畑が抜けた!!

午前中の雨の中の草刈りを無事に終えて…午後は畑の様子を見に行きました
そしたら、なんと…
c0187298_1301841.jpg

ジャガイモ植えが終わった4月中旬にもこんなふうに水びたしになったことがありましたが、今回もそのときと同じ原因で、畑の横を流れる用水が石や枯れ木などで堰き止められ、溢れた水が畑に流れ込んでしまったのです
ただ、今回は畑に中に“川”ができたような痕があり、前回よりも状況は悪い感じです
c0187298_1324827.jpg

ずいぶんひどかったんだな~と思いつつ畑を回ってみると…
c0187298_133791.jpg

なんと、畑が抜けている!!!
ここはもともと田んぼだったのでそのときの畦がそのまま残っていて、畑に流れ込んだ水の逃げ場所がなくて、とうとうこんな惨状になってしまったのでしょう

こんなことは初めてのことでしばし呆然と眺めていたのですが、気を取り直して弛んでしまった電気柵だけはきちんと直しておかないと、大切な(!)サツマイモがイノシシにやられてしまいます
c0187298_1335262.jpg

*抜けた箇所を避けて電気柵を張り直しました

それにしても今年はどうしてこんなに想定外のことが起きる灘立農園なんでしょう!!
c0187298_134135.jpg

       *それでも帰るころには表面的には水は引けていました

ということで、いつもはノンビリ過ごすお盆の13日ですが、今日も畑に行ってきました
c0187298_135670.jpg

これは抜けてしまった土砂が流れ落ちた下の畑から撮った現場写真です
下から見ると被害の大きさが思った以上です
横4ⅿ×縦3ⅿくらいはあるでしょうか…
明日、総合事務所に被害発生報告しますが、さて、この後(痕)は「どうしたもんじゃろの~」ですわ
[PR]
by mm-nadachi | 2017-08-13 13:06 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 横町セントラルパーク観察日記①... 福祉施設応援隊夏季草刈り~雨男... >>