2010年 04月 08日 ( 1 )

《青春18きっぷ2010春③》見えない手に導かれて…永平寺参拝

 ジャガイモ植えがほぼ終わり、しかも今日は雨で休園か…
 そして、彼の地は午後から雨が上がるとか…

「こんな絶好な輪行日和を見逃す手はない!」ということで、昨日(7日)、《青春18きっぷ2010春③》として(あれっ、②は?)福井運動公園⇔永平寺町を4つの川の堤防や河川敷で結ぶ《永平寺・福井自転車道》(延長26.1km)を走った後でそこから約8kmのところにある永平寺へお参りを…という日帰り輪行に出発です
c0187298_093063.jpg

                 *福井市内を走る路面電車

途中で少し雨に降られたり河川沿いの冷たい風に吹かれたとはいえ、なんとか永平寺参拝を済ませて、無事に福井駅発18:13の電車に乗って、さて今日の記録を…とネットで入手した自転車道の地図に書き込みを入れているうちに…なんとまったく違ったコースを走ってきたことに気づきました
(それを地図でお示しできないのが本当に残念です!?)

でも、不思議なことにちゃんと永平寺には参拝してきたんです
ビートルズ風にいうのなら“マジカル・ミステリー・ツアー”かもしれませんが、“見えない手に導かれて…”っていうことにしときますか…

まだ雨が上がりきっていないような空模様の福井運動公園ではこうして間違いなく“記念写真”を撮ってスタートしたのですが、どこでどう間違えたのか…
c0187298_045827.jpg

確かに途中から自転車道の表示がまったくなくなっているのにはウスウス気づいていたのですが、最大のミスはともかく川沿いを走ればいいという思い込みだけで走ったからなんです
その川というのが正しいルートでは九頭竜川、日野川、足羽(あすわ)川、狐川だったんですが、私はひたすら足羽川沿いを走っていたわけです

それなのになぜ永平寺に行けたかなんですが、想定していた永平寺に向かうルートは自転車道の終点からすぐ横の国道364号を南に走ればよかったわけなんですが、それをたまたま永平寺をはさんでちょうど反対側の364号沿いを走っていたので、逆に北側に向かって無事に(?)たどり着けたというわけです

ともあれ越前高田駅(「高田」という地名にはやはり目を引かれました)の踏み切りで田んぼ仕事に行く途中のジーちゃんに聞いたら「そーだね~、あと5,6kmかな。クネクネ道だけどあんたなら行けるだろう」と私よりも自転車のほうを見ながら言ってくれて、それで上り始めたのですが…
c0187298_061254.jpg

白状します
途中で自転車から降りて押しながら上ってしまいました
いやーキツイ坂道でした

上りがあれば下りもあるわけで、往きがそうであれば還りもそうなわけで、帰りの電車時間を考えたら落ち着いて参拝している余裕もなく、途中からはスリッパを手に足音しないように修行僧の横を走り抜けてきた何十年ぶりかの永平寺でした
c0187298_063854.jpg

                *永平寺のご本尊「釈迦牟尼仏」が祀られている仏殿

こうして今回の輪行はルートを間違えたというミスに加え、心静かにお参りすることもできず…ということで《2010青春18きっぷ・夏》で再度チャレンジしようと思っています

でも、ルートを間違えたオカゲでこんな桜や菜の花を見ることができました
c0187298_08226.jpg
*足羽川遊歩道の桜並木












c0187298_084071.jpg
*足羽川毘沙門橋付近の菜の花畑

これが旅の楽しみかもしれないですね

そうそう

《その②》はまた今度です
[PR]
by mm-nadachi | 2010-04-08 23:47 | 自転車 | Comments(0)