灯くんが帰ったので…白菜です

灯くんが午後、新潟へ帰りました
c0187298_23205435.jpg

夕方、電話してみたらジージとの惜別の思いもなく(当たり前!?)元気な声で遊んでいるようでした
やれやれです

ということで、ようやくの白菜の種まきもできました
c0187298_23222086.jpg

季節は少しずつ秋に向かっていますが、ニンジン&ゴボウの畝からヒマワリが顔を出しています
c0187298_23224891.jpg

このヒマワリ(の種)は実は“メイド・イン・胎内”なんです
c0187298_23242927.jpg

6月14、15日に胎内市で開催された新潟日報杯決勝トーナメントのとき、グランド横のクラブハウスで昼食したんですが、そのロビーに「自由にお持ち帰りください!」と、ヒマワリが置いてあったんです
それをむしゃむしゃとむしって持ち帰った種を畑にまいてあったものなんです

大会の最終結果は思い出したくもないものでしたが、もちろんヒマワリにはなんの罪もなく…
このヒマワリの勢いを力にして明後日からの東日本大会ではせいぜいがんばってくることにします
[PR]
by mm-nadachi | 2014-08-21 23:25 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 第19回太田市長旗争奪東日本還... 灯くんが帰ると…なんになる? >>