風の日にはお餅をついて…

昨日の夜、相方さんがなんだかバタバタしていて、なにしてんのって訊いたら…

あした、餅をつく!

ということで、まずは餅を伸す(ここでは「のす」と読んでください)場所の確保との“大義名分”でテーブルの上の一切合切が一掃されてしまいました
c0187298_19484834.jpg

あとはいつもの手はずなので一連でご覧ください
c0187298_19491246.jpg

c0187298_19492848.jpg

c0187298_1951627.jpg

c0187298_1951297.jpg

薄く伸したほかに、お昼用にあん、きなこ、大根おろしの3点セットです

こんなことをするのも今日も強風の悪天候なので“不要不急”の外出を控えているから…というのもちょっと変ですが、事実(!)こんな高い波が押し寄せています
c0187298_1953214.jpg

明日はこの強風で運ばれた雪が2㍍近い(という)奥山へのお弁当配達です
その状況はまた明日お知らせしますが、みなさんもくれぐれも気をつけてお過ごしください
[PR]
by mm-nadachi | 2014-12-18 19:54 | 名立に生きる | Comments(0)


<< 晴れの日には畑終い… お宮、のち急いで⇒駅 >>