旅の終わりに…

先日お知らせしたあったように20日名立駅10:00発の北陸線に乗り…
c0187298_126518.jpg

昨日22日まで関西方面に行ってきました

移動はすべて電車でした
写真がその全部ではありませんが…いろんな電車を楽しんできました
c0187298_12869.jpg

c0187298_1283638.jpg



c0187298_121063.jpg

c0187298_12104422.jpg

c0187298_12111415.jpg

c0187298_12112997.jpg

関西紀行記はおいおいにして、最後は魚津駅21:27発の各駅停車直江津駅行きでした

魚津駅を出てから約40分、22:08ごろ急停車です
青海駅少し手前のようです
前のボックス席から携帯電話の緊急通報なんでしょうか「地震です、地震です」と聞こえてきます
すぐに車内放送も入ります
車外からもなんか放送されてるような音がして、窓を開けてみるとパトロール車から「落ち着いて行動してください」と…

しばらくして走り出して、なんとか次の糸魚川駅までたどり着きますが、ここでまた暫時停車です

で、結局はここから直江津駅までは運行不能ということ、そして最終列車ということもあって、急きょタクシーによる代行になり、糸魚川駅前のタクシー乗り場に“全員集合”
といっても“たったの”13人で、直江津駅行き10人が3台に分乗し、私は能生行きの2人と同乗して糸魚川駅を出ます

ただ、直接能生駅に向かうのではなく、途中の梶屋敷駅と浦本駅も乗客確認のため立ち寄ります
ということで、能生駅で2人を降ろしたあとは筒石駅への坂道を上り…
そんなこんなで家に着いたのが予定時間より約1時間半遅れの24:00前になりました

私はこうして無事に帰ってきましたし、名立では幸い被害はありませんでしたが、白馬村、小谷村などでは建物が倒壊し、負傷者も多数のようです
これ以上の大きな被害にならないように願っています
[PR]
by mm-nadachi | 2014-11-23 12:17 | 旅行 | Comments(0)


<< 関西紀行記①~だれもいない15分~ 晩秋?初冬? >>