梅は咲いたか 桜はまだかいな?

これは江戸時代中期以降における短い歌謡の総称の(ようですが…)江戸端唄(「はうた」)のひとつである『梅は咲いたか』の出だしです
みなさんも一度はどっかで聞いたことのある歌詞かと思いますが、今日は「梅は咲いたが…桜はまだかいな?」って感じでご覧ください

手前のボケはまだ蕾ですが、奥の方に白梅が咲いています
c0187298_21571364.jpg

わが家の近くのHさんの畑の中に咲く桜です
咲いてるじゃん…と思った方、これは河津桜なんです
c0187298_21581022.jpg

ソメイヨシノの開花はまだもう少し先のようですが、それよりひと足早い開花に「今年ようやくここまで咲くようになったんだよ」ってHさんも破顔一笑です

これはHさんの庭にあるカタクリ
c0187298_21584761.jpg

そういえば灘立農園にもカタクリの咲く土手があって、午後の堆肥上げが終わったら観に行こうと思っていたのに、すっかり忘れて帰ってきてしまいました
c0187298_2159128.jpg

明日も農夫の予定なので明日こそきっと…
今日見かけたのは…
c0187298_21595526.jpg

ショウジョウバカマです
[PR]
by mm-nadachi | 2014-04-01 21:59 | 名立に生きる | Comments(0)


<< たかが3年 いやいや、されどの3年! 将来の農園主、デビュー! >>