灘立農園で育苗したトウモロコシ苗を定植しましたが、うまく育ってもムジナやタヌキ、カラスなどとの闘いが待っています!

雨が少ないもんですから、毎日こんなふうに農園にいれば自転車に乗りたがり、自転車に乗っていれば農園が気にかかるといった“晴耕晴乗”の毎日です
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-21 00:11 | 自転車 | Comments(0)

風に恨みはないけれど・・・

160kmライドまであと2週間の週末とくればもちろん最後のロングライドを…と目論んでいたのですが、残念ながらの…雨

それでも土曜日は「新潟アルビレックスBC VS 信濃グランセローズ」の試合観戦後、小雨の中、市営球場から正善寺工房(キムチつくりや味噌づくりを行った施設)往復の5、6kmくらいは走れた(これくらいじゃ走ったとは言わないのかな?)のですが、日曜日はまったくの…雨c0187298_23584978.jpg

ちなみに試合は0-6で新潟アルビが負けました。途中から風と雨で試合同様とても寒かったです

日曜日は先日の日記でもお知らせしてあったように西浜七谷のひとつの早川谷ほかを走る予定だったのに・・・涙雨






なので今日の夕方レーニングはがんばって浦本駅までの往復35km
c0187298_23594910.jpg


さて、自転車乗りには嘆きの…雨でしたが、農夫にとっては恵みの…雨

ほどよく畑土も軟らかくなり、雨の降る前に植えたサツマイモの苗もしっかり定着したようだし、また雨を見越して撒いておいた肥料も効いてきたようだし、なんといっても草取りがスポスポと気持ちいいくらい

ということで、今日はレタスとサニーレタスの苗をポットに移植したり、そろそろ色つき始めたイチゴに網掛けしたりで、自転車同様、久しぶりの青空の下、アヤメ(?)も咲き始めた農園で汗を流してきましたc0187298_23593530.jpg

そうそう

これも以前日記に載せたキウイフルーツの新梢が先日と今日の強風でかなり枝元から折れてしまい、新梢には花芽(⇒結実)が多くついていたので今年の収穫は見込み薄です

これは防ぎようもないことなのであきらめるしかないのですが、熟したあとのあの甘い実を食すことができないと思うと…恨めしい風です
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-18 23:54 | 灘立農園 | Comments(0)