2017年 09月 11日 ( 1 )

横浜~箱根~鎌倉を旅する①当たり前の坂道だらけ

さっきから思惑どおりの雨になってきました
というのも、今夜から明日にかけての雨予報をあてに、大きくなってきた白菜の苗をやとってきたからで、ちょうどいい雨なんです
c0187298_20553135.jpg

「やとう」とは播種・発芽した苗を密植のままにしておくと生長に不具合が出るため、1株だけ残してその他の苗を間引きします
その間引きした苗の中でもしっかり生長している苗を別の畝に植え替える…ということです
これはわが家のみならずこの辺りでは普通のことで、私はもちろんまささんの見様見真似ですけどね
そうそう
それでも余った苗は家に持ち帰りオヒタシやゴマ和えなどでいただくんですが、これがまた美味いのなんのって…
これは農夫してないとわかりませんね

ただ、移植した苗が完全に活着するまでにはそれなりの日数がかかり、その間、日照りが続けば水やりもしなきゃいけません
そこで、今回初めてこんな日除けを作りました
c0187298_2115032.jpg

四角に杭を打って、寒冷紗ですっぽり覆います
これでどうだ!
あとは台風とかで強風が吹かないことを祈りつつ、11月初めの収穫を楽しみに栽培していくことにします
c0187298_212954.jpg

さて、横浜~箱根~鎌倉旅です

初日の横浜では1年半ぶりに叔母(母の一番下の妹)の家に泊まり、翌朝「ひよっこ」を従妹のKさんと3人でワイワイ見た後で箱根に向かいます

箱根といっても“広~うござんす”で、今回は強羅です
箱根湯本から箱根登山鉄道~箱根登山ケーブルと乗り継いで降りた中強羅駅近くのホテルが今夜の宿です
c0187298_2131824.jpg

横浜の叔母宅も坂道の途中ですし、箱根湯本から宿までも坂道だらけ!
c0187298_213334.jpg

そういや、箱根登山鉄道では3か所ほどスイッチバックがありましたもんね…納得です

ホテルに重い(!)荷物(?)を預け、身軽になって、さて箱根散策です
c0187298_2135789.jpg

当初はポーラ美術館へ…と思っていたのですが、以前一度行ったことがありましたので、とりあえずは強羅駅隣の彫刻の森美術館に向かいます
c0187298_2143010.jpg

             *強羅駅前…平日でもこの賑わい
[PR]
by mm-nadachi | 2017-09-11 21:05 | 旅行 | Comments(0)