カテゴリ:旬刊灘立農園だより( 1 )

名立を歩く~2013江野神社祇園祭①新井町~

「週間灘立農園だより」もいつの間にか7号
その感慨に浸る間もなく(?)あっという間に10日あまりが経過
情けないことにとうとう「旬刊灘立農園だより」になってしまいました
ということで「旬刊灘立農園だより創刊号」はお待ちかね(!)の祇園祭です

今年は氏子総代としての初めての祇園祭です
この日までに諸先輩からいろいろ教えていただいていましたし、なんたって私も名立っこの端くれです
小学生のころには榊を手にお神輿の周りでワッショイワッショイ
名立に戻ってからは山車を引っ張り、お神輿を担ぎ…
それでもやっぱり氏子総代って…ちょっと不安です

この日の朝顔です
c0187298_23273286.jpg

町内では5:30から若い衆が山車の飾りつけを行い、7:30には全員集合!
c0187298_23291920.jpg

江野神社で9:00からの発輿祭を終え、その昔、上流からここにお神輿が流れ着いたとされる天王川原に向かいます
c0187298_2330920.jpg

ここから5つの町内をお神輿と山車が巡行します
c0187298_23303247.jpg

その最初が新井町で、ここは名立の西端の町内で…ということは上越市の最西端になります
c0187298_2331316.jpg

でも、このころから心配していた雨がポツポツ…
c0187298_23323040.jpg

                *5つの町内には6基の山車があります

c0187298_23363842.jpg
                *若い衆は雨のなかでひと休み

そのうちにザー!!
c0187298_23314443.jpg

                *雨が降ろうが、槍が降ろうが…

そうこうしながら名立川を渡り、2番目の川端町内に向かいます
c0187298_23315975.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2013-07-11 23:37 | 旬刊灘立農園だより | Comments(0)