カテゴリ:灘立農園( 327 )

ビッグなお年玉

新年早々のサプライズでした

umeさん夫妻が新年のあいさつに見えました
それ自体がかなりの驚きだったんですが、そのうえ「アルバイト代…」といって持ってきてくれたのがume農園の2016年新米です
4月の田植えと9月の稲刈りのお手伝いを少ししただけなのに…
c0187298_23164288.jpg
c0187298_23165651.jpg




























でも、ありがたくいただくことにして、早速の糠擦りです
c0187298_23171538.jpg

その間に私は(こっちも昨秋に穫ってあった)大豆の莢取り・選別を、そして相方さんは大根漬けです
c0187298_23195592.jpg

大根漬けといっても昔ながらのタクアン漬けではなく、干し大根を塩と砂糖を酢に溶かしたものに漬け込む“酢漬け大根”という、至って(というと相方さんに怒られそうですが…)簡単なもので、これに重しの石をのっけて2週間置けば食することができるんです
c0187298_23212236.jpg

c0187298_23213993.jpg

c0187298_23215464.jpg

大豆のほうはといえば…いろんな合間に少しずつやったのでとうとう夜までかかりましたが、せいぜいこんなもんです
c0187298_23224355.jpg

これで約1㎏ですが、この中から不具合のものやゴミなんかを除いて、最終的にはどのくらいになるのかな~
これにもう選ってある2㎏ほどを加えても3㎏もありませんが、それでもこれでまた“手前味噌”作りが楽しみです
c0187298_23233850.jpg

umeさんの新米は近々に美味しくいただくことにします
ありがとうございました
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-03 23:23 | 灘立農園 | Comments(2)

やれやれな農夫

先代の農園主まささんは畑仕事に関しては(も…かな)非常に割り切りのいい人で、たとえば秋冬野菜の収穫が終わり、畑終いをすればよっぽどのことがないかぎり春まで畑に行くことはありませんでした
ところがこの2代目ときたら晴れれば「一応、今日で…」と誰にとはなく言いながら畑に向かいます
c0187298_22494935.jpg

ということで今日もセロリとお正月の榊を取りに行ってきたんですが、そこで思わぬ発見を…
c0187298_22502598.jpg

今春、umeさんと駒打ちしたナメコ(3月30日ブログ「やれやれな農夫ふたり」)で、10本ほど灘立農園の隅っこに伏せてあったんです
ナメコは駒打ちしてから2年目くらいから採れ始めるので、今秋はまったく期待してなかったこともあり、食するほどの量ではないですが、それでも順調に生育していることがわかってヤレヤレでした

畑から帰ってきて長靴を洗いました
c0187298_2251564.jpg

デジャヴュ的気分で言えば2008.12.29ブログの「御用納め」と同じです
c0187298_22513454.jpg

と言いつつ、また天気になれば畑に向かう“やれやれな農夫”です

帰り道、またヘリです
c0187298_22521143.jpg

糸魚川へ向かうのでしょうか…

【訂正】
12月19日ブログ「暖かくても…冬」の文中、「大工さんだったNさんは醤油の一斗缶を利用した“ちり取り”を作っていました」はちり取りではなく「箕」の誤りです
失礼しました
わが家にもまささんが使っていたのがあったっけ…
[PR]
by mm-nadachi | 2016-12-26 22:52 | 灘立農園 | Comments(2)

灘立農園も冬間近か…

今日は10月中旬の暖かさの小春日和…だったそうですが、そうだったかな~
ま、そういうことにして午前はまず漬物用大根の収穫です

といっても父母がいたときに比べるとその消費量は激減してますので、今日はとりあえずの20本で、土を落としてきれいに洗い…
c0187298_21331268.jpg

風が通り、雨の当たらない軒下に干します
c0187298_21333720.jpg

そのあとはお弁当配達です

奥山の紅葉も鮮やかさがなくなってきて…
c0187298_21335722.jpg

それもそのはずで、向こうのお山は雪化粧してますもんね
c0187298_21341215.jpg

ということはそろそろ海沿いでも畑終いの準備を…ということで、午後は今年もこの老農夫を助けてくれた耕運機を畑小屋に格納します
あわせて小屋のなかも片付けて、あとは大根、白菜、ネギなどの収穫を残すだけ…かな?
c0187298_21342913.jpg

そんなこんなの11月中旬の一日でした
[PR]
by mm-nadachi | 2016-11-14 21:32 | 灘立農園 | Comments(0)

秋深しいつまで続く獣戦

先週から九州旅行~還暦野球~老人クラブ旅行と続き、ほとんど農夫する時間がなく、今日は秋晴れにも恵まれ、久々の終日農夫でした
c0187298_19571683.jpg

        *玄関先の大文字草です

サケの遡上に備えて、やな場づくりが始まりました
c0187298_1957486.jpg

今年はサケの遡上が遅い…とか聞きましたが、毎年この風景は秋が深くなりつつあることを教えてくれます
c0187298_19583815.jpg

今日の畑仕事はサトイモ起こしとイチゴの植え替えです
c0187298_1959345.jpg

サトイモは天日で乾かしてから持ち帰ります
c0187298_19592172.jpg

先日植え替えたばかりのイチゴの畝までイノシシに掘り返されていて(怒!)、今日のも入れて周りを網で囲いました
c0187298_19594539.jpg

大根や白菜、キャベツなどの青物や葉物に被害がないのはやれやれですが、果たしていつまで安穏としてられるか…
c0187298_200413.jpg

c0187298_2002091.jpg

c0187298_2004323.jpg

以前は「畑仕事は草との戦い」と言われたものですが、今は獣です
草とは“仲良く”やってますが、獣は絶対に許さない…のです!
[PR]
by mm-nadachi | 2016-10-27 20:03 | 灘立農園 | Comments(0)

旅立つ農夫、(ほぼ)憂いなく…

最近になってようやく秋晴れが続くようになり、また、明日からの遠出を前に一気呵成の農夫です
c0187298_2125415.jpg

自家播種の苗がまだ小さいのでホームセンターで購入した4種類(各50本)のタマネギの苗を植えました
c0187298_2135863.jpg

        *自家播種の苗ですが、定植はも少し先ですね
c0187298_2132532.jpg

降雪前の憎っくきイノシシの侵入を防ぐために網をかけました
c0187298_21104236.jpg

ネギは(おそらく)最後の土寄せです
c0187298_2154539.jpg

        *左:土寄せ後  右:土寄せ前

ついでに(?)イチゴの植え替えです
c0187298_2163769.jpg

このほかニンニクも植え付けましたし、ソラマメもポット播種して…
c0187298_2171964.jpg

これで(ほぼ)心おきなく旅立つことができそうです
カバンの中に『津和野殺人事件』を入れて…
c0187298_2174399.jpg

いつの間にかリンドウが咲いていました
[PR]
by mm-nadachi | 2016-10-18 21:08 | 灘立農園 | Comments(0)

この指とまれ!

新潟県に台風上陸…ってどっかおかしい感じですが、それもそのはずで今までそんなことはなく、昨夜の台風18号が初めて…とか報じられていました
でも、その前に温帯低気圧になって“寝てる間に”通り過ぎていってくれました

そこで今日は台風一過の秋晴れの下で農夫を…と思っていましたが、朝からずっと雨~重たい曇空です

ということで気分転換に台風が来る前の灘立農園がらみです

コスモスもそろそろでしょうか…
c0187298_1555183.jpg

この指とまれ!
c0187298_15552162.jpg

まさか!?
干している手袋に赤とんぼがとまったんです
c0187298_15564151.jpg

サトイモをひと株だけ起こしてみました
なかなかの出来ですね
これで大根が大きくなればサトイモと大根の味噌汁…
うーん、待ち遠しい秋の食いしん坊です

そうそう
久々に直江津の三八市へ行ってきました
c0187298_1557749.jpg

夏野菜も終わり、秋冬野菜にはまだ…という端境期の、しかも平日ということなんでしょうか、以前に比べて出店数も、そしてお客さんもずいぶん少なくなっています
c0187298_15573583.jpg

こんな路地にも所狭しとおばちゃんたちが野菜や苗を並べていたのですが、みんなどこ行ったんだね
[PR]
by mm-nadachi | 2016-10-06 15:58 | 灘立農園 | Comments(0)

秋…です

少し暑く感じるくらいでしたが、秋晴れの一日を農夫しました

午前はトンボが飛び、コスモスが咲く灘立農園です
c0187298_2311044.jpg

c0187298_23112088.jpg

かなり混んできた大根を選ります
c0187298_23114492.jpg

ひと穴に2本残して…ご覧のとおりスカスカになります
c0187298_2312445.jpg

夏野菜も最後のがんばり(?!)で、こんなに穫れました
c0187298_23125578.jpg

そうそう、選った大根菜は塩辛にして夕飯でいただきました

午後はumeさんの稲刈りのお手伝いです
c0187298_23131853.jpg

コンバインの不具合もあり、西の空が赤くなるまでがんばりましたが、刈り上げ…とはいきませんでした
c0187298_23133228.jpg

明日はまた雨…とか
なかなか思うようにはいかないumeさんの秋です
[PR]
by mm-nadachi | 2016-09-27 23:13 | 灘立農園 | Comments(0)

苦あれば喜あり

今年は秋晴れが少なく、その合い間をぬってumeさんの田んぼでもようやくの稲刈りです
c0187298_2236468.jpg

名立ではまだ稲架が大活躍ですが、彼のとこはコンバインでスーイスイ…のはずなんですが、今年はいろいろあって悪戦苦闘です
c0187298_22364546.jpg

そんなわけで今年は手伝いがいのある(?!)稲刈りになりました

でも、ときどきは稲刈り鎌をカメラに持ち替えて…
c0187298_22381632.jpg

ということで、いつもは稲刈り風景だけですが、その後の作業工程もご紹介しましょう

刈り取った籾を乾燥機まで運ぶために取り出します
c0187298_22401162.jpg

籾を乾燥機に入れて、運転具合を確認します
c0187298_22394127.jpg

このあとも籾摺り~不純物の除去などを経て、雪消え後の田起こしから数えれば半年をかけてようやく(玄)米になるんです

なので収穫の喜びはその間の手間や苦労も多いでしょうから(野菜と違って?)格別なものなんでしょうね
こんな言い方はおかしいですが、ちょっとうらやましい…ような、そんな気持ちになりました

さりとて、今からコメ作りはとてもとても…なので、せいぜいこうしてお手伝いしながら、その気持ちを(楽して…)味わうことにします
c0187298_22411252.jpg

それはさておき…明日こそ灘立農園へ行かなきゃ!!
[PR]
by mm-nadachi | 2016-09-26 22:43 | 灘立農園 | Comments(0)

2016夏を振り返る①≪怒≫

お弁当配達の途中で稲刈りしている人を数人見かけました
c0187298_2159144.jpg

灘立農園のお隣りの田んぼでもいつの間にか稲刈りして、稲架にかかってました
c0187298_215921100.jpg

そういう灘立農園では玉ねぎと三月菜、五月菜の播種を済ませ、これでひと通り秋冬野菜の播種や植え付けが終わりました
c0187298_21594370.jpg

とまー、普通はこんなふうにして季節は夏から秋へと移っていくわけですが…
c0187298_220280.jpg

     *今年も“ふぞろいなブドウ”です…

玉ねぎと三月菜、五月菜を播種した畝の横はイノシシ被害を辛うじて免れた…と思ったのもつかの間、結局、再襲来を許して(?)しまったサツマイモの畝がありました

それでもその後も葉っぱが青々として、蔓も伸びていたのでひょっとしたらと思っていたんですが、数日前に蔓ったぐりをした結果は…残念ながらなんもなし!

そんなわけで今日、蔓を片付け、草取りをして耕運したら…なんと!
c0187298_22208.jpg

例年なら隅っこに追いやられてしまいそうなか細いサツマイモですが、これを「奇跡のサツマイモ!」とでも「ど根性サツマイモ!」とでも最大限の褒め言葉で言わずにおらりょうか…てなもんです

それに引きかえ、先日、相方さんが買ってきたこの太ぶとしいほどのサツマイモ
c0187298_223449.jpg

        *1本73円(税込み)…なんですって!?

ということで、来年はこの≪怒≫を忘れず、イノシシへのリベンジを誓う農夫なのです
[PR]
by mm-nadachi | 2016-09-02 22:03 | 灘立農園 | Comments(0)

夏から秋へ…って、うそでしょ!

今年は畑のあっちこっちにヒマワリの種が飛んでいたようで、秋冬野菜の畑には『倒れてもヒマワリ』です
c0187298_1950727.jpg

なので、そこを外して白菜を播種する畝を作り…
c0187298_19502842.jpg

今朝、「白菜の種は20日に播く」という、この辺りの農事暦に従い(?!)播いてきました
c0187298_19511458.jpg

発芽まではしばらく水やりに精を出すことにします

灘立農園でも日照りと高温が続いていますが、夏野菜たちは麦わら帽子で日除けしながら(冗談です…よ)まだまだがんばってくれています
c0187298_19524037.jpg

        *種から育てたナスが今、盛りです
c0187298_1953125.jpg

        *ネギはかなり“日焼け”していて…かわいそう
c0187298_19532213.jpg

        *水分大好きなサトイモもふんばっています

それでもススキの穂もいつの間にか白くなってきましたし…
c0187298_1955856.jpg

なんたってツクツクボウシが鳴いてますもん
c0187298_19554551.jpg

なので晩夏といってもいいんでしょうが、まだまだとてもそんな気分になれない暑さの一日でした
[PR]
by mm-nadachi | 2016-08-20 19:56 | 灘立農園 | Comments(0)