2014雨の祇園祭⑤~フィナーレも雨の中…~

一週間にわたる祇園祭は13日が最終日

21:00からの祭典に続き、夜神楽が奉納されます
c0187298_16552396.jpg

            *町内の山車も勢ぞろいします

お神輿は14日になってから本殿に“お還り”になる慣わしになっていて、それまでの時間の中でこの夜は半数くらいのお神楽が雨の中で奉納されました
そうなんです…最後も雨です

「獅子」舞から始まり…
c0187298_16555578.jpg

「山幸」
c0187298_16561110.jpg

「海幸」は「鯛釣り舞」といったほうがピンときます
c0187298_16563720.jpg

笛と太鼓は篠笛講座の“お師匠さん”のお二人です
c0187298_171597.jpg

最後は「国造り」
c0187298_1657589.jpg

この後、雨の中、若連に担がれてお神輿が厳かに“お還り”になります
c0187298_1712317.jpg

2014雨の祇園祭でした
c0187298_1714124.jpg

吉田拓郎なら「祭りのあとの寂しさ」は「たとえば女でまぎらわし…」なのかもしれませんが、町内揃っての片付けです
c0187298_1715879.jpg

おっと、お隣の仲町も…
c0187298_1721395.jpg

新聞的見出しなら「祇園祭が終わり、名立にも本格的な夏が来る!」になるのですが…
そんな空模様を待ちつつ、「2014雨の祇園祭」記はこれにて…
[PR]
by mm-nadachi | 2014-07-15 17:02 | 名立に生きる | Comments(0)


<< 2014雨の祇園祭⑥~“祭りの... 2014雨の祇園祭④~ちょっと一服~ >>