半月板の半年が過ぎる

今日は6月最終日
名立川にはアユ釣り人の姿が見えるようになりましたが、2015年も半年が経ってしまったわけで、今年はなんといっても右膝半月板損傷手術~リハビリがこの半年の最大のできごとでした
c0187298_2256062.jpg

実は昨日はほぼ1ヶ月ぶりの診察で、「そろそろ動いても…」と訊いてみたのですが、「まだ痛みがあるようであれば、もう1ヶ月様子見ましょう…」とのご宣託(?)です
そう言われれば反論できるなにものもなく…次回診察の7月22日まで地道に膝周辺の筋トレに励むことにしたいと思います

そんなわけで明日から7月
祇園祭まで残り1週間となり、午後、宮司宅前に建てる仮宮(御旅所とも言われます)の地鎮祭を行いました
c0187298_2257257.jpg

宮司の指示を受けながら、氏子総代と社人で“あーでもない、こーでもない”と言いながらも設営し、その後、とどこおりなく地鎮祭が終わりました
c0187298_2258862.jpg

祝詞の後、四隅に清めのお祓いしながら、お神酒~塩~水を撒いていきます
c0187298_22582971.jpg

今週末には仮宮が建ち…そして7日から祇園祭が始まります
[PR]
by mm-nadachi | 2015-06-30 23:00 | 名立に生きる | Comments(0)


<< とーますになれますように… 祇園と生きる >>