小春日和の新嘗祭

今日は新嘗祭です
イチョウの葉が散り始めている江野神社でも10時から斎行されました
c0187298_2195840.jpg

猫がボンネットの上で日向ぼっこするくらいの“小春日和”です
c0187298_21101892.jpg

でも、さすがにこの時季は打ち寄せる波も強く…
c0187298_21104111.jpg

そんな中を健気に遡上するサケを母娘が眺めてます
c0187298_2111418.jpg

神社に上がる前にちゃちゃちゃと灘立農園に向かいます

雪の下で越冬する野菜たちはちと生長しずぎかな…って具合です
c0187298_21113860.jpg

           *タマネギ
c0187298_2112692.jpg

           *三月菜と五月菜
c0187298_21123422.jpg

           *ニンニク

ネギやカリフラワーなんかはそろそろ収穫ですが、明日からは小春日和は期待できないようです
c0187298_21135398.jpg

c0187298_2114824.jpg

c0187298_21142884.jpg

それもそのはずで、今日は“小雪”なんですもんね

あらあら
相方さんは野菜はそっちのけでキウイフルーツの棚に潜り込んでます
c0187298_2115314.jpg

新嘗祭は新しい穀(稲)の収穫を祝い,翌年の豊穣を祈願するものですが、まだ収穫が終わっていない灘立農園の新嘗祭はもう少し先になりそうです
[PR]
by mm-nadachi | 2015-11-23 21:15 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 桃栗3年、キウイも3年…とか いきサロ&MS作戦ジョイントイ... >>