まささんを偲んで…一周忌法要

海の日3連休に新潟から灯くんたちが帰ってきました
c0187298_2124996.jpg

毎度の直江津駅に灯くんはすっかり慣れっこになったようです

M家5代目でいつもはやんちゃな灯くんも神妙に今日はまささんの一周忌法要です
亡くなったのが昨年の7月21日なので今日でちょうど丸一年になります

相方さんとの二人暮らしになり、「こんなときならどう言うだろうね?」とか「こんなときはきっとこう言ったろうね…」とか、ときおりそんな話をしながらの一年でした
c0187298_21253495.jpg

息子や兄妹家族、親戚など20人を超すみなさんから集まっていただき、家で読経の後、お墓参り~お寺での先祖参りと続きます
c0187298_2126065.jpg

その後、同じ町内の料理店でお斎になります
c0187298_21264060.jpg

久々にお会いしたみなさんとの話はにぎやかに…
そして、お寺さんからは曹洞宗の作法や用語などついて教えていただきます
たとえば、曹洞宗では3本の線香を立てますが、それには「過去・現在・未来」の意味合いがある…とか
たとえば、宴席のときの「げさんなく」は「修行僧が修行を全うしないうちに山を下ることがないよう…」から転じて、「出されたものはきちんと最後まで食べるように…」ということ…とか

まささんのおかげで今日はそんな時間を過ごすことができた一日でした
[PR]
by mm-nadachi | 2014-07-20 21:27 | 名立に生きる | Comments(0)


<< 灘立農園レストラン、2014オ... 2014雨の祇園祭⑥~“祭りの... >>