カテゴリ:灘立農園( 339 )

9月を前に…

9月を前にして本当に過ごしやすい気候になりました
それでも畑仕事をしてれば汗は流れますが、もう“あのころ”のように30分ごとに休憩・水分補給しないといけないような“熱中症過敏対応症候群”からは解放された感じです
c0187298_19255494.jpg

昨日はこの中から玉ネギとインゲンの播種を行いました
c0187298_19261471.jpg

玉ネギ播種時期はこの辺りの農事歴にないので、毎年そのときの気分次第です
今年もうまく発芽してくれたら嬉しいですが…
そんなことに“気をもむ”くらいなら苗を購入すれば間違いないのですが、まささんのころからわが家はこうして「種を播いて…」だったので、今年もそうします
ただし、あんまり発芽・生育状態が芳しくなければ、もういちどくらいは播種するでしょうけどね

これも種から育てていたキャベツとカリフラワーの苗の定植です
c0187298_19265157.jpg

さて、お隣の田んぼにこんな筋が…
c0187298_1927680.jpg

イノシシの侵入でなければいいですが…
[PR]
by mm-nadachi | 2017-08-30 19:27 | 灘立農園 | Comments(0)

孝行なユウガオ

昨夜から急に涼しくなって、寝るときは窓を全部閉め、長袖を着て…
そして夜中に目覚めれば布団にくるまって…いました
このまま秋になってくれないかと思う2日ぶりの農夫なのであります
ということで今日は先日播種した白菜や大根(写真下)の発芽状況を確認、夏野菜の収穫、そして大好きな草取りでした
c0187298_22161624.jpg

明日はネギの土寄せでもしっかな…と思いつつブドウ棚を見れば、今年も“不揃いな”ブドウです
c0187298_22163375.jpg

            *マスカットベリーA
c0187298_2216538.jpg

            *デラウエア

でも、その分ユウガオが棚を有効活用(?!)してくれています
c0187298_22181445.jpg

この辺りでも、そしてかなり広範囲に今年はユウガオが不作とか…
灘立農園では幸い数本収穫できましたが、これは余った苗を(ブドウ棚の近くの)空いていた畑に植えてあったもので、期待感ゼロだった“孝行ユウガオ”です
c0187298_22192486.jpg

お隣の田んぼは夕陽に稲架の影です
秋近し…なのでしょうか
[PR]
by mm-nadachi | 2017-08-28 22:19 | 灘立農園 | Comments(0)

畑が抜けた!!

午前中の雨の中の草刈りを無事に終えて…午後は畑の様子を見に行きました
そしたら、なんと…
c0187298_1301841.jpg

ジャガイモ植えが終わった4月中旬にもこんなふうに水びたしになったことがありましたが、今回もそのときと同じ原因で、畑の横を流れる用水が石や枯れ木などで堰き止められ、溢れた水が畑に流れ込んでしまったのです
ただ、今回は畑に中に“川”ができたような痕があり、前回よりも状況は悪い感じです
c0187298_1324827.jpg

ずいぶんひどかったんだな~と思いつつ畑を回ってみると…
c0187298_133791.jpg

なんと、畑が抜けている!!!
ここはもともと田んぼだったのでそのときの畦がそのまま残っていて、畑に流れ込んだ水の逃げ場所がなくて、とうとうこんな惨状になってしまったのでしょう

こんなことは初めてのことでしばし呆然と眺めていたのですが、気を取り直して弛んでしまった電気柵だけはきちんと直しておかないと、大切な(!)サツマイモがイノシシにやられてしまいます
c0187298_1335262.jpg

*抜けた箇所を避けて電気柵を張り直しました

それにしても今年はどうしてこんなに想定外のことが起きる灘立農園なんでしょう!!
c0187298_134135.jpg

       *それでも帰るころには表面的には水は引けていました

ということで、いつもはノンビリ過ごすお盆の13日ですが、今日も畑に行ってきました
c0187298_135670.jpg

これは抜けてしまった土砂が流れ落ちた下の畑から撮った現場写真です
下から見ると被害の大きさが思った以上です
横4ⅿ×縦3ⅿくらいはあるでしょうか…
明日、総合事務所に被害発生報告しますが、さて、この後(痕)は「どうしたもんじゃろの~」ですわ
[PR]
by mm-nadachi | 2017-08-13 13:06 | 灘立農園 | Comments(0)

サツマイモが穫れた!

お盆にはできるだけ家で作った作物をお供えするのがわが家の“しきたり”で、それこそ以前はまささんが畑から汗かいて穫ってきた野菜をそのままお供えしていました
ナス、キュウリ、カボチャ、ユウガオ、トマト…それに、サツマイモ!!

ということで仏壇にお供えするために…と掘ってみました
c0187298_21353448.jpg

おっと…
これは2年前の収穫風景です
c0187298_21364926.jpg

昨年のイノシシ被害に懲りて、今年は「電気柵+網」というダブル・ディフェンスの効果てき面で、ことさら嬉しい2年ぶりの収穫でした
電気柵様様です!

その勢い(!?)で台風5号でなぎ倒されていたYCPのヒマワリを起こす作業をしてたんですが、気がつけばいつの間にか開花してます
c0187298_21375038.jpg

            *手前のコスモスもちらほら…です

満開にはもう少し先でしょうが、これから毎日『ヒマワリ観察日記』でお知らせしていこうと思っていますので、お楽しみください
c0187298_21384100.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2017-08-11 21:34 | 灘立農園 | Comments(0)

台風5号去りし痕

ちんたら台風がようやく去って、今回は雨だけでやれやれと思って名立川を覗けばご覧の濁水
c0187298_717024.jpg

午前中は名立駅待合室を夏景色に模様替えです
c0187298_7174319.jpg

左は社会福祉協議会椿寿苑デイサービス利用者のみなさんが“おはながみ”で作った花火で、右はいきいきサロン“さざなみ会”のみなさんお手製のアサガオの簾です
花火、アサガオとくればやっぱりヒマワリなので名立のあちこちに咲いていたヒマワリの写真も飾っておきました
c0187298_7182281.jpg

さ、名立駅で夏を満喫…ってほどではないですが、どうぞご覧になってください
c0187298_7193073.jpg

ついでに、これは名立駅ホームのヒマワリですが、どうにも近年は成長度合いが悪くて…
来年はなんか方策を考えないといけませんね

そんでもって午後は畑の様子見に…
ところが台風は雨だけじゃなかったんです!
ナスもトマトも根元や途中から倒れてしまってます
c0187298_7201925.jpg

c0187298_7203328.jpg

はー
早速応急手当をしてきましたが、なんとか無事に実をつけていってもらいたいもんです
やっぱり『備えあれば…』ですね

そしてもうひとつ追い打ちをかけるような惨状が…
c0187298_7205928.jpg

横町セントラルパークのヒマワリもやられてます
もうじき開花するだろうとみんなで楽しみにしてたのに…
木杭と竹、ロープを買ってきて起こそうと思ってますが…
うーん、憎っくき台風5号め!
[PR]
by mm-nadachi | 2017-08-10 07:21 | 灘立農園 | Comments(0)

まささんの菅笠

昨日のセミが鳴いています
c0187298_21103556.jpg

そんなことはないでしょうが、今日はセミの鳴き声に一層のむし暑さを感じます

この時期は農園仕事に麦わら帽子は欠かせませんが、畑小屋の奥にまささんが使っていた菅笠(スゲガサ)を見つけました
c0187298_21132852.jpg

まささんが畑仕事をしていたのは85歳くらいまでだったでしょうか
そうするともう10年も前のものになります

ということは、まささんの“域”に達するにはまだまだ…ってことですね
ふー
でも、いくらまささんでもこのパプリカの収穫時期(タイミング)はわかんないでしょうね~
c0187298_21141555.jpg

それもそのはずで、まささんが農園主のころにはこんなもん(!)作っていなかったですもんね
どうしてもあの鮮やかな赤(と黄色のパプリカも植えてあります)の印象が強いので「まだかな~」って思ってしまうんですが…
[PR]
by mm-nadachi | 2017-07-28 21:16 | 灘立農園 | Comments(0)

2017ウリ科の夏

そろそろ夕陽に染まり始める時間の灘立農園です
c0187298_20502117.jpg

一見なんのこともないような感じですが、実はいろいろありまして…
とはいえ、イノシシではありません
春先にソラマメからキュウリ、キュウリからナス…という具合に順々にアブラムシに巣くわれてしまい、なかなか思うような収穫がないんですが、盛夏になってもユウガオとゴーヤも生長が芳しくありません
これってみんなウリ科ですよね
ウリ科にはつらい2017夏ですね

そんな思いで今日も草刈りでしたが、ブドウ棚に近くのユウガオが1株だけ生き残っていました
c0187298_2052416.jpg

葉物類の畝には昨年の種が落ちていたのか、いつの間にかゴーヤが伸びていました
c0187298_20522638.jpg

キミたちが頼みの綱なのだ!

そうこうしてる間に7月も残り4日…
セミは急いで脱皮しなきゃいけないし
c0187298_2053583.jpg

シオカラトンボは赤トンボやオニヤンマのいぬ間に安らぎを…
c0187298_20531848.jpg

昨冬、剪定を忘れたキウイにも実が生っています
c0187298_20533129.jpg

お隣の田んぼの稲の穂が目立ってきました
c0187298_20534694.jpg

さて、明日はなにして汗流そうかな?
[PR]
by mm-nadachi | 2017-07-27 20:53 | 灘立農園 | Comments(0)

仏の農夫も3日まで…

よくまー降る雨です
いきいきサロンのあった日曜日からですからもう3日連続になります
さすがに畑がちと心配になってきて、いわゆる“小雨決行”です

もちろん鍬仕事はできるはずもなく(というか今は鍬仕事はなかったはず…)、キュウリ、トマト、ナスなどの夏野菜を穫るくらいです
でも、やっぱり“長雨”のせいで実生はよくなくて、なんだかガックリです
それでも自家育苗のトマト、ナス、そして“忘れられていた”サトイモは今が生長期らしくしゃんとしていたので、やれやれです
c0187298_17533226.jpg

c0187298_17535160.jpg

c0187298_175475.jpg

先日播種したキュウリも発芽してました
c0187298_17542159.jpg

でも、さすがにヒマワリは雨なのでちとうなだれ気味ですね
c0187298_17572483.jpg

この雨も明日には上がりそうです
そしたら久々の汗だく農夫に精を出すことにしましょう
[PR]
by mm-nadachi | 2017-07-25 17:56 | 灘立農園 | Comments(0)

猛暑の祥月命日~母が残してくれたもの~

7月21日は母の祥月命日です
冷房による体調不良がまだ完治していないことと、今日も猛暑予報なので6:30のラジオ体操に間に合うように(?)畑に向かいます
c0187298_2057039.jpg

こんな暑い日は2017灘立農園に生長する豆類をご紹介しましょう

今が旬のインゲン
c0187298_2058113.jpg

そろそろ…なモロッコ
c0187298_2058244.jpg

色つき始めたものから莢をもいでいくササギ
c0187298_20583780.jpg

ビールの友、枝豆
c0187298_20585594.jpg

今年初めて播種した白花豆
c0187298_2059943.jpg

これも同じくの赤花豆
c0187298_20592071.jpg

優等生のトラ豆
c0187298_20593467.jpg

最後は手前味噌用の大豆
c0187298_20594941.jpg

ひとつひとつは地味な存在ですが、重要な食源の豆類です

そして、この日にあわせてモロッコとカボチャ、ジャガイモなどの煮物を作ってもらいました
c0187298_210857.jpg

母の得意料理で、私も大好きな夏の一品です

早朝農夫から帰ってきてシャワーをしている間に住職が読経にきていました
c0187298_2103736.jpg

新くんが神妙に…といっても、すぐにどっか行ってしまいましたけどね

母が残したもうひとつのもの
c0187298_2105412.jpg

畑の隅に植えてあったグラジオラスがちょうどこの時期に咲いてくれます
c0187298_2112948.jpg

なのでちゃんと仏壇にお供えしました

父は石工として、そして母は暮らしの中にいろんなものを残していってくれました
ありがとうございました

そんな猛暑の中で見つけた夏模様です
 
このあたりではオショロイバナと言って、お盆のお墓参りに供える“仏花”ですが、今からこんなに満開で…まだ1ヶ月もあるのにね
c0187298_2115120.jpg

春には育苗ハウスだった中に小ぶりのヒマワリが咲いてました
c0187298_2121582.jpg

彼らはいくら暑くてもいいんだもんね

お弁当配達のKさんのオバーちゃん家です
c0187298_2123087.jpg

タチアオイも夏空に向かってすくっと立っています

さてさて、この猛暑はいつまで続くんでしょうね~?
[PR]
by mm-nadachi | 2017-07-21 21:02 | 灘立農園 | Comments(0)

“夏の寒さ”に負けて…

『雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫なからだをもち』といつも願っていて、この時期は熱中症対策には万全を期して…だったんですが、想定外の“夏の寒さ”に負けてしまいました
どうにも先日のサックス発表会でまるまる半日(!)冷房の効いた建物に籠っていたせいかと…
そりゃあそうですわね
日ごろは“夏の暑さ”そのものの中で汗を流している農夫には“夏の寒さ”は応えます
しかも、それがすぐに出てこないで、翌日の午後になって一気に全身のけだるさを感じるようになってしまったのです
そして、昨日は近所のかかりつけ医で診てもらい、終日おとなしく…
今日も引き続き…と思っていたのですが、やはり農園が気になります
ということでまだ涼しさの残っている6:00に収穫だけに3日ぶりに向かいます
c0187298_1314932.jpg

       *アジサイ、ヒマワリ、コスモス…今の季節は!?

“夏の暑さ”で作物はすくすく(ただし、キュウリを除いて…)育っていて、特にトマトは真っ赤な実で待っていてくれました

6:30には今日から全国巡回放送が始まったラジオ体操です
c0187298_13151310.jpg

トマト、ナスなんかが見えてますが、実はいちばん奥の土手をよ~くご覧ください
c0187298_13164864.jpg

サトイモです
c0187298_13171092.jpg

これは昨秋に種イモ用に保管していたのをうっかり忘れていて、でも、ほどよく芽が伸びていたのもあったので、ちと遅くなってしまったけど第2弾として植え付けしたときに、あまりに小さかったりで捨てたのがこんなに大きく育っていたのです
げにサトイモは強し!

そういえばあのあとにこう続いています
『日照りの時は涙を流し 寒さの夏はおろおろ歩き』
げに!げに!

さて、もう半日は静かに過ごし、明日からの畑仕事に備えることにします
みなさんもくれぐれもご自愛、特に“夏の寒さ”にご注意くださいませ
[PR]
by mm-nadachi | 2017-07-20 13:19 | 灘立農園 | Comments(0)