雪に飾る

繭玉飾り…このあたりではマエダマと言っていますが、小正月行事として以前ほど(盛ん)ではないですが、今でも毎年やっている家があり、Hさん家の前を通りかかったら、まさに飾り付けの真っ最中です
c0187298_1844063.jpg

Hさんとこではお餅は付けず、ダンゴを型どおったような紅白のお飾りになっています
このほかいろいろな縁起物を付けるんですが、出来上がりまでちょっとお使いとウオーキングです

朝から雪が降り続いていて、夕方前なのに灯台の灯が薄暗い空を照らしています
c0187298_1855291.jpg

うみてらす名立に寄ってみます
ここも数年前から『繭玉飾り作り体験』を行っていて、今年も何ヶ所かに飾ってあります

お土産店
c0187298_1862271.jpg

鮮魚店
c0187298_186441.jpg

道の駅
c0187298_187067.jpg

再びのHさん家です
c0187298_1871550.jpg

毎年のことながら華やかにかつ整然と飾られています

家の近くに来たらチビたちの声が聞こえてきます
c0187298_1873141.jpg

        *ご近所のおじーちゃんともすっかり仲良しです

明日は彼らと一緒にわが家のマエダマを飾ろうかと思ってます
[PR]
by mm-nadachi | 2016-01-14 18:08 | 名立に生きる | Comments(0)


<< “中寒”に飾る こどもは雪の子! >>