桃栗3年梅ジャム3時間!?

一昨日に穫ってきたばかりの梅ですが、(固い果皮なのに)案外傷みが早く、昨夕、梅ジャム作りを始めました

まずは傷や“なり口”をナイフでカットしてから鍋にかけます
水からゆでていくんですが、ネット情報ではなんと(!)「(熱さを手で感じるくらいまで)手でかきまぜながら…」とあったのでそのとおりにやってみます
c0187298_19592137.jpg

熱くなったらお湯を捨てて、また水を入れて…ということを繰り返すんですが、さすがにそのたびに鍋に手を突っ込むのもどうか…ということで4,5回目にはシャモジでかきまぜることにしました
c0187298_2002246.jpg

そうこうしているうちに青い実が黄色味に変わってきたら、ザルにあげて冷ます…んですが、昨日はこの後に会議があって、暫時作業休止です
c0187298_2003634.jpg

会議から戻ったころには果実はすっかり柔らかくなっていて、それを1個ずつ両手でぐちゃぐちゃしながら種を取り出します
(これはまったく美しくない状態なので写真は省略です)
c0187298_2031799.jpg

果実に砂糖(段階的に加えて、最終的には果実の80%くらいの量)を加えて、焦げつかないようにかき混ぜながら煮ていきます
c0187298_2035512.jpg

ある程度煮たったら、最後にザルで濾してなめらかにして…はい、完成!
c0187298_204936.jpg

早速、今朝パンにつけて食しましたが、すっきりした酸っぱさで目が覚めたっていう“うまさ”でした
c0187298_2044417.jpg

こんな感じで今年もイチゴ、梅とジャムづくりが進んでいて、次はお待ちかね(!)のブルーベリーです

でも、私はご飯派です!?
[PR]
by mm-nadachi | 2016-06-24 20:04 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 虎の会、日光に集う③~雨の東照宮~ 結果はいかに!?~慣行栽培YS... >>