祇園祭前日②~2014あじさいの里まつり~

町内の祇園祭準備を相方さんと交替し、正善寺工房に向かいます

ちなみに我らSBSEの“ステージ衣装”は上はSBSEのロゴ入りのポロシャツで、下はジーパンと決まっていて…
ところが私は最近はとんとジーパンを穿くこともなく、なので何十年も(!)前に買ったジーパンしかなく、ということはそれなりの体形だったわけで…
それなのに先日の人間ドックの結果はあまりに惨憺たる腹囲で、なので、思いっきり…というかお腹をできるだけ引っ込め、そして精いっぱいジッパーを上げて出発したのでした

ところで今年で正善寺工房での演奏は何年目になるのかな~と思ってみたら2009年8月2日のみょうがの里まつりがデビューでしたので、もう6年目になるんですね

そして、ここ数年は3人編成だったSBSEに今年は待望のバリトン・サックスが加わって、練習の成果を…と意気込んでいたのですが、どうにも私のサックスからキーキーと耳障りな音が…
サックスはマウスピースのとこに付けるリードってのを震わせることで音が出る…って仕組みです
ところが、「サックスを吹いているときに、リードが意図しないような変な音(キーキーとか…)を出してしまうことをリードミス」というらしく、要はそれなんです

もちろんそれにはいくつもの原因があるんでしょうが、正直これまであんましそこんとこは“深く追求”してこなかったと“自白”します
そのツケが一昨日の演奏で一気に出てしまったわけで、メンバーや暑い日差しの中で聴いていただいたみなさんには本当にごめんなさい
でも、ちょうどそんなブログを見つけたので、今回は性根を据えて(!?)改善策を講じてみたい…と固く決意した…つもりのサックス吹きの農夫です

10:00から華やかな衣装で二胡の演奏が始まります
c0187298_628141.jpg

SBSEは10:30からで「A列車で行こう」を今回もオープニングに演奏しました
c0187298_6284198.jpg

全6曲の最後だけは講師のH先生のテナーも入れて「上を向いて歩こう」でした
c0187298_62972.jpg

SBSEの後はオカリナの演奏でしたが、そんなこんなでその演奏を楽しむ気分にもなれず、もちろん“上を向いて歩く”気分にもなれず、午後のLL練習に向かったサックス吹きの(膝もちゃんと治さなきゃいけない)野球小僧でした
c0187298_6295066.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2014-07-08 06:31 | サックス | Comments(0)


<< 2014雨の祇園祭①~あ~あ~... 祇園祭前日①~雨です~ >>