桃栗3年シイタケ来年

青空でしたが風が冷たく気温(15℃?)よりは肌寒く感じた一日でした
でも、“名立さくらマップ”に取り上げたさくら名所でもそろそろ満開を迎えているところもあって…

日前神社
c0187298_2224891.jpg

正光寺
c0187298_223423.jpg

ただ、奥山ではまださくら気分ではなく、雪消えを待ちかねて(待ちきれなくて?)苗代作りが始まっています
c0187298_2242658.jpg

で、灘立農園では春一番のジャガイモ植えやネギ播種が終わったので、今日はようやくのシイタケの駒打ちです
c0187298_225813.jpg

       *駒打ち用具一式:umeさんからお借りしたドリル、駒、カナヅチ

2010年4月以来の2度目の作業なので要領はだいたいわかっています
まずは、原木にドリルで穴を開け…
c0187298_2255133.jpg

そこにシイタケ菌(の駒)をカナヅチで打ち込んでいきます
c0187298_2261033.jpg

駒打ちはこれだけのものなんですが、これから駒打ちしたシイタケ菌の乾燥を防ぎ、シイタケ菌をほだ木に早く活着させるための仮伏せとか、シイタケ菌をほだ木の内部まで伸張させるための本伏せといった作業を行って…収穫は早くて来年の秋ころでしょうか?

今日は約240駒でしたが、まだ重~い(!)原木が20本ほどありますので、畑仕事の合間に少しずつ降ろしながらシイタケとナメコの駒打ちをしようと思っています
c0187298_22102553.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2014-04-11 22:10 | 灘立農園 | Comments(0)


<< LLスプリングキャンプだより・... 春うららな一日には… >>