入るも輪投げ、入らぬも輪投げ

ということで老人クラブの上越地区輪投げ選手権大会に参加してきました
といっても私は選手ではなく山海クラブ事務局(お世話焼き)としての同行です

大会には上越市、糸魚川市、妙高市の予選を勝ち抜いた(はずの)43チームが参加
1チームは選手5人+補員2人=7人ですから、それだけで約300人
それに応援団が約100人ですので、なんと総勢約400人のジー・バーさんたちが集まっています
c0187298_11352156.jpg

         *先発メンバーの発表

競技は5人×9投×4回戦の合計点で争われますが、なんたって43チームもあるので、8コート(×5チーム+α)に分かれて、午前・午後各2回戦ずつといった流れで進みます
c0187298_1136244.jpg

         *Aチーム
c0187298_11362997.jpg

8コートもあるので絶えず輪が盤に当たる音や拍手、声援などが聞こえ、場内はちょっと騒然とした雰囲気…です
c0187298_1137340.jpg

お昼は車座でお弁当をいただきます
c0187298_11372073.jpg

で、結果は…
山海クラブAチームは43チーム中29位、Bチームは37位で、例年並みの成績のようです
c0187298_1137451.jpg

         *Bチーム
c0187298_11382813.jpg

         *Aチームのメンバーも応援!

どうにも山海クラブは内弁慶(!?)のようで、いつもの練習の成果が発揮できずに終わりました
競技終了後はきっとそんな思いでどこか悔し気な、寂しげな感じのメンバーもいましたが、帰りのマイクロバスのなかではいつもの元気で明るい笑い声が飛び交っていました

それこそ山海クラブです
また来週から楽しんで練習がんばってくんないね
[PR]
by mm-nadachi | 2016-11-06 11:39 | 山海クラブ | Comments(0)


<< 一気に…九州です 今年も雨…~第56回名立駅伝競... >>