カテゴリ:名立に生きる( 277 )

冬に集う

冬に!?

いいえ、冬だからこその第1回名立大町自治会冬季運動会なのです
①冬季間の運動不足解消
海岸線に近い名立大町地区は積雪は少ないとはいえ、やはりこの季節はだれもが家にこもりがちで体を動かす機会が少なく、そーすっと気持ちもなかなか晴れやかにならないだろう…ということです

それは「メタボ予備軍のお前のことだろ!?」という声が聞こえてきそうですが…
②町内間の交流・融和促進
③世代間交流の促進
ね、ちゃんとこうした目的も設定し、今回初の開催になりました
c0187298_10115343.jpg

3チーム代表の小学3,4,5年生による選手宣誓のあとのラジオ体操で壇上から体育館を見渡せば…いるわ、いるわ
c0187298_10122258.jpg

事前の集約では約140名くらいでしたが、こんなに集まってくれたのか…というほどの参加者で、事務局としては“望外の喜び”ってもんです

種目は“老若男女”だれでも…ということに加え、なんといっても寒さでケガしないよう、基本的にはゆるゆるしたものばっかりです

玉入れ
c0187298_10124543.jpg

小玉送り
c0187298_1013446.jpg

ビッグスプーンリレー
c0187298_10131991.jpg

ここで休憩
食生活改善推進員のみなさんから調理していただいた熱々のつみれ汁で体を温め…
c0187298_10134026.jpg

c0187298_10141111.jpg

      *灯くん、新くんも温まったかな
c0187298_10144546.jpg

      *おっと、来年に向けて早々に特訓開始!?

後半最初の種目は参加者全員でジャンケン大会です
c0187298_10153080.jpg

ジャンケンに弱い身にしてみれば7,8回も連続して勝ち続けるなんて考えられませんが、世の中にはそうした人いるんですね~
c0187298_10155142.jpg

      *わが横町・旭団地チームの精鋭女性軍団!?

風船を手に妙にはしゃいでいますが、これは“ケツ圧測定”なる種目で、要はお尻の圧力(!)で風船を割ってしまおう…という極めて単純明快即決種目で、さすがに60人が同時にパン!パン!パン!と割る音は迫力がありました

そして、最後の種目はダンボール箱から(長さの見えない)ビニールを取り出し、それをつないで長さを競うテープつなぎです
c0187298_10161434.jpg

       *ヒモの結び方の巧拙が勝負を分ける!?

こうして、全6種目が予定どおり、そして誰一人ケガもなく無事に終了しました
c0187298_10164586.jpg

       *優勝は新井町チーム

参加されたみなさんは結構楽しんでいただいていたように思いましたが、これからアンケート集約結果や各町内会での意見を参考に来年以降の開催について相談していこうと思っています

かつては名立大町地区に小泊地区を加えた北部地区では小中学校合同の運動会や(公民館主催の)地区対抗運動会がにぎやかに開催されていたこともありました
しかし、小中学校はそれぞれ統合によりやや山間地域に移転し、また地区対抗運動会がなくなったことなどにより、最近こうして集まる機会がなくなっていました
今回は名立大町地区だけの半日6種目のプチ運動会でしたが、こうした形でまた地域の融和や交流が深まっていけばいいと思っています
[PR]
by mm-nadachi | 2017-02-20 10:22 | 名立に生きる | Comments(0)

新年会3題

あっという間に1月も残り3日
そろそろ新年会も打ち止め(?)ということで、今日は私の住む町内会の新年会です
途中でみなさんから「今年の抱負」を話してもらいました
「ゴボウ茶でダイエット…」
「一日一回は笑って…」
「介護のためにも自分の健康に気をつけて…」
ともかくみんな身体のことがいちばん!
そうですね
みんな健康で今年を過ごしたいですね
c0187298_2091173.jpg

12日には横町いきいきサロンの新年会でした
c0187298_2093327.jpg

“新春を寿ぎ”日本舞踊で楽しんでいただいた後は、カラオケに合わせて無手勝流の踊りも飛び出しました
c0187298_2094925.jpg

今年で8年目を迎えた横町いきサロ
今年も笑顔と笑い声の絶えないサロンにしていきたいと思っています
c0187298_2010628.jpg

19日には山海クラブの新年会です
この会は研修会も兼ねていますので、まずはU駐在さんから高齢者の交通事故状況やその防止に向けた注意点などをお聞きします
c0187298_2011397.jpg

その中で「自分の身体の衰えを自覚する」というお話がありました
ごもっともです
そのほか、注意力や判断力なども然り…です
c0187298_20112255.jpg

ただ、この“老人たち”はとにかく元気です
最年少の私はみなさんのパワーに圧倒されないように…です

と、3会3様の新年会でしたが、願いはみんな同じで「今年も元気で…」でした
そのためにも一日一日大切に、しっかりと…ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-29 20:12 | 名立に生きる | Comments(0)

名立の冬を歩く

私が暮らす名立大町地区は海沿いで、しかも名立は海に突き出た位置にあることから、毎年さしたる積雪もなく、なので久々に灘立農園に向かいます
c0187298_2282447.jpg

ちなみに、海岸部から200~300mくらいの総合事務所の積雪計はご覧のとおりの0(ゼロ)!
c0187298_2285498.jpg

相方さんから青物(葉物)があれば穫ってきて…というオーダーもありましたが、今日のいちばんの目的は山小屋の補修です
というのは昨年ちょっとした不注意でサッシ戸のガラスを割ってしまい、なのにちゃんと直さないでブルーシートで覆うというお手軽な修復しかしてなく、それが吹きまくる冬の強風でハチャメチャになってしまっていたのです

といっても大工さんみたいなことができるわけでもなく、サッシ戸に両面テープを貼り、その上にちょっと厚手のセルロイドカバーを貼り付けるだけです
c0187298_22105481.jpg

c0187298_22111763.jpg

これで春まではなんとかなるかな…と、毎々のいい加減さですが、この山小屋も築後20(30?)年以上経っていて、トタン屋根の雨漏りや雨樋の劣化などもあり、そろそろ改築(!)が必要な段階になってきています
ただ、灘立農園の後継者が不明・未定な状況のなかでどこまで投資(!?)したもんかと…

青物は雪の中からブロッコリーとキャベツをいただいてきました
c0187298_22115670.jpg

c0187298_22121515.jpg

三月菜、五月菜も今は静かに春を待っています
c0187298_2212512.jpg

畑から戻り、その勢いであっちこっち歩いてきました

そうすっといいこともあるもんで、中学の同級生からは今朝漁したばかりのエビ、ハタハタほかを「食うか?なら持ってけよ」です
c0187298_22142083.jpg

こんなに動く気になったのも今日は久々に10℃超えの暖かい日だったからでした
そのせいか水仙の蕾もちょっと膨らみ、ほころび始めています
c0187298_2215430.jpg

           *名立機雷爆発事件供養塔前
c0187298_22152489.jpg

           *日前神社前

とはいえ、寒さはまだまだこれからも…です
みなさんもくれぐれもご自愛くださいまし
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-27 22:15 | 名立に生きる | Comments(0)

マエダマ作り

“今季の最強寒波の襲来”でわが家の前の路地も名立駅もすっかり雪化粧です
c0187298_21224726.jpg

c0187298_21231331.jpg

        *イルミネーション点灯継続中です

この寒さと雪はもうしばらく続くようです
「暑さ寒さも彼岸まで…」にはまだ1ヶ月以上もありますし、ここは我慢のしどころですね

ということでマエダマ作りの餅つきが始まりました
c0187298_21235359.jpg

蒸かしたもち米を少しだけおはぎにします
c0187298_21241149.jpg

餅つき機はこれでよく餅になるもんだと毎度のことながら不思議です
c0187298_21243065.jpg

いつの間にか灯くんが伸し棒の先っぽについた餅にかぶりついています
c0187298_21244775.jpg

餅がつきあがって、いよいよ飾りつけです
c0187298_2125260.jpg

マエダマ(繭玉)に大判小判、米俵ほかのお飾りを付け、色とりどりにできました

今年も豊作でありますように…
みんな健康でありますように…
といいつつ新くんが昨日から風邪で全員マスク姿での2017マエダマ作りでした

c0187298_21252379.jpg

灯くんは春から小学生になります
前を向いて元気に歩んでいくように…
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-14 21:28 | 名立に生きる | Comments(0)

新しき年の新しき月の新しき日の...

『新しき年の新しき月の新しき日の今日の朝日の豊栄登に…』
これは今朝6時からの歳旦祭の祝詞の一節です
c0187298_23534515.jpg

豊栄登とは「朝日が美しく輝いてのぼること」ですが、私が読んだブログでは「祈りの言葉に近いのかもしれません」とありました

「日の出を見るたびに人々は今日一日への、そして、これから続く日々への期待をこめて、こう言ったのではないでしょうか。たとえ、今日がよくない日であったとしても明日には初めてのようなみずみずしさで太陽がのぼります。豊栄登る朝日が限りない可能性を秘めた新しい一日を連れてきてくれるのです。」
c0187298_235487.jpg

          *あいにくの曇空でした

でも、こんなに贅沢には願いません
「今日がよくない日であっても、可能性を秘めていなくてもいいから、ただただ新しい一日がくれば…」と祈ります

お気楽農夫にしては「おやっ?!」という書き出しですが、ここ数年の私自身のケガ、相方さんや友人の病気、そしてなんといっても昨年末の糸魚川市の大火…
(下の写真は、今夜、東京に帰る二男を糸魚川駅まで送ったときに車の中からスマフォで撮ったものです。「あのまちが消えてしまった…」ようでした)
c0187298_23545542.jpg

そんな思いで今年の年賀状は「一日一日を大切に過ごしていきたいと…」しました
そして、みなさんのご健康とご多幸をお祈り申し上げます

名立駅(MS作戦)からも…
c0187298_2357355.jpg

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
[PR]
by mm-nadachi | 2017-01-01 23:51 | 名立に生きる | Comments(0)

2016年末雑景…というか雑感

2016年もあと2日
大晦日くらいはのんびりと…という、毎年思いつつもなかなか実現しない願いを叶えるため28日からの年末雑景です

28日はお餅つきです
c0187298_1712860.jpg

28日の餅つきはわが家始まって以来守り継がれている(おそらく…)数少ない生活習慣のひとつで(ほかになにがあるかと問われれば答えに困りますが…)、なぜ28日かといえば、ひとつには29日は“苦”につながるということであり、もひとつは29日から忙しくなる年末雑事の前に終わらせてしまうということだったんでしょう

おまけに以前は臼と杵で餅つきをしていたわけで、それはもう家族総出で朝から大騒ぎでした
そして、お昼はつきたての餅にあんこやきな粉、大根おろしをつけて食べるのが楽しみでたまりませんでした
c0187298_1732325.jpg

それは今もそのままで、umeさんにも少しおすそ分けしてきました
c0187298_173556.jpg

       *チビたちが保育園から帰ってきて2度目の餅つきです

余談ですが、こうしてばたばたとした28日が終わり、家族みんな(あの頃は8人家族でした!)で夕飯の卓袱台に座って食べ始めると、なぜかいつもまささんが「おや、今日はMの誕生日だったねか…」と思い出したように言い出すのです
おかしいけど、これが毎年この日にM家で繰り返されるのです
もちろん誕生日のケーキなんてもんはありません

それに比べて…いや、比べることに意味がないほど時代が流れていて、灯くんは27日で6歳になりました
c0187298_17798.jpg

       *新くんは14日で3歳になったばかりです

彼はこれからどのような少年期の思い出を作っていくのでしょうか?
60年後の思い出に私は登場してくるのでしょうか…

そして、今日は午前に江野神社で神棚のお札をいただいてきて、午後は灯くんから手伝ってもらい神棚の掃除と飾りつけです
c0187298_17103850.jpg

c0187298_17105425.jpg

春から農(作業)小屋みたいになっていた車庫の片づけとガラス拭きはもう終わらせてあるのでこれでなんとか明日はノンビリできそうです
あとは昨日から少し風邪気味な体調を戻して2017年を迎えたいと思っています
[PR]
by mm-nadachi | 2016-12-30 17:12 | 名立に生きる | Comments(0)

写真 de 2016師走点描

今日は朝から強い西風です
昨日は山側から日本海に向かって吹く南風が強く、お隣の糸魚川では市街地の大火の要因になってしまいました
テレビ映像を見ているだけで本当に胸が痛む思いでした

ブログも久しぶりだったので「2016師走点描」と、最近のできごとをいくつかお伝えしようかと思っていたのですが、この時期に火災に遭われたみなさんの気持ちを考えるとなかなか言葉になりません

なので「写真 de 2016師走点描」とします

灘立農園の終いに久々に大根の土中冬越しをしてみます
c0187298_1702266.jpg

c0187298_1704492.jpg

c0187298_171756.jpg

土中でひと甘もふた甘も加えて来春に会おうぜ!

今冬2回目のキムチ作りです
c0187298_1713153.jpg

c0187298_1714779.jpg

c0187298_1721421.jpg

1週間後に会おうぜ!

横町いきいきサロンが8年目を迎えました
12月はちびっこも参加して楽しいクリスマス・パーティです
c0187298_1723383.jpg

         *玉入れゲーム
c0187298_173150.jpg

         *ビンゴ大会
c0187298_1733069.jpg

来年もみんな笑顔で!

今もヘリの音が聞こえてきました
糸魚川の現場から戻るのでしょうか…
[PR]
by mm-nadachi | 2016-12-23 17:04 | 名立に生きる | Comments(0)

暖かくても…冬

先日は「冬が来た~」と思ったんですが、今日はおかげさまの暖かさで、でも、今朝から名立駅での平日早朝のストーブ設置が始まりました
c0187298_22273499.jpg

今冬で6冬目になるんですが、今年は総勢6名の“ストーブ当番”で来年3月まで行います
c0187298_2228510.jpg

私を含め5人は中学時代の同級生で…ありがたいこってす

ありがたいお天気なので午前はまず(越冬用)大根収穫②と白菜を“さらげて”きました
c0187298_22283291.jpg

山道には少し雪が残っていましたが、畑は雪もなくちゃちゃちゃと済ませて、お弁当配達で奥山に向かいます
c0187298_22285569.jpg

道路に雪はなくても畑や林はもう根雪になってしまうんでしょうか

こうなるともう外仕事は無理
大工さんだったNさんは醤油の一斗缶を利用した“ちり取り”を作っていました
c0187298_22292440.jpg

一斗缶を縦に割ったものをちり取りの絶妙な曲線に形作っていきます
最後に細く割った竹と缶を針金で括りながら形を固めます
さすがの職人さんです
c0187298_22304662.jpg

「いわおの石仏」たちも暖かな冬の日を浴びて気持ちよさそうです
誰の上にも穏やかな日差しを…と祈ります
[PR]
by mm-nadachi | 2016-12-19 22:31 | 名立に生きる | Comments(0)

冬が来た~

春が来た春が来たどこに来た
山に来た里に来た野にも来た

とんでもなく季節外れの歌ですが、「春」を「冬」に置き換えてもまったく問題がなく、昨日、名立の山に、里に、野に冬が来ました
c0187298_20105880.jpg

とはいえ、山と里と野の境がどこなのかわかりませんので、字余りですが…

冬が来た冬が来たどこに来た
山里野に来た山里野に来た名立に来た

これは昨日のお弁当配達のときの奥山の雪景色です
c0187298_20112538.jpg

見てるわりには“きれいな雪景色”ですが、さすがにここまで(下の写真。林の中に見えますか?)配達車では上りきれず(約50cmの積雪のためです)、お弁当の入ったバッグとスコップを片手に坂道を歩いて上ります
c0187298_20114529.jpg

お弁当を届けて車に戻ろうと坂道を下っているときでした
c0187298_2012552.jpg

樹木に積もっていた雪が一気にザザザーと落ちてきて…ちょっとヒヤッとしました

こんなふうにようやく「冬が来た」ばかりなのに「冬来たりなば春遠からじ」はまったく気の早い話ですし、我ながら「なにを今から…」なんですが、それでも「春になれば…」と思う今年の冬です
c0187298_20122484.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2016-12-17 20:13 | 名立に生きる | Comments(0)

青空に感謝

いつ以来の青空でしょう?
週間予報では明日の午後からまた冬型、しかも降雪予報もあり、こんな日にいろいろ片づけないといけません

ということでまずは白菜の収穫です
c0187298_1802733.jpg

そのほか、大根、ブロッコリー、サニーレタスを少々とキウイです
c0187298_1805249.jpg

昨年の成りすぎなのか、剪定誤りなのか…これしかないんです
でも、ありがたくいただくことにします

冬の陽が川面に煌めくなかでそろそろサケ漁も終わりのようです
c0187298_1811887.jpg

白菜はお天道さまの恵みを浴びて、明日にでも冬越し用に軒下に並べます
c0187298_1814979.jpg

あまりのお天気にお弁当配達は4人で!?
というのもチビたちは昨日のお遊戯会の“代休”(保育園にもあるんですね!?)で家でワイワイ騒いでばっかりなので…
c0187298_182737.jpg

        *左端が新くん
c0187298_1824511.jpg

        *右から2人目が灯くん

奥山に向かうにつれ…まさかの積雪です
c0187298_1831964.jpg

でも、チビたちは恐竜すべり台で“初滑り”
c0187298_1835743.jpg

ところが雪が積もっていてズボン、パンツもびしょびしょになり、車のなかにあったブルーシートを敷いて…
c0187298_1841867.jpg

これがかなりのスピードで、なかなかのスリルでした

午後もありがたいことに…まだお天気です
そこで名立駅ホームに来春の菜の花苗を植えに行ってきました
c0187298_1855347.jpg

苗は午前に灘立農園から持ち帰ってきた三月菜です
秋に種を播き、春に“とう”を摘んで食するものなんですが、春先の野菜独特のちょっと苦みがあり、しゃきしゃき感もあってとても好きな菜っ葉ですが、この“とう”を摘まないでそのままにしておくと…
c0187298_1863150.jpg

こんなふうに来年の春に咲いてくれたら嬉しいです
そして、みんなで元気に春を迎えることができたら…と祈ります
[PR]
by mm-nadachi | 2016-12-12 18:06 | 名立に生きる | Comments(2)