横浜~箱根~鎌倉を旅する②東京ドーム×1.5=彫刻の森美術館

最初っからおかしな算式ですが、具体的に言えば東京ドームの面積が46,755㎡ということなので、その1.5倍ですから…約70,000㎡
それが彫刻の森美術館の広さなんです
c0187298_21331232.jpg

そんなことも“つゆ知らず”彫刻の森へのトンネルをくぐります
c0187298_21333372.jpg

トンネルの出口でその広さを目の当たりにしたのですが、ともあれ一つひとつゆるゆると眺めていきます
常設展示が約120点あるというのもあとで知ったくらいなので、そのうちのどれくらい鑑賞できたか…今となってはまったくわかりません
そんななかで私が「おもしろいな~」とか「いいな~」と思った作品のいくつかをキャプション付きでご覧ください
c0187298_21364629.jpg

c0187298_2137463.jpg

c0187298_213719100.jpg

c0187298_21374031.jpg

かように「美術館」なのに「館」ではなく、すべてが野外展示(=森)なんですが、実はこんな館があります
c0187298_21382535.jpg

ピカソ館です
これも知りませんでした
2階建ての建物のなかにはピカソの絵画、彫刻ほかが約120点(偶然の一致!?)も展示されています
ここまで歩いてきて汗ばんだ体に室内の涼しさが気持ちよく、ゆっくりと観て回ります
90歳を超えてもなお衰えなかった制作意欲に感嘆します
ちなみにピカソ館の前の作品は…
c0187298_2139151.jpg

ピカソ館を出てしばらくしたところになんと…足湯です
c0187298_21393335.jpg

箱根の坂道を上り下りしたり、広い館内を歩いてきた足の疲れをつかのま癒してくれました
c0187298_21405886.jpg

c0187298_21412487.jpg

これも展示作品で「幸せをよぶシンフォニー彫刻」
c0187298_2140147.jpg

内部はステンドグラスで飾られていて、高さはなんと18ⅿ
c0187298_21422632.jpg

屋上(?)にも出ることができ、さっきの足湯やいくつかの作品を見下ろすことができます
c0187298_21403684.jpg

この高さはかなりこわかったですね
c0187298_21413941.jpg
 
            *アンディ・ムーア「大きな糸つむぎの形」

森のすぐ横を箱根登山鉄道が走っています
c0187298_2143834.jpg

これまでの写真でおわかりのように今にも雨が降り出しそうな空でしたが、一周し終わるころにやっぱり降ってきました
c0187298_21433233.jpg

c0187298_2143474.jpg

それでも色とりどりの傘をさして、外国のみなさんが鑑賞していました
c0187298_214466.jpg

さ、また箱根登山鉄道に乗って強羅に戻ります
c0187298_21442114.jpg

明日は晴れてくれないかな~

それでは最後に私のイチバン!
c0187298_21451079.jpg

c0187298_21452854.jpg

堂々としてゆるぎない体躯とその中に秘められたやさしさ…
観ているだけで元気が出てきた「ミス・ブラック・パワー」です
[PR]
by mm-nadachi | 2017-09-13 21:50 | 旅行 | Comments(0)


<< ザックリと1週間 横浜~箱根~鎌倉を旅する①当た... >>