秋深きいずこにおわす青森大蒜

10月も残りわずかになってきました
「秋深き…」の彩りの中でサケのやな場作りが始まりました
c0187298_15162083.jpg

毎年11月になると名立川には多くのサケが遡上します
その頃には川面を冷たい風が吹き、いよいよ冬の訪れになります

灘立農園でもゆるゆると秋から冬に向かいます

りっぱなニンジンが穫れました
c0187298_15165229.jpg

白菜、大根、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーはも少し先…かな
c0187298_151798.jpg

このまま干し柿になればいいのに…
c0187298_15175931.jpg

お弁当配達で向かった奥山も秋の装いです
c0187298_15181752.jpg

恐竜がひとりで紅葉狩りを楽しんでいます…ん?
c0187298_15194644.jpg

こんな秋晴れの週明けでしたが、今日は冷たい雨が降っています
なので農園には行けず、車庫で何年かぶりにソラマメの種をポットに播きました
c0187298_15202697.jpg

種の上下を間違わず、そして少しだけ土の上に出す…これがポイントだそうです
来春にはこいつで一杯…なんてです

そうそう
そろそろニンニクを植えようかと思って毎年購入しているHCに先日行ったら…なんと、ニンニクの影も形もありゃしません
昨年は11月3日に購入した青森産ニンニクでしたが、いったいどこへ行ったのだ!?
[PR]
by mm-nadachi | 2015-10-28 15:21 | 名立に生きる | Comments(2)
Commented by ume at 2015-10-29 18:10 x
ん?このソラマメはいつ定植するのでしょうか。にんにくはことし
収穫したものとホワイト六片を植えました。そういえば、ムサシにはにんにくなかったですね。
Commented by mm-nadachi at 2015-10-29 20:47
お答えします

◇ソラマメの定植
 播種したなかのちゃんと発芽・生長したものを定植する予定です。期間的には1週間から10日くらいはかかるんでしょうか…。定植が早すぎると大きくなりすぎて凍・雪害を受けやすいし、遅すぎると活着しないうちに冬になり…と悩ましい限りですが、今年はこれでやってみようと思っています。
◇青森産ニンニクの行方
 依然としてその行方は不明です。なのでもう少し自家産ニンニクを植えるのと、ナルスで食用ニンニクでも買ってきて代用しようか…と思っています。
 
灘立農園は3時を過ぎると日が陰り一気に寒さが押し寄せます。
お互い風邪なんぞ引かないようにして秋冬野菜の収穫に備えましょう。
 


<< 第55回名立区駅伝大会①~念ず... ほろ苦いデビュー!? >>