2010年 08月 01日 ( 1 )

2010遅まきながらの初登山!

2010年初の米山登山は6:30に登攀(大げさ!?)開始でした
というのも、昨年は春と秋の2回で、夏、それもこの猛暑対策もあってリーダーからの提案で早朝スタートになりました

ということは、私は5:00に起床し、5:15に出発です
でも、4時くらいにいきなりの雨に起こされ、開けっ放しだった窓を閉めまわったくらいで「こりゃあ今日もダメかな…」と思いつつまた寝入ってしまったのですが、どうにもリーダーの柿崎地域は雨もなく、本当にこの時期はちょっと離れただけでも全然天気が違って戸惑ってしまいます

登り口の駐車場はさすがにほかの車もなかったのですが、それでも途中で下山する方にもお会いして、その方は5:00に登り始めたそうで、「ウワー、まだ明けきらぬこの山道をひとりで…」と思っただけで(臆病な私は)足がすくんでしまいます

今日が3度目ということもあり、またいずれもKリーダーとの登山なのでお互いのペースはすっかり承知していて、その分いろいろな話が弾みます
c0187298_0203135.jpg

                  *ブナ林を上るリーダー

そのなかでも今日は若かりしころの野球での活躍談、例えばKさんは俊足巧打の一番遊撃手で唯一の本塁打(私は結局1本も打てなかった!!)が満塁同点本塁打だった話とか、Kさんおのお父さんやお祖父さんが樵(キコリ)で小さいころには杉の木の皮むきの手伝いをした話なんかはとても興味深かったです

そして、今がちょうど山百合の旬の季節なのか登山道の脇にところどころこうして少し強い匂いを放ちながらも白い花を咲かせていました
c0187298_021215.jpg


そうこうしているうちに約2時間で涼やかな風が吹く山頂に到着です
c0187298_0214417.jpg

                  *二人のイデタチの違うこと!?

今回はお昼は持参しなかったので350缶(いわずもがなのビール!)で無事の登頂に乾杯し、喉の渇きを潤しながらびしょ濡れの上着だけ着替えてよーそろと下山開始です

先日、自転車の「上り(登り)は楽しく下りは怖し」と同じく、とくに今日は登山道が雨で少しぬかるんで滑りやすくなっていたせいか二人ともときどきズルーとしたりコテッとしたりしながらもなんとか下山完了です

その後、近くの温泉で汗を流し、そこの食堂でお昼して「それじゃ次は秋ですね!」と…

そうそう
その後、マイ・フェイバリット・ホット・スペース=私がゆったりした気分になれる樹下美術館でアイスコーヒーをいただいてから帰りました
これはそこに座っていたおじいさんです
c0187298_022429.jpg

みなさんもぜひお立ち寄りください
[PR]
by mm-nadachi | 2010-08-01 00:14 | 山登り | Comments(0)