レール・ツー・金沢

3月14日の北陸新幹線金沢駅開業まであとひと月
今朝の新聞には『地域活性化・若者来訪~夢と希望 沸き立つ沿線~』という期待感あふれる大きい見出しが躍っている一方、北陸新幹線構想が浮上してからの半世紀の歩みを綴る『鉄路・山越えて~政治攻防半世紀~』という特集連載も昨日から始まりました

もう17年くらい前になりますが私も(数年間ですが)北陸新幹線整備促進に関わる仕事に携わったことがあります
そうしたことからすれば3月14日は待ち遠しい…はずなんですが、今はそれどころじゃないというのが正直なとこです
というのも、その3月14日(と15日も)に《えちごトキめき鉄道開業イベントin名立駅》を計画していて、その最終準備がこれからなんです
なのに…そうこの右膝です
でも、昨年末に半月板損傷手術をすると決めたときにはこうしたかなり厳しい状況になるってことはわかっていたことなので、もちろん自己責任で自己完結しなければいけません
そのためにもあらゆる神仏に祈願して(!)一日も早い回復を祈るだけです

ということで、今日、相方さんが北陸新幹線試乗会に参加してきました
(以下、撮影は高校時代に写真部だった…相方さんです)

9:45 上越妙高駅
c0187298_20402447.jpg

c0187298_2040475.jpg

c0187298_2041738.jpg

11:00 上越妙高駅発
c0187298_2041227.jpg

                *座席は十分足が伸ばせるくらい余裕があったようです

11:52 金沢駅着(上越妙高駅から168.54㌔)
c0187298_20414034.jpg

                *ダブル・バーバのふたり連れです
c0187298_20415615.jpg

12:30 金沢駅発
c0187298_20421289.jpg

散居村風景が広がります(高岡市あたり…かな)
c0187298_2042523.jpg

糸魚川市街地、日本海が見えます

13:21 上越妙高駅着
c0187298_20431051.jpg

c0187298_20432816.jpg

まさしく“とんぼ帰り”の試乗会のようだったようですが、それでもしっかりと楽しんできたようです

こうして3月からは1時間もかからないで金沢まで行けるようになるわけですが、そこをあえてトキ鉄(新潟県)~あいの風とやま鉄道(富山県)~IRいしかわ鉄道(石川県)を乗り継いのんびり行くのも一興でしょう
それを楽しみにリハビリをがんばることにします
[PR]
by mm-nadachi | 2015-02-15 20:44 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)


<< うつぶせ寝ができた!? リハビリ・パワー >>