カテゴリ:灘立農園( 309 )

非生産的農夫

今さらですが、灘立農園は生業でやってるものではなく、さりとてそれくらいの心持ちでの農夫暮らしですが、今日はまったく非生産的農夫(!?)でした

まずは…
c0187298_19433910.jpg

これはなにかっていうと、イチゴ畑への害獣駆除用のLEDランプと忌避剤です

今年は6畝のイチゴ畑でそれなりの収穫を見込んでいて、事実(大げさな…)3回ほど生食やらジャム用として収穫したのですが、その後、毎夜のように“4本足”の侵入を許し、とうとう堪忍袋の緒が切れた(!)ということです
正直やや遅きに失した感は免れませんが、それでも彼奴らにケジメを示さなければ今後も甘く見られてしまいます
c0187298_19444643.jpg

夜行性には青色LEDが有効のようで、ソーラー充電式の“アニマルパンチ”です
粒剤の忌避剤は畝の周辺にパラパラと撒いておきます          

トマトやキュウリ、ナスなど、彼奴らに狙われる作物はこれからいっぱいあるので、この“兵器”の効果も今のうちに試しておかないといけません
さて、明日の朝はどーかな~
期待して山道を上ることにします
c0187298_19484211.jpg

そして、もひとつはこれ…
c0187298_19485816.jpg

なんかの苗?
そーです、苗には間違いありません
でも、食用ではありません!
観賞用です
わかりましたか?

正解は…コスモス!
c0187298_19492544.jpg

昨秋のコスモスの種が畑に落ちて発芽していたのでポットに移植して、も少し大きくしてから名立駅のホームや土手に定植しようかと思ってます
c0187298_19494969.jpg

          *“北陸線”のころの懐かし電車です

午後はこんなことしながら灘立農園で過ごしていました
c0187298_19505021.jpg

          *帰りに見かけた名立中野球部の練習です

明日は心を入れ替えて(?)秋冬用ネギの定植と玉ねぎの収穫です
[PR]
by mm-nadachi | 2016-05-27 19:51 | 灘立農園 | Comments(0)

さよなら、伊右エ門さん

伊右エ門と言っても『お茶の伊右衛門』ではありません
昨年まで灘立農園の横で畑をしていた84歳のオバアチャン家の屋号です
そのオバアチャンが一昨日亡くなられました
急なことで大変びっくりしたんですが、というのも、先週末、ここで伊右エ門さんの長男(私より4歳年下かな…)と
「オバアチャン、どうしてる?」
「元気にしてますよ。口は相変わらず達者だし、あーしろこーしろって言われてますわ」
ということで(オバアチャンの指示で)カボチャを植えにきてたようなんです
c0187298_22325841.jpg

昨秋にお会いしたときは「来年はもう来られんわね」って言ってましたが、それでもきっと今年もここで会えて、元気な声を聞くことができると思っていたんですが…

あっちでまささんとまたゆっくり話してくださいね
ありがとうございました

と、そんなことを思いながら、今年初の早朝農夫で夏ネギとサツマイモの苗を植えてきました
c0187298_22332812.jpg

c0187298_22334672.jpg

オイラはまだまだここでがんばるね
さよなら、伊右エ門さん
[PR]
by mm-nadachi | 2016-05-19 22:34 | 灘立農園 | Comments(0)

半世紀ぶりの田植え!?

昨年より5日早く、今日はumeさんちの田植えです
c0187298_2222878.jpg

                  *緊張の2016初入田

私がお手伝いするのは3年目になりますが、いつもながら苗の準備や苗がちゃんと植わっているかのチェックとか、相変わらずたいしたお手伝いにはなっていませんけどね…
c0187298_2242477.jpg

それはさておき二人のコンビもさすがに3年目ともなれば…ということでおおむね順調に進みました
c0187298_2245231.jpg

ただ、途中、ちょっと機械の不具合で“穴”の開いたところに手植えで苗を植えました
それは実に(!)中学生のころ以来のことで…でも、体(というか手…)はちゃんとその感触を覚えていて、なんか妙に懐かしいような不思議な感じでした

とはいえ、毎年思うことですが、本当にこの田植え機ってよく考えて作られているな~と感心しきりでした
c0187298_2265391.jpg

                  *後ろから
c0187298_2271898.jpg

                  *横から

ともあれ、実り豊かな秋…になるように祈ります

で、夕方、家に戻ってきたらサツマイモと夏用ネギの苗がJAから届いていました
さて、明日は本業復帰です
[PR]
by mm-nadachi | 2016-05-18 22:09 | 灘立農園 | Comments(0)

ジャガイモ開花…!?

昨日の午後は(海が近い)第2灘立農園で味噌用大豆の播種です
c0187298_20564874.jpg

c0187298_20561160.jpg

さりとて1㎏も播種したらなにかと大変なことになるのでほどほど播いてからコンニャク芋も植えつけてきました
c0187298_20571075.jpg

そして、夜には予報どおり恵みの雨です
というか、この雨を見越しての播種だったんですけどね…

雨でウツギも鮮やかです
c0187298_20573655.jpg

この雨のせいでもないんでしょうが、ジャガイモの花もちらほらです
c0187298_20575973.jpg

*ダンシャク
c0187298_20583052.jpg

                *キタアカリ
        
そうそう
慣行栽培(奥)VSマルチ栽培(手前)の中間報告②です
c0187298_20592023.jpg

うーん、まだどっちもどっちですね
収穫を待たないと勝敗は無理…かな

そのほか今日は初収穫が…
c0187298_2103043.jpg

c0187298_2105055.jpg

スペイン産のニンニクです
昨秋、某スーパーで生食用に売っていたのを買って植えたものです
スペインなんてもちろん行ったこともないので、味で行った気分になるとしましょう

ともあれこれからあっちこっちで生長度合が一気にアップします
ということでやっぱり“日々是農夫”です
[PR]
by mm-nadachi | 2016-05-17 21:04 | 灘立農園 | Comments(0)

日々是農夫・・・してます

連休も終り(といっても「あっしには関わりのないことでござんす」ですが…)、毎日のように灘立農園です
c0187298_18475738.jpg

              *うつぎ街道もやや色あせてきました
c0187298_1850437.jpg

              *これはちょっと前の盛りのころです

今日は午前限定(!)農婦の相方さんのお手伝いもあって、ジャガイモの土寄せ②です
少し発芽してないとこもあったりしますが、まずまずの生長具合です

相方さんはその後ニラ畑の草取りです
c0187298_18491176.jpg

ニラは自家製ギョウザとか新くんの好物のニラの卵とじで食卓にあがります
そして、冬にはキムチに不可欠な食材です

農園横のKさんの田んぼでは“植え直し”です
c0187298_18492827.jpg

先日、風の強い日に田植えをしたので苗がうまく活着できなくて“穴”の空いた箇所に手植えで苗を植えていくんです
大変ですね

そんなこんなで午後はひとりお気楽農夫を終え、西日を背に…また明日です
c0187298_18494949.jpg

…なんですが、実は昨日この土手を刈っていたときに草刈り機が故障して、今日、ホームセンターでみてもらったら「あっ、これは…」ということで、明日にでも“新調”しなければいけなくなりました

ショックのような…楽しみなような…
ともあfれ、明日も農夫です
[PR]
by mm-nadachi | 2016-05-14 18:52 | 灘立農園 | Comments(0)

どこも新緑

『青空に新緑が映える季節を迎え…』という時候のあいさつがお似合いの季節になりました
c0187298_2313314.jpg

ご覧のとおり名立の山郷はどこを眺めても新緑です
c0187298_231366.jpg

そうなれば灘立農園も大忙しです
c0187298_23135343.jpg

ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、シシトウ、パプリカ…夏野菜の定植です

そして、ジャガイモの土寄せ
c0187298_23141312.jpg

手前が今年初めて“挑戦”しているマルチ植え(なので土寄せの必要なし!)で奥が慣行栽培、つまりは昔ながらの栽培の土寄せです
まだどっちがどっちと言えないくらいの生長度合です
も少し比較観察を行うことにします

ブドウもようやくの発芽です
c0187298_2315913.jpg

今年こそ!
ん、なに?
[PR]
by mm-nadachi | 2016-05-02 23:15 | 灘立農園 | Comments(0)

いろんな畝

今日で2016ジャガイモ植えが終わりました!
ダンシャク、トウヤ、そして今日のキタアカリと・・・3品種を各10㎏
さすがに腰と腕に疲れがたまってますが、春祭りまでに終えることができてやれやれです

これは今日のキタアカリを植えた畑ですが、いちばんの右の黒マルチの畝はなんなんでしょう?
c0187298_2281337.jpg

時間を遡ることにしましょう
c0187298_22105242.jpg

この畝の上に黒マルチを覆ったんですが…おわかりですか?
c0187298_22113862.jpg

そう、これも(!)ジャガイモの畝なんです
通常のジャガイモ植えは溝を掘った中に種イモを置き、施肥した後で土をかぶせるんですから、真逆な植え方なんですが、これは実はumeさんから教えてもらった栽培方法なんです
「なんじゃそりゃ・・・」と思ってみたものの、図書館から借りた本にもちゃんと(?)載っていて…

「逆さに植えられた種イモから強い芽だけが出て…、芽が出てマルチが押し上げられたらマルチを破き、芽を外に出して…、あとはそのまま放任状態で…」いいらしく、「普通2,3回行う土寄せもいらない“省力栽培”も可能になる」とのことですし、極めつけは「通常栽培に比べ、収量が断然多く、マルチフィルムをめくると掘ることもなく大きなイモが並んでいるという劇的な結果にびっくりします」

そこまで言うんなら…と、今年はひと畝だけこうして試行してみたというわけです
栽培経過は適時お知らせしていきますが、さてさて、“劇的な結果にびっくり”となるかどうか…乞うご期待!?

今日はもうひとつ畝を作りました
c0187298_2217101.jpg

ここにはネギの種を播きました
c0187298_22181819.jpg

12月の収穫まで9か月の長~いお付き合いの始まりです
[PR]
by mm-nadachi | 2016-04-01 22:20 | 灘立農園 | Comments(0)

やれやれな農夫ふたり

夕方それまでの快晴からは思いもつかぬような雨、そして雷まで鳴り出しましたが、今日は(天気予報から)それを見越して10:30から14:30までジャガイモ植え①でした
c0187298_210574.jpg

毎年この時期の畑は雪解け後の“ぎっちゃ”状態なんですが、今年は雪が早く消えたのに加え、ここ4、5日は雨も降ってなかったことで畑が(表面上は)乾いていたので、久々の3月中のジャガイモ植えです
c0187298_2105435.jpg

幸い畑の中もまずまずの乾き状態で、まずはダンシャク10㎏です

お昼にいったん家に戻ると作業効率も落ちてしまいますし、なんたって心身とも“だれて”しまうので、今日は畑でお昼(セブンの親子丼!)を済ませてからまた鍬を手にします
c0187298_2113918.jpg

そんなこんなで午後はトウヤを10㎏植えて…「やれやれ」と腰を伸ばします

でも、今年はキタアカリを初めて(10㎏も!)植える予定なのでもうひとふんばりです
ということで、先代農園主まささんの遺言(!)の「ジャガイモは春祭り(ちなみに毎年4月5日です)までに植えるんだでね!」を守れそうです
これこそ「やれやれ」ですが、「やれやれ」にもいろいろありまして…

昨秋、umeさんとシイタケ用のほだ木にコナラを伐採したんですが、昨日は「ナメコにはクルミが二重丸!」とのことでume農園にあったクルミと柿の木を使ってナメコの駒打ちを行いました
c0187298_213373.jpg

「これはちょっと細いかな~?」ってのから、「これはちと太い!」ってのまで全部で約40本のほだ木に打ちも打ったりの1,000ヶの駒打ちでした
c0187298_2132959.jpg

         *私は穴あけ⇒umeさんは駒打ちの役割分担でした

昨日はとりあえず仮伏せするため土手際に積んでオシマイでしたが、これがみんな2年後くらいに“にょきにょき”出てきたら…と思うと人ごとながらちと心配にもなるんですが、彼は「オレは高い志をもって育てるのだ!」とのことで、30㎏のジャガイモを植えようとする私に「こんなにいっぱい作ってどうすんのよ!?」と呆れる相方さんはきっとこんな気持ちなんでしょう…ね
c0187298_2135428.jpg

と言いつつ、数ヶ月後には10本ほどを灘立農園に本伏せすることになりますので、また楽しみが増えることは嬉しいかぎりです
本当にやれやれな農夫ばかりです
c0187298_2142941.jpg

           *ume農園からは日本海がすぐそこに見えます
[PR]
by mm-nadachi | 2016-03-30 21:05 | 灘立農園 | Comments(0)

2016灘立農園オープン!

今日もご覧の青空です
c0187298_23304674.jpg

相方さんが水菜を穫ってる横には今日も灯くんが…
c0187298_233113100.jpg

        *二人は今日もお茶して早々に“お先に!”です

彼が座ってるのが今年の灘立農園新兵器(!)の“腰掛車”です
c0187298_23321710.jpg

というのも今の右膝は折り曲げて作業するのはとても無理なので、どうしてもなんかに座って膝は曲げないように(その替わりに腰を曲げなきゃいけませんが…)しなければいけません
ただそれだと、立ったり座ったりを頻繁にしなければならず…そこでコイツの登場です!

今日初めて使ってみたのですが、それがすこぶる快適・快調で、ニンニクの草取りがあっという間に(大げさ!)終わり、予定外の草刈りまでしてきちゃいました
雨さえ降らなければ今週中にジャガイモ植えも…なんてね

そんなふうに2016年も灘立農園オープンです
オープンを祝うように春の山野草が咲いてくれていました
c0187298_23333775.jpg

            *アズマイチゲ
c0187298_23335254.jpg

            *ショウジョウバカマ

おっと梅も…でした
c0187298_23341133.jpg

そうそう
一昨年春に駒打ちしたシイタケがようやく収穫できそうです
c0187298_2335078.jpg

めでたき春かな…ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2016-03-28 23:35 | 灘立農園 | Comments(0)

まだ咲く…河津桜

ご近所の河津桜は満開を過ぎてもなおご覧のとおり色濃く、そして艶やか咲きほこってます
c0187298_18224060.jpg

ソメイヨシノは開花から1週間の短い“命”だそうですが、この河津桜はもうじき1ヶ月にもならんとしてます
ある意味“ど根性桜”です…ね

その生気をこの老体に(!?)いただき、今日も山道を上ります
んが、今日は気まぐれな助っ人が一緒に一輪車を押してくれます
c0187298_18241476.jpg

相方さんと力を合わせて大根を抜いて…
c0187298_18243989.jpg

菜っ葉を摘んでくれて…
c0187298_1825045.jpg

この顔でおわかりのように。。。あっという間に「お先にバイバイ!」ってなもんです
c0187298_18251688.jpg

ひとり残った私はサヤエンドウの種を落とし、そしてニンニク畑の草取りです

さて、今日はもう一度河津桜をご覧いただいて…
c0187298_18321782.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2016-03-27 18:26 | 灘立農園 | Comments(0)