カテゴリ:自転車( 147 )

わさびに逢いに…

GWも残り3日ですが、農夫にはGWロスなんてものはないので、明日からもゆるゆると畑を耕し、畝を作り…です
c0187298_21282116.jpg

こうやって少しずつ畑っぽくなっていくのを見るのは楽しくも嬉しいもんです
c0187298_21283774.jpg

お隣の田んぼでは田植えでした
c0187298_21292123.jpg

でも、昨日は少しはGWらしく久々の自転車でした
c0187298_21294094.jpg

           *能生付近では植え直しの最中でした

久比岐自転車道を西に向かいます
c0187298_2131795.jpg

浦本駅でトキ鉄をお見送りして…
c0187298_21315117.jpg

目的地までもう少し
c0187298_2132518.jpg

おっとこれはご褒美で…
c0187298_21322575.jpg

本当の目的はこれ
c0187298_21323856.jpg

ここはわさび園です
そのわけはいずれ…です
c0187298_21331039.jpg

糸魚川には約3,500株のつつじが広がる「かねこつつじ園」がありますが、灘立農園ではまだ4株です
千里の道も一歩から…です!?
[PR]
by mm-nadachi | 2017-05-04 21:35 | 自転車 | Comments(0)

今日も自転車に乗った

今日もありがたいことに青空です
なので連日の自転車です
でも、なかなか春めいた風にはなってくれず、ちと着込んで…いざ、スタート
今日は久比岐自転車道を西に向かいます

筒石の手前です
c0187298_2255481.jpg

国道8号線沿いの建物は(今はもう使っていない)舟小屋です

も少し走ると、3階建て木造家屋が連坦している筒石の集落を俯瞰できます
c0187298_2256285.jpg

前にもお話しましたが、この久比岐自転車道は約50年前に現在の山間部を走る路線に移転した旧北陸本線の線路跡で、移転理由の一つであった地すべりや雪崩の被害を防ぐ目的で当時からトンネルが多くあり、それは今もほとんど往時の姿で残っています
これも産業遺産のひとつと言えるのか不明ですが、じっくり見るとやはり長い歴史を感じさせる重厚な構造物です
それもそのはずでこのあたりの旧北陸本線が開業したのが大正元年(1912年)ですから、100年以上経過しているんですもんね

百川トンネル(東口)
c0187298_22575252.jpg

百川トンネル(西口)
c0187298_2258739.jpg

マリンドリーム能生付近の小泊トンネルの東口入口は洞門になってます
c0187298_22582895.jpg

美しいシルエットですね

ということで、今日の折り返しは能生白山神社です
c0187298_22584722.jpg

昨日は南へ
今日は西へ
ならば明日は東!?
でも明日は雨…とか
[PR]
by mm-nadachi | 2017-03-01 23:01 | 自転車 | Comments(0)

自転車に乗る

青空に誘われて自転車しました
c0187298_22592650.jpg

途中で早々と畑の草取りしている人も見かけましたが、まだ2月…
そういえば、明日から3月ですね
でも、まださすがに早い…ですよね
それに…畑に向かいたくない別の(それも大きな!)理由があって…
ま、それはいつかお知らせすることにしましょう

コーㇲはまだ雪深い約13キロ山間部に入った東飛山までの往復です
c0187298_2258480.jpg

          *10㎞くらいのろばた館

往きは緩やかな上りですのでほどよいトレーニングになりますが…
c0187298_22585644.jpg

帰りは当然のことながら下りですので、どうしても身体が冷えてしまいます
c0187298_22595029.jpg
c0187298_2301050.jpg
        









*雪像が迎えてくれました

















こんなことで風邪を引いてしまえば元も子もないんですが、それくらいしないと、いいえ、それくらいしても適正体重(標準体重とは10㎏差ですので、まずはその半分を“適正体重”と都合よく設定しました)にさえ近づけないかもしれないという危機的な身体状況なのです

よし、明日も走るぞ!
[PR]
by mm-nadachi | 2017-02-28 23:02 | 自転車 | Comments(0)

2016夏を振り返る②≪楽≫

先週末、上越市で第15回北信越生涯野球還暦大会が開催されました
その模様を地元新聞が報道しています
【開会式~選手宣誓~】
c0187298_19391983.jpg

【ライフロングの戦い】
c0187298_19393831.jpg

【ライフロング2年連続のブロック優勝!】
c0187298_19395766.jpg

「V2」とありますが、実は昨年も3試合のうち2試合がサヨナラ勝ちでの優勝で、2年連続2試合もサヨナラ勝ち…なんて、そうそうあるものではありません
c0187298_19403991.jpg

*白山還暦チームでのT選手のサヨナラ中前打の打席

私はこの大会もほとんど本部席に詰めていたのですが、最終試合だけユニフォームを着てベンチに入りました
この試合は実質的なブロック優勝決定戦で、逆転につぐ逆転でなんとか1点差で勝つことができたんですが、この写真が今大会の№1と自分では思っています
c0187298_19411229.jpg

    *右翼線へのランニングホームランで3塁を必死の形相で回るK選手と
     「回れ!回れ!」と腕をぐるぐる回すFコーチャーです

こんなふうにベンチから応援や写真撮りをしてたんですが、最終回、守備固め(?!)として“温情出場”させてもらいました
残念なことに守備機会はありませんでしたが、1点差の最終回、2死ランナー2塁、一打同点…というちょっとしびれた状況になり、だからこそやっぱり野球は楽しいですね

とはいえ、右膝半月板損傷が完全に治ったわけではなく、やわやわとならなんとか…という状態に変わりはありません
ただ、春先の(例えば)イスから立ち上がるたびに膝が外れていたようなことは最近はまったく(といっていいほど)ありません

これも日々の農夫暮らしで坂道をエッチラオッチラ上り下りして足腰を鍛えている(?)おかげか…と勝手に思い込んでいるんですが、それならば…と2度目のしまなみ海道に行ってきたんです
4年前は一日で今治から尾道まで約80キロを走ったんですが、今回は無理なく、そして寄り道もしながら、初日は約40キロ、2日目は約60キロのゆるゆるサイクリングでした

今回は前回とは逆に尾道から今治へ向かうルートで、初日は生口島で宿泊し、2日目には前回行けなかった大三島の大山祇神社へもお参りすることができました
c0187298_19422188.jpg

         *まず尾道から渡船で向島へ…ここから走ります
c0187298_19424051.jpg

         *因島大橋
c0187298_19431831.jpg

         *生口島で見かけたサックスのオブジェ
c0187298_19433360.jpg

         *大山祇神社前
c0187298_1944121.jpg

         *大山祇神社
c0187298_19442124.jpg

         *最後の来島海峡大橋…今回も事故なくケガなく

でね、走っている途中で思ったんです

膝のことを考えれば、いつまでこうして走ることができるかわからないし、そんじゃ、来年からも身体や膝の状態を確認するという意味でも毎年走りに来よう!

とまー、いろいろ御託を述べてますが、しまなみ海道を走るのはほんとに楽しいんです…それだけなんです!
[PR]
by mm-nadachi | 2016-09-08 19:49 | 自転車 | Comments(0)

夢よ、もう一度!

明日の深夜で祇園祭が終わります
なので、「祭りのあとの…」の続きはそのあとで…ということにして、今日は“セット・アッパー”の自転車です

半月板損傷で野球はあきらめた…んですが、自転車は主治医からも逆に推奨されてるくらいなのに、なかなか走る機会がありません

そして、今冬には2度目の半月板手術…かもしれませんし、そーすっともう走ることができなくなるかもしれないので、それまでに悔いのないように(!)と、久々の輪行を計画中なんです
そのためには少し慣れれおかなきゃ…と、先週土・日と2日続けて近くを走ってみました

土曜日は能生マリン・ドリーム~白山神社往復
c0187298_212158.jpg

         *とっとこ岩
c0187298_2123210.jpg

         *白山神社は改修中でした

日曜日は桑取ゆったり村往復
c0187298_2134438.jpg

         *路面の凸凹とアップダウンの繰り返しでヘロヘロでした
c0187298_214394.jpg

         *ここも茅葺屋根はトタンに覆われています

2日合わせても60kmキロ弱でしたが、膝には痛みも出ず、これならなんとか輪行にも行けそうです
あとは暑さ、雨、風…ですが、こればかりはどうしようもないので、江野神社の神様にお願いすることにします
c0187298_2172944.jpg

        *篠笛同好会が宵宮でも篠笛を奏でます
[PR]
by mm-nadachi | 2016-07-12 21:08 | 自転車 | Comments(0)

ぼ~っとしてんなや!

今朝は今冬2回目の除雪車が入ってきましたし、日中も気温は氷点下のまま(かな、きっと?)の寒さです
かように今回の寒波はどうにも明日までは続くようですし、その後も雪模様のようです
ということで夕方、いよいよの自転車ローラー台の“お出まし”です
c0187298_20295887.jpg

このローラー台は3年前(かな、きっと?)、私の自転車のお師匠さんのOさんから譲ってもらったもので(訂正:お借りしたまんまのもので…すんません!)、冬期間の運動不足解消や自転車トレーニングにとときどき使っているものなんです

なので今さらネットで見つけた『ローラー台の乗り方』ではないのですが…
・最初に乗れるようになるまでが難しい
⇒毎年初めて使うときはやっぱりちょっと緊張ですね
・自転車に普通に乗るよりもバランス感覚が必要
⇒そのとおりなんです
・ぼ~っとしていると、ローラー台の端から落ちる
⇒そうなんです!私もこれまでなんども…
c0187298_20304986.jpg

まだ、続きます
・かなり暑くなります。扇風機をあてるなどして工夫してください。またぼたぼたと汗がしたたり落ちます。自転車がさびますし、床にも落ちますので、タオルなどで工夫してください
⇒これもそのとおりですね
 なので、床がローラー台で傷つかないよう、また滑らないようにタオルを敷いておきます
 なのに、今日は床暖房入れたまんまで乗り始めたものですから、5分もしたら汗がぽたぽたです
・景色が変わらないので、退屈と感じるかもしれません。前方にテレビを置く、DVDを観る、音楽を聴くなどして、工夫してください
⇒今日は夕方のニュースを観ながらでしたが、「ぼ~っとしていると…」なのでチラ観程度しかできず、どんなニュースだったかは…さて?

そんなこんなで今日は「10分走(乗)+休憩5分+10分走(乗)」の初乗りでした
さて、明日からもこんなお天気ならやわやわ続けていくことにします

それにしてもあまりにダラーっとした体型に我ながら驚愕!
そして唖然…
やれやれですね
“やわやわ”じゃどうしようもない…かも
[PR]
by mm-nadachi | 2014-02-05 20:33 | 自転車 | Comments(0)

節分に走る

今日の暖かさから一転し、明日はまた寒く(と雪も)なるようです
なんでも今日に比べて10℃以上も低いとか…
みなさんも寒暖差で体調を崩さないように気をつけてくださいませ

そんな予報に加え、午前中のお弁当配達のときの“下見”もあり、お昼も食べずに久々の自転車に乗ってきました
わが家周辺の雪はまったく消えましたが、それでも山間部ではまだ1㍍以上もあり、そんなとこへ“お気楽に”自転車で向かうことにタメライもありましたが…すみません

わが家から10㌔くらいのろばた館です
c0187298_2132880.jpg

ご覧のように道路は無雪ですが、道路脇には除雪された雪が高く積まれています

今日の目的地、名立のいちばん奥の集落に架かる橋上から奥山を望みます
c0187298_21324349.jpg

このあたりでは道路脇では2㍍の積雪になっています

久々の自転車と今日の“暑さ”で上りは汗だくでしたが、帰り(下り)は体が冷え切ってしまいました
c0187298_21332335.jpg

明日の雪(?)でまた自転車はしばらくはお預けになるかもしれませんが、来週に毎年恒例の冬期関東輪行遠征を計画していますので、それまでもう1、2回は乗っておきたいのですが…

夕方、相方さんの『鬼は外!福は内!』の声が聞こえてきました
c0187298_21342622.jpg

『雪はあっち!』は無理でしょうか…ね
[PR]
by mm-nadachi | 2014-02-03 21:34 | 自転車 | Comments(0)

2014びくびくの初乗り

青空の一日でした
なので…まずは灘立農園です
畑にはほとんど雪はなく、相方さんはニンジンを穫ってます
c0187298_19593352.jpg

陽当たりのいい土手にはフキノトウが出ています
c0187298_200222.jpg

でも、日陰ではうっすらと雪が残っています
c0187298_2001988.jpg

午後は今年の自転車初乗りで能生白山神社まで…の予定で走り始めましたが、久比岐自転車道にも雪が残っていて、しかもどうにも凍っているようなので、急きょ国道8号を走ることにします
c0187298_2014743.jpg

          *8号からトットコ岩はすぐそこです

昨年は春先からは母の介護や看護で自転車輪行には行けず、その後もなんだかんだでほとんど乗ることがなく、なのでこうして国道を走るのは本当に久しぶりで、おまけに道路脇には消えずに残っている雪もあって、能生マリンドリーム(MD)までのわずかな距離でしたがかなりの緊張でした

能生MDから白山神社までは5分もあれば行けたのですが、国道を走る気がせずMDから引き返します
その途中、藤崎(とうざき)観音堂に寄りました
c0187298_2024245.jpg

藤崎には母の実家があり、新年のあいさつに行けば必ずこの観音堂にお参りするのが母の慣わしで、今年からは私が代参(?)です

もう一ヶ所お参りを…
白山神社で家内安全や輪行安全(?)ほかもろもろのお参りをする予定ができなかったので、自転車道脇にある水嶋磯部神社(筒石)に詣でました
c0187298_204736.jpg

筒石は漁業が盛んであり、その氏神様なのでしょうか、「大漁祈願」と「海上安全祈願」の幟が立っていました
c0187298_2042732.jpg

こうして2014年初乗りは無事に終わりましたが、そういえば毎年この時期は関東へ輪行遠征していたのです
ということで今年もできれば今月内に…と現在計画策定中です
それまでに『腹八分&間食夜食禁止&週5日ランで5㌔減量!』をノルマにしてその日を迎えたいと思ってます
よし、やるぞ!
[PR]
by mm-nadachi | 2014-01-07 20:05 | 自転車 | Comments(0)

自転車に乗ってちょいとそこまで…

今日は“まささんを偲ぶ会”です
c0187298_0511914.jpg

ご覧のように全員女性で、生前、母がいろいろお世話になった親戚やご近所、お茶飲み友だちだったみなさんからお集まりいただき、みなさんへのお礼と母を偲ぶ…そんなお茶飲み会です

最初に相方さんとみなさんにお礼を申し上げ、「あとは若い二人だけで…」、いやいや「あとは女性のみなさんだけで…」ということで私は久々の自転車です

途中、有間川ではヒマワリが…
c0187298_0524464.jpg

直江津付近の池にはハスの花が満開です
c0187298_0572256.jpg

目的地はここ!
c0187298_0534012.jpg

駐車場には…
c0187298_054627.jpg

粕漬けする白ウリを乾燥しているんだそうです

そうそう、なんで正善寺工房かっていうと…今度の日曜日(4日)にここで開催される「みょうがの里まつり」でのサックス演奏の事前打合せです
c0187298_055641.jpg

みなさんもご都合がよかったらどうぞお出でください

帰りは…これ!
c0187298_0552915.jpg

火照った体にはことさらうんまかったですね

13:30すぎに家に戻りましたが、まだお茶飲み会はにぎやかに続いていました
まささん、こんなに多くのみんなから集まってもらってよかったね
[PR]
by mm-nadachi | 2013-08-01 00:58 | 自転車 | Comments(0)

渥美半島は菜の花半島

昨日より5,6℃も低い(!)とはいえ例年よりは5,6℃高い(!)…そんな朝なので「もうストーブもいらないんじゃないのかな~」と(内心…ですよ)思いつつもbd-1で駅に向かいます
c0187298_2159048.jpg

卒業式が終わって3年生が通わなくなったせいかなんだか寂しくなりました
なのでストーブも20日ころまで…かな?

そんなわけで今日は自転車にします

天浜線視察(「視察記」の続きはいずれ後日…)の翌日は渥美半島に向かいます
コースは豊橋鉄道新豊橋駅⇒伊良湖岬⇒豊橋鉄道三河田原駅まで自転車で走り、三河田原駅から新豊橋駅まで豊橋鉄道で帰ってくるという予定です

9:00新豊橋駅スタート
体調的には視察の疲れもなく(!)、そうなると問題は天候のみ
この日は午後には雨…とかいう予報でしたので、とにかく前へ、前へ!
ところがこの日も1時間ほど走ってから入った渥美サイクリングロードを走り出したとたんに向かい風です
c0187298_2204493.jpg

幸い(?)前々日の浜名湖周辺の強風よりはマシですが、ただ折り返しの伊良湖岬までは約40㌔もあります
なので、ひたすら…ひたすら…です
c0187298_22138.jpg

ここは伊良湖岬まで残り30分くらいの「伊良湖菜の花ガーデン」です
浜名湖周辺でも、そしてこの日もここまで“嫌と言うほど”菜の花を見てきたので、いくら雪の越後からはるばる来たとはいえ、さらーっと眺めるだけで先を急ぎます
c0187298_2224712.jpg

                 *先に見えるのが伊良湖岬です

そして…予定より40分遅れでこの伊良湖岬灯台を見たときは(だれも周りにいないことを確認してから)「ウオー!」でした
c0187298_2243889.jpg

この伊良湖岬灯台はそんなに大きな灯台ではありませんが、伊良湖岬の突端に凛と立っている姿はさすがに「日本の灯台50選」です
正直言うと…途中なんどか引き返そうかと弱気にもなりましたが、浜名湖一周ができなかったこともあり、せめてここだけは…とがんばって走ってきた甲斐がありました

帰りはこれまた前々日と同じくの“ごっつぁん”な追い風で、予定より1時間も早く三河田原駅に到着です
c0187298_2252711.jpg

こうして約85㌔の“渥美半島I(アイ)ターン”の自転車は無事に終了し、帰りはゆったりと豊橋鉄道渥美線で…
c0187298_2283546.jpg

渥美線は新豊橋駅から三河田原駅までの約20㌔の短い路線ですが、この時期はやっぱり菜の花です
c0187298_229889.jpg

沿線のいたるところに菜の花が咲いていますし、なのはな号も走っています
c0187298_2295384.jpg

道路も鉄道も…渥美半島は菜の花半島です

こんなふうにあまりに黄色ばっかり見ていたせいか、東京駅にもこんな新幹線が…
c0187298_22101581.jpg

一瞬、目の錯覚かと思いましたが、これが車体の色から“ドクター・イエロー”と呼ばれ、「新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両」で、正式には(?)「新幹線電気軌道総合試験車」という新幹線なんですね

こんな日なら、もしかして海に行けばイエロー・サブマリンが見れたかも…なんてね
[PR]
by mm-nadachi | 2013-03-08 22:10 | 自転車 | Comments(0)