カテゴリ:名立に生きる( 270 )

名立の冬、深まる

あれもこれものうちに今年の12月もいつものように過ぎていきます

サケまつりから1週間
c0187298_20153878.jpg

まだまだサケは遡上しているようです
c0187298_2016058.jpg

菩提寺の暮れの大掃除
c0187298_20163063.jpg

何十年ぶり(とか?)に全檀家のご位牌のほこりを丁寧に払います
c0187298_20165315.jpg

名立駅にクリスマス・ツリーの点灯準備です
c0187298_20174095.jpg

生花と並んで待合室を彩ります
c0187298_20181457.jpg

「おかえり!」とスイセンちゃんとツリーが迎えてくれます
c0187298_20184115.jpg

ライフロングの納会・懇親会です

2大会で獲得した優勝旗を背にM監督のあいさつ
c0187298_20191641.jpg

今季初めて“創設”された最優秀選手賞はN選手
c0187298_20193545.jpg

4割2分2厘、4本塁打はともにチーム最高のほか、打点、盗塁もチーム2位の成績で、投げても3勝1敗…と、投打でチームをけん引したN選手でした
N選手は身体能力的にはLLイチですし、その能力を活かし来季はさらなる飛躍を期待したいと思います

その後は“差しつ差されつ”今季の思い出話や来季に向けての抱負など…にぎやかにときは流れます
c0187298_20203096.jpg

来季もみんなでがんばろう…ぜ!

そして、今日は雪を抱いた奥山がすっきり望める快晴です
c0187298_20205315.jpg

もう3日ほどは穏やかなお天気のようです

玄関先の南天の赤い実が色濃くなってきました
c0187298_20212797.jpg

こんなふうにして“名立の冬”が深まっていきます
[PR]
by mm-nadachi | 2015-12-07 20:21 | 名立に生きる | Comments(0)

名立の冬が来た!

これは今朝、灯くんを保育園に送ってきた相方さんが帰ってくるなりのひと言でした
相方さんはときどき突拍子もないことを言うんですが、これは久々の名言です
「名立に冬が来た」のではなく「名立の冬が…」ってとこです

お弁当配達で向かった奥山では枯葉に交じってアラレが積もってます
c0187298_22303587.jpg

屋根からの雪がこんもりと…
c0187298_22305292.jpg

軒下には大根を干してありますね

大根はここにも…
c0187298_22314635.jpg

ここは毎年のことですね
c0187298_2232318.jpg

これはあまりの「名立の冬」に横着こいて車内から写したのでちと傾いてますね
c0187298_22322811.jpg

見苦しくてすみません

そうそう、わが家にもありました
c0187298_22325099.jpg

         *そのほかにはネギ、ニンニク、白菜です

この荒天は明日も続きそうですが、来週は少し晴れの日が続くようです
晴れたらもちろん冬野菜の収穫ですが、昨日の地元紙にこんな写真が…
c0187298_2245697.jpg

「大根つぐら」というそうです

冬野菜の越冬方法はいろいろあって、わが家はまささんからの伝承でやってるつもりなんですが、その昔、大根の冬越し方法を二人でいろいろやったことをこの写真を見て思い出しました

畑に大根を積んで、その上から藁をかぶせることもやりました
畝を作ってそこに大根を伏せてから土をかぶせる…こともやりました
でも、どっちも春までには腐ってしまうことが多かったですね
それからは家に持ち帰って、新聞紙で巻いて大きなビニール袋に入れて床下に置くことにして…最近はこの方法が定着(?)しています

なのにこんなのを見てしまうとオイラもやってみようかな~なんて思ってしまうのはなぜなんでしょうね…
[PR]
by mm-nadachi | 2015-12-04 22:33 | 名立に生きる | Comments(0)

第55回名立区駅伝大会④~祝・歴代最高順位!~

久々に雨が上がりました
でも、数日来の雨で川はご覧のとおり濁水ですが、そんでもサケは上がってきているみたいで、ようやくの“帰省”を味わう間もなくサケ組合の人たちが投網です
c0187298_23375141.jpg

でも、こっちはまだ雨が続いています
というかますますひどくなってきているようです

4区から5区へ…そろそろ前半の“貯金”がアブナクなくなってきました
Nさん⇒Mさん
c0187298_23391073.jpg

Oさん⇒Mさん
c0187298_23393245.jpg

そんなこんなのうちに、高速駅伝もいよいよ最後の6区アンカーです
c0187298_23395477.jpg

            *二人だけ参加の女性がともにアンカーの重責を担います

Mさん⇒Mさん
c0187298_2341523.jpg

Mさん⇒Mさん
c0187298_23412162.jpg

街中の走りっぷりをカメラ片手に追っかけていたら「おやー、今年は走らんのかね?!」とか「がんばれー!」とか多くの激励やら声援をいただきました
でも、もう走れないのですよ…トホホ
c0187298_2342079.jpg

c0187298_2342192.jpg

そんな感傷に浸っているうちに(とっとと)無事にゴールしてました
№46ぬくりんチーム38位!
c0187298_23425657.jpg

№45社協マンチーム42位!
c0187298_23433492.jpg

これまでの最高の順位…だそうです!
おめでとうございました!
c0187298_23441856.jpg

この後の打上げのにぎやかそうな(私は欠席なので…)写真もありますが、それは…やめときましょう
みんな、おつかれさまでした
[PR]
by mm-nadachi | 2015-11-11 23:44 | 名立に生きる | Comments(0)

第55回名立区駅伝大会③~雨ニモ負ケズ襷をつなぐ~

今日もよく降る雨でした
冬のはじめ、立冬から小雪のころの時雨を『液雨』というそうです
初めて知りました

あの日も雨でした
ただし、大会が終わったら上がってしまいましたけどね…
そんなこんなでランナーはもちろんのこと、社協チームのサポーターも大変だったと思います
そんな中で撮ってくれた貴重な(!)写真が集まりました
それでは社協チームの「激走劇場」の始まりです

おっと、その前に第1区にちょっと戻ります
先日「初出場」として紹介したSさんですが、その後の情報で「高校2年生なのですが、一昨年、中学生のときに参加して」たんですって…
c0187298_23262364.jpg

この凛々しい姿、高校2年生に見えます?!

でも、それで驚いていてはいけませんのです
この“高速駅伝”の、しかも花の1区で彼はなんと4位の好成績だったんです
そして、もう一人のTさんも区間20位と、社協チームとしてはこれ以上ない好スタートを切りました
c0187298_23271678.jpg

          *その二人を待つ2区のふたり

Sさん⇒Mさん
c0187298_23274640.jpg

Tさん⇒Wさん
c0187298_2328351.jpg

激走ぶりとはまったく関係ないけど…周りの紅葉がいい感じですね~

2区から3区へ…の写真はなくて、これは3区から4区へのリレー模様です
“世界の”Aさん⇒Oさん
c0187298_23283384.jpg

その前に襷を渡したSさん(左)と1,2区ランナーが応援&サポートに駆けつけています
c0187298_2329737.jpg

ここまで、社協マンチーム(ゼッケン45)は24位、ぬくりんチーム(ゼッケン46)は16位と大大健闘の前半3区間です
さて、後半はいかに!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-11-10 23:29 | 名立に生きる | Comments(2)

第55回名立区駅伝大会②~“高速”駅伝スタート!~

名立区駅伝は名立川を13キロくらい上がった不動地区からのスタートになります
c0187298_21485428.jpg

ということはほとんどが下り坂になり、「ひーひー」言いながら坂を上ることもないわけで、火野正平のように“人生下り坂サイコ―!”と思うでしょうが、それが違うんですね~
下り坂なので自然とスピードが上がります
しかも各区間の距離が短いこともあり、みんな最初っから飛ばすスピード駅伝なんです
それが知らず知らずのうちにオーバーペースとなり、最後はやっぱり「ひーひー」になるランナーが多い…とか、少ない…とか
そういう私はなぜかいつもアンカーで、しかもフラットな3㌔超をヨタヨタとしか走ったことがないので、下り坂の「ひーひー」さはわからないんですけどね

ともあれ今年も高速駅伝が始まります

“花の1区”の常連Tさん(右)と今回初出場のSさん(左)
c0187298_21504066.jpg

スタート直前
c0187298_21505773.jpg

スタート!
c0187298_21511189.jpg

みんな精悍な眼差しです!

さっ、この先にどんなドラマが…!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-11-07 21:51 | 名立に生きる | Comments(0)

サケが跳ぶ

農園の仕事も少しずつ冬終いです
一昨日は里芋の収穫終いでしたし、葉物野菜はこれから貴重な青物になります
c0187298_20534514.jpg

青首大根をたくわん用に少々ぶら下げました
c0187298_2055396.jpg

来春に向けて(?)ニンニクが発芽してました
c0187298_2054398.jpg

そうそう、家でポット播種したソラマメもようやくです
c0187298_20544162.jpg

やっぱり1週間から10日はかかるんですね

そんなこんなの農夫帰りに川を見ると遡上するサケの姿が見えたので、対岸に廻ってみると…
c0187298_20574084.jpg

川を横切るように堰きとめてある柵を跳びこそうとバシャバシャしてます
c0187298_205887.jpg

“生まれ故郷”までどのくらいの距離を泳いできたのでしょうか…
c0187298_20584162.jpg

きっともう満身創痍でクタクタなんでしょうが、夕陽に照らされたその必死な姿に打たれます
c0187298_20585922.jpg

「今年は小ぶりだな…」なんだそうです
[PR]
by mm-nadachi | 2015-11-07 20:59 | 名立に生きる | Comments(0)

第55回名立区駅伝大会①~念ずれば叶う!?~

今年も先日(11月3日)、毎年恒例の駅伝大会が開催されました
今年も雨でした
でも、今年は走りませんでした
そして、これからも走ることはないでしょう…きっと
それはもちろん半月板損傷手術を行った右膝がまた悪化しないように…ということです
「野球はいいの?」という野暮な質問はなしにしましょう…ね

ということで今年は社協チームの撮影担当としてちょっとだけお手伝いしてきました
でも、私の担当は最終区間6区へのタスキリレーのとこで、まだ手もとにスタートからの写真が届いていないのでアップできないんです

なので、とりあえず今日のところは早朝の決起集会の様子をご覧ください
c0187298_2212239.jpg

c0187298_221225100.jpg

c0187298_22124137.jpg

寝坊して決起集会にも参加しなかったのでよくわからないのですが、うーん、何人か初出場の方もいるようですね

それにしてもこんなとこ(?)まで五郎丸くんが…
念ずるは最高成績…かな
結果はいかに?
乞うご期待!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-11-05 22:15 | 名立に生きる | Comments(0)

秋深きいずこにおわす青森大蒜

10月も残りわずかになってきました
「秋深き…」の彩りの中でサケのやな場作りが始まりました
c0187298_15162083.jpg

毎年11月になると名立川には多くのサケが遡上します
その頃には川面を冷たい風が吹き、いよいよ冬の訪れになります

灘立農園でもゆるゆると秋から冬に向かいます

りっぱなニンジンが穫れました
c0187298_15165229.jpg

白菜、大根、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーはも少し先…かな
c0187298_151798.jpg

このまま干し柿になればいいのに…
c0187298_15175931.jpg

お弁当配達で向かった奥山も秋の装いです
c0187298_15181752.jpg

恐竜がひとりで紅葉狩りを楽しんでいます…ん?
c0187298_15194644.jpg

こんな秋晴れの週明けでしたが、今日は冷たい雨が降っています
なので農園には行けず、車庫で何年かぶりにソラマメの種をポットに播きました
c0187298_15202697.jpg

種の上下を間違わず、そして少しだけ土の上に出す…これがポイントだそうです
来春にはこいつで一杯…なんてです

そうそう
そろそろニンニクを植えようかと思って毎年購入しているHCに先日行ったら…なんと、ニンニクの影も形もありゃしません
昨年は11月3日に購入した青森産ニンニクでしたが、いったいどこへ行ったのだ!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-28 15:21 | 名立に生きる | Comments(2)

ほろ苦いデビュー!?

昨日の午後から雨風になり、そして、今日は肌寒い一日でした
そんな週末は少し福祉について係わる2日間になりました

土曜日は上越市社会福祉協議会主催の社会福祉大会です

今回は「一人ひとりがちがっていても、いいんじゃない」というテーマで、映画「みんなの学校」や市内のフリースクール学園長からの講話など、近年増加している発達障害や対人コミュニケーションで悩む人々を理解し、ともに生きていくために、「多様性を認め合う」「一人ひとりの個性を尊重する」ことの大切さを考え直してみましょう…という内容です

で、その前に社会福祉功労者やボランティア活動者・団体への社会福祉協議会長表彰がありました
その中で私たちの横町いきいきサロンが平成21年12月から5年以上にわたるサロン活動ということでボランティア活動顕彰を受けました
c0187298_20534510.jpg

受賞者を代表して相方さんが謝辞を述べました
c0187298_20541268.jpg

『6年間にわたり活動を続けてくることができたのは利用者のみなさんのおかげだと考えています。
 毎回笑顔と笑い声があふれ、帰りには「楽しかったよ」「また来月ね…」と言っていただけることが私たちに元気とやる気を与え続けてくれたものと思っています。
 ただ、介護保険制度の改正に伴い、今年度からいきいきサロンの仕組みや位置づけが変わり、今後の継続的・安定的な運営が難しくなることが予想されますが、地域主体による「だれもがいつまでも安心して暮らしていくことができる地域づくり」のためにいきいきサロンの果たす役割はますます重要になってくるものと考えています』

6年目最後のサロンは11月22日の予定です
c0187298_20564813.jpg

                 *10月18日のサロンです

『今後も運営委員、ボランティアの仲間たちと力をあわせて、楽しく取り組んでいきたい』と思っています

そして今日は今回で3回目になる「福祉の名立(まち)づくりフェスタ」です
主催は今春設置した名立区住民福祉会で、今年も宝田小学校の文化祭にあわせ、午後の時間帯に開催です

福祉、介護、認知症などについてもっと若い世代から関心をもってもらおうと昨年から文化祭にあわせて開催しているのですが、昨年は残念ながらその“目論見”は達成したとはいい難く、ということで今年は「児童とともに、保護者とともに…」の仕掛けを考えました
c0187298_20592338.jpg

寸劇では4年生の6人から出演してもらい…
c0187298_20583132.jpg

とはいえたった1回の合同練習でしたが、6人は元気にやってくれました
ありがとうね!
c0187298_20594281.jpg

そして、カルタ取りは親子がペアになってお互い協力しあって…という思いも込めて「親子カルタ取り」とし、保護者のみなさんからも大勢参加してもらうことができました
c0187298_2102336.jpg

最後のほうには山海クラブのみなさんからも参加してもらいました
c0187298_21192050.jpg

                 *みんな、いつでもなんでも真剣ですね~

わずか1時間半のフェスタに大きな期待をすることは無理でしょう
c0187298_2104529.jpg

                 *最後は全員で「ふるさと」を合唱

家庭や地域の中での支え合い、親子の協力の大切さ、でも、実際の難しさ(もありますよね~)、そんなことを少しでも感じてもらえたのであればそれでいいんです
懲りずに(!?)また来年もいろいろ考えて開催します…から

それにしても演劇、なんていうほどのものではありませんでしたが、やっぱり舞台は難しいですね~
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-25 21:03 | 名立に生きる | Comments(0)

みんなで…備えあれば憂いなし~合同防災訓練~

前日の天気予報からは雨なんて想定もしていなかったのですが、朝方はポツポツと…
なので灯くん新くんは完全装備で8:05を待っています
c0187298_21494731.jpg

        *灯くんの頭には防災頭巾!

そうです!
今日は防災訓練です
しかも(?!)昨年までは横町町内会自主防災組織単独の防災訓練でしたが今年は合同防災訓練です
なにが“合同”かといえば…これまでどこの町内会も防災訓練は単独で実施していたんですが、今年は名立大町自治会に属する8つの町内会(自主防災組織)が合同で実施することにしました
c0187298_21505938.jpg

       *避難訓練が終わり、体育館に集合した約260人の参加者に日程の説明をします

8つの町内会は避難ルートや一次避難場所、緊急避難場所などは違ったりしますが、指定避難所は同じ体育館になるということもあり、自治会の主催のよる防災訓練となりました

もひとつの“合同”は自治会のほか、消防署、消防団、行政といった関係機関との合同訓練という意味です
c0187298_21533088.jpg

なので、まずは消防団による“駆けつけ放水”訓練の見学です
c0187298_215427.jpg

c0187298_21542155.jpg

その後、消防署と消防団の指導をいただき、屋外では主に女性対象の初期消火訓練
c0187298_21543873.jpg

屋内では主に男性対象の搬送訓練を行いました
c0187298_21545677.jpg

訓練の最後は消防署名立分遣所長から防火に関する講話を聴いていただきました
c0187298_21554128.jpg

いつ災害が発生するかはだれにもわかりません
でも、災害が発生したときの被害を最小限にすることはできる…かもしれません
だれもが安心して暮らすことのできるまちづくりは一日にしてならず…ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-04 21:56 | 名立に生きる | Comments(0)