2010年 03月 30日 ( 1 )

なにが彼をそうさせた?!

昨日から<鮭・酒・人情>(さけ・さけ・なさけ)の街、そしてこの時期なら《町屋の人形さま巡り》の村上に行ってきました

今朝6:30過ぎから自転車で(前夜までは“笹川流れ”方面の予定だったのですが、
c0187298_0422553.jpg

                *前日に車では走ってみましたが…

雪がチラチラしていたこともあり、)街中をブラブラしてみました
もちろんそんなに早くから人形さまを見られるはずもなく、またこれまでに2回ほど“巡った”こともあったので、今日は市街地を通り抜け~山頭火歌碑~村上城跡~村上駅でアッタカイ缶コーヒー飲みながら鼻水をすすり~
c0187298_0435947.jpg

                *「水音がねむらせない おもひでが それから それへ」

ホテルへの帰り道に“北限の茶畑”という、これもなかなかな約13kmの城下町散策でした
c0187298_0454773.jpg

雪が舞っていたせいもありましたがそれにしても寒かったですね
でも、ホテルに戻ってお風呂から日本海を眺めていたら青空が広がってきて…
そんな朝だったからでしょうか、今日は車で移動中は青空なのに行く先々ではいきなり雪が降ってきたりして、なんだか不思議な一日でした
そして、その先々とは乙宝寺(胎内市)~国上寺(燕市)~大泉寺(柏崎市)の3ヶ所です
c0187298_0463375.jpg

                 *《乙宝寺》雪と椿と三重塔

このお寺の名前を見て「あれか…」と思われた方がいたらスゴイ!!
c0187298_0473631.jpg

                 *《国上寺》良寛さんの雪をかぶった五合庵

そうです、昨年の今ごろ、毎週末に県内を歩き訪ねた越後33観音札所の26番~22番~3番札所です
c0187298_0482620.jpg

                 *《大泉寺》あの日もこんな雪でした

この3ヶ寺はいつかまた…とは思っていたのですが、“あの日”のことを共有されたい方は09年0126~0501~0612のブログをご覧あれ

それにしても昨年の私を動かした(=歩かせた)のは一体なんだったのだろうか?!
[PR]
by mm-nadachi | 2010-03-30 00:40 | 越後33観音札所巡礼 | Comments(0)