新説!「リハビリ進化論」

昨日からの荒天の中、退院後5回目のリハビリ通院です

名立は吹き荒れる強風で雪は積もっていませんが、病院はあの(?)高田にあります
車から、そうそう、もうしばらく前から運転は大丈夫なので今日も自分で運転して行ったのですが、駐車場にはうっすら積雪があります
そこを4本足で滑らないように松葉杖で“石橋を叩く”ようにして進みます

リハビリはまずは膝周辺のマッサージをしながら伸ばしたり曲げたり…
そのたびに呻いたりため息ついたり…

その後、いよいよ4本足から3本足の歩行リハビリです
こういうのも2本足歩行に向けた“進化”というんでしょうか?

ともあれこれがなんと「満点ですね!」と言われるほどのスムースさで歩けたんです
左松葉杖と(手術した)右足を同時に出し、そのあとで左足を…という交互の動きになるんです

これは家に戻ってきてからの自主リハビリの様子を前から…
c0187298_222973.jpg

後ろから…
c0187298_22293358.jpg

ちなみに階段の昇降も4歩足のときと同じ要領なので問題なく、なにが問題かっていうと…
こんなこと初体験なので左右のバランスがいまいちってくらいですね

それはさておき、「来週は松葉杖外してもらいますよ~」ですって…
どうぞどうぞ
ここまできたら“七転び八起き”くらいの気持ちです
[PR]
by mm-nadachi | 2015-03-11 22:31 | リハビリに暮らす | Comments(0)


<< トキ鉄開業…2日前!! さー、あと一週間だよ… >>