2017年 06月 29日 ( 1 )

ゆとり旅行③~信州を巡る①思いがけずの碌山美術館~

2日目のスタートは穂高神社です
c0187298_21312428.jpg

信州の“山の中”なのに「古代北九州で栄え、6世紀頃に安曇野に移り住んだとされる海人族安曇氏が祖神である穂高の神様を祀った古社」であることから、海神・航海守護の神様、交通安全の守護神として信仰を集めているようです
c0187298_21321176.jpg

これは年に二度行われる大祓のうち、6月に行われる「夏越(なごし)の祓い」というもので、「身についた半年間の穢れを祓い、無病息災を祈るため、茅や藁を束ねた茅の輪(ちのわ)を神前に立てて、これを三回くぐる」というものなんですが、みんなで説明書を読みながらワイワイやってきたので、ご利益があるかどうかははなはだ疑問…だと思っています

神社の中には道祖神も祀られています
c0187298_21335424.jpg

なんでも安曇野には約500体を超える道祖神が祀られているとか…
ゆとり旅行が無事に進むようお祈りしました

そして、穂高神社を散策するみんなと別れ、駆け足で向かった先は、大好きなホタルフクロが咲いている…
c0187298_21345786.jpg

碌山美術館です
c0187298_21351124.jpg

穂高神社入り口で「⇒碌山美術館0.5㎞」の表示を見かけ、「えっ、こんなに近くに…」と“矢も楯もたまらず”やってきました
碌山美術館は4回目くらいでしょうか…
いつきても森閑とした雰囲気に気持ちが安らぎます
c0187298_213532100.jpg

でも、その気分にひとり浸ってみんなを待たすわけにはいきません
さっ、駆け足で戻りましょう!

そうそう
昨日、灘立農園近くでもホタルフクロを見かけました
c0187298_21385457.jpg

でもまだホタルは見てないな~
[PR]
by mm-nadachi | 2017-06-29 21:36 | 旅行 | Comments(0)