カテゴリ:ラン( 60 )

2014名立駅伝・外伝

今日はまた秋風が吹く寒い日になりました
昨日お伝えしたように今日は明日のお通夜、明後日の葬儀の準備でこんな遅い時間になりましたが、先日の駅伝でのがんばり姿が届いていましたので早速にご紹介させていただきます

◇1区
栄えある花の1区の3人
c0187298_2333498.jpg

余裕を感じさせるウオームアップ
c0187298_23341284.jpg

笑顔が逆に緊張感を物語っているスタート直前
c0187298_23343111.jpg

◇2区
このころはまだ降っていなかったんですね
c0187298_23351889.jpg

◇3区
なのに…雨中でのタスキ渡しで3区へつなぎます
c0187298_2335453.jpg

c0187298_2336852.jpg

写真でもくっきりと雨足がわかります
c0187298_23362375.jpg

◇6区
いざ、アンカーへ…
c0187298_23364711.jpg

全区間・全選手をカバーできませんでしたが(ごめんなさい!)、その間もみんな雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズにタスキをつないでくれたから…のゴールです
c0187298_2337975.jpg

c0187298_23373239.jpg

ゴールは次のスタートの始まり…な~んて野暮なことは言いません
ゆっくり疲れを癒してからゆるゆると2015駅伝に向かいましょう

ともあれ…本当におつかれさまでした
[PR]
by mm-nadachi | 2014-11-07 23:38 | ラン | Comments(2)

第54回名立区駅伝競走大会~社協マンは走った…けど~

昨日からの雨と風がまだやみません
朝方には今年初のみぞれが降ったりもしたんですが、毎年11月3日文化の日は名立区駅伝競走大会です
c0187298_2364948.jpg

今年で5年連続の出場になる社協チームからお声がけをいただき、膝の不安はあったのですが…2年ぶり3回目の出場です
5年前に初めて出場したときも確かこんな空模様だったような記憶があります

7:30 椿寿苑での結団式
c0187298_22583296.jpg

今年は3チームです

社協マンA(左から右へ1区~6区へと並んでいます。以下同じ)
c0187298_2258573.jpg

社協マンB
c0187298_22591592.jpg

ぬくりん(これは上越市社協のマスコットの愛称です)
c0187298_22593265.jpg

エイエイオー
c0187298_22595189.jpg

スタートから40分足らずで1位のチームが最後のタスキ渡しです
c0187298_2302510.jpg

今年で54回目になる大会ですが、近年は区内よりも区外のチームが圧倒的に多くなっています
今年も45チームのうち名立区内のチームは9チームで、区外が29チーム、そして女子の部が7チームとなっています
c0187298_230529.jpg

               *この重たそうな雲…

社協マンAが27位でバトンタッチした後、予想よりも早く(!?)32位で私もタスキを引き継ぎ、最終6区3.6キロを走り出します

そのころには雨はほとんど上がっていましたが、海からの強い風が行く手を塞ぎます
それでなくてもヨタヨタ走がなおさらのヨレヨレ走になってしまいます
そんな私を心配してか「大丈夫かね?」とか「代わるかね?」とか「ほらもう少しだねかね、がんばんない」とか…
特に今年から山海クラブの幹事役を務めていることからこれまでよりもそっちの“黄色い”声援がいっぱいあって…みなさん、ありがとさんでした

でも、結果的には6人に抜かれて38位でのゴールでした
タスキを最後までつなげるという最低限の役割は果たせましたが、前送5人のランナーのがんばりを最後に台なしにしちゃって…みんな、ごめんなさいでした
c0187298_2324159.jpg

               *あまりに遅くて心配した仲間の“お出迎え”を受けてしましました

私がゴールしてから15分後に最後のチーム、社協ぬくりんのMさんが残り100メートルです
c0187298_2341948.jpg

いつもはゴール下で集合写真を撮るんですが、また雨足が強くなってきたので体育館の入口で…みんな、おつかれさまでした
c0187298_235061.jpg

そうそう
最終6区で私は“げっぱ”から2番目のタイム、それもわずか7秒差というテイタラクでした
ちなみに区間1位とのタイム差は11分…倍以上です
こんな成績じゃ来年はオファーがこないでしょうね、きっと…
[PR]
by mm-nadachi | 2014-11-03 23:06 | ラン | Comments(6)

雪ニモ負ケズ…デモヤセズ

まだ明けやらぬ中を6:59発直江津方面行き列車が名立駅に入ってきます
c0187298_21411672.jpg

今日は朝から雪です
c0187298_21414150.jpg

お弁当配達で奥山に向かいますが、家々が雪の中に霞んでいます
c0187298_21421288.jpg

「朝いちどやったんだけどそれからまたこんなに積もってさ…」と今日2回目の除雪とのことです
c0187298_21423164.jpg

雪は午後になっても降りやまず、なので日課のランニングに車で5分のところにある“専用コース”に向かいます

ここは(旧)北陸本線跡地⇒(現)久比岐自転車道の大抜トンネル(全長391㍍)です
c0187298_21425949.jpg

自転車ではよく通るコース(トンネル)ですが、こうしてランでこの中を走るのは久しぶりです
ここなら雨も雪もまったく関係ないですし、おまけにだ~れもいないので、まったくのマイ・ペースで(ヨロヨロ&ヨタヨタと)走ってもだれにも迷惑をかけることはありません
c0187298_21432465.jpg

ただ、照明が点いているとはいえやっぱりトンネル内は微妙に陰気っぽくて、ちと怖いです
なので今度はラジカセでも持っていって少し気分を盛り上げて走ろうかな~と思ってます
c0187298_2148216.jpg

こうして雨ニモマケズ雪ニモマケズにランしてても…やせません
トホホです
[PR]
by mm-nadachi | 2014-01-17 21:43 | ラン | Comments(0)

だいじょうぶかね?~タラ・トボ・ヨレ・フラの高田城ロードレース大会~

いろいろあって昨日の高田城ロードレース大会が今年初のラン大会になりました
昨年、それまでの田園地帯コースから“市街地コース”に変更したんですが、こっちも“いろいろあった”らしく今年も一部変更です
c0187298_20145564.jpg

            *スタート地点近くの高田公園内の彫塑「おまんた」

コースがどんなに変更になっても10㌔という距離は同じだから…って思うでしょうが、それが微妙に違うんですね
c0187298_20115062.jpg

           *スタートは高田公園脇の道路上です

市街地といえば聞こえはいいですが、その中には住宅街もあって…
それはともかく、私はやっぱり田園地帯の涼やかな風を感じながら…のほうがいいな~
タイムは1時間12分といういつもの記録でしたが、残り2キロ付近で沿道から「だいじょうぶかね?」と声かけられてしまいました
練習なしのぶっつけ本番でしたし、アッチャかったですが、それにしてもそんなに苦悶の表情だったのでしょうか?!
たしかに汗はタラタラ、脚はトボトボ、心はヨレヨレ、頭はフラフラだったもんな~
ヤレヤレ
c0187298_20135970.jpg

           *ゴールは大手町小学校グランドです
             スタートとゴールが別なんて…ラン大会では初めて(かな?)!

なのに懲りもせず次回は再来週の16日、市内浦川原区での10㌔です
颯爽とゴール…は無理にしても、沿道のみなさんにご心配かけないようにがんばることにします
[PR]
by mm-nadachi | 2013-06-03 20:15 | ラン | Comments(0)

第37回新春マラソン大会~雪ランは長靴で…~

お正月も3日もすれば…で、そろ~っとウズウズしてきます
そんなときにちょうどいいのが恒例の新春マラソン大会です
“ちょうどいい”のは町内での大会なので起きたらすぐに行けるってことと距離もたったの3.7㌔
しかも前半の2.2㌔はみんなで仲良くファンランです
こんなに“ちょうどよすぎる”大会なんですが、唯一の試練(?!)としてはこの日はたいてい荒天が多くて…今日も降ったりやんだりです
それでも総勢21人の老若男女が元気に…というか寒さに背中を丸めてスタートです
c0187298_18355390.jpg

かつては100人を超える参加者もあったんですが、ここにも少子高齢化の激流が…?!
c0187298_18364781.jpg

            *雪ランは長靴にかぎります…格好は二の次です
c0187298_18373959.jpg

            *名立の冬の名産品ゲンギョは寒風で味を深めます

で、後半の1.5㌔は自由走、つまり“かけっこ”です
c0187298_18382069.jpg

みんな自分のペースで走ります
私はもちろんのことユルユル&ヨタヨタ走でした

ともあれこの大会が私の毎年の走り始めになるわけですが、あと3週間で伊豆半島一周約200㌔の脚力を…って絶対無理なので、この脚で走れるようなコース設定を考えた方がいい!というのが今日のたったの(…)3.7㌔を走っての実感でした
ヤレヤレ

そうそう
今日の21人の中でもしかしたら、いいえ、きっと私が最年長だった…はずです
c0187298_18383488.jpg

ふー
「まわるまわるよ 時代はまわる」ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2013-01-03 18:42 | ラン | Comments(0)

ちょっと北陸までおでかけ~高岡万葉マラソン・おわら風の盆~

女心ってこんなに移り気…かと思うような、なんてことはもう立冬も過ぎたので適当じゃないかもしれませんが、本当に毎日のように天候が変わり…というよりはなかなか青空が続きません
そして、今日も雨
なのに、わざわざ(?)高岡まで出かけて高岡万葉マラソン10㌔を走ってきました
それも、新聞配達を終えて休む間もなく5:00に家を出て青海駅から北陸線で高岡に向かいます
高岡駅からは今回の大会名にもなっている万葉線です
c0187298_2381011.jpg

ごらんのとおり朝から(?)ドラえもん号です
c0187298_2384330.jpg

                *窓にはのび太くん

こんなのに乗ってるとなんか気持ちが和らぎますね

会場に着いても雨
c0187298_2392877.jpg

なので今日はカメラを持たずにひたすら走ります
結局ゴールまで雨はやまず、なので冷えた体にアッタカイ豚汁が美味しゅうございました

万葉線米島口駅までシャトルバスに向かう途中、ハーフマラソンのランナーたちとすれ違います
c0187298_23113110.jpg

今年は5回のラン大会出場でしたが結局“年頭の誓い”にあげたハーフは一度も走れませんでした
残念、というよりもこれでさっぱりあきらめることに?!

今日は北陸おでかけパスという週末フリー周遊チケット(普通列車であれば2,000円で福井や長浜まで行ける!)を買ってあったので、まだ雨は降っていましたが高岡駅から富山駅に戻り、久々に八尾のまちに向かいます
c0187298_23124060.jpg












c0187298_2313181.jpg
*高山線は2両の車両の前面の色が違う!?(青⇒高山方面、赤⇒富山方面)

八尾といえば哀調を帯びた胡弓の音に身をゆだねるような優雅な踊りが町中に流れる「おわら風の盆」で、でも、それは今日は観光会館のビデオでしか楽しめませんでしたが、そのかわりに(といってはなんですが)これまでほとんど気に留めていなかったことを知ることができました
c0187298_23162155.jpg

           *観光会館玄関にあった菊人形も踊ってます

八尾は江戸時代から養蚕業が盛んだったこと…
c0187298_2315191.jpg

林秋路という板画家がいたこと…

そして、バス時間までの1時間、ゆっくりと散策してみました
でも、この雨です
まちを歩いている観光客(らしき人も含めて)はだれもいません

284段の石段を上って城ケ山公園にも初めて行ってみました
c0187298_23172131.jpg

            *公園からの八尾の町並みです

石段の途中に酔芙蓉が咲いていました
c0187298_23182776.jpg

酔芙蓉は軒先にも…
c0187298_23184851.jpg

そして側溝の蓋にも…
c0187298_2319334.jpg

八尾と酔芙蓉…って、きっと高橋治著の「風の盆恋歌」からなのでしょうが、ちょっと感激です
c0187298_23204894.jpg

先日の尾道もそうでしたが、坂のあるまちは歩きにかぎりますね
[PR]
by mm-nadachi | 2012-11-18 23:25 | ラン | Comments(0)

名立の秋を走る・プロローグ

毎年11月3日は名立区駅伝競走大会です
そこで今日は「瀬戸内海を…」ではなく「名立を走る」です

ということで今年も“チーム・上越市社会福祉協議会名立支所”の奮闘模様をお伝えしていきたいと思っていますが、私も選手として2年ぶりに走ったのでみんなの激走ぶりをお伝えする写真が揃ってません
なので写真が集まり次第おいおいと綴っていくことにして、今日は…

結団式「ガンバロー!エイエイオー!」
c0187298_20175282.jpg

松チーム
c0187298_20184263.jpg

竹チーム
c0187298_20185157.jpg

梅チーム
c0187298_20193025.jpg

第6区中継地の横町いきサロ応援団
c0187298_20213488.jpg

               *このころになってようやくの青空です

全チーム完走!
c0187298_2023155.jpg

果たして結果はいかに…
[PR]
by mm-nadachi | 2012-11-03 20:26 | ラン | Comments(0)

越後湯沢秋桜マラソン大会~台風の来ぬ間に…~

台風17号が接近中です
1時間ほど前から越後でも雨と風が強くなってきました
穏やかに(!)過ぎ去ってくれるといいのですが…

なのに今朝はこんな静かな朝焼けでした
c0187298_18235780.jpg

昨日までは台風接近ということもあり「やめよっかな~」なんて弱音を吐いていたんですが、とにかく越後湯沢秋桜マラソンに向かいます
昨年はハーフにエントリーしたんですが10㌔あたりでリタイヤという苦い経験を踏まえ(なにを偉そうに…)今年はおとなしく10㌔でのエントリーです

どの大会でもそうですが、今日も最長のハーフにはかなりのランナーがスタートを待っています
c0187298_18342741.jpg

今年も一緒に参加したNさんもこの中にいるんですが…
それにひきかえ10㌔はこじんまりしたもんです
c0187298_18262180.jpg

空は青空、道沿いにはコスモス…なんて「これぞ、秋!」って絵柄ですね
でも、暑かった…ですね

10㌔のコースの折り返し手前は越後湯沢駅です
c0187298_18265797.jpg

沿道の応援はどんな大会でも嬉しいものです
c0187298_18272585.jpg

そうしてようやっと会場に戻ってきました
c0187298_1827449.jpg

ハーフのランナーはこれからもう10㌔です
みんな、がんばんないね!

久々の…考えてみれば6月3日の高田城ロード以来ですから約4か月ぶりのラン大会になりますが、いつもながらのぶっつけ本番の割には楽しく走れた1時間7分でした

帰りはほくほく線です
イベント列車ということらしくトンネルに入ると天井がこんな感じに…
c0187298_18282447.jpg

荷物棚の上には南魚沼の四季が描かれています
c0187298_18285074.jpg

車窓から見える風景と同じ!?

途中、十日町駅で下車し駅前のおそば屋さんでお昼です
でも、食したのはかき揚げ丼!
c0187298_18291169.jpg

キノコ、ニンジン、ゴボウなどの野菜とエビ、イカ、ホタテなどの魚介類のから揚げが丼にテンコ盛りです
そこにちょっと濃いめのタレがたっぷり…
実はこのかき揚げ丼は越後33観音巡礼のときにもいただいたんですが、そのときは列車の時間に追われてゆっくり味わうことができずにいたんです
でも、なんかお店の雰囲気が違います
かき揚げ丼を運んでくれたオバちゃんにお聞きしたら「3年ほど前に隣から移ったんだわね」
合点!
ということで今日のランのご褒美として(ビールはありませんでしたが…)ゆっくりといただいて、その後は直江津駅まで爆睡の秋桜マラソンの一日でした

そうそう
直江津駅の掲示板には午後からの特急はくたか号が台風17号の影響でほぼ全面運休になってました
大きな被害がないことを祈っています
[PR]
by mm-nadachi | 2012-09-30 18:35 | ラン | Comments(2)

高田城ロードレース~高田城ってどこ?~

氷見線輪行記が未了なのになんですが、今日は高田城ロードレース10㌔に参加してきましたので…
c0187298_20464182.jpg

            *せめて雨晴駅をもういちど…

今回で13回目になる高田城ロードレースですが、これまでの高田公園内の陸上競技場をスタート・ゴールとして郊外の田園地帯を巡るコースから旧高田市街地にある雁木通りプラザから金谷山、春日山周辺などを通るコースに変更されました
c0187298_20494611.jpg

これは最近の“シティマラソン”ブーム、たとえば私が2年前に参加した東京マラソンをはじめ、県内の新潟シティマラソンもそうですが、市街地中心のコースとすることで地域の活性化や参加者の拡大を図ることを目的にしたのではないでしょうか、きっと…

今回のコース変更を実行委員会がどのように総括・評価するかはわかりませんが、昨年までのあのアットホームな雰囲気がなくなってしまい、そしてなんといっても冠の“高田城”をどこにも感じることができないコースになってしまいました
c0187298_20504963.jpg

            *ハーフマラソン、スタート直後

たとえば発着点は市街地に変更するにせよ高田公園やその時代の趣を今も残す雁木通り、そして60以上の寺院がまとまって建っている寺町界隈をコースの中に組み込むとかのコース設定も考えられたはずです
もちろん道路使用(交通規制)とか警備上の問題とかクリアーしなければならない問題はいろいろあるでしょうが、昨年までの走り終わってから芝生の上で仲間でワイワイ言いながらお弁当を広げているような情景が懐かしく感じられたほどです
地元の参加者はともかく遠来から参加のみなさんはこのコースのどこに“高田城”を感じることができたでしょうか?

ともあれ今日は24℃の暑さで、久々に思いっきりの汗をかきました
その後、一緒に参加した社協メンバーと打上げです
c0187298_20511919.jpg

「(ハーフマラソンを)走って2時間、打上げも2時間」との声がありましたが、さて走っての発汗量と水分(アルコール)摂取量との比較はどっちが多かったでしょうか?

さて、次のラン大会は未定なのでやわやわと探すことにします
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-03 20:52 | ラン | Comments(0)

2012輪行Ⅴ・RAILWAYSの富山地鉄①~その前にまずは魚津しんきろうマラソン~

巷では最長9連休のGWとか…
「アッシにはかかわりのないことでござんす」と木枯らしの紋次郎さんなら言い放つでしょうが、私はちょっとだけその気分に浸ろうと昨日は灘立農園を休園して今月2度目の輪行です
c0187298_8134494.jpg

今回はお隣の富山県魚津市
蜃気楼でおなじみですが、そういえば魚津駅前の観光案内所に蜃気楼予報みたいなのがあって、それによると昨日は50%でしたが…

魚津しんきろうマラソンは2回目です
前回はハーフでしたが、今回はもちろんの10㌔です
c0187298_8122264.jpg

蜃気楼が見える…かもしれない海沿いの道から市街地へというほぼ平坦なコースですが、暑かったですね
完走記録証には19℃とありましたが体感的には25℃超
途中の給水場でなんども水分補強しながら今回もヨタヨタのゴールです

そうそう
こういう大会には必ずといっていいほどゲストランナーがきてるんですけど、今回はあの間寛平さん
スタート付近やコース途中で3回見かけましたが…
彼を知らない人が見ればボサボサの髪の毛に真っ黒な顔のオッサンって感じですが、さすがにランナーや応援の人たちからは「カンペイちゃん!」です
でも、ギャグもなくランナーたちとハイタッチしながらひょうひょうと軽やかです

さて、次回は6月
地元の高田城ロードマラソンです
もちのろんの10㌔です
[PR]
by mm-nadachi | 2012-04-30 08:15 | ラン | Comments(0)