雨に植える

一昨日からの雨が…今日は霧雨っぽくなりましたがなかなかすきっとやみません
そのせいかこの時期にしては寒い日が続き、床暖をつけたり消したりする有様です

そんな中、早乙女…ならぬ早乙男(?)をやってきました
中学(高校?)のころまでは家の田植えを手伝っていましたが、そのころはもちろん手植えです
でも、今はもうとっくに機械植えのご時世です
なので私は苗を苗箱から田植え機にセットするお手伝いくらいのもので、田んぼに足も入れる必要もないんです
c0187298_22291156.jpg

そうそう
田植えは高校からの友人Iさんの田んぼです
c0187298_22294659.jpg

           *雨ニモ負ケズ…ツバメも忙しそうです

といっても彼も家の事情で昨年の6月から本格的に田んぼ仕事をするようになったので、彼がこの田植え機を動かすのは初めてになるようです
なので、kubotaくんからいろいろ説明を受け…
c0187298_2232147.jpg

いざ、入田(!?)
c0187298_22322152.jpg

でも、まずはkubotaくんのお手本です
c0187298_22323854.jpg

c0187298_2233715.jpg

一往復してからバトンタッチです
c0187298_22332742.jpg

運転し始めということやこの田んぼが粘土質に欠け、苗が活着しにくいかもしれないということでゆるゆると進みます
c0187298_22334534.jpg

何往復かするうちにそれなりに“さま”になってきました
c0187298_2234990.jpg

そんなこんなで2反の田んぼを4条植えの田植え機で往ったり来たり
そして、いよいよ最後の列を植えよう…としたら、なんとエンジントラブル発生!
kubotaくんに電話しますが…ちと時間がかかりそうです
なんとか最後まで“見届けた”かったんですが、あいにく午後から別の用があって、私はここでお手伝い終了です
c0187298_22352540.jpg

午後、彼の家の前を通りすぎましたが、苗を積んであった軽トラックが見えません
c0187298_22344581.jpg

エンジントラブルが直り、その後順調に田植えが進んでいたらいいのですが…
そして、なんたって実り豊かな秋を迎えられるように…と祈っています
[PR]
by mm-nadachi | 2014-05-23 22:36 | 灘立農園 | Comments(0)


<<  I’m back ! 雨に楽しむ >>